私の大好きなイベントのプレスリリーストーナメントに、行って来ました。
凄い眠かったのですが、会場に着くと眠気も吹き飛んでいました。


最初の関門「ギルド選択」


今回は、10つのギルドから1つギルドパックを選択し、共通の色を持つギルドパックが付くと言うややこしいもの。
ドラゴンの迷路ギルドパック
私は、ゲン担ぎにギルド門侵犯プレスリリースで、ブン回ってくれた「グルール」ギルドを選択しました。
私は、運良く決定したのですが・・・ギルドパックの仕様で運営が大混乱。
一旦、回収して仕様を見直すという、騒ぎになりました。

そんな、こんなで配られたカード(「グルール」&「ゴルガリ」ギルドパック&4パック)を見てみましょう。


蓋を開けてみれば


パックを見ると「これはイケる!!」とテンションが上った・・・り、下がったり・・・。
全体的に「グルール単でいきたいけど、3色目が必要かな?」と微妙な感じでした。

ハズダーの罠部隊 1
リーヴの命令 2
尖塔のロック鳥 1
太陽塔の門番 1
暴動鎮圧 1
反射起こし 1


霊異種(レア) 1
迷路の滑空者 1
精神静電 2
つぶやく幻 1
オパール湖の門番 2
走者止め 1

死体焼却 1
短剣広場のインプ 1
証拠隠滅 1
テーラスのワーム 1
究極の価格(アンコモン) 1
墓所への乱入 1
迷路の嫌悪者 1
ウブール・サーの門番 1


くすぶり獣 1
向こう見ずな技術 1
強盗(アンコモン) 1
焦土歩き 1
頭蓋割り(アンコモン) 1
構造崩壊 1
ヴィーアシーノの軸尾(アンコモン) 1
迷路の急襲者 1
吹き荒れる潜在能力(レア・ホイル) 1
敵への処罰 1
暴動の長槍使い 2



斧折りの守護者 1
斧折りの雄鹿 1
刷毛履き(アンコモン) 1
死橋の大巨虫(レア) 1
コロズダの監視者 1
野面背のサイ 1
旧き道の信奉者 1
捕食者の関係 1
瘡蓋族の突撃者 1
スカルグの大巨獣(レア) 1
クロールの戦士 1
迷路のビヒモス 2
繕いの接触 1
突然変異の捕食 1
反逆の混成体(レア) 1


白青

上昇する法魔道士(アンコモン) 1
返済代理人
静寂宣告(レア) 1


白黒

死せざる者への債務(アンコモン) 1
オブゼダートの大口(アンコモン) 1
税収飲み 1


青黒

歪んだ体形(アンコモン) 1
植林地を這うもの(アンコモン) 1


青赤

天才の煽り(アンコモン) 1
ドラゴン化(レア) 1
ニヴィックスのサイクロプス 1


赤黒

殺戮の剣闘士(アンコモン) 1


黒緑

構脚のトロール 1
水路の蠍 1
化膿(アンコモン) 1
汚濁まみれ 1


赤緑

破滅のワーム 1
ザル=ターのドルイド 1


緑白

ひるまぬ勇気(アンコモン) 1


青緑

甲虫体の魔道士 1


混成

滑り頭 1
闘技 1


アーティファクト

グルールの魔鍵(アンコモン) 1
ボロスの導き石 1
ディミーアの導き石 1
イゼットの導き石 1
セレズニアの導き石 1
シミックの導き石 3

分割

武装+物騒(アンコモン) 1
有害+不潔(アンコモン) 1
遠隔+不在(アンコモン) 1


土地

グルールのギルド門 1
ゴルガリのギルド門 2
ディミーアのギルド門 1
ボロスのギルド門 1
ラクドスのギルド門 1


というカードプール。貴方なら、どんなデッキにしますか?

私は、このカードプールから、以下のデッキを組み上げました。
中途半端ビートダウン
クリーチャー17枚
焦土歩き 1
ヴィーアシーノの軸尾 1
暴動の長槍使い 2
短剣広場のインプ 1
刷毛履き 1
死橋の大巨虫 1
コロズダの監視者 1
旧き道の信奉者 1
瘡蓋族の突撃者 1
スカルグの大巨獣 1
クロールの戦士 1
反逆の混成体 1
構脚のトロール 1
水路の蠍 1
ザル=ターのドルイド 1
滑り頭 1
その他呪文7枚
究極の価格 1
向こう見ずな技術 1
強盗 1
化膿 1
闘技 1
武装+物騒 1
グルールの魔鍵 1
土地 16枚
グルールのギルド門 1
ゴルガリのギルド門 2
沼 2
山 5
森 6

1マナ=2枚
2マナ=11枚
3マナ=4枚
4マナ=6枚



8マナ=1枚

クリーチャーが少なく無いですね。
この構成なら、もう少しクリーチャースペースを増やして、除去ケアする形にするべきだったと思います。
何故、こんな構成になったかは、反省点に書きたいと思います。


いざ、勝負!!


1回戦 バントアグロ ○○

1ゲーム目 後攻
相手が1ターン目から「ケンタウルスの伝令」を叩きつけて来たので、「刷毛履き」で答える。
膠着状態の中「死橋の大巨虫」を戦場に出し、パワーで押しつぶして行く。
しかし、「サルーリの門番」によって7点ゲインされるが、返しのターンで「スカルグの大巨獣」を湧血して勝利。
かなり、パワー頼りな戦い方でした。

2ゲーム目 後攻
サイドアウト→武装+物騒
サイドイン→野面背のサイ
ゲーム序盤から「短剣広場のインプ」がビートし続けるゲーム展開。
地上を固めるために「旧き道の信奉者」を場に出すと、相手が「乱打する混成体」を場に出す。
このまま地上は睨み合いかなと思いきや、「乱打する混成体」がアタックしてくる。
赤マナを浮かせた「旧き道の信奉者」が居るので、これは怪しい・・・。
とりあえず通して、「短剣広場のインプ」を湧血サポートしたり、活用で強化していく。
最終的に、そのまま勝てたのでいいのだが、「乱打する混成体」について気になって仕方がなかった。
対戦相手の方に聞いてみると「ブロックされたら、そのままでいいと思った」との事で、深い意味は無いようだった。


2回戦 グルールビート ○××

1ゲーム目 後攻
相手が2ターン目から「炎樹族の使者」→「クロールの戦士」と言う動きを見せつける。
更に「凍結燃焼の奇魔」まで出されビートされてしまう。
こちらは「刷毛履き」から「旧き道の信奉者」と頑張り、除去を併用して場を巻き戻して行く。
そして、「向こう見ずな技術」を引き、ビートして逆転勝利。

2ゲーム目 後攻
土地6枚の初手。相手はマリガン。
考えに考えて、そのまま続行する事にした。
「ザル=ターのドルイド」を出すと、相手も「ザル=ターのドルイド」を戦場に出し、何とも言えない状況になるが、こちらはマナフラット状態。
どんなにマナ加速しようと意味が無いが、「反逆の混成体」「刷毛履き」等を出し、膠着状態に持ち込むが・・・「破滅のワーム」が着地される。
そこからのクロックは早くなるが、打開策では無く、土地ばかり引き当て負ける。
見て見ると、デッキトップ5枚が土地と言う、初手6枚土地+ドローで5枚+デッキトップ5枚土地と、長引いても土地を引き切る予定だったのだ。
マリガンするべきだった手札だった様だ。

3ゲーム目 先攻
グルール対決は「先攻を取るべし」とは、何時かの教訓。相手Wマリガン。
良い感じの手札をキープするが、「炎樹族の使者」→「クロールの戦士」と言う、厄介な動きをされる。
こちらも、すれ違いに殴りあうプランに切り替え、殴っていく。
しかし、相手の方は打点が増えてくるが、こちらは土地ばかり、やっとの事で「旧き道の信奉者」を引き、「焦土歩き」を出すが、「反逆の印」で奪われてしまう。
返しのターンに8点与えなければいけないのだが、盤面をどう見ても7点が限界・・・敗北。
デッキをめくると5~6枚土地が見える・・・やはり、土地を引き切る予定だったらしい。


2回戦 トリココントロール ×○×

1ゲーム目 後攻
初手は土地2枚、森無しスタート。相手はマリガン。
2ターン目から「サンホームのギルド魔道士」を出される。
こちらも「短剣広場のインプ」で空から殴る事にするが、パンプ状態の「ヴィーアシーノの初太刀」で殴られてしまう。
返しに「死橋の大巨虫」を出して、殴り始めるが・・・「拘引」を張られてしまう。
更に、展開しきると「第10管区のラヴィニア」が降臨し敗北。

2ゲーム目 後攻
序盤から「滑り頭」「暴動の長槍使い」で殴って行く。
「サンホームのギルド魔道士」で合わせられるが、「暴動の長槍使い」と相打ち。
相手も「ウォジェクの矛槍兵」や「ヴィーアシーノの初太刀」等で殴ってくるが、それにクリーチャーを合わせていく。
「活用」クリーチャーが墓地に落ちた事で、他のクリーチャーが強化される。
相手の場に「ジェーレンのスフィンクス」が出るが、「強盗」から湧血して勝利。

3ゲーム目 後攻
どう負けたのかすら覚えてない程、酷い事をやらかした試合。
赤マナ供給が出来なかった事も問題だが、「闘技」の打つタイミングを間違えてしまい2対1交換になってしまった。
結局、戦闘で落ちるカードを、格闘で落とすという意味のない行動をしてしまった。
その後、「太陽塔の門番」が連続で出たり、「ボロスの猛犬」が出て、敗北。
「闘技」プレイミスが全て。


2回戦 オルゾフコントロール ××

1ゲーム目 後攻
ココらへんから、頭が働かず怪しい行動が増えていく。
相手が「重要人物のペット」から、強請でじわじわライフを啜って行く。
こちらも殴る系のカードを出すが、「税収飲み」で止められてしまう。
一気に殴ってしまおうとクリーチャーを展開仕切ると「無慈悲な追い立て」ドカーン!!
「生存+存命」で大回復されて、敗北。

2ゲーム目 先攻
サイドアウト→闘技 サイドイン→有害+不潔
本当ならば「後攻」を取るべきなのに、先攻を取ってしまう。
2ターン目から「暴動の長槍使い」を展開するが、「聖堂の護衛」にブロックされた時に「瘡蓋族の突撃者」を湧血で使うと、相手から「素出しした方が強いですよ」と言われてしまう。
状況的に言うと、強請でじわじわやられて居るのだから、「暴動の長槍使い」を活かすよりも「瘡蓋族の突撃者」で殴りに行ったほうが良い。
一見、突破している様に見えるが、2/3なんかが出されたり「税収飲み」が出た時は、湧血込みで考えると「瘡蓋族の突撃者」の方が良い。
こんなミスをしつつ、両者土地が4枚でピタ止まりし、状況を挽回しようと「不潔」を打ったりするが、意味もなく、なんの為にサイドインしたのか反省する事に・・・。
相手が土地を引き始めると・・・「強請」から、じわじわとライフを削られ敗北。


最終的なデッキは
中途半端ビートダウン
クリーチャー18枚
焦土歩き 1
ヴィーアシーノの軸尾 1
暴動の長槍使い 2
短剣広場のインプ 1
刷毛履き 1
死橋の大巨虫 1
コロズダの監視者 1
旧き道の信奉者 1
瘡蓋族の突撃者 1
野面背のサイ 1
スカルグの大巨獣 1
クロールの戦士 1
反逆の混成体 1
構脚のトロール 1
水路の蠍 1
ザル=ターのドルイド 1
滑り頭 1
その他呪文6枚
究極の価格 1
向こう見ずな技術 1
強盗 1
化膿 1
闘技 1
グルールの魔鍵 1
土地 16枚
グルールのギルド門 1
ゴルガリのギルド門 2
沼 2
山 5
森 6

