スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

line

【MTG】マジックオリジンプレリリース行ってきました

凄く今更感なレポート(大会参加から2ヶ月後)

いつも通りカードリストを殆ど見てなかった気がします
しかも、この頃クリーチャーPWを過小評価してて、リリアナ以外はPWまでお膳立てするの大変じゃんとか思ってましたね
実際は、殴りながら別の勝ち筋を残しておけるので、表面効果と裏面効果合わせて2倍では無く200倍の10倍の力を発揮するんですけどね

最初の関門「色選択」


今回のマジックオリジンプレリでは、それぞれ特製パックが1つ入った「白」「青」「赤」「黒」「緑」セットのどれかが配られる事になっています
中身も色々変わってくるのですが、行く前から「赤」と決めてました

理由は
・過去のプレリで赤を選んだ時の成績はだいたい3勝1敗以上(=相性が良い・色が強い)
・頭悪いのでデッキ構築やプレイングで熟考する色は使いたくない
・盤面で負けて逆転が出来ないデッキは使いたくない
・序盤からプレッシャーを与えて後手から有利を押し付けたい
と言う事で序盤から攻めて、盤面で負けても火力や回避能力でゴリ押し出来る赤

何よりも
マジックオリジンのページにあったチャンドラのビジュアルが良かった
カワイイ女の子のお弁当箱で力を貰いたい

と思ったからでした
ま、そのイラストはカード化されてないんですけどね

色選択も被らず、すんなり「赤」のお弁当箱ゲット
果たして、私はどんなパックに巡り合うのだろうか・・・。

↓続きをクリックで、結果が見れます

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

蓋を開けてみれば


配られたカードを見た時、ファーストインプレッションは「強いやんこれ」、全部並べてみてから悩む事に

《アクロスの看守》 1枚
《アンプリンの戦術家》 1枚
《エイヴンの戦僧侶》 1枚
《包み込む霧》 1枚
《秘儀術師の掌握》 2枚
《治癒の手》 1枚
《巡礼者の道の騎士》 1枚
《キテオンの戦術》 1枚
《抑制する縛め》 1枚
《祝福された霊魂》(アンコモン) 1枚
《領事補佐官》(アンコモン) 1枚
《族霊導きの鹿羚羊》(アンコモン) 1枚
《神聖なる月光》(レア) 1枚
《牢獄の管理人、ヒクサス》(レア) 1枚


《飛空士志願者》 1枚
《骨を灰に》 1枚
《戦慄水》 1枚
《フェアリーの悪党》 1枚
《臨海の護衛》 1枚
《否認》 1枚
《二ヴィックスの障壁》 1枚
《護輪のフクロウ》 1枚
《眠りへの誘い》 1枚
《分離主義者の虚空魔道士》 1枚
《意思の激突》(アンコモン) 1枚
《精神的反論》 (アンコモン) 1枚
《スカーブの大巨人》(アンコモン) 1枚
《蛙変化》(アンコモン) 1枚
《ヴリンの神童、ジェイス》(神話レア) 1枚

《闇の試み》 1枚
《異臭のインプ》 1枚
《死の円舞曲》 1枚
《ナントゥーコの鞘虫》 1枚
《夜の罠》 1枚
《蘇りしケンタウルス》 2枚
《よろめくグール》 2枚
《不浄な飢え》 1枚
《死の国の重み》 2枚
《荒廃唱え》(アンコモン) 1枚
《マラキールの選刃》(アンコモン) 1枚
《黄泉からの帰還者》(アンコモン) 1枚
《苛まれし思考》(アンコモン) 1枚

《ボガートの粗暴者》 2枚
《チャンドラの憤怒》 2枚
《破砕》 1枚
《ドラゴンの餌》 1枚
《ギラプールの歯車造り》 2枚
《稲妻の投槍》 1枚
《魔道士輪の暴漢》 1枚
《地底の斥候》 3枚
《タイタンの力》 1枚
《業火の侍祭》(アンコモン) 1枚
《ゴブリンの栄光追い》(アンコモン) 1枚
《地震の精霊》(アンコモン) 1枚
《飛行機械技師》(アンコモン) 1枚
《ゴブリンの群衆追い》(プロモレア) 1枚

