【ジーククローネ】大交流会レポート

使用デッキは「ターボフォーチュンフィーバーVer2」で、8位入賞で貰える「聖戦ケルベロス プレイマット」を目指して参加しました。
日曜日の朝から、お腹を壊してしまい遅刻しそうになってしまい(ギリギリ遅刻だったのですが)エントリーしました。
タイムテーブルを追う形で、レポートを書いていきたいと思います。

会場の様子


オシャレなお店に、コスプレしたネーチャン達、カードイベントとは思えない内装・・・なんだここは!!

イベント用のモニター
ジークロ 交流会内装7

進撃の巨人のキャラが!!
ジークロ 交流会内装8

対戦用テーブル
ジークロ 交流会内装5

進撃の巨人垂れ幕
ジークロ 交流会内装6
ジークロ 交流会内装1

聖戦のケルベロス垂れ幕
ジークロ 交流会内装2
ジークロ 交流会内装3
ジークロ 交流会内装4

凄いオシャレな感じでした。
最初は「え?カードの交流会の会場なの?」と感じました。
(カードの交流会と言うと、パイプ椅子に長テーブル、市の公民館なイメージだったので)


予選ラウンド


大雑把で細部は忘れましたが、おおまかな対戦レポートを書きたいと思います。

大会参加者:40人
予想以上に女性が多かったです。(4,5人は居たかな)
圧倒的男率だと思っていただけに意外でした。

1回戦 赤緑進化デッキ 勝ち

先攻
こちらのターンに「アイスフェアリー」をプレイ、相手ターンに「退魔聖光ノ巫女」プレイ。
返しのターンで殴ると「ディヴァインシューター」が、逆転登場される。(相手1ダメージ)
相手は「ファイター」をプレイ後、「クライム・パーガトリー」使用から「ディヴァインシューター」で殴り、通して「退魔聖光ノ巫女」を逆転登場させる。(自分1ダメージ)
こちらのターンになり「エヴァーグリーンサリア」から「深緑の祝福 エメルティア」を場に出し、覚醒させる。
そのまま殴ると「深緑の祝福 エメルティア」が逆転登場される。(相手2ダメージ)
ドローから「パラディン」「深緑の祝福 エメルティア」になり殴られると、「深緑の祝福 エメルティア」で防御し、「パラディン」を退場させる。
ダメージで「深緑の祝福 エメルティア」が、逆転登場する。(自分2ダメージ)
返しのターンで「深緑の祝福 エメルティア」を「覚醒」させて、「フォーチュン・フィーバー」で「深緑の祝福 エメルティア」をデッキに戻しパンチ。
しかし、なんと「深緑の祝福 エメルティア」がめくれてしまう。(相手3ダメージ)
その後、「深緑の祝福 エメルティア」とろうと「深緑の祝福 エメルティア」で相打ちを取りに行くが「ベルベット・ローズ」によって守られてしまう。
「アイスフェアリー」が逆転登場。(自分3ダメージ)
しかし、ドローで「フォーチュン・フィーバー」を引いたので、「深緑の祝福 エメルティア」に打ち込み、進化した「アバランチフェアリー」等で殴ると、「冒険魔法少女 アミリーナ」がめくれてしまう。(相手4ダメージ)
「クライム・パーガトリー」で「深緑の祝福 エメルティア」がブロック出来なくなり、「冒険魔法少女 アミリーナ」と、もう1体で殴られる。(確か「ソウルリーパー」だったような・・・)
こちらは「エヴァーグリーンサリア」+アシスト「エーストリッカー」で防御し、「アミリーナ」を退場させる。(自分4ダメージ)
その後、全力で殴って、5ダメージ与えて勝利。
「エレガンスフルムーン」を出していたので、それも刺さっていたと思われます。

