【MTG】ニクスへの旅プレリリース行ってきました

カードリスト見てねー。
環境速度変化解らねー。
強いカード解らねー。

といつものプレリ参加。(前回も言ってなかった?)

最初の関門「色選択」


今回のニクスへの旅プレリでは、それぞれ特製パックが1つ入った「白」「青」「赤」「黒」「緑」セットのどれかが配られる事になっています。
中身も「道の選択」として、色別「英雄の装備カード」1枚、色別「プレリカード」、色別「ダイス」と、選択したセットによって、内容が変わってきます。
そして、私が選択したのは「赤」!!

理由は、「ギルドギルド門侵犯」「テーロス」プレリリースでお世話になった事や、「マジックセレブレーション」で活躍したので、「赤を使えば勝てる」と思ったからです。
前評判で「白」が大人気だった事もあり、すんなり希望が通り「赤」セットを入手する事が出来ました。(白は参加者18名に対して14人とかでした)
果たして、私はどんなパックに巡り合うのだろうか・・・。
体調が悪かったた為にカードイベント参加できず、今年初大会となった「ニクスへの旅」は如何に・・・

↓続きをクリックで、結果が見れます

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

蓋を開けてみれば


これで勝てるのか?よく解らないパックでした。

《エイスリオスの学者》 1
《エファラの管理人》 1
《鋤引きの雄牛》 1
《ヘリオッドの選抜》 1
《ラゴンナ団の長老》 1
《定命の者の熱意》 1
《ニクス生まれの盾の仲間》 1
《アクロスの猛犬》 1
《オレスコスの速爪》 1
《活力の泉》 1
《ニクスの武装》 1
《補給線の鶴》 1
《抑圧的な光線》 1
《ニクス毛の雄羊》(アンコモン) 1
《テツモスの大神官》(アンコモン) 1
《復仇》(アンコモン) 1 
《ブリマーズの先兵》(アンコモン) 1
《不屈の猛攻》(アンコモン) 1
《イロアスの英雄》(レア) 1

《タッサの褒賞》 1
《はじけるトリトン》 1
《波濤砕きのトリトン》 1
《捕海》 1
《層雲歩み》 1
《スフィンクスの信奉者》 1
《印章持ちのヒトデ》 2
《傲慢》 1
《空中隊形》 1
《鷲の飛翔》 1
《海神の復讐》(アンコモン) 1

《悪魔の皮のミノタウルス》 1
《フィナックスの信奉者》 1
《鞭の一振り》 1
《悪意の幻霊》 1
《屍噛み》 1
《エレボスの催促》 1
《戦慄運びのランパード》 1
《夢の饗宴》 2
《厳かな守護者》 1
《ファリカに選ばれしもの》 1
《信者の沈黙》(レア) 1
《全希望の消滅》(レア) 1

《イロアスの神官》 1
《タイタンの力》 1
《野蛮な祝賀者》 1
《無謀な歓楽者》 1
《難題への挑戦》 1
《槌の一撃》 1
《印章持ちのスキンク》 1
《悲しげなミノタウルス》 1
《群衆の決起》 1
《サテュロスの重装歩兵》 1
《双角の連続襲撃》 1
《暴食するサイクロプス》 1
《炎語りの意志》 1
《マグマのしぶき》 3
《刃牙の猪》 1
《燎原の火のケルベロス》(アンコモン) 1
《モーギスの狂信者》(アンコモン) 1
《天を支える者》(レア) 1
《トラクシーズの落とし子》(レア) 1

《切り裂く風》 1
《巨体の狐》 1
《食餌の時間》 1
《突進するアナグマ》 1
《黄金の雌鹿》 1
《樫心のドライアド》 1
《名高い織り手》 1
《冒涜の疫病》 1
《ネシアンの猟区管理者》(アンコモン) 1
《バサーラ塔の弓兵》(アンコモン) 1
《群れ生まれの巨人》(アンコモン) 1
《フィーリーズ団の略奪者》(アンコモン) 1
《ケイラメトラの侍祭》(アンコモン) 1

青緑

《地平線のキマイラ》(アンコモン) 1

青黒

《欺瞞の信奉者》(アンコモン)1
《静寂の歌のセイレーン》(アンコモン) 1

アーティファクト

《青銅の黒貂》 1
《金床鋳込みの猛禽》(アンコモン) 1
《イロアスの武器》(アンコモン)1
《伏魔殿のピュクシス》(レア) 2

というカードプール。貴方なら、どんなデッキにしますか?


