スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

line

【ジーククローネ】青単除去リヴァイVer3【進撃の巨人構築】

今回は、私がSiegKrone FAN FESTAで使用したデッキを紹介します
前に紹介した【ジーククローネ】青単除去リヴァイVer2(抉る視線 リヴァイ)【進撃の巨人構築】から、より純正な除去コントロールデッキに移行したデッキです

デッキレシピ


「青単除去リヴァイ」
キャラクターカード44枚
AT-ST006 思わぬ救済 リヴァイ 4枚
AT-ST023 壁外に向かう覚悟 リヴァイ 4枚
AT-060 リヴァイ班 エルド 3枚
AT-077 粗暴な リヴァイ 4枚
AT-079 駆逐への執念 エレン 1枚
AT-082 人類最強 リヴァイ 2枚
AT-SP024 疾風迅雷 リヴァイ 4枚
AT-SP026 お掃除の達人 リヴァイ 4枚
AT-SP031 死闘の追憶 リヴァイ 4枚
AT-SP032 決断の末に エルヴィン 2枚
AT-PR002 潔癖なリヴァイ 4枚
AT-PR008 選択を悔やむエレン 4枚
AT-PR013 銀刃の斬撃 エレン 4枚
スキルカード6枚
AT-087 命と引き換えに得たモノ 2枚
AT-095 鮮やかな双剣 2枚
AT-097  2枚

デッキ解説


「青単リヴァイ」のデッキパーツがあったので、【ジーククローネ】ジーククローネオフ会vol.03参加レポートでよっぴさんが使っていたデッキを参考に作成後、ジークロオフの時にてるてるさんとよっぴさんから「青単除去」の解説を聞いて自分なりに枚数を変えてみました
実際には、カードが足りなくて致し方ない部分もあるのですが…

それぞれのカードの役目は以下です
ジーククローネ 青単リヴァイ
(画像をクリックすると大きく表示されます)

基本的に攻撃時は、ブロッカーを用意させずにダメージを通して、キャラクターカードを温存しつつダメージレースを優位に進めていきます
兎にも角にも「リヴァイ、リヴァイ、リヴァイ」と連打して、対戦相手のキャラクターカードを駆逐が最優先事項です

このデッキのキーカードであり、進撃の巨人の青を一気に強化させたカードが「銀刃の斬撃 エレン」です
銀刃の斬撃 エレン
このカードの役目は多岐に渡り
・ブロッカー排除能力を持つので、対戦相手のブロッカーを無視してダメージを通せる→自分キャラクターを守ってブロッカーに回せる
・上記の能力と除去カードの相性が良く、除去カード+ブロッカー排除で消耗戦に強い
・手札補充能力によりドローフェイズにリソースを削る必要が無い
・リソースを温存出来るので、青単の問題だったリソース管理が楽になる
・更に選択肢が増えるので、単純に攻めるパターンが増えて消耗戦に強い

このカードを出来るだけ長く盤面に残せれば、それだけ多大なアドバンテージを得る事が出来ます
特に初手にあれば、2ターン目に登場出来るので獅子奮迅の活躍をするでしょう
攻撃してブロッカーがステージエリアにいない場合もアシストステップでアシストカードを投げられので、手札に要らないカードがあれば新しいカードと交換出来る事も忘れてはいけないテクニックです
間違いなく進撃の巨人青のアタッカーエースです

そして、「銀刃の斬撃 エレン」と相性が良いカードが「人類最強 リヴァイ」です
人類最強 リヴァイ
「銀刃の斬撃 エレン」が配られた頃、ジークロオフでてるてるさんにいじめられた組み合わせで、「銀刃の斬撃 エレン」の効果によりBP6000以下をブロッカー不可能に「人類最強 リヴァイ」の勝利時効果でそのキャラクターを除去する事が出来ます
小型キャラクターを主体にしたデッキやシステムキャラクターが重要なデッキに対しては、この2枚だけで封殺出来る可能性があります
また、地味ながら1ターンだけBP20000になるので、後述する「駆逐への執念 エレン」でリアニメイト(墓地からキャラクターをプレイエリアに戻す)時に、逆転登場だけで合計でBP28000を用意する事が出来ます
この突破力も魅力的な1枚です

