【MTG】ギルド門侵犯のプレリリース行ってきました

もう、何年ぶりかのプレリリーストーナメントに行って来ました。
大会予約した癖に、電車の関係(と言っても、私の勘違いだったのですが)で大遅刻しました。
開始が13:00なのに、12:59到着・・・参加無理かなと思ったのですが、参加者が定員に満たず、ギリギリセーフ。

最初の関門「ギルド選択」
ラヴニカへの回帰ブロックのプレリリーストーナメントは、所属するギルドを選択する必要があります。
今回は
・オルゾフ組
・ディミーア家
・グルール一族
・ボロス軍
・シミック連合
私は「オルゾフ組」がプレリリーストーナメントでは強いだろうなと思っていました。
理由は
・タッチ赤でボロスよりにも出来る
・中堅クリーチャーが扱いやすい
・ダメージレース優位
等と、ちょっとだけ目を通したカードリストを見て「これは強い」と感じました。

しかし、単純に強いギルドを選んじゃいけないと考えて、所属ギルドである「シミック連合」を選択しました。

・・・しかし、シミック連合を選択したプレイヤーが1人多くて、「グルール一族」になってしまいました。(因みに、一番人気は「ボロス」でした。不人気は「ディミーア」で、希望者は1人しかいませんでした)

その時の心境は「やべぇ、わかんねぇ・・・二段攻撃の奴が強くて・・・プロモは土地の枚数だけパワー増強される奴だったな・・・」という感じ。

こうして、私のグルール一族としてのプレリリーストーナメントは、始まったのだった。

蓋を開けてみれば(パックを開けてみれば)
「あれ・・・グルールしか組めない・・・」と言うパックでした。
グルール門以外に門もなく、鍵も無いパックでした。
以下、シールドカードプール。

天使の布告 1
宮廷通りの住人 1
果敢なスカイジェイク 1
債務者の演壇(アンコモン) 1
ギルド笑いの護封印 2
徴税理事 1

すがりつくイソギンチャク 2
雲ヒレの猛禽 1
エリマキ眼魔 1
鍵達人のならず者 1
最後の思考 1
力戦の幻影 2
大都市のスプライト 1
賢者街の住人 1

欄干のスパイ 1
汚染された地 1
死の接近 2
ディミーア家の恐怖 1
石板通りの悪漢 1
影小道の住人 1
スラルの寄生虫(アンコモン) 1
第6管区のワイト(アンコモン) 1
地底街の疫病(レア) 1

くすぶり獣 1
鋳造所通りの住人 1
猛然たる抵抗 1
向こう見ずな技術 1
大規模な奇襲 1
焦土歩き 1
皮印のゴブリン 1
そびえ立つ雷拳 1
燃えがらの精霊(アンコモン) 1
誘導稲妻(アンコモン) 1
死相(アンコモン) 2
鱗剥ぎの捕食者(アンコモン) 1
破壊のオーガ(レア) 1

両生鰐 1
旧き道の信奉者 2
強制順応 1
キズタ小径の住人 2
捕食者の関係 1
瘡蓋族の突撃者 3
殺戮角 1
尖塔なぞり 1
真似るスライム(アンコモン) 1
静寂なる想起(アンコモン) 1
塔の防衛(アンコモン) 1
白黒
不敬の粛清 1
ヴィズコーパの聴罪司祭(アンコモン) 1
ヴィズコーパのギルド魔道士(アンコモン) 1
青黒
薨の徘徊者 1
ディミーアの魔除け(アンコモン) 1
ダスクマントルの予見者(神話レア) 1
赤緑
原初の訪れ 1
破滅のワーム 1
スカルグのギルド魔道士(アンコモン) 2
瓦礫鬼(レア&プロモ) 2
赤白
軍部の栄光 1
オルドルーンの古参兵(アンコモン) 1
炎まといの報復者 1
緑青
シュラバザメ 3
シミックの魔除け(アンコモン) 1
ザーメクのギルド魔道士(アンコモン) 1
混成
亡霊招き 1
破壊的一撃 1
闘技 1
アーティファクト
千年王国のガーゴイル 1
剃刀式鞭 2
雲隠しの杖 1
派手な投光(レア) 1
土地
グルールギルドの門 2

というカードプール。貴方なら、どんなデッキにしますか?
シールドの練習をする時に、役に立てばと思います。(役に立つのか・・?)