《空への斉射》 2枚
《苛性イモムシ》 1枚
《エルフの幻想家》 2枚
《大群の力》 2枚
《ニッサの巡礼》 1枚
《蔦の罠》 1枚
《野生の本能》 2枚
《森の伝書使》(アンコモン) 1枚
《精霊信者の覚醒》(レア) 1枚
《進化の飛躍》(レア) 1枚
《ガイアの復讐者》(レア) 1枚


白黒

《血に呪われた騎士》(アンコモン) 1枚

青黒

《取り憑かれたスカープ》(アンコモン) 1枚

青緑

《跳ねる混成体》(アンコモン) 1枚

アーティファクト

《錬金術師の薬瓶》 1枚
《結束した構築物》 1枚
《メレティスの守護者》 1枚
《古参兵の予備武装》 1枚
《破衝車》(アンコモン) 1枚
《喧嘩屋の板金鎧》(アンコモン) 1枚

土地

《進化する未開地》 1枚
《ならず者の道》(アンコモン) 1枚


というカードプール。貴方なら、どんなデッキにしますか?
「赤」は確定しているのですが、他の色がぱっとしない
まず、「青」は重い、次に「白」も1~3マナのクリーチャーが少ない為に色の組み合わせて的に組めない
「黒」と「緑」の二択だが、レアに決め手になるカードも少なく、どちらもそれなりに利点がある

・使いやすい除去が3枚
・クリーチャーサイズも良好
・飛行フィニッシャーが存在する

・パンプアップカード
・「エルフの幻想家」がある
・ガイアの復讐者がフィニッシャーになる
・サイドボードが豊富
と思いました

まぁ、「赤」が強いのでドロー進められる「緑」にしました
速攻8/5の「ガイアの復讐者」を構えておけば、不利な状況から奇襲かけらて良いかなと思いました
「地底の斥候」や「ならず者の道」によるエゲツナイ8点パンチもあるので、爆弾カードになってくれる事も考えていました
確か、駄目だったら途中で色替えする理論で「赤緑」を組みました


「赤緑ワラワラ」
クリーチャー17枚
《苛性イモムシ》 1枚
《ゴブリンの栄光追い》 1枚
《エルフの幻想家》 2枚
《魔道士輪の暴漢》 1枚
《地底の斥候》 3枚
《ゴブリンの群衆追い》 1枚
《ボガートの粗暴者》 2枚
《ギラプールの歯車造り》 2枚
《業火の侍祭》 1枚
《飛行機械技師》 1枚
《地震の精霊》 1枚
《ガイアの復讐者》 1枚
その他呪文 8枚
《タイタンの力》 1枚
《古参兵の予備武装》 1枚
《錬金術師の薬瓶》 1枚
《ドラゴンの餌》 1枚
《ニッサの巡礼》 1枚
《野生の本能》 2枚
《稲妻の投槍》 1枚
土地15枚
山 9枚
森 4枚
《進化する未開地》 1枚
《ならず者の道》 1枚

1マナ=4枚
2マナ=9枚
3マナ=7枚
4マナ=3枚
5マナ=1枚
7マナ=1枚

小型クリーチャーでビートダウンして、「地震の精霊」や「錬金術師の薬瓶」で押し切ろうと言うデッキ
「タイタンの力」や「古参兵の予備武装」でバックアップから、「ボガートの粗暴者」や「地底の斥候」のゴリ押しゴリ押し精神で強引にゲームを決めていくイメージ
しかし、細いクリーチャーばかりなのに「野生の本能」で除去しようとしたり、土地を切り詰めていたり怪しい部分も目立つ
特に土地は「ニッサの巡礼」で頑張ろうとしている感じ…大丈夫か?

いざ、勝負!!