上記2枚がアタッカーのWエースだとすると「疾風迅雷 リヴァイ」は除去のエースと言えます
疾風迅雷 リヴァイ
このカードの効果は至ってシンプル
「邪魔なキャラを退場させろ」と書いてあります
進撃の巨人を使うなら、どのデッキにも入る可能性があり、全国大会をワンツーフィニッシュした「ペトラエレン」の除去を担当したカードでもあります
純粋に1番強いカードを除去しても良いですし、ステージエリアに出てこない系のキャラクターを除去して、対戦相手のデッキを機能させなくする器用な使い方もできます
また、覚醒時のBPも高いので攻撃と防御両面で活躍します
しかし、問題も幾つかあり、一つ目は手札からプレイする場合は7コストと重い事、二つ目は「退場」なのでリカバリーエリアが埋まって無ければ、完全に除去する事が出来ない事です
「銀刃の斬撃 エレン」や「駆逐への執念 エレン」等でコストの重さをやりくりしたり、「隠しきれぬ動揺」や除去カード等を併用してリカバリーエリアを埋める様なプレイングでカバーする必要があります
とにかく場にさえ出せれば、1枚で戦況を一変させるキャラクターなので、何とかしてベースエリアに登場させましょう

これら強力な「覚醒」キャラクター(特に「銀刃の斬撃 エレン」)を継続的にステージエリアに送り込むカードとして、「リヴァイ班エルド」が投入されています
リヴァイ班 エルド
効果だけ見ると「木の葉の刃」に劣りますが、キャラクターである事が大きく、序盤は攻撃キャラクターに指定して中盤以降は使い捨てのスキルカード代わりとして活躍します
そもそも「木の葉の刃」でスタンバイしたいカードは「覚醒」キャラクターが殆どなので、問題なく使用する事が出来ます
デッキ構築の参考にしたデッキを使用していたよっぴさんとてるてるさんが高く評価していたカードで、実際に対戦してみて強さを理解する事が出来ました
序盤~終盤までいつ引いても有効な働きをしてくれる高アベレージカードです

同じく高アベレージカードが「壁外に向かう覚悟 リヴァイ」
壁外に向かう覚悟 リヴァイ
4コストでBP8000以下を除去して、BP6000のキャラクターを残す
登場するだけで仕事をするカードなので、難しい事を考えず使用する事が出来ます
使ってみて壊れっぷりが解るカード
使った事がない人は、一度使ってみて欲しいです

これらのカードを再利用する為に「駆逐への執念 エレン」があります
駆逐への執念 エレン
墓地にカードが多ければ、無限の可能性を与えてくれるカードです
このカードも「銀刃の斬撃 エレン」の登場により、だいぶユーティリティが上がりました
場に出す予定の無いカードをアシストとして投げて、リアニメイト先のカードを用意したり、手札補充を利用してリアニメイト先を増やす事も可能になりました
このカードが手札に来てしまった場合もアシストに投げてドロー出来るので、事故も軽減出来る様になりました
色々と使い方やリアニメイトの組み合わせを考えると面白いカードです
押しに強いカードなので、青を使うなら4枚必須カードです(このデッキでは1枚と言うツッコミをしてはいけない)

これまで紹介したカードは、メインフェイズか戦闘勝利時に動くカードばかりで、戦闘フェイズの動きを考えてきませんでした
命と引き換えに得たモノ

決断の末に エルヴィン
この2枚は対戦相手の攻撃に対するカウンターパンチになります
「命と引き換えに得たモノ」は2コストで+BP10000増やす事が出来ます
一見すると2コストで2枚のカードを失うのでディスアドバンテージになりますが、戦闘でリーヴエリアに送られるキャラクターに使えば、どちらにしても問題がありません
特に4ダメージ目で完全に防御しなければならない状況ならば、ダメ元でエフェクトステップに使用して対戦相手の計算を狂わせる事が出来るので、土壇場での踏ん張りが効きます
青はBPが低いので、確実に防御出来る場面ならば狙っていきましょう
「決断の末に エルヴィン」は、対戦相手の相打ち覚悟の防御に対して、アシストする事でこちらのキャラクターを守る事が出来ます
特に有効な場面が序盤~中盤の除去カードでプレッシャーをかけた後で、こちらの欲張った攻撃(例えば、相手の盤面が除去によって総BP12000に減った事に対して、こちらが3体で合計BP30000で攻撃した等)に対して対戦相手が防御キャラクターをステージエリアに出した時、アシストカードは高確率で5コスト以上BP10000以上になるので、このカードをアシストしてキャラクターの被害(戦闘ダメージ割り振り)を減らす事が出来ます
中盤戦の小競り合いアドバンテージの取り合いでキャラクターを残せるので、盤面が有利な状態のまま終盤を迎える事が出来ます
こちら防御時の迎撃で狙うのは難しいですが、総BPが近いならダメ元で置いてみても良いかもしれません
高カロリーなデッキなら、対戦相手の手札で処理しきれない高コストカードがアシストされる可能性も高いと思います