2回戦 赤緑パペマス 負け

後攻
恐らく、優勝者の方。
相手「退魔聖光ノ巫女」プレイ、自分「退魔聖光ノ巫女」プレイから殴りに行くと、相手が困惑。(相手1ダメージ)
「エメルティア」が逆転登場。
相手のターンに殴られ「エメルティア」が逆転登場(自分1ダメージ)
こちらも殴り返して見ると、「エメルティア」+「巫女」でブロックされて、「破邪顕正ノ巫女」で「巫女」が1000になり返り討ちに合う。
そのターンの返しに「ドラゴニックパペットマスター」登場から、攻撃され「サリア」と「碧光真激掌」がめくれ、「碧光真激掌」を手札に入れる。(自分2ダメージ)
こちらのターンで何も出来ずキャラを足すのみ。
相手のターンで防御するものの「パペマス」の効果でBP上乗せされて、攻撃が通っていく、逆転登場で「サリア」と「エレガンスフルムーン」がめくれて、「エレガンスフルムーン」を登場させる。(自分3ダメージ)
心のなかで「フォーチュン・フィーバー引け、エルメティア引け」と思いつつも、引けず・・・。
そのまま、殴れず。
殴られBP上乗せでダメージが通り、「巫女」と「フォーチュ・フィーバー」がめくれ、「フォーチュン・フィーバー」を引く。(自分4ダメージ)
何かかなり強引に「フォーチュン・フィーバー」打って、相手にダメージを与えて・・・(記憶が曖昧・・相手2ダメージ)
最後に「ドラゴニックパペットマスター」が殴ってきて、全力で防御するものの「ディスペアー・ゲート」「碧光真激掌」とダメ出しの様にBP上乗せされて敗北。
結果を見てみれば、2-5で負け・・・。

3回戦 赤緑パペマス 勝ち

先攻
お互いに「アイスフェアリー」からスタート。
自分から殴っていく(相手1ダメージ)
何か逆転登場して、返しで殴られて「巫女」と「ワンダーミレディー」がめくれ、「ワンダーミレディー」を逆転登場させる。(自分1ダメージ)
こちらも「エメルティア」を場に出し、殴ると「アイスフェアリー」逆転登場(相手2ダメージ)
相手が返しで殴って来て「巫女」を逆転登場させる(自分2ダメージ)
こちら攻撃でき無い状況で「エレガンスフルムーン」を場に出す、殴り返され「ワンダーミレディー」を逆転登場させる。(自分3ダメージ)
ここから「フォーチュン・フィーバー」で、相手のキャラを除去って殴り「エーストリッカー」逆転登場(相手3ダメージ)
相手が「巫女」3体から殴ってくるがなんとか防御して、こちらのターンに殴ると「アバランチフェアリー」が逆転登場(相手4ダメージ)
相手のターンに「パペットマスター」が登場し、重ねて防御するが効果でBPを上乗せされてしまう。(自分4ダメージ)
逆転登場で「エルメティア」が出る。
この時、「エルメティア」3体が場に居たので、全力で殴っていき「碧光真激掌」でBP上乗せする。
相手もパペマスの効果を使用するが、先程攻撃を通すために手札を使用してしまい十分なBPを用意出来ずダメージが確定し勝利。