最初に決めた色は「赤」。
サイドに固める色決めなのですが、最初に消えたのは「黒」でした。
確かに除去も揃いテンポデッキにもコントロールデッキにも行けるのですが、問題のクリーチャーがどちらにも属する物が無く、テンポデッキなら中堅クリーチャー、コントロールデッキにするには重いパンチャーが無かったのです。
次に選択肢と消えたのが「青」です。
序盤を赤の除去とヒトデ、マーフォーク等で耐えて、飛行クリーチャーで殴り切るプランのデッキは面白かったのですが、序盤の展開を支えるのは脆くクリーチャーの質を考えると選択から消えました。
最後に消えたのが「緑」でした。
デッキの方向性としてはシナジーするカードも多く悪くは無かったのですが、緑のカードが少ないと言う致命的な欠陥に気が付きました。
また、序盤を除去とクリーチャーで凌いで、大型を出すと言うコンセプトも怪物化が少ないく弱い印象を受けました。
ならばサイズ負けしないクリーチャー&除去という組み合わせになるのですが、中堅クリーチャーが少なく断念しました。

最終的に「白」になったのですが、前回の結果から「赤白」と言う色は悪くなく、相手のやりたい事をする前に殴り倒すと言う戦略は通用する事が解りました。
また、白からは軽量~中堅クリーチャーが揃い「イロアスの神官」とも色が合います。
ならば、「赤白」で「引く前に殴り倒すわー」なデッキを作る事にしました。

赤白は英雄
クリーチャー16枚
《ラゴンナ団の長老》 1枚
《ニクス生まれの盾の仲間》 1枚
《オレスコスの速爪》 1枚
《補給線の鶴》 1枚
《テツモスの大神官》 1枚
《イロアスの英雄》 1枚
《ブリマーズの先兵》 1枚
《イロアスの神官》 1枚
《無謀な歓楽者》 1枚
《印章持ちのスキンク》 1枚
《悲しげなミノタウルス》 1枚
《サテュロスの重装歩兵》 1枚
《刃牙の猪》 1枚
《燎原の火のケルベロス》 1枚
《モーギスの狂信者》 1枚
《トラクシーズの落とし子》 1枚
その他呪文 7枚
《復仇》 1枚
《不屈の猛攻》 1枚
《群衆の決起》 1枚
《タイタンの力》 1枚
《マグマのしぶき》 3枚
土地 17枚
平地 8枚
山 9枚

1マナ=8枚
2マナ=6枚
3マナ=4枚
4マナ=2枚
5マナ=2枚
6マナ=1枚

1マナ~2マナクリーチャーを場に出してクロックを刻み、それを除去で援護する。
中盤からは「補給線の鶴」「燎原の火のケルベロス」「モーギスの狂信者」「刃牙の猪」でダメージレースを奪取し、「トラクシーズの落とし子」「不屈の猛攻」「群衆の決起」でゲームを決めるプランのデッキです。
とにかく「速攻」を考え、最適なダメージレース・最短のクロックを考えてデッキを回します。
それが後手に回ったら負けというデッキです。

いざ、勝負!!


