【Shadowera】Acid Jetの衝撃・アイテム破壊を巡る戦術の考察に関して

デッキを弄っては「コレじゃない」と続けていたのですが・・・
今更ながらAcid Jetに衝撃を受けました。

私なりのアイテム破壊についてのデッキ理論・考察としては
・Ver1.29時代
Shriek of Vengeance4枚積みでアイテム対策。
当時の3強がTome of KnowledgeやJeweler's Dream、Evil Ascendant・Bazaarを使って来たために対策として4枚必須と考えた。
その3強に対抗出来るプリーストにはWizent's Staff、GraveboneはPortalバグと割るものが多かった。
そして、代用となるアイテム破壊が無かったので、Shriek of Vengeance4枚積みに至る。

・Ver1.503時代
Ley Line Nexusの追加で5コスト以上はコレに頼る事になる。
初期の構想ではShriek of Vengeance4枚+Ley Line Nexus2枚によって、厳重な対策を取ったがLogan Stonebreakerの減少や、Portalバグの解消によりShriek of Vengeanceの価値が下がる。
他にも、それ以前は「Shriek of Vengeance」がアイテム破壊枠だったのに、ニュートラルアビリティに「Ley Line Nexus」があるのでアイテム破壊枠減少、考えなしに4枚積む事ができなくなる。
これにより、Shriek of Vengeance2枚+Ley Line Nexus2枚として、アイテム破壊枠は4枚に固定する事にした。

・Ver1.603~
Shriek of Vengeance2枚+Ley Line Nexus2枚と言うのは、バランスがいいのとアイテム使用側のアイテム依存度に関係する。
アイテム使用側が「アイテムを戦闘のアクセント」に入れていれば、主要な戦闘方法はアリーになり「アイテムの価値は下がる」つまり「サクリファイスされやすい」事になり、1枚でもアイテム破壊が通れば、相手プレイヤーは「うわ、サクリファイスしちまった」という心理効果と供に、大きな隙が出来る。
アリーを主体に戦うデッキでアイテムを多く積むことは少ないし、多く入れれば序盤の展開の為にアイテムのサクリファイス率が高くなる。
逆に「アイテムを使うことが戦闘の主体」ならば、「アイテムの価値が上がる」つまり「アイテム1枚が戦況に与えるウェイトが大きくなる」、1枚でもアイテム破壊が通れば、大きな隙が出来る。
どちらにしても、アイテム破壊は1つのげーむに於いて有効打になりやすい。

ここまでは、誰でも思いつく事だし、過去に自分への戒めに「アイテム破壊は4枚は突っ込んどけよ」と書いた。

特に大会に出るならば、アイテム破壊は4枚入れるべきで、相手が強いプレイヤーであればあるほど破壊後の見返りは大きい。
序盤に手札が無くなりやすいこのゲームでは、中盤に出るアイテム破壊へのプレッシャーは大きく、上手く行けばゲームプランの崩壊に陥る。
その為に、1本目でどのコスト域のアイテムも破壊出来ると言う、2枚+2枚構成は非常に有効な構築では無いかと考える。
その上、2枚ならば2枚目にも対処でき、無駄に引く可能性が少なく、引きムラが減少する枚数と考えられる。(1本目ならば1枚破壊出来れば戦況を変える事が出来るだろう)

1本目でアイテム破壊をちらつかせると、相手は2本目は破壊される予定のアイテムをリソース送りにしたり、重要ならば2枚目が来るまで待つという、ゲームプランに切り替える事になる。
正にこれが問題で、相手の2本目の戦略が「破壊される予定のアイテムをリソース送りにする」ならば手札で腐ってしまうし、「2枚目待ち」ならば、待ちまでの隙にアリー等のプレッシャーを掛けてゲームテンポを取りに行きプレッシャーを掛けるか、こちらも2枚引き込み完封しなくては破壊する事の意味が無くなってしまう。
特に困るのは後者で、コスト域の合ったものを2枚引かなくてはいけない上に、2枚目を引かないと場に出さないので、一見すると「リソース送り戦術」にしている様に見え、アイテム破壊をサクリファイスにするか判断に困るのだ。

特にコントロール力の高いヒーローだと、アリーによるテンポ勝負もアリーが処理されてしまう事が多く、サクリファイス基準や判断力低下を招いてしまう。
これが大会での対人戦の難しい所で、どちらのコスト域も対策したから完璧では無く、明確な不正解がゲーム内に隠れているのにプレイしている側からは見えないのだ。

相手が強ければ強いほど効き目があると言うのは、相手もコレを理解してプレイをしているので、読みが当たった場合に勝利まで押し進める事が出来る。
(もし、相手が未熟ならば、この読み合いに参加して来ないので、破壊をしてもしなくてもゲーム上の優劣は関係なくなる・・・と言うか、そんな人は大会までの意欲があるか怪しい)

しかし、武器・防具に関してはコスト域の問題から「Shriek of Vengeance」「Ley Line Nexus」どちらを残すか難しい。(アイテムだけなら、Shriek of Vengeanceでテンポ取ればいいだけ)
特にプリーストやハンターの様に、4コストにアドバンテージ・5コスト以上にゲームに決定打を与える物を持っていると、どちらを残すか悩む。(勿論、相手も同じ悩みを持ちながらサクリファイスを迎えるのだけれど)

この心理戦を楽にしてくれるのが「Acid Jet」と言うわけだ。

野良の対戦では1本取れば十分だが、2本制の大会では「Acid Jet」によりプレイの安定性が増す。
更に、相手は「どちらも残せなくなる」のだから、頭を悩ませる事になる。

しかし、Acid Jetを4枚突っ込めばいいかと言うとそうではない。

何故なら
・アイテムは破壊出来ない
・テンポは取りにくい
・耐久を下げるだけなので、耐久の大きい物は破壊出来ない
と言う事。

後者ならば、Acid Jet2枚+Ley Line Nexus2枚がベストだと考える。
これならば、耐久力の高い5コスト以上の武器・防具に対処しつつ、相手は「耐久5以上を引けば安心」と言う訳に行かず、難しい選択を迫られる。

しかし、4コスト以下のアイテムには触れられない。
そもそも、重要なアドバンテージアイテムは4コスト以下に多い。(TomeとかLone Wolfとか)
これだけはメタ読みが重要になるが、環境にそれらが消滅していたりデッキ自体に耐性があれば、Acid Jetは強力なメタカードに生まれ変わる。
特にテンポよりもコントロール力に力を入れるヒーローならば、リソース損失のあるShriek of Vengeanceより信用性は高いだろう。
4コストは軽く無いが、コントロール力が高ければ1ターン内のアクション数がそれだけでも問題がない(ヒーローアビリティや、後から対処出来る)から、厄介な装備を早くに葬る事が出来る。

勿論、読み合い云々の前にアイテムを出さなければいけなかったり、引きの問題もあるが・・・2本目の情報を知った後はゲーム展開も変わってくる事があるので、1本目での使用したアイテムの枚数チェックや、序盤のサクリファイス時に1本目の経験から、アイテムに関するゲームプラン考えた方が良いかもしれない。

そう言う意味では、1.29時代よりも楽しくなったし難しくなったと考える。

まぁ、高レートでも大会で成績を残している訳でも無いプレイヤーが言うと、説得力が無いけれどデッキ構築に影響力があればいいなと思う。
  __
  /。 \
 |ノ ゚|<Acid Jet
 ノ ゴ ハ
関連記事


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

comment

Secret

line
line

line
日付け
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
21位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line