4回戦 赤単タッチ緑 勝ち

先攻
あ互いに「巫女」からスタート。
「レインボーメイジ」で殴って、逆転登場から「白薔薇の剣姫 ローザ」を出される。(相手1ダメージ)
「白薔薇の剣姫 ローザ」と「ファイター」で殴られ、逆転で「巫女」を出す(自分1ダメージ)
自分も「巫女」単騎で攻めて行き「白薔薇の剣姫 ローザ」を道連れに、ダメージを与えると「鋼鉄の殲滅者 イザベル」が逆転登場(相手2ダメージ)
返しに「鋼鉄の殲滅者 イザベル」等で殴られる。逆転登場で「ペンタアルヴェスタ」を登場(自分2ダメージ)
「イザベル」に「フォーチュンフィーバー」打って、「エレガンスフルムーン」を場に出し殴ると、逆転登場に「イザベル」。(相手3ダメージ)
相手のターン「ファイター」が「パラディン」に進化し、「イザベル」+「パラディン」+アシストで殴って来たので「ペンタアルヴェスタ」「エレガンスフルムーン」「レインボーメイジ」+アシスト「エーストリッカー」+「碧光真激掌」で、ダメージを食らってしまう。確か「12000」がめくれる。(相手4ダメージ)
自分のターンで「エメルティア」等を足して、殴ると「ダイヤモンドリッダー」が逆転登場する。
「ダイヤモンドリッダー」と「イザベル」を追加して殴られる。(自分4ダメージ)
こちらのターンに「フォーチュン・フィーバー」を打って、「イザベル」をデッキに戻して、殴って勝利。

この勝利で7位で予選通過。
ジークロ 交流会予決勝トーナメント出場権
ジーククローネスリーブGET


決勝トーナメント&催し物


決勝トーナメントまでに時間があり、フリードリンクが頼めたり、焼きたてのパンが販売されました。

私はお腹が空いてないので、グァバジュースだけ飲んでました。
ジークロ 交流会グァバジュース

クイズ大会

13:00から「クイズ大会」があったのですが、進撃の巨人を見てれば簡単な問題や、画像内に答えがあるものや、常識的な知識があれば答えられる問題が出された上に、敗者復活戦もあって「全員正解」と言う異常自体になりました。
賞品は3500円分のバーコードが必要な「訓練兵団スリーブ」
ジークロ 進撃の巨人限定スリーブ
無料で限定スリーブが貰えるイベントでした。

そして、決勝トーナメント1回戦

青混色除去デッキ? 負け

先攻だったかな・・・
早速、テーブルに付きメモ帳を取り出して、ペンを走らせると「メモいいんですか?」と待ったが入る。
一応、ジーククローネのフロアルールには、「メモの禁止」は無かったのと、MTGではメモを取る事が当たり前だったので、「え?なんで?」って感じになりました。
その後、私が答えるより前に「ジャッジー」とジャッジを呼ばれてしまう、ジャッジの方からは「メモを取る事は禁止事項では無い」と言われるが、突然の指摘と突然ジャッジを呼ばれた事で動揺。(せめて、「ジャッジ呼んでもいいですか?」とか「メモを取る事はフロアルールで許されてるんですか?」みたいな一声があれば良かったのですが、こちらが答える間髪をいれずにジャッジを呼ばれるのは、少しキツイ物がありました。)
その動揺のせいか、手札に「ワンダーミレディー」「丑三ツ舞姫」があり、場に「ペンタアルヴェスタ」が殴ってる状態で「丑三ツ舞姫」をアシストしてしまう。
この時、同BPだったので青色の相手が勝利・・・もし「ワンダーミレディー」ならば緑が色勝ちしてるので勝っていた。
その後の事はメモを取る事ができなくなってまった事で、あまり覚えていません。
何とか動揺を抑えようとプレイして4VS4まで持ち込むも、最後に敗北。

負けた後は「あの時の1点が決まってれば勝ってた」とか「メモ帳の指摘が無ければ、動揺せずにプレイ出来たかもしれない」「心が折れたから負けた」だの、頭の中でのたうち回っていました。
目標としていた8位入賞を目前で逃してしまい、欲しかったプレイマットも手に入らず。
ベスト16止まり。
帰りの電車の中でも、ずっとTwitterであーでもないこーでもないと、グチグチ書いていて女々しかったと思います。
何度も、頭の中で「ワンダーミレディーでアシストしてれば」の光景がフラッシュバックしていました。