となっていました。

1-3
参加者16名ぐらいなので、14位辺りだろうか・・・


反省会


その後、デッキを残しているプレイヤーさんを見つけて、反省会。
そこで、気がついたのが「闘技」の必要性。

確かにコンバットリックとしては強いのですが、このデッキでは打つことで2対1になる状況が多く意味がないことを知りました。
そして、色々とプレイ面でも反省を繰り返して・・・

中途半端ビートダウン
クリーチャー18枚
焦土歩き 1
ヴィーアシーノの軸尾 1
暴動の長槍使い 2
短剣広場のインプ 1
刷毛履き 1
死橋の大巨虫 1
コロズダの監視者 1
旧き道の信奉者 1
瘡蓋族の突撃者 1
野面背のサイ 1
スカルグの大巨獣 1
クロールの戦士 1
反逆の混成体 1
構脚のトロール 1
水路の蠍 1
ザル=ターのドルイド 1
滑り頭 1
その他呪文6枚
究極の価格 1
向こう見ずな技術 1
敵への処罰 1
化膿 1
闘技 1
グルールの魔鍵 1
土地 16枚
グルールのギルド門 1
ゴルガリのギルド門 2
沼 2
山 5
森 6

となりました。

更に反省点として

反逆の混成体
タフネス重視なクリーチャーが少ないので、進化しない。
しても、カウンター効果が誘発しない事が多い。
このデッキには不要だった。
3マナ枠に必要だが、ダブルシンボルクリーチャーを入れてまで、埋める必要は無かった。

構脚のトロール
再生能力は強いが、後ろ向き過ぎるカード。
あまり強い場面が無く、3マナ再生コストを残す必要が合ったため不要だった。


そして、極めつけが・・・

ラクドスのギルド門の存在を忘れていた
その為に、門を活用する「ウブール・サーの門番」が入らなかったり、「殺戮の剣闘士」の様なクロッククリーチャーが入らなかったのです。
この2体が入っていれば、かなり美味し場面があった様に思います。

つまり、これが最終レシピになります。
(調整後)中途半端ビートダウン
クリーチャー18枚
焦土歩き 1
ヴィーアシーノの軸尾 1
暴動の長槍使い 2
短剣広場のインプ 1
刷毛履き 1
死橋の大巨虫 1
コロズダの監視者 1
旧き道の信奉者 1
瘡蓋族の突撃者 1
野面背のサイ 1
スカルグの大巨獣 1
クロールの戦士 1
殺戮の剣闘士 1
ウブール・サーの門番 1
水路の蠍 1
ザル=ターのドルイド 1
滑り頭 1
その他呪文6枚
究極の価格 1
向こう見ずな技術 1
敵への処罰 1
化膿 1
闘技 1
グルールの魔鍵 1
土地 16枚
グルールのギルド門 1
ゴルガリのギルド門 2
ラクドスのギルド門 1
沼 2
山 4
森 6


教訓としては「カードは2,3度見なおそう」「デッキに疑念を持とう」「しっかりとボードアドバンテージを取れるか考えていこう」と言う、初歩的な物です。
初歩的な事が大事です。

ドラゴンの迷路プロモ

そして、これが「ドラゴンの迷路プレスリリースプロモ」と「迷路完走プロモ」です。
あと、対応して貰える缶バッジです。

地味に、缶バッジ10種類欲しかったりするんですよね・・・。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
もう、シーズン4始まって1ヶ月くらい経ってるよ!!

って、感じですが、報告したいと思います。


結果発表!!


アリーナシーズン3

低いですね。
久しぶりにやったから・・・と言うよりは、こんな感じの実力でした。

タティアナ青単バーン(クリーチャーを焼くコントロールタイプのバーンです)を使う

勝てない!!

シュミット赤単速攻デッキを使う

勝てる!!

負けたり、勝ったりし始める

勝てなくなる

青単バーンに戻る

勝てる

以下ループを繰り返す

こんな感じのプレイをしてました。

最近では、タティアナちゃんが弱いのでは無いか?
と言う、妄想に取り憑かれています。

焼き系のコントロールデッキなら、ありな選択肢だと思うのですが・・・結果が伴っていないので、説得力が無いですね。
それでも、イラストアドとか、使っていて面白いので、頑張っています。
早く、アリーナバージョンが欲しいです。


対戦データ


白 19


ナベリアス 5
アイリン・ベル 4
カイン・ゴンザレス 3
エイミー・ファニング 2
クロエ・ヒードヤード 2
ジェイミー・ハロード 1
エロン・ホワイト 1
アイナス・テイラー 1

青 42


キメラ16号 17
メリナ・エモンス 13
夢の道標メリナ 4
星砂の逸材マリー 3
月影 3
タティアナ・カモラネシ 2

赤 20


トリステン・フォン・ベルルクマンⅡ世 6
レオン・クラウゼ 4
ラジア・ベル 4
レア・シュミット 2
エルビン・フォン・ベルクマン 2
赤鉄のカロイ 1
リハルト・フォン・シュバルト 1

黒 28


チェルシア 8
魔王ヴィオレット 6
夢の吸血鬼アリス 5
サルテス 4
パフキン 3
ヴィンセント 1
ヴィオレット 1

緑 25


セルヤ・タスデレン 10
アイカン 7
トゥラン3世 2
パテュー・カヤ 2
セダ・アーズ 2
アニル・ルーレン 1
デリヤ・ペイニルシ 1


合計と戦闘数が合わないのは、ご愛嬌。
最初の方は、黒と緑ばかりに当たっていたのですが、終盤は青とばかり対戦していました。

個人的には、緑ではアイカン、白ではジェイミー・ハロード等のコントロール型のデッキが苦手で、中盤から大型を出されて、マジックでコントロールされると追いつかなくなるので、当たりたく無い相手でした。(コントロール系デッキは苦手です)
あとは、レオン・クラウゼや、メリナ・エモンス等のコントロール要素を捨て切った、初手高速型デッキも解らないまま負けてしまったり、解っていても勝てなかったり・・・苦手でした。

中型デッキなら、いい勝負になったりするのですが、それでもギリギリな対戦が多かったです。
上手いプレイヤーさんばかりで、勉強させられました。


現在、シーズン4が終わったら、報告したいと思います。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

テキスト変更について


こちらの記事→【アンリミ】閃乱カグラTCG スターター内容等でも、触れたのですが、カードゲーマーVol8の付録カードには、製品版とは違うテキストのカードが存在します。
これは、公式Q&Aにあるように「カードゲーマーvol.8付録と製品版のカードで、バランス調整に基づきテキストの修正を行っております。」であり、エラッタカードではありません。
しかし、同時に「製品版の発売以降は、製品版のカードに書かれているテキストをご参照下さい。」とあるので、製品版に従う事にしましょう。

今回は、そんな「バランス修正カード」について、確認していきたいと思います。
重要と書いたカードは、数値・テキストが違う物なので、特に気をつけて下さい


変更されたカード


ミドルキック

ミドルキック
AT+300/DF+300
属性:閃
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:無し
技属性:打撃


PR版ミドルキック
AT+300/DF+300
属性:閃
GP:陽1/陰0
バトルアイコン:無し
技属性:打撃


製品版:GP:陽0/陰0
カードゲーマー版:GP:陽1/陰0(重要

更にこのカードは「スターターパラレル版」も存在するので、「カードゲーマー版(テキスト違い)」「通常製品版」「スターターパラレル(イラスト違い)」と、3種存在します。
Wミドルキック


くぐつダミー


くぐつダミー
AT+0/DF+500 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:斬撃】または【技属性:打撃】の時、このカードに[DF+200]する。
〔対抗〕相手のバトルカードのDPが[2]以上の時、そのDPを[-1]する。


PR版くぐつダミー
AT+0/DF+500 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:斬撃】または【技属性:打撃】の時、このカードに[DF+200]する。


カードゲーマー版:DP軽減能力無し(重要


鉄壁のガード


鉄壁のガード
AT+0/DF+1000
属性:閃
GP:陽2/陰2
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:波動】または【技属性:射撃】の時、このカードに[DF+500]する。


PR版鉄壁のガード
AT+0/DF+1000
属性:閃
GP:陽2/陰2
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔強化〕相手のバトルカードが【技属性:波動】または【技属性:射撃】の時、このカードに[DF+500]する。


製品版:テキストアイコン〔対抗〕
カードゲーマー版:テキストアイコン〔強化〕


捌き連刃


捌き連刃
AT+500/DF+400 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:C/A 
技属性:斬撃
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:打撃】の時、このカードに[AT+300]する。
〔陽乱〕自分の【RG:陽ゲージ】にカードが5枚以上ある時、このカードに[AT+200]する。


通常版とPR:捌き連刃

製品版:左
カードゲーマー版:右
イラストの調整(重要


攻断円


攻断円
AT+700/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰3
バトルアイコン:U
技属性:斬撃
〔吹飛〕このカードのアタック時、自分と相手はバトルカードの【U:重撃】の効果を使用できない。
〔制限〕このカードは、【U:重撃】の効果でバトルに使用できない。


PR版攻断円
AT+600/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C
技属性:斬撃
〔制限〕このカードは、【C:連閃】の効果でバトルに使用できない。


カードゲーマー版:テキストが、製品版「狭朱・改」と同値・同効果(重要
狭朱・改


散り傘


散り傘
AT+300/DF+400
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C/U
技属性:打撃
〔強化〕このカードの【U:重撃】の効果で技名「散り傘」を使用した時、使用した枚数分、このカードに[AT+100]する。


PR版散り傘
AT+600/DF+400
属性:陰
GP:陽0/陰3
バトルアイコン:U
技属性:打撃
〔強化〕このカードの【U:重撃】の効果で使用したバトルカードの枚数分、このカードに[DF+100]する。
〔陰乱〕自分の【BG:陰ゲージ】にカードが5枚以上ある時、このカードに[DF+300]する。


製品版:カードナンバー「B033」
カードゲーマー版:カードナンバー「B043」・テキストが製品版「残月」と同値・同効果(重要
残月


スカイハイクロウ


スカイハイクロウ
AT+1000/DF+0 
属性:飛
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:A
技属性:打撃
葛城専用
〔▲使用条件〕自分の【G:忍ゲージ】に、技名「ミドルキック」、「ドラゴンダンス」、「サマーソルト」の3枚がある時、このカードを使用できる。
〔吹飛〕このカードのアタック時、相手はバトルカードの【テキスト:全対象】と【U:重撃】の効果を使用できない。


PR版スカイハイロウ
AT+1000/DF+0 
属性:飛
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:A
技属性:打撃
葛城専用
〔▲使用条件〕自分の【G:忍ゲージ】に、技名「ミドルキック」、「ドラゴンダンス」、「サマーソルト」の3枚がある時、このカードを使用できる。
〔吹飛〕このカードのアタック時、相手はバトルカードは〔テキスト〕と〔バトルアイコン〕の効果を失う。


製品版:テキスト「~相手はバトルカードの【テキスト:全対象】と【U:重撃】の効果を使用できない。」
カードゲーマー版:テキスト「~相手はバトルカードは〔テキスト〕と〔バトルアイコン〕の効果を失う。」


病院の待合室にて


病院の待合室にて
属性:陰
GP:陽1/陰1
イベント
〔タイミング〕次の自分のターン開始時、【G:忍ゲージ】に移動する。
〔行動規制〕次の自分のターン開始時まで、両プレイヤーはバトル宣言を行うことができない。
      また、次の自分のターン開始時、相手は山札の上から1枚ドローする。