1回戦 青赤ビートダウン ○○

1ゲーム目 後攻
相手マリガンスタート。
リミテッドでは必ずしも「先手」が有利ではありません。
特に「早いデッキ」VS「遅いデッキ」の場合は、早いデッキは後手に回っても1ドローの権利を得ながらビートする事が出来ますが、「遅いデッキ」はドローの権利を得られずにクロックを止めるカードを引かなくてはいけません。
土地詰まりが致命傷になりやすいシールド戦なので、後手1枚引ける事も重要になって来ます。
相手がマリガンスタートしたと言う事は、カード2枚差付けてスタートする事が出来るのです。
つまり、2枚分テンポを稼いだ状態でビートダウンする事が出来るのです。
こちら「イロアスの英雄」から、相手「印章持ちのヒトデ」で止める。
しかし、「ニクス生まれの盾の仲間」から英雄的の「イロアスの英雄」で4点パンチ。
相手も「惑乱のセイレーン」を出してくるが、「サテュロスの重装歩兵」から「不屈の猛攻」で勝利。

サイドボード
不屈の猛攻1枚

槌の一撃1枚


2ゲーム目 後攻
相手がトリプルマリガン。
相手の方もぶーたれて、愚痴言いながらプレイしていました。
解る解ると思いつつも、「私に言われても困るよー」と思いながら勝利。
その後、仲間のプレイヤーさんにも愚痴っていて可哀想でした。


2回戦 青緑コントロール ○○

1ゲーム目 後攻
ゲーム開始から「サテュロスの重装歩兵」で殴ると、《運命の泉》を置かれてしまう。
こちらは、その間にクリーチャーを並べる。
相手が2ドローし、ライフを13点まで追い詰める。
相手が大型クリーチャーを出して来た所で「復仇」を撃つと、相手投了。

2ゲーム目 後攻
手札が「マグマのしぶき」2枚「復仇」1枚と手札。
速攻は出来ないが、十分に序盤を凌げるのでスタートしました。
初手で除去と土地を引いていたので、その後は順調にクリーチャーを引いていく。
「ラゴンナ団の長老」を出すと、《樫心のドライアド》等でビートされる。
相手との殴り合いになり「刃牙の猪」の「威嚇」が効くが上手く凌がれてしまう。
相手がクリーチャーを並べていくので「燎原の火のケルベロス」を出し、怪物化ゲームを決める。

3回戦 赤白ビートダウン ×○○

1ゲーム目 後攻
相手から《神々の神盾》→《警備隊の鷲》を出されダメージレースを先行される。
こちらも「ニクス生まれの盾の仲間」等でビートしていく、飛行をどうにかしたいが「マグマのしぶき」しか解決方法が無く頭を抱える。
なんとか引いて来るもダメージレースはイーブンどころか、《希望の幻霊》を下手な処理で、美味しくないトレードをする事に・・・。
なんとか持ち直し、ライフ3点まで追い詰める。
しかし、相手も英雄的クリーチャーと飛行クリーチャーを並べてからの「群衆の決起」。負けてしまう

サイドボード
タイタンの力1枚

槌の一撃1枚


2ゲーム目 先攻
かなり記憶が曖昧なのですが、普通にマジックを楽しんでいたら勝ちました。
お互いにライフを削り合う展開に、除去量の多いこちらが勝った試合だと思います。

3ゲーム目 後攻
相手マリガン
序盤から《ラゴンナ団の先駆者》を出され、クロックを止められるが、前のめりのデッキに0/4クリーチャーをサイドインすると言う事は、自分のデッキの早さも殺す事になるので安心出来る。
クリーチャーを横に並べて殴れば通す事が出来るので、その物量で殴っていく。
相手のクリーチャーを除去していく、この時「授与」クリーチャーの「授与」先を除去してドヤ顔プレイをしたのだが、「授与」クリーチャー出るのか聞くと周りから「授与」クリーチャー場に出ますよ!!」と言われ、「あれれ?」とテキストを確認する。
その後、「補給線の鶴」で「ラゴンナ団の先駆者」を超えてダメージを与えていく。
「イロアスの神官」等を利用して、エンチャントクリーチャーを除去。
最後は、そのままビートして勝利。1点もライフ削られませんでした。