1回戦 青白ライフゲイン ☓○○

1ゲーム目 後攻
1ターン目から「ゴブリンの栄光追い」で殴れて幸先良いスタートを切るが《前線の僧侶》を出されてげんなり
更に「威迫」でダメージを稼ぐが、2体目の「前線の僧侶」&《フェアリーの悪党》…1体…2体目ドロー
「地底の斥候」でダメージを強引に通して、2/1の壁を作るが空が止まらない
更に《突進するグリフィン》が唱えられ、地上波ピタ止まり中
なんとか有利にしようと「ラプールの歯車造り」等を出すが、《エイヴンの戦僧侶》《領事の鋳造所》と出され加速度的にダメージが増えていく
強引な攻め方をするが飛行クリーチャーがどうにもならず敗北

サイドボード
アウト
野生の本能 2枚
地震の精霊 1枚
錬金術師の薬瓶 1枚

イン
空への斉射 2枚
チャンドラの憤怒 2枚


2ゲーム目 先攻
サイドから飛行クリーチャー対策の「空への斉射」と1点ばら撒く「チャンドラの憤怒」を投入
相手も飛行クリーチャーをサイドインしたのか、グリフィンやら1/1クリーチャーが出てくるので「空への斉射」で焼く
後半に飛行機械が出てくるも「チャンドラの憤怒」でほぼ何もされずに勝利

3ゲーム目 後攻
相手はマリガンするが、マリガン後の手札も良くない様子
《古参兵の予備武装》を出しながらビート
飛行クリーチャーを「空への斉射」で対処、相手が防戦一方になると相打ち覚悟で攻撃
アタックを《ミジウムの干渉者》で止められるが「チャンドラの憤怒」撃って除去(3点+チャンドラの憤怒1点で破壊)とゴリ押しする
こちらも殆ど何もされず勝利

ここで「野生の本能」をメインから抜いて「空への斉射」をメイン続投させる
何故、「チャンドラの憤怒」では無く飛行限定の「空への斉射」をメイン続投させたのかは謎
恐らく周りで飛行クリーチャーが暴れまわってたからだと思うが…記憶がアイマイミーストロベリー曖昧です


2回戦 黒緑高名 ☓☓

1ゲーム目 後攻
相手はお弁当箱の選択で色被りが多かった「緑」を持っている
1勝卓を見渡すと緑と白が多い感じ…これは嫌な予感が…
こちらが1ターンから「苛性イモムシ」で殴ると《ドゥイネンの精鋭》が着地
そこから《ヴァレロンの管理人》《ロウクスのやっかいもの》と展開されて、「野生の本能」まで撃たれる始末
防戦一方になるが、何とか糸口を見つけようと「タイタンの力」と「地震の精霊」を出すタイミングを考える
しかし、《巨森を喰らうもの》まで追加され、もう2ターンぐらいしか猶予は無いので「地震の精霊」→「タイタンの力」とプレイライフを3点まで追い詰める
だが、返しに「ガイアの復讐者」を出され敗北

サイドボード
アウト
空への斉射 2枚
ゴブリンの群衆追い 1枚

イン
破衝車 1枚
チャンドラの憤怒 2枚


このサイドボードは疑問が残る
日和ってて甘い考えでサイドボーディングしたのだろう

2ゲーム目 先攻
かなり先手後手悩んだ末に先攻…これもどうなのだろう
序盤から《地底街のトロール》を出されて、クリーチャーがピタ止まり
再生持ちの3/3を倒す術が無く、すれ違いアタックを繰り返すが、相手は《イェヴァの腕力魔道士》を使って打点を増やしてくる
その「イェヴァの腕力魔道士」もブロッカーになるのでピタ止まりしてしまう
更に「ヴァレロンの管理人」から2体目の「イェヴァの腕力魔道士」着地してグサリ
最後は「イェヴァの腕力魔道士」に関するプレイミスも重なって敗北

この試合、サイドボーディングをしっかりするべきだったと思う
まず、サイズ勝負なのだから「チャンドラの憤怒」よりも「大群の力」と「喧嘩屋の板金鎧」を投入するべきだった
サイドボード
アウト
空への斉射 2枚
錬金術師の薬瓶 1枚
ゴブリンの群衆追い 1枚

イン
破衝車 1枚
大群の力 2枚
喧嘩屋の板金鎧 1枚

これなら細いクリーチャーをばら撒きつつサイズ差を補える
コンバットトリックで「イェヴァの腕力魔道士」や「ロウクスのやっかいもの」の安易なアタックを牽制出来る
「喧嘩屋の板金鎧」は重いものの見てから対応出来るので悪くない様に思える
もし、「巨森を喰らうもの」が出ててきたら「ボガートの粗暴者」等に装備させて数で押しきれた気がする