しかし、もしその1点が通っていた場合、2枚分のカードがずれる事、「逆転登場」で展開が全く変わっている事を考えると、ただの言い訳でしか無い事が解ります。
凄く冷静になって考えてみると、その後の展開解らないので勝っていたかもしれないし、負けていたかもしれない。
私は「あの状況が適正なら勝っていた」と言う妄想をしていましたが、もう一つ「あの状況が適正でも負けていた」という考えを放棄していたのです。
それに「所詮、プレイミスは自分の責任」、それを相手に押し付けようとしていたのは、何と失礼な考えをしていたのか・・・恥ずかしく思います。
そして、自分の心の弱さも変わっていないなと、悔しくなりました。
多分、負けた事にデッキ・プレイング以外の理由付が欲しかったただけなんだと思います。

それと、Twitterで言われたのですが「メモを取ってはいけないTCGがある」との事で、そう言うTCGでプレイしていたプレイヤーならば、その指摘は正しく、間髪をいれずにジャッジを呼んだのは「イカサマ行為」と思ったからでは無いかなと思います。
それでも「ジャッジ呼んでいいですか?」とか「ジャッジに聞きたいのですが?」とは言って欲しかったなと思います。

決勝トーナメント敗退後

それで「決勝トーナメント」敗退した訳ですが・・・
漠然とやる事が無くなり、( ゚д゚)ポカーンとしてました。

この交流会、自分から声を掛けていかないと対戦が出来ないので、そう言うのが苦手な人間にとっては居るだけでやる事がありませんでした。

すると、コスプレしたネーチャンに「対戦しませんか?」と言われて、ディーラーズバトルをする事になりました。
今回のディーラーズは、進撃の巨人のコスプレをしていて「ディーラーズ」と言うよりは、「兵団ズ」って感じでした。
対戦が終わると「他のディーラーズとも対戦してね。皆、違うデッキ使ってるからーばいばい」と、行ってしまうのか「ディーラーズ」よ・・・。(どこそこで並ぶとか無いのかと)

その後、ふらふら対戦を観戦していると、ジーククローネディレクター井上さんが対戦をしていました。
井上さんの対戦を見てツッコミを入れたりしていると、デッキ診断をして対戦する事になりました。
ある意味神引きをする井上さんとの対戦に、ぞろぞろとギャラリーが卓を囲んできました。
井上さん自身も面白い方で、周りと供に結構盛り上がった対戦でした。

巨人くん撮影会&じゃんけん大会

15:40から「巨人くん撮影会&じゃんけん大会」。
巨人くんはガチの方らしく(公式の人?)、わざわざ来てくれたそうです。
カメラを持ってる人(携帯カメラでもOK)は「巨人くん&進撃の巨人コスプレイヤーさんと一緒に撮影して貰う」(カメラはスタッフさんに渡して撮って貰う事が出来ます)、撮影終了後に巨人くんとじゃんけんして、勝つと「訓練兵団スリーブ」、負けると「ポスター」をゲット出来るイベントです。

巨人くんが、じゃんけんに弱く5~6連敗していました。
私はというと・・・
ジークロ 巨人くん撮影会

ジークロ 巨人くん撮影会2
(色んな所で顔写真撮られてますが、一応モザイク処理を・・・)

なんと、負けてしまいました!!

まぁ、ポスター欲しかったし!!(強がり)

この辺りから人が増えて、人口密度が高くなってきました。

女性陣に人気だったコスプレイヤーさん
ジークロ 進撃の巨人コスプレイヤーさん
因みに、金髪のキャラは「アルミン」です。
「ミカサ」ではありません。
私も進撃の巨人知らないですが・・・。

優勝者決定戦

16:15から行われた優勝者決定戦ですが、優勝者決定戦は「パペマス」同型対決になりました。
優勝者のレシピは解りませんが、ジークロで仲良くして貰っているてるてるさんが2位になり、レシピを上げてるので、気になる方は閲覧してみましょう。→SK】聖戦ケルベロス パペマス軸 ジーククローネ大交流会 2位!!
大交流会前のてるてるさん曰く「パペマスはヤバイ」と、大交流会後には「パペマスは禁止でも良い」と言っていたので、てるてるさんのデッキ選択に対する慧眼は凄いなと思いました。
個人的には、一番強いパペマス使いだと思っています。