4回戦 赤緑ビートダウン ○○

1ゲーム目 後攻
相手のデッキが相当強いらしく、対戦前からビビる。
いきなり《ケンタウルスの武芸者》が出される、焼いて処理するが、次々にクリーチャーを出される。
こちらも2マナから「イロアスの英雄」を出し、「ニクス生まれの盾の仲間」で打点を強化していく。
相手のクリーチャーを除去していくと、「双角の連続襲撃」で一気にダメージを貰ってしまうが、無視してダメージレースを進める。
打点を逆算して、このまま行けば勝てると3点まで削ると「ナイレアの弓」が着地。
しかし、こちらもトップデッキで「無謀な歓楽者」を引く。
1回回復されるが、なんとかダメージレースを制して勝利する・・残りライフ2点。

サイドボード
タイタンの力1枚
刃牙の猪1枚

槌の一撃1枚
野蛮な祝賀者1枚


2ゲーム目 後攻
順調にクロックを刻んでいると《フィーリーズ団のケンタウルス》が出されてしまう。
確かにクロックは止まるが、そいつも棒立ちになるなら怖くないゲーム。
《パーフォロスの使者》を出されクロックを刻まれるかなと思うと、「イロアスの神官」を活用する。
その後、お互いクリーチャーを並べる展開になるが、相手は後ろのめりな《メレティスの守護者》を出していく。
そろそろ、お互い打点が爆発し合うとダメージレースの計算が面倒になってしまうので、なんとか飛行クリーチャーを引きたい。
しかも、相手は「燎原の火のケルベロス」をコントロールしている。
1度こちらが動き5点のダメージを与えると、相手も5点の打点を返してくる。
相手はドローが噛み合わないのか、怪物化の土地を引けない。
すると、こちらのドローで「トラクシーズの落とし子」が!!プレリレアキターと思いつつ盤面に叩きつけ、5点ダメージ。
そこから「補給線の鶴」も引き勝利!!

4-0

優勝しました!!

前回プレリ優勝した時は「ラヴニカ」でした。
その時は、当たって下に行ってしまった初めて会うプレイヤー(遠征組かな?)に「パック運良かっただけだろ」とか「運ゲークソガキ帰れよ」と言われて凹みました。
準優勝者と4位の人に慰められましたが、優勝したのに嬉しく無いと言う苦い思い出がありました。

しかし、今回は「流石、早いデッキに定評のある」とか「実力ですよ」と褒められて凄く嬉しかったです。
本当にプレリパーティを楽しく終える事が出来ました。

反省会

しかし、反省点も多い。
私の場合、ダメージレースの検討の甘さが見えました。
見えないカードに対する作戦を立てるのが下手で、盤面手札の状況で押せる判断を早期にしてしまう癖があり、手札にある脅威を考えないで進めてしまう事があります。
要はドラフト戦の基本であるクリーチャー戦が不得意で、数字だけで判断してしまう癖があります。
また、不得意も「並んでいる時は」ダメージレースを考えてゲーム出来るので、相手の手札を予想して盤面を組み立てる事が出来るのですが、「縦の勝負」に対しては不得意な様です。
なので、同時にクリーチャーを並べていき止まってしまうと、その場の判断で手札の脅威を忘れてしまう様です。
また、並んでいても得意と言う訳では無く、組み立てるまでに時間が掛かり、盤面が拮抗していると攻め時を逃してしまう様です。
特に3戦目1ゲーム目がそれでした。
勝っただけに反省点も多いです。


プレリの感想として「ドラフトやりたいな」と思いました。
誰かやりませんか?

プレリリースカード
ニクスへの旅プレリ カード

神殺しの装備品も「精霊の石」で統一
ニクスへの旅プレリ 装備品

プレリリースプロモカード
ニクスへの旅プレリ プロモカード

今回の賞品
ニクスへの旅プレリ 賞品
関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
21位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line