PR版病院の待合室にて
属性:陰
GP:陽1/陰1
イベント
〔タイミング〕次の自分のターン開始時、【G:忍ゲージ】に移動する。
〔行動規制〕次の自分のターン開始時まで、両プレイヤーはバトル宣言を行うことができない。
      また、次の自分のターン開始時、両プレイヤーは山札から1枚ドローする。


製品版:テキスト「~相手は山札の上から1枚ドローする。」
カードゲーマー版:テキスト「~両プレイヤーは山札から1枚ドローする。」(重要


おわりに


確認してみると、テキスト変更が意外と多い事と、重要な物が多い事にびっくりしました。
又、これらPR版は場合によっては、使用出来なくなる恐れがあります。
その場合は、公式からアナウンスがあると思いますが、PR版を使用している方は注意しましょう。

また、ルール面に関しても、注意が必要です。
大道寺先輩でデッキを組む場合は「キャラクターデッキは1枚限定」で、「大道寺先輩5枚」や「大道寺先輩3枚」でデッキを組む事は出来ません。(LV順ルールによる物です)
牛乳の使用に関しても注意しなくてはいけません。
キャラデッキをLV1だけ(1枚のみ)で組み、バトル判定時にデッキトップからキャラカードがダメージエリアに置かれてから、「牛乳」を使用する場合、現在キャラクターエリアにあるキャラクターのレベル以下で無くては、使用出来ません。
なので、「大道寺先輩」デッキで、ダメージエリアに「飛鳥LV.4」があるからと言って、「牛乳」を使用する事は出来ません。
大道寺先輩使いの方は、注意しましょう。

次に、閃乱カグラTCG2弾の発売予定日ですが、もうTwitter上で出回っていますが「6月28日」予定だそうです。
あくまで、発売予定日なので、これより遅くなる可能性は十分にあります。
閃乱カグラTCGスリーブも、「柳生」「雲雀」までの発売が決定しています。
更に更に、5月発売のカードゲーマーvol.10にプロモカードが付く予定らしいです。
楽しみに待ちましょうー。

そして、アンリミテッド西窪さんの生放送を見よう!!

閃乱カグラTCG UNLIMITED VSブースターパックVol.1 (1BOX15パック入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 3,408


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
大会(【アンリミ】閃乱カグラTCG:4/22公認大会)に出てみての反省点と、それに準ずるカード考察を書いてみたいと思います。

基本的に、「飛鳥」に関する反省点とカード考察になると思います。


反省点


まず、デッキ的な意味で問題が大有りなのですが、カードの使用に関しても問題が大有りでした。
カードプールに関する知識が無いまま参加したので、忍ゲージから出していくカードや、攻め時を逃してしまっていました。
特に序盤の攻撃・防御に関してミスが多く、忍ゲージが溜まった時に「どの数値なら勝てるか?負けないか?」を知り得ませんでした。
なので、2ゲーム目からカードを思い出しながら、対処する事になりました。
・・・せっかく、持ってきたメモ帳もメモする暇が無く意味が無かったのも反省点です。

それでは、展開毎に分けてカードを見て行きましょう。


序盤


序盤は「防御すべきカード」があります。
このゲームでは「早くにレベルを上げたい」「2レベルドローが存在する」ので、防御しない選択も存在します。
防御しない事で、手数を増やす事が出来るからです。
では、何故「防御すべきカード」が存在するのか、各カードを見て行きましょう。


本能のままに


本能のままに
AT+300/DF+300 
属性:閃
GP:陽0/陰1
バトルアイコン:無し
技属性:打撃
〔巻込〕相手がディフェンスにバトルカードを使用しなかった時、相手は【G:忍ゲージ】からカードを1枚選び、捨て札エリアに移動する。


大道寺先輩戦で、食らったカードです。
防御されない事で、1対2枚分以上のテンポアドバンテージが生まれます。
このカードが1ターン目(先攻なら2ターン目)に通ってしまうと、先攻ならば先攻の優位を失い、後攻ならば忍ゲージが3枚VS0枚になってしまいます。(どちらも、忍ゲージが0枚になります)
陰ゲージからスタートした場合は、このカードの可能性が高いのでDF値が低いカードでも防御していきましょう。
同値以上ならばゲージを守る事が出来ますし、数値が低ければレベルアップしつつゲージを守る事が出来ます。
さらに、このカードはバトルアイコンが無いので、中盤以降はそれ程脅威にならない事が多いです。


ドラゴンベアード


ドラゴンベアード
AT+400/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C/U 
技属性:打撃
〔巻込〕相手がディフェンスにバトルカードを使用しなかった時、相手は山札の上から1枚捨て札エリアに移動する。


スターター記事の時にも書いたのですが、陰2ゲージから出てくると非常に厄介なカードです。
デッキ破壊自体は1枚なのですが、このカードを入れているデッキは「ドラゴンダンス」を入れた重撃狙いの打撃デッキか、デッキ破壊を視野に入れたデッキなので、この1枚が響いてきます。
陰ゲージからスタートしたら、防御カードを出すようにしていきましょう。


踊り傘


踊り傘
AT+200/DF+200 
属性:陽
GP:陽2/陰0
バトルアイコン:C/U/A
技属性:射撃
〔手札強化〕このカードがバトルに勝利した時、自分の山札の上から1枚ドローする。


通した場合、1ドローされてしまいます。
つまり、通してしまうと「バトルカードを使用せずに、バトルに勝利した」と同義になってしまいます。
防御した場合も、バトルで勝利すれば引けるので「重撃」の可能性があります。
また、「バトルに勝利した時」なので、こちらが攻撃した時の防御時にも機能します。
「重撃」デッキでは、ハンドアドバンテージを失わずに「DF+200」出来るので、これが1枚目のカードだと「重撃」が来ると考えた方がいいでしょう。


上記の「防御すべきカード」と言うカード類でした。
それとは別に「しっかりと防御出来ないならば、防御しない方が良いカード」も存在します。
こちらは、生半可な防御した事で、貴重な手数を失う上に「ディスアドバンテージ」が発生し、不利な状態のままゲームが進んでしまいます。

とおくへあっぱー


とおくへあっぱー
AT+500/DF+400 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:C/A
技属性:打撃
〔巻込〕このカードがバトルに勝利した時、相手は手札から1枚選び、捨て札エリアに移動する。
〔陽乱〕自分の【RG:陽ゲージ】にカードが5枚以上ある時、このカードに[AT+200]する。


序盤に打たれるカードでも無いのですが、相手が陽属性だけ貯め始めたら警戒しましょう。
攻撃された時は、DFを超えられる様に調整するか、防御しない方がいいかもしれません。
防御しない事で、捨てるカードの選択肢が増えたりします。
もし、勝てるのならば「重撃」でも、止めて「連閃」「飛翔」の流れを食い止めましょう。
後半に打点が高くなるので、終盤戦まで警戒すべきカードになります。


次に紹介するのは「攻撃しない方がいい」「攻撃する場合に警戒すべきカード」です。

零雹


零雹
AT+300/DF+300 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:U 
技属性:波動
〔巻込〕このカードがディフェンス側でバトルに勝利した時、相手はこのバトルで使用したバトルカードを捨て札エリアに移動する。
〔閃乱〕自分の【RG:陽ゲージ】、【BG:陰ゲージ】にカードが各5枚以上ある時、このカードに[DF+500]する。


防御で出されると、ゲージ1枚が捨て札にされた事に似た効果になります。
受動的に動く事になったり、与えるディスアドバンテージ差では「本能のままに」に負けますがこちらは「重撃」アイコンがあるので、強引に通される場合があるのです。
強引に通されれば、相手のハンドアドバンテージと、こちらのテンポアドバンテージで痛み分けですが、一方的に負けてしまうと、ハンドアドバンテージ差&テンポアドバンテージ差が付きます。
これが「本能のままに」との大きな違いで、「攻めていたつもりが、攻められていた」と言う状況に陥ってしまいます。
「閃乱」効果は、後半にならないと発揮しませんが、警戒するべきでしょう。
相手の基礎DF値+300を超えられるかを基本に、序盤は攻めて行くべきだと思います。
「重撃」を持つので、終盤戦も腐らない良カードです。


中盤~終盤戦


どういう状況を、中盤と定義するのか難しいですが、忍ゲージを5つ~8つ貯めた段階を、中盤戦としましょう。
「秘伝忍法」が打てる準備が出来たけど、打つか打たないかと言う段階です。
終盤戦は、キャラレベル5OR忍ゲージが10枚以上溜まった時としましょう。

くぐつダミー


くぐつダミー
AT+0/DF+500 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:斬撃】または【技属性:打撃】の時、このカードに[DF+200]する。
〔対抗〕相手のバトルカードのDPが[2]以上の時、そのDPを[-1]する。


相手の「秘伝忍法」に対する答えの一つです。
「秘伝忍法」を食らってしまうと、中盤戦のつもりが、いきなりゲーム終了となります。
なので、これを打つわけですが、タイミングが難しいです。
「秘伝忍法」は、早く打てるカードでも無いので、相手のゲージを見て、安全ならば「鉄壁のガード」を優先すべきだと思います。
相手が「秘伝忍法」を受動的に打ってくる様な場合や、こちらLV4時に使って行くと良いのかなと思います。


鉄壁のガード


鉄壁のガード
AT+0/DF+1000
属性:閃
GP:陽2/陰2
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:波動】または【技属性:射撃】の時、このカードに[DF+500]する。


終盤戦だと「くぐつダミー」や「リミットブレイク」の方が、安心感があるので中盤ではコレを使って行くと良いと思います。
「秘伝忍法」に弱いですが、相手のゲージを見て「秘伝忍法」が打てない状況ならば、優先して使って行くと良いです。
「重撃」には耐えられませんが、中盤戦ではカードを失いたく無いので、「重撃」されることも少ないと思います。
しかし、終盤戦だと「重撃」で通されて「飛翔」に繋げられたりするので、信用度は少ないです。
なので、中盤で使用したり、柳生の様な受動的なキャラならば切って行くと良いでしょう


捌き連刃


捌き連刃
AT+500/DF+400 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:C/A 
技属性:斬撃
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:打撃】の時、このカードに[AT+300]する。
〔陽乱〕自分の【RG:陽ゲージ】にカードが5枚以上ある時、このカードに[AT+200]する。


やはり、中盤では役に立つカードでした。
ゲージ3で打っても強いですし、ゲージ5で打っても安心感があります。
「朝食のパン」から打って、「重撃」を吐き出させる事が出来るので、こちらの防御時にも役に立ちます。


攻断円


攻断円
AT+700/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰3
バトルアイコン:U
技属性:斬撃
〔吹飛〕このカードのアタック時、自分と相手はバトルカードの【U:重撃】の効果を使用できない。
〔制限〕このカードは、【U:重撃】の効果でバトルに使用できない。


中盤戦~終盤で、1枚脱がしたい時に便利です。
1枚脱がす事の利点は、レベル操作によって「秘伝忍法」「飛翔乱舞」につなげる時に便利な事です。
お互いに「重撃」が使われないので、「飛鳥LV.3」「飛鳥LV.5」ならば通しやすい。
相手をレベル4に誘導したり、レベル5時に「重撃」で防御しようと「+DF値」の低いカードを出して来た時に、有効に働くと思います。
しかし、デメリットも大きいです。