このカードプールから、以下のデッキを組み上げました。
「一撃12点!!グルールデッキ」
クリーチャー 19枚
くすぶり獣 1
鋳造所通りの住人 1
焦土歩き 1
皮印のゴブリン 1
燃えがらの精霊 1
鱗剥ぎの捕食者 1
破壊のオーガ 1
尖塔なぞり 1
殺戮角 1
瘡蓋族の突撃者 3
旧き道の信奉者 2
両性鰐 1
瓦礫鬼 2
スカルグのギルド魔道士 2
その他呪文 4枚
向こう見ずな技術 1
猛然たる抵抗 1
誘導稲妻 1
闘技 1
土地 17枚
グルールのギルド門 2
山 9
森 6

1マナ=3枚
2マナ=7枚
3マナ=3枚
4マナ=6枚
5マナ=1枚
6マナ=3枚

少しぶかっこうですね

振り返ると「破滅ワーム」もありだったかな・・・。

いざ、勝負!!
さて、トーナメントスタート。

1回戦 シミック ○○
1ゲーム目
相手の「大都市のスプライト 」が着地するが、「両生鰐」を着地させてキャッチ出来る状態にする。
相手が、地上を固めているクリーチャーで殴って来たので、すれ違いに殴ってダメージレースを優位に運ぶ。
その後、相手の土地が詰まってり内に、「向こう見ずな技術」+「破壊のオーガ」で湧血して勝利。
デッキ作成時「向こう見ずな技術」を見て、除去られたら終わりと思っていたのですが、環境に除去が少ない事と軽めのクリーチャーや湧血との相性の良さから、非常に強いカードだと認識しました。
2ゲーム目
サイドアウト:猛然たる抵抗
サイドイン:大規模な奇襲
相手マリガンするも、土地事故。
その間に、鋳造所通りの住人 走らせて勝利。
長引いて「すがりつくイソギンチャク」で固められたら勝ち目が無かったので、手札が無くなっても殴り切る事に専念しました。

2回戦 ボロス ○○
1ゲーム目
両者マリガン。
「尖塔なぞり」+「向こう見ずな技術」から、「焦土歩き」で早いターンに勝利。
相手の「ウォジェクの矛槍兵」が怖いが、並べられる前にゲームを決めれば良いのかなー。
2ゲーム目
サイドアウト:くすぶり獣
サイドイン:塔の防衛
1ゲーム目で見せたカード的に飛行がサイドインされそうなので、「塔の防衛 」サイドイン。
「くすぶり獣」は殴り合いに強くないので、確実に仕事をするカードに交換。
1戦目で「突撃するグリフィン 」も見えていたので・・・使え無い事は無いと思う。
序盤に盤面で優位に立つ為に「旧き道の信奉者」で、「ウォジェクの矛槍兵」牽制する。
盤面展開していけば有利だと考えて、「スカルグのギルド魔道士」を2体並べた所で「誘導稲妻」を打たれる。
魔道士2体並べちゃいけないと解っていたのですが、ダメージレースを急ぐ事にしたのが、仇となりました。
しかし、ここで「誘導稲妻」が見えたので、「破壊のオーガ 」+「向こう見ずな技術」で、ゲームを終わらせようとしました。
相手の場に「騎士の見張り」トークン+「宮廷通りの住人」が並び、普通に殴れば相打ちとなってしまう。
ここでアタックからフルブロックされた所で「闘技」で、除去って一方的に殴り倒し、「鱗剥ぎの捕食者」を着地。
殴って12点削ると、返しのターンに「火花の強兵」で回復されるが、勝利。

3戦目 グルールタッチ白 ××
1ゲーム目
森が来ないまま負け。
マリガンするべきだったし、最大の反省点。
2ゲーム目
サイドアウト:くすぶり獣
サイドイン:千年王国のガーゴイル
初手は、土地4「殺戮角」「向こう見ずな技術」「猛然たる抵抗」と微妙だが、スタートする事にしました。
結局、相手に「尖塔なぞり」+「向こう見ずな技術」+「最上位権限」を付けられて、盤面で勝負出来る時に「反逆の行動 」を使われて敗北。

4戦目 ボロス ○○
1ゲーム目
1ターン目から「軍勢の忠節者」で殴られるが、「旧き道の信奉者」で止める。
更にクリーチャーを追加していき、「焦土歩き」湧血して勝利。
2ゲーム目
「尖塔なぞり」+「向こう見ずな技術」が決まった後に、スカルグのギルド魔道士でダメージソースを維持できて勝利しました。
ずるい。
因みに相手のボロスデッキは、強い引きだったらしく普通に展開されてたら負けてました。
何と「ウォジェクの矛槍兵」4枚、「突撃するグリフィン 」3枚と言う強めのデッキ。