更に一歩先のサイドボーディングするなら、色替えで「赤黒」にするべきだった
これなら「死の国の重み」+「荒廃唱え」や「不浄の飢え」等の根本的な対策になる除去、2/3の「よろめくグール」、更に「黄泉からの帰還者」で制空権を奪取出来た
他にも「ナントゥーコの鞘虫」は睨み合いに強い
プレイングも「イェヴァの腕力魔道士」絡みのミス等、ちょっと酷かった試合でした

「チャンドラの憤怒」が1戦目と2戦目共に活躍したのでメイン続投
「空への斉射」がサイドへ

3回戦 黒緑高名 ○☓○

1ゲーム目 後攻
また「緑」の弁当箱を見てげんなり、土地を見ると沼…色まで同じ
1~2マナのクリーチャーを展開して殴ると《魂裂き》を使われる
「地底の斥候」と「魔道士輪の暴漢」等で攻撃するが、「よろめくグール」を出され止まる
手札に「稲妻の槍投げ」を抱えていたが、2戦目の「地底街のトロール」を思い出して使用を控える
こちらが「ボガートの粗暴者」を出すと2枚目の「魂裂き」を使われ「底街のトロール」が着地
「稲妻の槍投げ」を唱えて「地底街のトロール」を焼き殺す
更に「魔道士輪の暴漢」の果敢が誘発して「よろめくグール」を回避すると、相手がクリーチャーをペチペチと展開
土地がフルタップされたので「地震の精霊」を出して攻撃すると、相手の残りライフ4点
相手はライフ的に攻撃出来ないので、「巨森を喰らうもの」や「不浄な飢え」等で凌ごうとするが強引に攻めて勝利
ずっと一方的に攻めてる試合で1点もライフを削られませんでした

サイドボード
アウト
ドラゴンの餌 1枚

イン
破衝車 1枚


2ゲーム目 後攻
サイド後は「異臭のインプ」や2/2クリーチャーを連打してくる
地上戦をやってる間に空中からバシバシ殴られる
更に《地下墓地のナメクジ》まで出てきて、地上が止まる
なんとか飛行機械トークンで対処しようとするが、地上に「ロウクスのやっかいもの」が着地
更に除去が1ゲーム目よりも的確になっている
結局、ジリ貧になりサイやインプにボコボコにされて敗北

サイドボード
アウト
古参兵の予備武装 1枚
業火の侍祭 1枚

イン
大群の力 2枚

コンバットトリックでサイズ差を覆す!!

3ゲーム目 先攻
2マナーパワー2のクリーチャーの上から2マナパワー2を出す展開
除去を撃たれるが「地底の斥候」でブロッカー無視してアタック、「地底の斥候」が切れても並んだクリーチャーでアッタクして「異臭のインプ」をブロックさせて相打ちを取る
除去撃たれてもブロックされても有利な盤面が続くので、とにかくクリーチャーを追加してアタックを続ける
消耗戦では「飛行機械技師」等の飛行機械トークンが効いてくる
これでライフを9点まで追い込む
「錬金術師の薬瓶」等を使ってライフを攻める
相手の「ヴァレロンの管理人」との戦闘で「大群の力」でクリーチャーを守って、次のターンも「大群の力」で勝利
土地がしっかり溜まる前に勝ちたかったので、作戦勝ちだった気がします
最後に「大群の力」で守れなかったら打点足りず、だらだらゲームが続いて不利な盤面になっていたでしょう

「大群の力」1枚は続投、「古参兵の予備武装」がサイドへ

4回戦 青白フライヤー ○○

1ゲーム目 後攻
対戦相手は大会で当たると必ず負ける強いプレイヤー
2ターン目から「臨海の護衛」で攻撃を遮断される
《戦乱の神託者》に対して「稲妻の投槍」を使うが「護輪のフクロウ」をd出される
そっちが本命かと思いながら「ボガートの粗暴者」を唱えるとタップクリーチャーで止められる…
《トーパの自由刃》か何かを出された気がするが、ここに来て《ガイアの復讐者》を引く
チャンプブロッカーの排除が先か飛行クリーチャーのビートが先かになるが、「錬金術師の薬瓶」等でブロッカーを無視しきって殴り勝つ
非常に胡散臭い勝ち方をする