旋空砂


旋空砂
AT+600/DF+400 
属性:陽
GP:陽5/陰0
バトルアイコン:C/U/A 
技属性:斬撃
飛鳥専用
〔強化〕このカードの【U:重撃】の効果で技名「旋空砂」を使用した時、使用した枚数分、このカードに[AT+200]する。


終盤戦感じたのは、このカードが2枚以上あればなぁ・・・と言うことでした。
2枚あれば「AT+1400」と、飛び抜けた「重撃」性能カードになります。
更に、他の「重撃」カードとして、「怨砂」や「狭朱」等の値が高いカードがあれば、それだけで有利になります。
そして、これが通れば「連閃」OR「飛翔」に移行でき、「連閃」なら前述した「攻断円」で攻めに行ってもいいですし、「秘伝忍法」で勝ちに行くプレイをしても良いと思います。
複数枚あれば、非常に扱いやすいカードだと感じました。


クナイ投擲


クナイ投擲
AT+100/DF+100 
属性:閃
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:無し
技属性:射撃
〔対抗〕相手がディフェンスに使用したバトルカードが【技属性:防御】の時、バトルの勝敗に関わらず相手にDPを[1]与える。


使ってみて解ったのは、飛鳥については使用タイミングが少ない事です。
これが効果的になる場面が「LV5」の時なのですが、使用頻度が多いと思われる防御カード「くぐつダミー」はLV3~LV4時に使用されるカードで、「秘伝忍法」からの即死回避カードとなっています。
と言う事で、「クナイ投擲」を「くぐつダミー」に刺してもDP自体は変わらないのです。
「くぐつダミー」を無駄遣いさせると言う考え方でも、LV5になった時点で「くぐつダミー」の軽減効果自体が機能しないので、無駄遣いさせる意味がありません。
「秘伝忍法」使用時のゲージ破棄をしないで、「秘伝忍法」と同じ効力のカードと考えれば強いカードではあるのですが、それ以上に、素能力の低さが目立つ場面が多かったです。

使うとしたら、LV3~LV4時の読み合いになるのですが、それだと高い攻撃力のカードを出したほうが安定する様な感じがしました。(鉄壁の防御対策?)
LV5時には「重撃」での防御が増えるので、「攻断円」の方が刺さりやすいと思います。


二刀繚斬


二刀繚斬
AT+1400/DF+1200 
属性:秘
GP:陽4/陰4
バトルアイコン:無し
技属性:召喚
飛鳥専用
〔▲使用条件〕このカードのバトル開始時、自分の【G:忍ゲージ】から【Y:閃属性】、【R:陽属性】、【B:陰属性】のバトルカードを各1枚ずつ捨て札エリアに移動する。
〔強化〕自分の【G:忍ゲージ】にある【技属性:斬撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100][DF+100]する。
〔巻込〕このカードがバトルに勝利した時、相手は手札から3枚選び、捨て札エリアに移動する。


決め技カードなのですが、使用方法を気をつけなければなりません。
正面から殴ってくる相手には、攻撃時に使用しても良いのですが、「柳生」の様な「重撃」デッキに対しては、防御時に使用したほうが、効果的です。
他にも攻めている側の手札が減っていたり、「連閃」「飛翔」回避カードとしても役に立つので、しっかりと「攻め」に使うのか、「守り」に使うのか考えていかなくてはなりませんね。
大会での「柳生対決」でも、「飛翔乱舞」「重撃」を落とすために防御時に使用している場面を見ました。
逆に「斑鳩」の場合は、強気に攻めで使って行って良いカードだと思います。


おわりに


既にプレイしているプレイヤーからすると、当たり前な事も多いと思いますが、大会に出ていない・調整していないと言う方の役に立てばと思います。
その場合、前回のレシピ(→【アンリミ】閃乱カグラTCG スターターを強化してみよう!!)の「クナイ投擲」については、適切では無いかもしれません。
現状、プレイしている人の話を聞くと「雲雀ゲー」らしく、「病院の待合室にて」や「海に行こう!」が猛威を振るっているそうです。
私は、これからも「飛鳥」を使用していく予定ですが、カードが集まって来たら「対策デッキレシピ」や「強化飛鳥デッキ」等を公開出来ればなと思っています。

これからも、アンリミ記事を書いていく予定なので、よろしくお願い致します。

6月28日
キャラクタースリーブEX 閃乱カグラ「葛城」
株式会社サンエス
売り上げランキング: 7,429


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
前回の記事→【CARTE】1周年記念カードイベント!(1)

今回は、このイベントの結果を書きたいと思います。
ホワイトデーイベント記念


結果発表!!


ホワイトデーイベント2
ホワイトデーイベント3

前回の「圧倒的偏り」とは思えないほど、手に入る素材がバラけてくれたので「艶美な魔女(ピンク・日本版?)」以外は、4枚入手出来ました。
「地獄の邪王」さんが、3回連続で現れた時は、「融合が偏り始めた」と思いましたが、上手くバラけましたね。

結構、集めるのに苦労(?)しましたが、ランダムに入手出来る素材で一喜一憂出来る楽しいイベントでした。
それでも「エピソード」と「クリーチャー」素材は余ってしまって、逆に「グレー」と「EPIC」は手に入らない状況が続きました。
確率の問題なので、仕方ないですね。

それでは、またのCARTE記事をお楽しみに!!

Copyright © 2010-2013 OnNet Inc. All rights reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
ほぼ、そのままのスターターデッキをスリーブに入れて、大会に行って来ました。
同時刻に、スカイガレオンTCG大会があるので、参加者が居る方に参加しようと思ってスカイガレオンTCGのデッキも持って向かいました。


公認大会舞い忍びます!!


少し待っていると、デュエルスペースに3人の男

・・・現れる!!

各々が、「こいつもアンリミリストなのか?」と疑念を持ちながら、デッキの確認を始める。
何故か、静まり返るデュエルスペース・・・嵐の前の静けさか・・・

そんなこんなで、参加者5名で開催!!
(柳生2人・斑鳩1人・大道寺先輩1人・飛鳥1人)


いざ、勝負


1戦目:大道寺先輩 ××


1ゲーム目 先攻
序盤、陽1陰1ゲージ溜まった段階で、相手がバトル宣言。
ディフェンス宣言をスルーすると、バトルカードは「本能のままに」で、忍ゲージが破壊されてしまう。
こちらもバトル宣言したいものの、「AT+300」以上でないと、バトル宣言の意味が無い。
すると、相手が「赤い巻物」の使用を宣言する。
ここで、私は「大道寺先輩は落とすカードが無いですよね?」と聞くと、相手のキャラクターデッキは「大道寺先輩」だけで組まれた物だった。(※このテクニックは使用出来ません。公式ルール上の「デッキ作成ルール」を優先するので、大道寺先輩の場合はキャラデッキは、大道寺先輩1枚となります。又、牛乳等によって、現在のレベルより高いレベルのキャラカードを乗せる事も出来ません。
その後、さらに脱がされてLV3になり、AT負けしなくなったものの「緑の巻物」が引けない。
やっと、次に勝負出来ると言う手札(「捌き連刃」「捌き連刃」「朝食のパン」「砂風車」)になった時に、3回連閃を食らって、敗北!!(相手1枚脱がし)
素のスペックが高い、大道寺先輩は強力。

2ゲーム目 先攻
2ゲーム目からは、戦い方を変えて「LV3まで挑まない」事にしました。
そうすれば、「緑の巻物」を引いて手数で勝てるはずだ。
と言っても、1ゲーム目の様に「本能のままに」を食らってはいけないので、しっかりとディフェンス宣言はしていく。
「零雹」の様なカードもあるので、安易にディフェンスしてれば良いわけでは無いが、取り敢えず決め打ち防御していく。
LV3になったら「捌き連刃」や「後断円」を刺していき、相手の攻撃は高いDFを持つカードで対処していく。
そして、相手が3枚脱いだところで、「二刀繚斬」をぶっ放したが・・・・「くぐつダミー」でDP軽減されてしまう。
次のターン、投げやりに「クナイ投擲」を使用するが、不発に終わる。
相手に「緑の巻物」を使われ、手札を補充されると、「右空」を抱えた状態で敗北!!(相手4枚脱がし)
結局、マッチ全体で「緑の巻物」は、1枚も引けず。残念。


2戦目:柳生 ××


1ゲーム目 先攻
じゃんけんに負けて、後攻を奪われる。
相手は、全く攻めるそぶりをみせない。
こちらは、とにかく殴って、殴って、勝負を急ぐ。
一気に決めてしまおうと「二刀繚斬」を打つが、「重撃」3枚で防がれてしまう。
これを防ぐ為に、相手は手札を消費していたので、「ここが勝負所!!」と意気込む。
相手は、既に3枚脱げてLV4なので、「朝食のパン」から連閃で勝てると思ったのだが、これがプレイミス。
「捌き連刃」は通るものの、「重撃」の無い「狭朱・改」は通らない!!
そのターンの返しに「緑の巻物」でドローされ、こちらのターンに戻って来て「クナイ投擲」を狙うが不発。
相手のターン、通常攻撃を許すと連閃→飛翔→飛翔→飛翔と、一気に5枚脱がされ敗北!!(相手4枚脱がし)

2ゲーム目 先攻
「こりゃ、早くにゲームを決めないと勝てない」と考える。
初手に運良く「赤い巻物」が来ていたので、待ち作戦されても攻める事が出来そうな手札。
ある程度、相手の手札を消費させる為に、小出しで攻撃していく。
こちらが「朝食のパン」+「捌き連刃」を揃えるが、タイミング良く「病院の待合室にて」を打たれてしまう。
攻めるタイミング失ってしまったものの、とりあえず「朝食のパン」から攻撃するが、LV3時に「重撃」で防がれてしまう。
このまま長期戦に持ち込んでも勝機が見えないので、「二刀繚斬」を打つ事にしたのですが・・・ここで重大なミスをする。
それは、「忍ゲージ確認後、斬撃枚数を数える」と言う行為。
その行為は「これから、二刀繚斬準備してまーす」と言っている様な物。
案の定、「くぐつダミー」を使われ、私も「ですよねー」と思わず言ってしまった。
攻め時を逃してしまったので、手札に「防御」カードを抱え込む事になる。
そして、「返し雨」の「重撃」から、飛翔→飛翔→飛翔を食らって敗北!!(相手4枚脱がし)


3戦目:不戦勝


決勝対決を見るプレイング。
非常に面白い対決で、柳生VS柳生の「重撃」対決でした。
最期は、手札にサポートカードを大量に抱えてしまう事故で決しました。


結果!!


優勝・柳生
準優勝・柳生
3位・大道寺先輩

私・・・全敗。最下位。
流石に、スターターと有り合わせのカードでは、勝てませんね。
私自身、攻め時を逃したりして、反省が多い大会でした。

皆さん、しっかりデッキを組んでいて感心しました。
特に、上位2人の柳生デッキは、LV5待ちで「重撃」を狙うのは同じなのですが、優勝の方は「飛翔」「連閃」+「朝食のパン」でサポートする攻撃特化に対して、準優勝の方は「秘伝忍法」「防御」カードで固めて、サポートカードが多めのデッキでした。

そして、お待ちかねの「ランダムPRカード」です。
PR飛鳥LV.2
なんと、使用している「飛鳥」が当たりました。

そして、パックを購入してみると・・・
R飛鳥LV.5
なんと、「R飛鳥LV.5」が当たりました!!

並べてみました
PR飛鳥&R飛鳥LV.5
(画像をクリックすると大きくなります)
これは、飛鳥を使い続けないといけませんね!!