表彰式&お楽しみ抽選会

16:45から、表彰式があり「入賞者が一人一言」を言う、TCG特有の儀式がありました。
その後、お楽しみ抽選会で「翠明の天使」のスターターが当たったのですが、既に4つ持っていたので、新規にジーククローネを始めた知り合いの方にあげちゃいました。
「レインボーメイジ」だけは貰っておけば良かったのと、他の女性プレイヤーから「バーコードだけとっておきなさいよ」との助言を受け入れとけば良かったのか・・・受け入れなくて良かったのか・・・(どっちだよ)

おわりに

最終的に参加者は70~80人くらいは来たのかなと思います。(途中、予選ラウンド落ちて帰った人も含めて)
新規にジーククローネを始めた知り合いの方が、貰って来た抽選番号が「88」だったのと、進撃の巨人イベント辺りからジークロプレイヤーじゃない人も多く来ていたので(撮影会目当てで、体験会に参加した人とか)、イベント的な盛り上がりは凄かったですね。
他のTCGでは味わえない、盛り上り度でした。
こちらの無理ゲーさんで、Twitterのつぶやきがまとめられてるので、そこから盛り上がりが解ると思います。→ 【ジークロ】ジーククローネ大交流祭ツイートまとめ【ツイッターまとめ】

大交流会で貰った物
ジークロ2弾ポスター

参加プロモ&来場者プロモ
ジークロ 大交流会プロモ

ジークロ 大交流会賞品
「訓練兵団スリーブ」は「アバランチフェアリースリーブ」が欲しかったので、交換しちゃいました。

また、開発者の方と喋る事が出来て、しっかりとデザインについて伝える事が出来ました。→ 【ジーククローネ】TCGに於けるカードデザインによる色弱問題について
また、今後のイベントについてもお話出来て、面白いお話が出来ました。
今後、どうなるかは解りませんがユーザーが増えていけば、私も動いてみたいなと思わせるものでした。

このイベントの困った事は、自分から動かないと「対戦出来ない」事が多かった事です。
他のTCGの様に、殺伐とフリーバトルをやらせたくない(他のTCGのフリーバトルは大抵、対戦回数分プロモ等があるので、殺伐と回数をこなすだけのプレイヤーが存在します)
だから、「対戦だけのイベントは提供したくない」と言うのは解るのですが、イベント側から対戦を促す様な処置が欲しかったです。
例えば、「対戦相手募集」「ディーラーズバトル待ち」等のカード的な物を用意して、それを首から下げていると対戦相手が探しやすいですし、ディーラーズもふらふらしなくて良かったのかなと思います。
多くの人が「あの人、暇なのかな?」とか「あの人、携帯弄ってるけど対戦してくれるのかな?」「声掛けてもいい人なのかな?」と言う状況だったと思います。
また、本戦以外にも、「スタッフガンスリンガー」とか勝敗に関係なく賞品が出る対戦イベントがあっても良かったかなと思います。
どうしても、予選ラウンド等で脱落者してテンションが下がりながらも残ってた方も居たので、救済処置として、そう言う風なサイドイベントもあった良かったかなと(過去に配布したプロモや、デッキセパレーターみたいなものでもいいので)思います。

それでも、盛り上がる催し物が多く、本当にイベントとしては面白かったです。
TCG以外の催し物も多くて、イベント提供側から飽きさせない様にする新しい切り口を見る事が出来ました。
他のTCGだと、単に対戦するだけしか無いのですが、本当に色々な事があってテンションが上りました。
次回も何かイベントがあれば、参加したいなと思います。

ジーククローネ スターターデッキ 「進撃の巨人」
GREE (2013-09-26)
売り上げランキング: 1,815
関連記事


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
21位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line