現在のファンタジー小説大賞順位と思うこと

現在のランキングトップ10(+ゾッ帝の順位)
1位 タイトル「虚弱高校生が世界最強となるまでの異世界武者修行日誌」 作者:力水氏

2位 タイトル「邪竜転生 ~異世界いっても俺は俺~」 作者:メグル氏

3位 タイトル「強くてニューゲーム!~とある人気実況プレイヤーのVRMMO奮闘記~」 作者:主水氏

4位 タイトル「アーティファクトコレクター -異世界と転生とお宝と」 作者:一星氏

5位 タイトル「異世界転移したよ!」 作者:八田若忠氏

6位 タイトル「異世界転生-君との再会まで長いこと長いこと」 作者:アニッキーブラッザー氏

7位 タイトル「待っていろ、勇者。異世界迷宮より告ぐ。」 作者:夢喰セセラ氏

8位 タイトル「剣聖の弟子」 作者:二階堂風都氏

9位 タイトル「ありえない生産職~あんたが生産職なワケがない!~」 作者:四宮 皇季氏

10位 タイトル「100ゴールドショップ『ウサギ屋』」 作者:猫之宮氏

19位 タイトル「ゾット帝国騎士団カイトがゆく!~人を守る剣の受け継がれる思い~」 作者:裕P氏

遂に投票締め切り間近の「ファンタジー小説大賞」
投票開始直後は1位2位を独占した裕PことSyamu_game氏だったが、徐々に順位を落とし19位まで下がってしまった
Syamu_game氏以外のランキングも様変わりして、上位5位までがガラリと変わり、6位以下も壮絶なランキング争いの爪痕と言うべきか、投票開始から6位~10位に居座り続けた作者は存在せず熾烈な投票合戦の痕跡が見て取れる
これから投票終了までに何か起こるのか、それともこのまま終わるのか・・・一歩引いて静観したい

「ゾッ帝」についての評価は(読者等が)散々言い尽くしているし有益な情報を公開しているブログがあるので(→はなくそモグモグ:【純文学】シャムさんの脳内辞書を考察。【順文学】)、私のブログでは語る事も無いと考えている
ただ「一章ぐらいは完結させましょう」と言いたい
本人が女漁りしようが食事排泄睡眠の片手間に小説書こうと自由ではあるが、短編一章ぐらいは完結させた方が良いと思う
昔、私も小説を書いていた時期があり面倒臭いのは理解出来るのだが、長編物を書く場合は脚本と設計書を用意して着地点を作って取り掛かるべき物なのだろう
既に未完が確定している作品に言った所で意味は無いのだが

ファンタジー小説大賞のランキングを見て気になるのは「転生」「召喚」物が多い事だ
上位10作品を見ても
召喚(厳密に召喚物と言うのか解りませんが…)
転生
召喚(VRMMO)
転生
召喚
転生
召喚
転生
召喚(VRMMO)
召喚(VRMMO?)
と言う感じで、テンプレとしては「現在の人間が死んだか何か魔力ぽい物で異世界に行く」「凄いリアルなゲームでロールプレイングをする」内容で、王道ファンタジーの「異世界の人物が魔王を倒す為に旅をする」だとか「異世界に存在する王国間の戦争」と言った物は無かった
Syamu_game氏が「なろうでは転生物が流行ってる」と言っていたが、私は「なるほど」と思った
ブロガーとして読者のニーズに合わせた物を書いた方が注目されると言うのは理解できる(いつもの「ブロガー理論」ですが)
つまり、なろうの小説でも同じ論法で読者受けの良い作品が量産されているのだろう
しかし、理由はそれだけでは無いだろう
ファンタジーを書く場合、問題となるのが「異世界の見せ方」「異世界の設定」になる
例えば主人公が異世界側の人間だと「異世界の設定を説明するシーンが作れない」「会話の中で異世界の問題を切り出せない」(異世界では常識なので不自然になってしまう)から、読者を置いてけぼりにしたまま設定を考えさせる手法になってしまう
よくガンダム等で見られる専門用語を連発して、各キャラの状況説明から視聴者に想像させるアレに近い事が発生する
あの世界の人間が「何故、連邦とジオンが戦ってるんですか?」とか「何故、連邦同士で戦ってるんですか?」(そもそもエゥーゴってなんですか?)なんて聞いたらおかしいので、永井一郎氏のナレーションや金髪グラサンの台詞から状況を予測出来る様にしている
それでも「理解出来ない奴は置いていく」スタイルを取る為、なろうの様な投稿サイトではウケが悪い(見せ方が難しいのもある)