一応、4位で賞品の3パック貰いました。
緊張して、マッチ間に何度もトイレに行ったのは、地味に恥ずかしかった。

ギルド門侵犯 プレリ1
(画像をクリックすると大きくなります)

達成表順でMPSランドを貰いました。
John Avon氏のイラストが好きなので、島と平地で迷いましたが持っていない平地にしました。
しかも、5枚セットなので、お得でした。

思った事
必ず後攻が優位だとは限らない
私はシールド戦は、基本的に「後攻が有利」と考えています。
今回、全ての試合で「後攻」を選んできました。(相手が決める場合は運ですが)
しかし、グルールと同型対決の場合は
・先攻を取る
・マリガン基準は1マナ~2マナクリーチャー
・森は握っとけ
ってのがあると思いました。

湧血ブラフは有効か?
結構、有効だと感じました。
序盤ならば2マナ浮かして殴るだけで、ブロックを躊躇します。
このブロック躊躇を利用して、ダメージレースを有利に運べそうなら、湧血無しでもマナ浮かして攻撃してみるといいでしょう。
自分の場に3/2、相手の場に2/4の様な場合、通常ならブロックされて終わりでですが、湧血があるので3点が通りやすくなります。
また、二段攻撃の湧血を持つ「破壊のオーガ」ならば、序盤の通しやすさを利用してゲームに勝利する事が出来ます。
特に、相手のライフが14~12点ならダメージを覚悟して、ブロックにクリーチャーを回さない事の方が多いので、そこで勝利出来ます。
1ゲーム目でこれが出来ると、2ゲーム目から迂闊に12点辺りでの通しがし難くなるので、ブロックされる頻度が増えて、湧血の使用によるテンポアドバンテージが稼げるようになります。
また、後半になると、このブラフが通用しなくなりますが、後半ならば湧血が握っておけるので殴り倒す事が出来ます。
序盤に、湧血が無く「自分も相手も戦闘でクリーチャーを失わない状況」(1/3と2/2の戦闘とか)があれば、アタックしてみるのも良いかもしれません。
この場合でも、こちらが2/2をコントロールしていればブロックされても、されなくても失うものが無いので、挑戦してみると良いでしょう。
勿論、相手が土地を立たしていたら注意しましょう。

・評価カード
「鱗剥ぎの捕食者」
6マナと重いが、6/5で2体以上にブロックされないので優秀。
ダブルシンボルなので、タッチで入れにくいが赤メインなら投入するべき。
殴れれば勝てるカード。火力も通じない。

「破壊のオーガ」
やはり、二段攻撃の湧血は危険。
序盤からクロックを刻んでいって、ブロックされなかったクリーチャーに使うだけで勝ててしまいます。
普段のスペックも悪くないので、場合によっては出してみるといいでしょう。
特に「向こう見ずな技術」に付けると、12点パンチャーです。

「瓦礫鬼」
実はプロモと通常2枚引いてしまって、入れざるを得ない状況になってしまいました。
しかし、打ってみると土地並びでパンプするので、奇襲性があり腐らないカード。
素出しでも問題無いです。

「闘技」
グルールだとタフネスが低いので、使えないかなーと思っていたのですが、湧血を持ちながらアタックしてブロックされた時に、湧血と供に、コンバットトリックとして使うと壊滅的な状況に追い込める事が解りました。
基本的に湧血後の、第二メインに使うか、相手の戦闘フェイズ(攻撃クリーチャー選択ステップの終わりとか)に使うと良いでしょう。
最高なのは「反逆の行動」で奪われた瞬間に相打ちを狙うと、相手は美味しくない交換をするのでニンマリできる。

「瘡蓋族の突撃者」
2マナ浮かすと、この湧血のブラフを作れます、
使わなかったら第2メインに出しても、悪くないスペックですし、一方的に生き残りやすい湧血は偉いです。

「両生鰐」
見たら入れとけって類のカードだけれど、飛行を落とせるのは強い。
パワーが低いので、十分に進化の可能性があるので、前のめりなグルールと相性がいいです。

「向こう見ずな技術」
デッキに入れる時は微妙だと思っていたが、付ける事が出来ればヒャッハー可能。
特に「尖塔なぞり」は最高のパートナー。
赤をタッチするなら、選択肢として有りです。


グルールは組みやすい
グルールばかりの卓で「グルールは組みやすい」って結論になりました。
もし、拘りがなければ「グルール」がオススメです。(今更・・・)

マジック:ザ・ギャザリング ギルド門侵犯 イベントデッキ 日本語版 2種セット
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
売り上げランキング: 8,899
関連記事


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
21位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line