サイドボード
アウト
大群の力 1枚
業火の侍祭 1枚
ドラゴンの餌 1枚

イン
空への斉射 2枚
破衝車 1枚


2ゲーム目 後攻
早くに出てきた《メレティスの守護者》で時間を稼がれる
「ボガートの粗暴者」に《隕石》が飛んでくる
それを見てから「ゴブリンの群衆追い」を戦場に出す
その後の展開は忘れましたが、飛行クリーチャーは「空への斉射」撃ったりしてる内に「苛性イモムシ」引いて壁破壊後、《精霊信者の剣》を出された気がします
最後に細かい飛行クリーチャーを出すと「チャンドラの憤怒」でダメージ与えて勝ちました
殆ど「ゴブリンの群衆追い」の活躍なので、そりゃ「プロテクション」は極力セットに入れたくないわなと思いました

3-1でした

負けた試合もミスが多かったが、勝った試合もミスが多かった気がする
メタカードが刺さりワンサイドゲームになる事が多かったが、自分のプレイング自体は微妙だったかなと思う
運7割で勝ってた感じがします

最終的なデッキの形は
「赤緑ワラワラ」
クリーチャー17枚
《苛性イモムシ》 1枚
《ゴブリンの栄光追い》 1枚
《エルフの幻想家》 2枚
《魔道士輪の暴漢》 1枚
《地底の斥候》 3枚
《ゴブリンの群衆追い》 1枚
《ボガートの粗暴者》 2枚
《ギラプールの歯車造り》 2枚
《業火の侍祭》 1枚
《飛行機械技師》 1枚
《地震の精霊》 1枚
《ガイアの復讐者》 1枚
その他呪文 8枚
《タイタンの力》 1枚
《大群の力》 1枚
《錬金術師の薬瓶》 1枚
《ドラゴンの餌》 1枚
《ニッサの巡礼》 1枚
《稲妻の投槍》 1枚
《チャンドラの憤怒》 2枚
土地15枚
山 9枚
森 4枚
《進化する未開地》 1枚
《ならず者の道》 1枚
となりました

凄く活躍したカードは3枚の「地底の斥候」と「地震の精霊」の2枚でした
前者はゴリ押しゴリ押しの精神を体現したクリーチャーで、序盤のダメージレースで優位に立つ事が出来ました
後者は飛行デッキに2回あったたのですが、他の2回では爆弾カードになってたのでエンドカードに相応しいカードでした
予想通りの活躍をしたのは「ボガートの粗暴者」で、対戦相手の除去見てから出すとクロックを稼いでくれました
地味に「大群の力」と相性が良いのも二重丸
あとは、「錬金術師の薬瓶」とかも対戦相手の計算を狂わしてくれました
意外と引きながらアンブロッカブルでアタックORアタック制限と言うのは強い物で、ダメージレースで優位に立ってる時は出すだけで嫌な顔されました
自分の中でも賛否両論あるのが「チャンドラの憤怒」です
滅茶苦茶活躍したカードなのですが、デッキバランスを見ると果たして良かったのか…
相手が想定していたクロックより1手早く動けるので、後半ブロックされてから使ったりするとプラン崩れるで後半戦で強いんですけどね