また、主人公を描く時の問題点として「主人公は無知であって欲しいが、同時に有能であるべき」と言う矛盾した人物像を描かく必要が出てくる
例えば序盤に「魔法はどうやって使うんだ?」と言っていた主人公が、中盤になり格上相手に「こう言う使い方もあるんだ」と繋げるには無理がある
これを可能にするには「天然だがひらめきが凄い」だとか「頭は悪いが戦闘センスは凄い」なんかの描写を入れる必要が出てくる
ジャンプ作品なら前者はハンターハンターのゴン・フリークス、後者はドラゴンボールの孫悟空と言う所か
更にジャンプ作品だと「血筋」まで引っ張って来て、序盤無能だった主人公をフォローする事が多い
だが、これらの主人公は魔法等を使う動機が必要になり、物語として冗長な部分が増える
ゴン・フリークスなら「親父を探す為に行った事のない街へ行く」、孫悟空なら「ドラゴンボールを探しに知らないない街へ行く」言った物だが、単純に異世界を描くとなると目的が邪魔になってしまう可能性が高い
強制スクロールゲームと同じで、次から次へと設定を描く必要がでてくるので、作者が描きたいテーマから外れてしまう事もある
要するに「こうこうこう言う世界ですよ」と説明する為に、説明する動機として目的が必要になってくるので、その目的に縛られて本筋であるテーマがおざなりになってしまう

更に物語を進めていく場合、主人公を元々異世界の住人にすると二重三重の問題が出てくる
それは新設定の見せ方で、段階的に強力な魔法やダンジョンの仕掛けなんかを説明していくと主人公の無能化が進む
最初から主人公を有能なキャラにしてしまうと「何故、こいつが上位魔法を知らないんだ」とか「何故、こいつがこれを使わなかったんだ」と読者に思わせてしまう
それだけでは無く、物語のどんでん返しとして(上位魔法や仕掛けを)用意している場合は、見せ方を工夫する必要があり面倒臭い
推理小説のトリックに当たる部分で、主人公しか気が付かなかった理由やきっかけが必要になり、説明的な台詞の羅列になってしまう可能性が高い
設定からプロットまで練りに練る必要があり、瞬発力の必要な投稿サイトとの相性は良くない

王道ファンタジーの雰囲気がある「グイン・サーガ」では、主人公を記憶喪失にする事で設定を説明する動機を作り(周りが勝手に説明するのだが)、記憶の断片から軍を率いてアムネリスを退かせたりとクレバーな一面を見せる事に成功していた
主人公を「記憶喪失」にするのも手だが、人物の背景が難しくなり「目的」が足かせになってしまう事がある(王国の波乱を描きたくなったら…王国側の痴話喧嘩にハッテンシテ…)
主人公に自由な目的と知性を与え、尚且つ世界観や設定を説明させると考えると「転生」「召喚」物は都合が良いのだ

Q.何故、主人公は世界を知らない?
A.違う世界から来たから

Q.何故、主人公は設定を知りたい?
A.違う世界から来たから

Q.何故、主人公は有能なのか?
A.違う世界では能力を活かせなかったから

Q.主人公が無能過ぎるどうしよう?
A,異世界の設定で強化出来るぞ

こんな感じでだいたい必要な条件を整えてくれるからだ
更に「主人公が異世界で何をするのか?」と言う目的にも縛られる必要がない
何故なら設定を説明させる動機付けが出来ているのだから、旅をする必要も戦う必要も無いのだ(殆どの場合、目的の為に設定が説明される)
何をするにも主人公は無知、だが有能な可能性も秘めている
漫画やアニメに10代ばかり出てくるのも世界観の説明が楽だからだろうと思う

ただ、同時に「転生」物は底が浅いようにも見える
確かに主人公の「目的」を自由に構築でき「設定」によってカスタマイズする事も出来る
しかし、それだけ主人公の目的を果たす為の理由が薄く感情移入が難しくなり、テーマによっては主人公の立ち位置に適材適所があるのでは無いかと考える
考え方によっては、作者自身を主人公に投影する事が出来るので、舞台設定が用意された世界の中でのロールプレイングと考えるとしっくり来るのかもしれないが…果たしてそれは面白いのだろうか?
関連記事


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : ブログ
genre : ブログ

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
27位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line