私が追加の除去として投入したのが「思わぬ救済 リヴァイ」でした
思わぬ救済 リヴァイ
一時期は見向きもされなくなったカードですが、カードプールが増えた事で除去すべきカードが増えて有用なカードになったと思います
元々ポテンシャルが高いカードで、逆転登場でも通常登場でも効果が発動するので腐りにくく汎用性の高いカードです
更に「銀刃の斬撃 エレン」が登場した事で、手札に来る除去カードの枚数を増やしたい事と不必要ならアシストに投げて手札を入れ替える事が可能になったので、邪魔にならずデッキに必要なカードだと思うようになりました
環境に低コストカードを使用するデッキが多いと思ったので、多めに入れても困る事は無いと思いました(ノラガミ、はたらく魔王さま!、レヴィアタン等)
しかし、刺さらないデッキには刺さらないので過信も禁物です
元のレシピでは3枚だったのですが、「エレン」が足りず4枚になりました

「思わぬ救済 リヴァイ」と同じ理由で投入されてるのが「お掃除の達人 リヴァイ」です
お掃除の達人 リヴァイ
1枚でBP4000以下を一掃出来るカード
公式大会中1回は「はたらく魔王さま!」や「ノラガミ」に当たるだろうと考えて4枚必須と考えて投入しました
打点の底上げとしてもBP10000は悪くありません

上記2枚に加えて「躾」も投入
躾
これが決まれば勝てるデッキが多いので投入しました
刺さらなデッキもありますが、刺されば勝てるデッキがあるのに入れない手は無いですね
「思わぬ救済 リヴァイ」「思わぬ救済 リヴァイ」「躾」3枚で多色系のデッキをとことんメタった形になっているのが、私の「青単進撃の巨人」デッキの特徴です

改良点

このデッキの改良点として「死闘の追憶 リヴァイ」がキーになります
死闘の追憶 リヴァイ
元々よっぴさんやてるてるさんが使用していたデッキでは投入枚数を調整していたり、「合わさる力 エレン&リヴァイ&ミカサ」を使用して処理していました
単にアイディアを丸パクリした付け焼き刃の投入では、活かしきれなかった事を残念に思います

合わさる力 エレン&リヴァイ&ミカサ
もし、改良するならば「死闘の追憶 リヴァイ」を抜いてしまって、「駆逐への執念 エレン」3枚と「人類最強 リヴァイ」1枚の追加が良いでしょう
デッキのBPを底上げする調整なら「合わさる力 エレン&リヴァイ&ミカサ」を投入して、「思わぬ救済 リヴァイ」や「お掃除の達人 リヴァイ」を減らして「死闘の追憶 リヴァイ」続投すると良いでしょう
コントロール色を強くするか、除去しながらBP勝負で勝てるデッキにするかによってデッキの方向性が変わってきます
それでも「進撃の巨人青単」の場合は
壁外に向かう覚悟 リヴァイ
駆逐への執念 エレン
疾風迅雷 リヴァイ
選択を悔やむエレン
銀刃の斬撃 エレン 

は4枚必須カードだと思います
これらを基本にデッキを作っていくと良いと思います

おわりに

独自チューンの「思わぬ救済 リヴァイ」「決断の末に エルヴィン」「お掃除の達人 リヴァイ」はどれも活躍したので良かったと思います
除去コントロールデッキは見た目とは裏腹にBP計算自体は簡単なので、初心者の練習で「どうすれば勝てる場を作れるか?」と考えながら戦う事が出来ます
面白いデッキなので改良点を参考にしながら、色々な人に使って欲しいです


関連記事


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
26位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。