反省会

色々有ります
まず、デッキに関して「大群の力」を投入しなかったのか?
相性の良いカードが多数入ってるデッキでありながら、メインから投入しなかったのは疑問が残ります
アンブロッカブルクリーチャーを作る「錬金術師の薬瓶」「地震の精霊」や速攻持ちの「ガイアの復讐者」はエンドカードになりますし、ブロック制限を与える「地底の斥候」や「ボガートの粗暴者」は安易なブロックに対して、「大群の力」でアドバンテージを得る事も出来ます
毎ターン攻撃してしまう「破衝車」や「魔道士輪の暴漢」も狙っているタイミングで、対戦相手に不信感を抱かせずにブロックさせる事が出来るので、この2枚を出すタイミングによっては重要になります
飛行クリーチャートークンを出す「工匠」シリーズや「ドラゴンの餌」等もクリーチャー数を参照するので相性が良いです
更にダメージレースを優位にするなら、このカードはブラフになる優れたカードでした
例えば「エルフの幻想家」から「ギラプールの歯車造り」と展開して、「エルフの幻想家」アタックに対して1ゲーム目で「大群の力」を使っていれば通るパンチですが、1ゲーム目で見せてない場合はブロックされてしまいます
対戦相手としては「第1メインでプレイされたギラプールの歯車造り」と「1/1しか無いエルフの幻想家でアタック」と言う、2つのファクターが不気味に映るでしょう
このデッキでは序盤からダメージレースで勝つ事が重要なので、ブラフを使ってブロックさせない様にしてクロックを稼ぐ必要があります
1ゲーム目のプレイヤーの癖や怪しいアタックに対してブロックしなさそうな雰囲気を持っていれば、セオリー通りでは無いですが損をしそうなアタックを狙う必要があります
更に、毎回サイドアウトしていた「業火の侍祭」も微妙で、優勢時に強い様でパワー1にぴた止まりしたり、ブロッカーとして出してもイマイチ牽制力がありませんでした
基本的に「高名」とは噛み合ってないデッキなので、3マナ域の3/1よりは2/3の方が強かったですね

それらを踏まえると
「反省会赤緑ワラワラ」
クリーチャー17枚
《苛性イモムシ》 1枚
《ゴブリンの栄光追い》 1枚
《エルフの幻想家》 2枚
《魔道士輪の暴漢》 1枚
《地底の斥候》 3枚
《ゴブリンの群衆追い》 1枚
《ボガートの粗暴者》 2枚
《ギラプールの歯車造り》 2枚
《破衝車》 1枚
《飛行機械技師》 1枚
《地震の精霊》 1枚
《ガイアの復讐者》 1枚
その他呪文 8枚
《タイタンの力》 1枚
《大群の力》 2枚
《古参兵の予備武装》 1枚
《錬金術師の薬瓶》 1枚
《ドラゴンの餌》 1枚
《ニッサの巡礼》 1枚
《稲妻の投槍》 1枚
土地15枚
山 9枚
森 4枚
《進化する未開地》 1枚
《ならず者の道》 1枚
になります
サイドから「チャンドラの憤怒」や「空への斉射」を構える事が出来ます
更にサイドボードを考えると重いと決めつけた「喧嘩屋の板金鎧」も投入するか検討する必要がありました

サイドボードと言えば「赤黒」路線を完全に捨て切った事も問題で、デッキ構築段階で可能性を想定してマナバランスや交換するカードを考えておくべきでした
「反省会赤黒アグロ」
クリーチャー17枚
《魔道士輪の暴漢》 1枚
《地底の斥候》 3枚
《ゴブリンの群衆追い》 1枚
《異臭のインプ》 1枚
《よろめくグール》 2枚
《ボガートの粗暴者》 2枚
《ギラプールの歯車造り》 2枚
《飛行機械技師》 1枚
《ナントゥーコの鞘虫》 1枚
《荒廃唱え》 1枚
《地震の精霊》 1枚
《黄泉からの帰還者》 1枚
その他呪文 7枚
《タイタンの力》 1枚
《古参兵の予備武装》 1枚
《錬金術師の薬瓶》 1枚
《死の国の重み》 2枚
《稲妻の投槍》 1枚
《不浄な飢え》 1枚
土地16枚
山 8枚
沼 6枚
《進化する未開地》 1枚
《ならず者の道》 1枚
今考えるとこちらの方が強いような…

そんな訳で、私のマジックオリジンのプレリは終わったのでした
次回は、2日後の「戦乱のゼンティガー」のプレリだ

プレリお弁当箱
MTG オリジンプレリ1


ストーリーブックレット
MTG オリジンプレリ2
実はこれが一番の賞品だったり…参加した人から要らない分貰えばよかったかも…

パカッ
MTG オリジンプレリ3

チャンドラストーリー
MTG オリジンプレリ4
MTG オリジンプレリ5
MTG オリジンプレリ6
MTG オリジンプレリ7
公式で見れますがカクカクなので撮ってみました

私の実績
MTG オリジンプレリ9
狩られし者と意図的ではない破壊以外は達成
てか狩られし者は達成無理な可能性の方が高い

賞品
MTG オリジンプレリ8
3パック貰えましたー
関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
16位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。