来週も開催されるので、スカイガレオンTCG大会との兼ね合いを見て、参加するか考え中です。


キャラクタースリーブEX 閃乱カグラ「斑鳩」
株式会社サンエス
売り上げランキング: 1,043


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
前回の記事 → 【アンリミ】閃乱カグラTCG スターター内容等のスターターデッキを強化したいと思います。

スターターデッキ


今回、強化するスターターデッキの内容を見てみましょう。
キャラクターデッキ
C001 飛鳥LV.1 1枚
C002 飛鳥LV.2 1枚
C003 飛鳥LV.3 1枚
C004 飛鳥LV.4 1枚
C005 飛鳥LV.5 1枚

バトルデッキ
B001 凪 3枚
B003 ミドルキック 2枚
B006 省刃 3枚
B009 連刃 2枚
B011 飛塵 2枚
B012 欺人脚 2枚
B015 雲雀つっこみ 1枚
B016 クナイ投擲 1枚
B017 くぐつダミー 2枚
B018 鉄壁のガード 1枚
B019 リミットブレイク 1枚
B020 砂風車 2枚
B024 ウサギ蹴り 1枚
B025 捌き連刃 1枚
B026 狭朱 2枚
B030 旋空砂 1枚
B035 冥砂 2枚
B036 狭朱・改 1枚
B037 ドラゴンベアード 1枚
B040 怨砂 2枚
B045 志昇陣 1枚
B050 右空 2枚
B055 二刀繚斬 1枚
S001 緑の巻物 2枚
S002 赤の巻物 1枚


強化してみよう


スタータデッキを回した感じから、独断と偏見で、残しておきたいカード、抜いても良いカードに、分けてみたいと思います。

残しておきたいカード
B001 凪 3枚
B006 省刃 3枚
B011 飛塵 2枚
B016 クナイ投擲 1枚
B017 くぐつダミー 2枚
B018 鉄壁のガード 1枚
B019 リミットブレイク 1枚
B025 捌き連刃 1枚
B026 狭朱 2枚
B030 旋空砂 1枚
B036 狭朱・改 1枚
B050 右空 2枚
B055 二刀繚斬 1枚
S001 緑の巻物 2枚
S002 赤の巻物 1枚
合計:24枚

基本の「飛翔」+使用条件を満たすカードに加えて、ドローソース、高攻撃力の斬撃、エリアル攻撃可能なカードを残しました。


抜いても良いカード
B003 ミドルキック 2枚
B009 連刃 2枚
B012 欺人脚 2枚
B015 雲雀つっこみ 1枚
B020 砂風車 2枚
B024 ウサギ蹴り 1枚
B035 冥砂 2枚
B037 ドラゴンベアード 1枚
B040 怨砂 2枚
B045 志昇陣 1枚
合計:16枚

これら、16枚のカードは、スターター飛鳥の能力を活かせず、「陽」「陰」ゲージを考えると不要なカードです。
「欺人脚」等の打撃技、陰の濃いカードを基準に分けてみました。

では、抜けた16枚の代わりに、投入出来そうなカードを探してみましょう。


飛塵


飛塵
AT+300/DF+300 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:U
技属性:斬撃
〔強化〕このカードが技名「凪」の【C:連閃】の効果でバトルを行う時、このカードに[AT+200]する。
〔閃乱〕自分の【RG:陽ゲージ】、【BG:陰ゲージ】にカードが各5枚以上ある時、このカードに[DF+500]する。


飛翔攻撃「右空」の使用条件を満たす1枚です。
唯一、このカードだけ、3枚目が封入されていないので、増やしましょう。
基本的に「強化」効果は機能しそうですが、両ゲージ5必要な「閃乱」効果は機能しないと思います。
「右空」の為に、スタンバイタイミングで、ゲージ送りにしても良い気がします。


クナイ投擲


クナイ投擲
AT+100/DF+100 
属性:閃
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:無し
技属性:射撃
〔対抗〕相手がディフェンスに使用したバトルカードが【技属性:防御】の時、バトルの勝敗に関わらず相手にDPを[1]与える。


最期の詰めに使えるカードです。
1枚挿しでも良いのですが、2枚入れておくと選択肢が増えて良いかもしれません。
非常に面白い攻め方が出来るカードです。


捌き連刃


捌き連刃
AT+500/DF+400 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:C/A 
技属性:斬撃
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:打撃】の時、このカードに[AT+300]する。
〔陽乱〕自分の【RG:陽ゲージ】にカードが5枚以上ある時、このカードに[AT+200]する。


最大AP+1000になる上に、「連閃」「飛翔」の始動カードと申し分無いカード。
「重撃」は無いですが、これ1枚で2枚以上のカードを使わせれば御の字です。
強いカードなので、2枚以上投入したいですね。

ちなみに・・・
カードゲーマー封入PRと、通常版はテキスト以外にも違いがあります。
通常版とPR:捌き連刃
さて、何処でしょう?
茶髪・チラ見せが無いよ!!


旋空砂


旋空砂
AT+600/DF+400 
属性:陽
GP:陽5/陰0
バトルアイコン:C/U/A 
技属性:斬撃
飛鳥専用
〔強化〕このカードの【U:重撃】の効果で技名「旋空砂」を使用した時、使用した枚数分、このカードに[AT+200]する。


全てのバトルアイコンを持ち、高いAT値を持ちます。
このカードを起点に「連閃」「飛翔」に移行して、一気にゲームを決めるのが理想的です。
「重撃」時の効果も大きいので、3枚入れたいカードです。


狭朱・改


狭朱・改
AT+600/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C
技属性:斬撃
〔制限〕このカードは、【C:連閃】の効果でバトルに使用できない。


連閃始動カードとは申し分の無いカードです。
「C003 飛鳥LV.3」と相性がよく、単体でAT1400になります。
「重撃」で防がれれば、嬉しいですね。


くぐつダミー


くぐつダミー
AT+0/DF+500 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:斬撃】または【技属性:打撃】の時、このカードに[DF+200]する。
〔対抗〕相手のバトルカードのDPが[2]以上の時、そのDPを[-1]する。


対「秘伝忍法」として機能しますし、DF修正も高いカードです。
相手のデッキによっては、機能しない場合がありますが、必要になる場面の方が多いと思います。
ちなみに、カードゲーマーPR版には、DP軽減効果がありません。(エラッタ)
PR版くぐつダミー


鉄壁のガード


鉄壁のガード
AT+0/DF+1000
属性:閃
GP:陽2/陰2
バトルアイコン:無し
技属性:防御
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:波動】または【技属性:射撃】の時、このカードに[DF+500]する。


DF値が非常に高いカードです。
中盤戦で「C003 飛鳥LV.3」を維持したい時に、役に立ちそうです。
しかし、「技属性:防御」は「重撃」を持たないので、後半の「重撃」打ち合いでは負けてしまう可能性が高いです。
1枚増やしておくと便利だと思います。
ちなみに、カードゲーマーPR版は、効果が「強化」になっています。
PR版鉄壁のガード


緑の巻物


緑の巻物
属性:閃
GP:陽1/陰1
アイテム
〔タイミング〕効果の適用後、すぐに【G:忍ゲージ】に移動する。
〔使用型〕自分のダメージエリアにあるカードと同じ枚数、自分の山札の上からドローする。


やはり、有用なゲージ回収・ドローソースです。
あと1枚増やして、早期ゲージ回収を目指しましょう。


二刀繚斬


二刀繚斬
AT+1400/DF+1200 
属性:秘
GP:陽4/陰4
バトルアイコン:無し
技属性:召喚
飛鳥専用
〔▲使用条件〕このカードのバトル開始時、自分の【G:忍ゲージ】から【Y:閃属性】、【R:陽属性】、【B:陰属性】のバトルカードを各1枚ずつ捨て札エリアに移動する。
〔強化〕自分の【G:忍ゲージ】にある【技属性:斬撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100][DF+100]する。
〔巻込〕このカードがバトルに勝利した時、相手は手札から3枚選び、捨て札エリアに移動する。


やっぱり、「秘伝忍法」は2枚以上入れたいカードです。
安心感が段違いで、勝負所では引きたいカードです。


ここからは、スターターに封入されているカード以外を、紹介したいと思います。

攻断円


攻断円
AT+700/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰3
バトルアイコン:U
技属性:斬撃
〔吹飛〕このカードのアタック時、自分と相手はバトルカードの【U:重撃】の効果を使用できない。
〔制限〕このカードは、【U:重撃】の効果でバトルに使用できない。


非常に重い制限のついたカード。
あまり多くは入れる事が出来ないカードですが、「C003 飛鳥LV.3」「C005 飛鳥LV.5」と相性が良いカードです。
「重撃」禁止状態で、「C003 飛鳥LV.3」ならAT1500、「C005 飛鳥LV.5」ならAT2100になります。
つまり、「重撃」禁止状態なので、確定ダメージが狙えます。
締めに使うも良し、厄介なLVを脱がすのも良し・・・。
しかし、デメリットが大きいので、2枚が限度でしょう。
ちなみに、カードゲーマーPR版は、効果が全く違います。(狭朱・改と同じ効果・数値です)
PR版攻断円


朝食のパン


朝食のパン
属性:陽
GP:陽3/陰3
アクセサリー
〔タイミング〕このターン終了時、【G:忍ゲージ】に移動する。
〔能力付与〕このターン中、自分のキャラクターエリアのカードに[AT+300]する。


体験会で暴れ回った1枚です。
「C003 飛鳥LV.3」「C005 飛鳥LV.5」どちらでも、「+AT500」以上が見込めます。
解りやすく、このATサポートをバックに、決着を目指すデッキにしていきましょう。


デッキの完成!!


上記のカードを、まとめてみましたものです。

「スターター改良:飛鳥朝食パン」
キャラクターデッキ
C001 飛鳥LV.1 1枚
C002 飛鳥LV.2 1枚
C003 飛鳥LV.3 1枚
C004 飛鳥LV.4 1枚
C005 飛鳥LV.5 1枚

バトルデッキ
B001 凪 3枚
B006 省刃 3枚
B011 飛塵 3枚
B016 クナイ投擲 2枚
B017 くぐつダミー 3枚
B018 鉄壁のガード 2枚
B019 リミットブレイク 1枚
B025 捌き連刃 3枚
B026 狭朱 2枚
B030 旋空砂 3枚
B036 狭朱・改 3枚
B041 攻断円 2枚
B050 右空 2枚
B055 二刀繚斬 2枚
S001 緑の巻物 3枚
S002 赤の巻物 1枚
S006 朝食のパン 2枚


デッキデータ


閃:21枚
陽:10枚
陰:5枚
飛:2枚
秘:2枚

斬撃:24枚
射撃:2枚
防御:5枚
波動:1枚
召喚:2枚

バトルカード:34枚
サポートカード:6枚


デッキについて


序盤はゲージを貯めつつ、軽い勝負を挑んで行きましょう。
「緑の巻物」の存在で、防御されない可能性があるので、上手く脱がして行きましょう。
勝負が伸びれば伸びるほど、手札差で負けてしまう可能性があるので、1枚1枚のカードパワーで「重撃」を誘って行きましょう。
「朝食のパン」が貼れたら、「捌き連刃」か「旋空砂」から、「右空」「攻断円」「クナイ投擲」「連閃」等で、勝負を決めましょう。
防御カードや「リミットブレイク」等で、「C003 飛鳥LV.3」を維持していくか、「C005 飛鳥LV.5」で勝負できる様に、ゲームを運んで行くと良いと思います。
とにかく、「重撃」やドローソースが少ない分を、カードパワーで補おうと言うデッキなので、防がれてしまいそうな勝負でも手札を使わせる為に挑んでみたりしてみましょう。

今回は、スターターを強化する事が目的でしたが、「赤い巻物」+「牛乳」を利用してドローソースを増やした形や、「重撃」と「飛鳥」の能力を併用を目的にしたデッキ等も考えられます。
色々と弄ってみて、どうすれば脱がせられるか、自分なりのデッキを作ってみましょう。


おわりに


今回のデッキは如何でしたか?
私自身、体験会でプレイ、スターターを数回使用した程度なので、デッキ完成度が低いと思います。

又、こんな物を作ってみました。
プレイシート
体験会プレイシートと、スタータープレイシートを組み合わせてみました。
微妙に印刷がずれてる事に改造していて、気が付きました。

カードを眺めてみると、カードゲーマーVoL8封入デッキは、予想以上にエラッタが多かったです。
今度、まとめてみようと思います。

閃乱カグラTCG UNLIMITED VSスターターデッキVol.1 (1BOX6個入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 18,509


閃乱カグラTCG UNLIMITED VSブースターパックVol.1 (1BOX15パック入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 10,403


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
どうも、対戦相手に困っているRAMUです。
何だか、初心者講習デッキが交換可能になった様なので、お知らせがてら感想を書きたいと思います。


交換内容


シルバーブリッツポイント50pt(ブースター5パック分)

↓↓↓

●概要
シルバーブリッツの商品全てに入っているシルバーブリッツポイントで初心者講習セットが手に入ります!!
パックを買って構築済みデッキもゲットです!!

