スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

line

同人TCGの集い 結果

参加者4名
ポンゴさん、AZさん、闇猫さん(幻想戯作製作者さん)、私

同人TCGの集い開催


東京でも無い辺境の地での開催だったので「集まるんかいな」と思ってたのですが、予想外に同人TCG製作者・同人TCG制作を考えてる方・プレイヤーの3名が参加してくれました

また、主催者がアレだったので色々と準備不足&知識不足と言う2大ファクターを抱え、見切り開催どうなの?とか考えていました
はてさて、参加者頼みと言うのは・・・どうなるのか

同人TCGを制作する為に

会場が開くよりも早く参加者全員到着したので、まずは同人TCGの制作について話す事になったのですが、同人TCGを制作した闇猫さんへの質問会になりました

同人TCGの制作質問会をまとめると
・基本的なコストによる強さを決めておく
1コスト=1/1、2コスト=2/2など

・コスト増減によるメリット・デメリットを決めておく
1コスト増→飛行付加、攻撃力アップなど
1コスト減→防御出来ないなど

・製作する時はメインテーマを決めておく
デカブツを活躍させるなど

・とにかく作ってみる
実際に作ってプレイしてみないと解らない事も多いらしいです
理論的に正しいデザインのカードも刷られたらヤバかったって事は多いですからね

・イラストレーター探しが大変
話し合いで一番長かった話題がこれで、闇猫さんも相当苦労したようです
「pixiv」で呼びかかけるのが一番効果的で、有名なイラストレーターがイラストを提供してくれた事もあったそうです
同時にトラブルも多かった様で、イラストレーターを集める方法はまだまだ模索状態かもしれません
因みに、私情報になりますがプロですと3万~5万ぐらいが依頼料になるらしいです

質問会はこんな感じで終わりました
もう少しカードデザインの話やエキスパンション内のカードヴァリエーションについて質問しておけば良かったなと思いました

その後、闇猫さんの提案で昼食を摂りに行きました

同人TCGをプレイする

昼食後に会場が開いたので、同人TCGプレイ会へ

まずプレイしたのはポンゴさんが作成している「語り部」
語り部TCG
元々デジタルTCGとしてデザインしたらしく、カードテキストも処理しやすい物にしてあるそうです
リソースシステムはガンダムウォーに近い形で「出したカードを数える」方式です
クリーチャーシステムが独特で
「攻守可能なクリーチャー」「攻撃専用のクリーチャー」「置物クリーチャー」の3種類(それぞれ呼び方があったのですが失念)
攻撃も選択肢が豊富で「プレイヤーへの攻撃」と「置物への攻撃」があり、防御にも制限があったのでプレイの選択肢や干渉が多いTCGだなと思いました
同時に干渉するタイミングが多い割に根本的な対策カードが弱かったり、MTGプレイヤー製作の為に守備時の効果が飛び抜けて強く、ゲームを展開するタイミングが解り難い印象を受けました
D0をやった時の感覚と同じく、やる事の選択肢が多いので「逆に何やっていいのか解らない」と言う状況に陥りやすく、もう少し雑なカードがあっても良かったかなと思います
ここで紹介出来たので、カードのリストやルールを貰えっておけばよかったなと思います・・・


次にプレイしたのが闇猫さん製作の「幻想戯作」
幻想戯作プレイ

幻想戯作プレイ2
プレイした感覚で言うと、オデッセイブロック辺りのシールド戦と言う感じ
固めてから攻撃したり、濃い目の除去やシステムクリーチャーで攻撃する道を開けていく、おおぶりな行動が強いと言う感じ
独自のリソースシステムなので、1アクション無駄になるとリソースが貯まるまでのターンその物を無駄にしてしまい、カードプレイのタイミングはシビアかなと思いました
しかし、序盤の行動の選択肢は少なく、ゲームに与える影響が少ない事が多いので小粒キャラクターカードの存在が微妙かなと思いました
緑だと展開→全体パンプからゲームを決める事が出来たり、回収できるので積極的に展開していく事が重要になります

その他に気になる点を挙げていくと
・1ゲームが長い
近年のTCGが高速化している為に余計に感じるのですが、1ゲームが非常に長いなと思いました
ゲーム展開を考えて長いと言うよりは決定打に欠ける為にゲームが停滞しドローゴーが続き、あれが引ければなとか睨み合ってゲームが止まる展開が多かったです
私が「小粒キャラクターカードの存在が微妙」と書いた理由の1つがこれで、結局デカブツが出てしまうとチャンプブロック以下の活躍しか出来ず≪後ろ向きな件≫等の無敵カードやカードアドバンテージを産むカード以外出す事自体無駄かなと感じました
構築になると変わって来るかもしれませんが、もう少し大雑把なカードが存在しても良かったかなと思います

・大震災ゲー
≪大震災≫と言うカードがあるのですが、これが滅茶苦茶強い
MTGなら《神の怒り》に当たる全体除去カードになります
しかし、ダメージカードなのでデカブツが生き残り殴る事が出来るので、このカードが握った時点で考えるのが「展開して打つ」か「展開させて撃つ」かの二択で、ゲームの特性上リソース消費を考えていく事になります
序盤に引いた場合は前者のプランで不利になったら撃ってリソースを貯め、後半に引いたらデカブツを出したりして相手のカードを吐き出ささて撃つ事になります
このカードでの仕事は「キャラクターカードのリセット」と共に「相手のリソースを破壊する」事になります
MTGの場合は土地システムによりリソースを持ち越す事が出来るのですが、幻想戯作の場合はシンを貯めていくので1度消費してしまうと、キャラクターカードを除去すると同時にリソース差を作る事が出来てしまうのです
製作テーマ上「デカブツ活躍TCG」なので、30点ダメージは良いと思いますが追加コストを加えても良いかなと思います

・属性の展開ルール
ちょっとややこしいかなと思いました
カード情報から隣の属性が解らないので、複数の色が出てくるとチェックが面倒になるかなと思いました
展開した属性が無くなったら「破壊」か「残る」どちらかに絞った方が面倒臭く無いのではないかと思います
慣れてくれば気にならないのかもしれませんがチェックタイミングが特殊なので忘れそうかなと・・・

他の部分はゲーム性が練られていてよく出来ているなと思いました
作りたいテーマが解りやすいので、「これで殴る為に作ったんだな」とか「これを使って欲しいんだな」と言うのが伝わってきました
カードデザインも見やすいように考えられているので、同人TCGらしい配慮だなと思いました

参加者のAZさんもレポートを書いてるので、幻想戯作が気になる方はそちらも読んでみて下さい
同人TCGの集まりレポ(AZのTCGとか色々)

時間が来てしまったので、プレイ会は中途半端な所で終了

おわりに

色々と反省点は多いです
プレイ時間を考えて会場は2枠取っておけば良かったとか、しっかりとカード製作について勉強しておくべきだったなと
あとは終わってから開催について聞かれたので、告知をしっかりしておけば良かったと思います

次回開催は、9月か10月と言っていたのですが出来ず・・・2月か3月にやろうかなと考えています

また、ブログ更新が停滞した理由や、月1開催してたカードの集いを辞めた理由は特にありません
7月の終わりに家族が怪我で時間が作れなくなり、9月に私も体調を崩してから完全に更新意欲を無くしてしまいました

今回参加してくれた幻想戯作さんのwikiはこちら→幻想戯作-Land of Amorphous-@ ウィキ
関連記事


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
26位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。