○キット内容

・本製品に混ぜて使える先行構築済みデッキ(カード60枚)

・ダメージカウンター

・プレイマット&ルールシート


が貰えるそうです。


新規は増える?


個人的には、新規層は増えないんじゃないかと思います。
このキャンペーンや、シルバーブリッツさんの初心者歓迎キャンペーンは凄く良いのですが、どうしても「これを期に始めよう」と言うプレイヤーは少ないと考えます。

変な話ですが、スカイガレオンTCGを知らなければ、新規層は入らない訳で、シルバーブリッツさんの行なっている新規層呼び込みキャンペーンを知る事も無いわけです。
これは、プレイヤーに声を掛けて遊ぶとか、既存プレイヤーが何とかしないといけない問題なのですが、私自身行動出来ずに居ます。
このブログや、Twitterで呼びかけ、店員さんとお話したりしていますが、プレイヤーが大会に参加出来ない(時間の都合上)と言う問題を抱えています。

という事で思いついたのが、私がこのキャンペーンに応募すると言う事です。

(゚Д゚)ハァ?

と思うでしょうが、このキャンペーンに応募すれば、デッキが2個手に入るのです。
つまり、5月度から、他のTCGをやってるプレイヤーに声を掛けて、強引に遊ぶ事が出来たり・・・するかもしれないのです。
これは店員さんと相談が必要ですが、大会参加呼びかけ時に「手ぶら参加OK」を強調してもらおうかな・・・とか、自分から声掛けて行こうかなと考えています。
・・・と言っても、周りはVGやWS、遊戯王プレイヤーが多く、重い腰を上げてくれる様には思えないのですよね(ネガティブ思考なので・・・)

と言う事で、柏カードラボ月曜19時~スカイガレオンTCG大会は手ぶらでも参加出来る大会にしたいなと思っています。
そこで興味を持ってもらい、5パック購入で上記デッキ交換と言う流れになれば良いなと考えています。

興味がある方、参加お待ちしています。


スカイガレオンTCG バージョン2.0 ブースターパック BOX
ブロッコリー (2013-05-17)
売り上げランキング: 18,087


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
続々とドラゴンの迷宮のカードが公開されていますね。
そこで、私が注目するカードを紹介したいと思います。
暇な方は、お付き合い下さい!!


ドラゴンの迷宮雑感


私が「ドラゴンの迷宮」のカードを観て感じるのは、複雑怪奇さです。
新メカニズムは「融合分割カード」と言う、ミラディンの「双呪」の様なメカニズムで解りやすい。
分割カードは「A」OR「B」の効果を持ち、「A」を唱えるか、「B」を唱えるか選択出来ると言うもの。
そして、その分割カードの両コストを払う事で、「A」&「B」の両方の効果を利用出来るギミックです。

これだけなら解りやすいのですが、ラヴニカへの回帰ブロックの各システムが再録されているので、ちょっと複雑。
更に、各カードの効果は、それらシステムと組み合わせて活用出来たり、そもそも効果が怪奇な物が多く感じます。
そんな奇妙なカードが多いのは、私にとって非常に喜ばしい事です。


ドラゴンの迷宮注目カード




多色


ワームの到達
4マナ5/5トークン生産するので、トロスターニで5点回復&居住は強い動きですし、単純にインスタントタイミングで打てるカードなのも強力です。
相手のアタック宣言後に打ってアドバンテージを得たり、マナ加速から3ターン目に打っても強そうですです。


狩りの仕込み
変わったドローソース。
普通に「進化」を利用するカードは勿論のこと、「不死」や「自然の祝福」の様なカードを利用してドローを加速しても強そうです。
しかし、それなら「ザーメクのギルド魔道士」や「水深の魔道士」の方が早い。
と言う事は、「進化」ビートデッキの様なタイプの息切れ様カードになりそうです。
アグレッシブなデッキのドローソースとしては機能するかも・・・?


第10管区ラヴィニア
プロテクション(赤)と言うだけでも偉いのですが、効果が更に偉い。
このカードを明滅させるだけで、赤黒アグロデッキは沈黙し、クロックを進める事が出来ます。
一番嬉しいのは、「青白チャリス」のサイド候補(場合によってはメイン)になる事と、このカード自体のパワーが非常に強い事です。
4点と言う事は5回殴れば十分なので、「幽霊にゆらめき」を2回明滅させれば勝てるかも・・・。


軍団の戦略
全体強化&全体除去回避と便利なカード。
ボロスウィンの様なデッキで、最期の打点を上げる為に出しても良いですし、地味に白のタフネス強化も火力に耐性を持つようになります。
又、単純に「破壊されない」では無く「追放され場に戻す」効果なので、結魂の作り直しが出来ます。
非常に特殊な状況ですが「近野の巡礼者」「ボロスの反攻者」等が居る状況で、殴っても勝てない場合に「結魂」を組み直して「ボロスの魔除け」による無限回復パターンも可能です。
非常に便利なカードですね。


概念泥棒
最近、よく見かける「青白~コントロール」対決で役に立ちそうです。
受動的に使うなら「スフィンクスの啓示」、能動的に使うなら「血の贈与の悪魔」を利用すると良いでしょう。
前者なら相手はディスアドバンテージ、後者なら1点ダメージ&1ドローと言う地味ながら便利な動きをしてくれます。
問題はタフネス1なので、黒の濃いデッキだと「死の支配の呪い」が存在し、青黒コンの様なデッキの場合は働いてくれない可能性が高いですね。
それでも、青白系コントロールデッキ対決には勝利出来るので、サイドに置いておくと便利だと思います。


名演撃
非常に面白いカードです。
「血の芸術家」+「血の座の吸血鬼」が居る状況ならば、クリーチャー数体をサクリファイスした「血の座の吸血鬼」が通り易くなります。
更に「不死の隷従」を絡めれば、パンプ&クリーチャー掃射が出来るので、よりエンドカードになりやすいと考えます。
他にも「生け贄に捧げる」カードと組み合わせると悪さ出来そうです。


復活の声
よく解らないカード。
除去されれば強くなり、呪文が唱えられると強くなる。
意味が解らないです。


ザル=ターの古きもの
「全知予想外の結果デッキ」で「予想外の結果」から場に出し、一気に膨れ上がったマナから「全知」を出したり、「無限への突入」を打ち込んだりと面白い。
3色系全知デッキならば、選択肢になるのでは無いかと考えています。


変化&点火
かなり使いやすい「融合分割カード」。
片方で2点火力、もう片方で擬似除去、5マナで確定除去になります。
「ゴブリンの電術師」なんかと組み合わせたり、グロウぽいデッキに入りそうな予感がします。
流石に「火&氷」の上位相互を出すわけにはいかなかったんですね・・・。
2マナインスタント分割カードを見ると、「等時の王笏」にコピー出来ないか考えてしまいますね。
モダンで面白そうです。



ギルドとの縁切り
「拘留の宝球」の様なカードを狙い撃ちしたり、対象を選ばないので「聖トラフトの霊」等の呪禁を狙う事が出来るかもしれません。
現在、イニストラードブロックと噛みあって、多色パーマネント+単色パーマネントをコントロールするデッキが多いですね。
赤黒アグロの「ファルケンラスの貴種」等を狙ったり、3色コントロールで「ボロスの反攻者」を潰したり便利なカードです。
こちらを「白ウィニー」にして、サイドに仕込んで置くと便利かもしれません。



発掘された道しるべ
ちょっと変わったドローソースなのですが、凄く便利なカードだと思います。
コントロールデッキでもそうですし、1対複数の質を上げていくデッキ(シナジー・コンボデッキ等)なら、良いドローソースになりそうです。
モダンでも使われそうなカードで、続唱バランスで使っても面白いかな・・・と考えています。



吹き荒れる潜在能力
知識槽の様なカード。
これと知識槽があるとどうなるのか・・・気になるところです。
純粋に考えれば、軽いカードを唱えて、重いカードがめくれるようにデッキを作成する。
しかし、仕込み系カードも少ないので、難しい様に思えます。



反逆の混成体
進化しきったカードを進化させたり、カウンターを置く事で誘発するカードと組み合わせると強めなカードですね。
「ラムホルトの勇者」と組み合わせると、進化&カウンター配置効果が2倍になり、アンブロッカブルアタッカーとして便利かなと思います。


これで注目カード紹介を終わりにします。

マジック:ザ・ギャザリング ドラゴンの迷路 ブースターパック 日本語版 BOX
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト (2013-05-03)
売り上げランキング: 737


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
アリーナリーグ門侵犯賞品(1)
アリーナリーグ門侵犯賞品(2)
(画像をクリックすると大きくなります)

ギルド門侵犯リーグ戦結果


今回のリーグ戦は、前半・後半と別れていたのですが、前半部でポイントが1位だったとか(無駄に毎週参加&対戦していたので)賞品も多く貰えました。
デッキケース 3つ
MPSランド山 20枚
ギルド門侵犯ライフ計算メモ 1つ
兵士トークン 1枚

実は、前回【MTG】ラヴニカへの回帰アリーナ・リーグ戦参加賞等のラヴニカへの回帰ライフ計算メモも使っていないんですよね。

あと、デッキケースシミックが欲しかったのですが、シミックは無いようで・・・ボロスは嬉しかったです。


デッキ的な報告


いつの間にか白単ウィニー以外のデッキも増えて、鞄に入れるのも大変なぐらいに増えています。
メインで使っているのは「白単ウィニー」と「青白幽霊のゆらめきライフゲインデッキ」を使ってたりします。
他にもここで紹介したデッキを持っていったりします。

MPS山




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
爆炎将軍(速攻)が欲しくて、友達キャンペーンに応募したのですが・・・


焼き将軍2枚の衝撃!!


火力将軍2枚
(画像をクリックすると大きくなります)


な、なんだと・・・

1枚目を見た時は「速攻将軍当たらなかったんだなー」と思ったんですが、2枚が登場した瞬間「キエピー!!」となりました。

勿論、爆笑しました。

もともと、「PR01」OR「PR02」が2枚当たるキャンペーンと考えたのですが、同じルーラーが当たってもしょうがないですよね。

と考えて、無理ゲーさんを見たら(レシピ確認の為)
【FOW】友達キャンペーン届きました

では「速攻将軍」が2枚届いた様です。

つまり、これは「爆炎将軍(火力)」と「爆炎将軍(速攻)」をトレードする仲間を増やせと言う、FOW運営事務局からの暗示・・・サイン・・・。

そう考えれば「友達キャンペーン」の意味も解りますね。


おまけ


火力将軍3枚

「フハハ!!3枚の焼き将軍を融合させるぞ!!」

因みに、昨日(4月10日)の検索ワード1位が「fow 赤黒ウシュア」だったんですが、これは「お前はウェシア使っとけよ」と言う事なんですかね・・・。

意気消沈気味だったので、オイウチコウゲキを食らった心が晴れ晴れとし、前に進めそうです。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
今更ですが、スターターデッキを買って来たので、スターターデッキの内容物、封入カードを紹介しようと思います。
それに付随して、カード雑感等を書いて行きたいと思います。

閃乱カグラTCGスターター
(画像をクリックすると大きくなります)


デッキ内容物


キャラクターデッキ「飛鳥」
閃乱カグラTCGスターター キャラデッキ
LV1~LV5まで、封入されています。
上段2枚は通常仕様ですが、下段3枚はスターター専用のイラストです。

閃乱カグラTCGスターター 構築デッキ
12枚8種のスターター専用イラストです。
公式ブログでは「パラレルと呼ばれる「絵違い」のカードが10種封入されています!」とありますが、手元のカード・公式リストも確認した所、11種あるようです。(恐らく、LV4「飛鳥」のレアリティがSRになっているので間違えたのでしょう)

閃乱カグラTCGスターター ビジュアルブック
こちらが、特性プレイシート(色付き)と、ビジュアルブックです。
ビジュアルブックは、説明書+カードイラスト集となっています。
イラスト集は、購入時のお楽しみに!!
(一部イラストに過激な表現が含まれているので、見せられないのです・・・)

この様に豪華な仕様となっています。


スターター封入カード


キャラクターデッキ
C001 飛鳥LV.1 1枚
C002 飛鳥LV.2 1枚(スターターパラレル)
C003 飛鳥LV.3 1枚
C004 飛鳥LV.4 1枚(スターターパラレル)
C005 飛鳥LV.5 1枚(スターターパラレル)

バトルデッキ
B001 凪 3枚
B003 ミドルキック 2枚(スターターパラレル)
B006 省刃 3枚
B009 連刃 2枚(スターターパラレル)
B011 飛塵 2枚
B012 欺人脚 2枚(スターターパラレル)
B015 雲雀つっこみ 1枚(スターターパラレル)
B016 クナイ投擲 1枚(スターターパラレル)
B017 くぐつダミー 2枚
B018 鉄壁のガード 1枚
B019 リミットブレイク 1枚(スターターパラレル)
B020 砂風車 2枚
B024 ウサギ蹴り 1枚
B025 捌き連刃 1枚
B026 狭朱 2枚
B030 旋空砂 1枚
B035 冥砂 2枚
B036 狭朱・改 1枚
B037 ドラゴンベアード 1枚
B040 怨砂 2枚
B045 志昇陣 1枚
B050 右空 2枚(スターターパラレル)
B055 二刀繚斬 1枚(スターターパラレル)
S001 緑の巻物 2枚
S002 赤の巻物 1枚

このスターターだけでも、それなりに遊べるようになっています。
スターターから、気になるカードをピックアップして紹介したいと思います。


捌き連刃


捌き連刃
AT+500/DF+400 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:C/A 
技属性:斬撃
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:打撃】の時、このカードに[AT+300]する。
〔陽乱〕自分の【RG:陽ゲージ】にカードが5枚以上ある時、このカードに[AT+200]する。


体験会で暴れまわったカード。
最大AP+1000になる上に、連閃・飛翔の始動カードになりやすいです。
捌き連刃→捌き連刃や、捌き連刃→飛翔等、ゲームを決める時にも使えるカードです。
陽ゲージ3から、スタンバイタイミング→「緑の巻物」でゲージ回収して、AT底上げ可能なので便利なカードです。


ドラゴンベアード


ドラゴンベアード
AT+400/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C/U 
技属性:打撃
〔巻込〕相手がディフェンスにバトルカードを使用しなかった時、相手は山札の上から1枚捨て札エリアに移動する。


陰ゲージ2から、AP+400とATが高めのバトルカードです。
基本的に、バトルカードは手札に溜めておきたいので、序盤デフェンスに回されない場合があります。
デッキ切れを狙うデッキタイプの布石しても、面白いカードです。
相手の「緑の巻物」によるドロー加速を利用したり、「病院の待合室にて」のバトルステップを回避&ドロー促進、LV2キャラドロー等を利用するデッキタイプが考えられます。
相手はバトルカードを出すか、デッキを削るかの二択を迫る事が可能・・・かもしれないカードです。


狭朱


狭朱
AT+400/DF+300 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:C/U/A 
技属性:斬撃
〔吹飛〕このカードのディフェンス時、相手はバトルカードの【U:重撃】の効果を使用できない。


DF+300ですが、重撃され無くなります。
このカードには「U」アイコンがあるので、手札に「U」アイコンを持つバトルカードがあれば連閃始動阻止や、飛翔始動阻止する事が出来るかもしれません。
また、バトルアイコンが3つあるので、攻撃時に使用しても面白いです。


狭朱・改


狭朱・改
AT+600/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C
技属性:斬撃
〔制限〕このカードは、【C:連閃】の効果でバトルに使用できない。


大きなデメリットはあるものの、AT+600と数値は大きい。
このカードは「連閃」による使用が禁止されていますが、バトルアイコン「C」を持っているので、連閃始動技として使用出来ます。
「飛鳥LV.3」や「飛鳥LV.5」と相性が良いように感じます。


志昇陣


志昇陣
AT+1000/DF+200 
属性:陰
GP:陽0/陰5
バトルアイコン:A
技属性:斬撃
飛鳥専用
〔対抗〕相手がディフェンスに使用したバトルカードが【R:陽属性】の時、このカードに[AT+400]する。
〔陰乱〕自分の【BG:陰ゲージ】にカードが7枚以上ある時、このカードに[DF+500]する。


高AT+・バトルアイコン「A」持ちカード。
バトルに勝利しやすく、飛翔始動が狙えます。
攻撃時に、「陽属性」の重撃対策としても使えるかもしれません。


緑の巻物


緑の巻物
属性:閃
GP:陽1/陰1
アイテム
〔タイミング〕効果の適用後、すぐに【G:忍ゲージ】に移動する。
〔使用型〕自分のダメージエリアにあるカードと同じ枚数、自分の山札の上からドローする。


ゲージ回収&ドローソースになるカード。
基本的に3枚積んでおいて損は無いカードだと思います。
ゲージ回収から、GPの重いカードを使う事も可能なので、腐る場面は少なそうです。


クナイ投擲


クナイ投擲
AT+100/DF+100 
属性:閃
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:無し
技属性:射撃
〔対抗〕相手がディフェンスに使用したバトルカードが【技属性:防御】の時、バトルの勝敗に関わらず相手にDPを[1]与える。


後半の詰めに使えるカード。
相手LV4時に、バトルアイコン「C/A」攻撃勝利後のコンボ時に使うと面白そうです。
「飛翔」OR「高AP+のバトルカード」が来ると読んで、高DF+の「技属性:防御」を出すとダメージを食らう為、相手は「高DFの防御技を出すか、重撃で回避するか」と言う、いやらしい攻め方が出来ます。


リミットブレイク


リミットブレイク
AT+1000/DF+1000 
属性:閃
GP:陽3/陰3
バトルアイコン:無し
技属性:波動
〔▲使用条件〕このカードのバトル開始時、自分の山札の上から2枚捨て札エリアに移動する。
〔対抗〕相手のバトルカードが【技属性:召喚】の時、このカードに[DF+400]する。
〔吹飛〕このカードのディフェンス時、相手はこのターン中バトルカードの【C:連閃】の効果を使用できない。


秘伝忍法?飛翔乱舞?連閃始動?「クナイ投擲」?
このカードなら止められる・・・かも!!
しかし、バトルアイコン「U」を持たないので、相手の「重撃」には注意が必要ですね。
自分のLV4・LV5時に、「くぐつダミー」と供に防御用バトルカードの選択肢として、残して置くと良いかもしれません。


右空


右空
AT+1000/DF+0 
属性:飛
GP:陽0/陰0
バトルアイコン:A
技属性:斬撃
飛鳥専用
〔▲使用条件〕自分の【G:忍ゲージ】に、技名「凪」、「省刃」、「飛塵」の3枚がある時、このカードを使用できる。
〔吹飛〕このカードのアタック時、相手はバトルカードの【テキスト:全対象】と【U:重撃】の効果を使用できない。


このTCGの華である空中コンボカード。
専用カードですが、他キャラの「飛翔乱舞」も効果は共通しています。
デッキ基本構造として飛翔乱舞+使用条件用3種+クナイ投擲+秘伝忍法+緑の巻物を、一組として考えても良いでしょう。


二刀繚斬


二刀繚斬
AT+1400/DF+1200 
属性:秘
GP:陽4/陰4
バトルアイコン:無し
技属性:召喚
飛鳥専用
〔▲使用条件〕このカードのバトル開始時、自分の【G:忍ゲージ】から【Y:閃属性】、【R:陽属性】、【B:陰属性】のバトルカードを各1枚ずつ捨て札エリアに移動する。
〔強化〕自分の【G:忍ゲージ】にある【技属性:斬撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100][DF+100]する。
〔巻込〕このカードがバトルに勝利した時、相手は手札から3枚選び、捨て札エリアに移動する。


キャラ固有の効果を持つ「秘伝忍法」。
攻撃に勝利すれば、DP2を与える事ができます。
連閃から勝負する事も出来ますし、防御手段も限られています。
基本的にAT+1500を超えるので、「重撃」防御や秘伝忍法、リミットブレイク等・・・。
即死を回避するならば、DPを下げられる「くぐつダミー」等も考えられます。


おわりに


スターター自体は、満足の行く商品でした。
最低限必要なカード一式+秘伝忍法等の強いカード+イラスト集なので、豪華なスターターになっています。
買っても損は無い物です。
ゲーム自体も、カジュアル的に遊ぶならば申し分ない物だと思います。

しかし、ブースターの方は、プレイヤー側・ショップ側にも、評判が良くないです。
理由は「レア抜きパック」の存在です。
これにより、プレイヤーは「パックを剥く楽しみ」「デッキに必要なカードを集める」「コレクション目的の購入」の阻害になり、ショップとしては「シングル取り扱いが難しい」「(C・UCは揃うので)激しい価格差が生まれてしまう」事になります。(聞きかじりの知識ですが・・・)
新規TCGである事や、諸事情で置けないショップもあるのに、「レア抜き」仕様ではシングル取り扱いは難しいかなと考えます。

私個人としては、「ゲームを遊ぶためには、二人のプレイヤーと~」の問題を抱えているので、そちらを解決したいなと思っています。
正直、パック剥いて「レアでねぇ!!」とか「クソパックだった!!」とか言える相手が欲しい訳で・・・

僕、頑張ります!!

閃乱カグラTCG UNLIMITED VSスターターデッキVol.1 (1BOX6個入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 937


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
3月19日のメンテから、こんなイベントが開催されている。

ホワイトデーイベント記念


イベント内容


■実施期間
2013年3月19日(火)メンテナンス後 ~ 2013年4月後半メンテナンス前

■実施内容
期間中に条件を満たすと限定材料カードが獲得できます。
獲得できた限定材料カードで「カード融合」することで
「地獄の邪王」「地獄の門」「艶美な魔女」のいずれかが当たります。

1.限定材料カードを集めよう!
「イベント-エピソード」「イベント-レアリティ:EPIC」「イベント-タイプ:クリーチャー」「イベント-ユニオン:グレー」
4種類の限定材料カードがランダムで1枚獲得できます。

【材料カード獲得条件】
・毎日初めてログインした時
・毎日一日クエスト完了時
・アリーナもしくはレイドで3勝
・EP5-3ブースターパックを購入すると1枚ずつ全4枚獲得可能

※1日に獲得できる限定材料カードの枚数制限はございません。
※アリーナもしくはレイドで3勝するたびに獲得できます。
 勝ち数はログアウトしても、日をまたいでもリセットされません。

2.限定材料カードでカード融合しよう!
獲得した4種類の材料カードをカード融合することで
「地獄の邪王」「地獄の門」「艶美な魔女」のいずれかを獲得できます。
さらに、アリーナモードで50戦された方には4枚のカードから1枚をランダムでもらえます。

※出現確率は各25%です。


以上、公式よりコピペ。

実は、ゲーム自体やったり、やらなかったりで素材を集める事が出来ませんでした。
前半メンテが近いので、まとめて素材を集めてみる事にしました。


現在の進行状況



ホワイトデーイベント

・・・圧倒的!!偏り!!

・・・・・これは、何かイカサマを仕掛けられている!!

・・・・・・・通常、25%がこんなに偏る事なんて・・・!!

と文句を言いたくなる反面、「イベント:EPIC」が連続で出る可能性もある訳ですし・・・。
こう言う考え方をしている限り、ギャンブル厳禁だな

因みに、このイベントの「地獄の邪王」「地獄の門」の性能は悪くない様で、青系のコントロールデッキで見る事もあります。

「地獄の邪王」コスト5 2 / 2
クリーチャーゾーンにセッティングすると、自軍のアイテムゾーンに‘地獄の門’があればこのクリーチャーのAPを1上げる。
クリーチャーゾーンにセッティングすると、自軍の墓地にあるこのクリーチャーと同名のカード数分、このクリーチャーのAPとHPを上げる。
戦闘で破壊されると、‘地獄の門’を1自軍のアイテムゾーンに召喚する。


↓ ↑

「地獄の門」コスト2
5 : 自軍のアタックゾーンに‘地獄の邪王’を1召喚する。そして自軍の墓地にある‘地獄の門’カード数分、そのクリーチャーのAPとHPを上げる。このアイテムを破壊する。


2~3枚投入しておくと、繰り返し使える強いカードですが、墓地対策もアイテム対策も多い環境では、厳しいかもしれないです。
しかし、一度回れば、擬似ルシャー持ちクリーチャーが生成され続けると考えると強力で、相手のターンに起動するので隙も少ない。
コントロールデッキと相性が良いですね。

次回は、このイベントの結果を報告したいと思います。


Copyright © 2010-2013 OnNet Inc. All rights reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
世間はイベントでてんわやんわしていますが、どれも参加していないので、語ることも無く・・・。
今日は、懐かしいTCGのデッキレシピを紹介します。


今回のデッキレシピ


「地単雪コン」
ナビゲーター16枚
音羽 早苗 4枚
シャロン・エステル 4枚
モナコ 4枚
桜井 双葉 4枚
キャラクター16枚
日野森 美奈 4枚
長内 エミリ 4枚
鷲ノ宮 藍 4枚
琴乃宮 雪 4枚
イベント 14枚
手料理 4枚
失敗 4枚
獣人化 2枚
落城 3枚
シャドウブレイド見参! 1枚
スペル4枚
これは俺の女だ 4枚
 

デッキレシピ解説


1.はじめに


実は、かなり前に「tocage」で投稿したデッキです。
そして、F&CTCGをリアルタイムでプレイした事はありませんでした。
リセの大会後に、安価で買ったパックからデッキを作ったりして、遊んでいました。
そんな訳で、強いレシピでは無い(今、強いレシピを求めてる人が居るのか、解りませんが)ですが、解説したいと思います。  


2.基本戦術


簡単に戦術の説明をすると、回復イベントとチャンプブロックによってダメージを回避していき、「琴乃宮 雪」をフィニッシャーに据えて、勝利を目指します。
ドローソースやサーチによって、ナビゲーターが安定供給出来る事を利用して「これは俺の女だ」や「落城」で、雪の攻撃を通していきます。

とにかく、ナビゲーターもキャラクターもアドバンテージ重視の物を選択して、デッキの安定化を図っています。
速攻デッキを極端にメタった形になっています。


3.琴乃宮 雪


琴乃宮 雪 5/7
地/CHARACTER/Female 【コスト】地地地地
【私欲なき献身】-
『琴乃宮 雪』にはカードをセットできない。
【あなたがすべて】-
『琴乃宮 雪』がアタックによって敵デュエルマスターにダメージを与えたとき、与えたダメージに等しい点数、あなたのHPが回復する。


地史上どころか、このTCG全体を見ても狂った性能のカードです。
4コストにして5/7、メリットの様なデメリットを持ち、敵デュエルマスターにダメージを与えると回復すると言う万能ぷり。
殴っているだけで、相手のキャラクターは減っていき、こちらはアドバンテージを稼いで行く事が出来ます。
正に、何をしても強いカードです。


4.落城


EVENT/My Turn/使い捨て 【コスト】全全全全全全
コスト4以上のキャラクター以外の、すべてのカードをブレイクする。
すべてのデュエルマスターは、手札をすべてクラッシュする。
すべてのデュエルマスターは山札からカードを5枚引く。


所謂、リセットカードなのですが、「琴乃宮 雪」と組み合わせると強烈。
無人になった荒野を「琴乃宮 雪」が殴り、体力30をキープする事が出来ます。
不利な状況で打ち、ナビゲーターを安定して供給したり、他のアドバンテージカードを使うことで、状況を挽回する事も出来ます。
「鷲ノ宮 藍」のループ能力や、「日野森 美奈」のドロー能力等を利用していけば、「琴乃宮 雪」が間に合うでしょう。


5.シャロン・エステル


シャロン・エステル
NAVIGATOR(地)
【特殊能力】
『シャロン・エステル』をタップする:地のエネルギーを1点得る。
『シャロン・エステル』をタップし、『シャロン・エステル』をクラッシュする。
そのあとダストボックスからキャラクターカードを1枚選び、そのカードのコストを支払う:対象のキャラクターカード1枚をアンタップ状態でフィールドに出す。


書いてある事が良く解らないカード。
「琴乃宮 雪」以外は、1コストなので落ちているカードを拾うだけで、そのままハンドアドに繋がります。
「落城」と組み合わせれば、選り取り見取り。
素直に「琴乃宮 雪」を戻して、アンタップインからの奇襲も強力です。


6.これは俺の女だ


SPELL/My Turn/使い捨て 【コスト】全全全
対象の「女性」キャラクター1体のコントロール権を得る。
対象となった「女性」キャラクターの状態はそのまま維持される。
維持費:1エネルギー


無条件でキャラクターコントロールを奪うカード。
それも、たった3コスト。
「落城」後に奪ってもいいですし、「琴乃宮 雪」の道を開けるのにも使えます。
維持コストも1なので、気にならないのも良いですね。
3ターン目まで「手料理」で時間を稼いで、4ターン目にこれを打って巻き返しを測るのも良いでしょう。
単純に「相手の一番強いカードを奪える」カードです。


7.失敗


EVENT/All Turn/使い捨て 【コスト】全全全全全
このカードをプレイするとき、あなたはエネルギーを支払う代わりに
『対象のカードの使用者が山札からカードを1枚引き、HPが5点回復する』ことを選んでもよい。
このカードは、イベントカード、アイテムカード、スペルカードが使用された直後に使う。
対象のイベントカード、アイテムカード、スペルカード1枚をうち消す。


全てが失敗なカード。
ピッチスペルの対抗呪文。
近年、MTGでも「精神的つまづき」が問題になり、青のデッキなら「Force of Will」は必ず投入された。
その2枚のいいところ取りをしたカードが、どんなカードかは解るはずです。


おわりに


最近、新規TCGが立て続けに発表され続けている。
私は、その度に10年前、12年前を思い出します。
(歴史は繰り返してるのかな?)

TCGの歴史を見てきた者としては、近年の市場拡張に関しても、何も感じず「自然の流れかな」と思っています。
この流れ自体には怒りが沸かないのですが、個人的な意見としては「しっかりして欲しい」と思います。
HPについても見やすくして欲しかったり、サポートがしっかりして欲しかったり、プレイヤーの声を尊重して欲しいと考えます。

キブラーは、開発チームの時に「開発室に危険なカードは印を付けていた」と言ってましたし、マローは「常にプレイヤーにサプライズを用意するべき」と言っていました。
最近、そんの言葉が妙に引っかかるのです。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
最近、ブログのアクセスワード上位が「閃乱カグラTCG 」OR「閃乱カグラ UNLIMITED VS」、それに加えて「カグラTCG 大会」なんてのも増えています。
これはきっとプレイヤーを求めているに違いないと感じたので、この記事を書こうと思いました。


集まれないだろうか?


現在、プレイヤーを見つけていないので、スターターすら買ってません。
勝負出来る方が居れば購入しようと思っているのですが、難しい状況に居ます。

そこで、柏市周辺で遊んでるプレイヤーか、興味のある人で集まる事は出来ないかなと考えています。
人が集まれば「交流会」みたいな事も予定出来るので、プレイヤー同士で集まって遊べる場が出来ればなと思います。(お店のサポートあれば「非公認大会」も可能かもしれません)

私自身は、前回に記事【スカイガレオンTCG】大会参加者募集中!!【初心者歓迎】内で書いているのですが、月曜19時までには「柏カードラボ」に居ます。
もし、それより少し前(18時頃~)に集まって、お話出来れば良いなと思います。

社会人プレイヤーも居ると思うので「平日に集まるのが無理」と言う方は、コメント等(鍵付きでもいいので)で連絡くれると嬉しいです。
それ以外にも、千葉で「閃乱カグラTCG UNLIMITED VS」をやりたいけど対戦相手に困っている方、大会等があると嬉しい等、要望があればコメント頂けると嬉しいです。
非公認でも面白い事が出来れば良いなと思っています。


閃乱カグラTCG UNLIMITED VSブースターパックVol.1 (1BOX15パック入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 6,540


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
先月の頭に【スカイガレオンTCG】講習会参加&ルール紹介と言う記事を書きました。
あれから、1ヶ月大会に参加してたのですが・・・人が来ない!!
と言う事で、今回の記事です。


人が来ない!!


3月期の大会に参加していたのですが、全て不成立で終了しました。
平日の18時なので、社会人プレイヤーが参加出来ない事が問題だと考えました。
そこで、4月から19時になったのですが、それでも参加が難しい様で、参加者は変わらず。

そもそも、このTCGは、即対戦出来る構築済みデッキが無いことや、デッキを作る為に必要なカード分のパック費用を考えると割高(単に60枚詰め込むだけなら、350円7枚なので、最低9パック=3150円・・・デッキとして運用するなら、更に2倍必要かもしれません)なので、若年層のプレイヤーが入る余地がありません。

つまり、ゲームまでの必要経費を考えても、社会人でないと手が出し難いと言うわけです。

また、知名度は、致命的に低い様に感じます。
ソーシャルの方をやっている人は、ソーシャルで満足ですし、TCG新規層はとっつきやすい版権物や、アニメで知った物を触れますし、TCGプレイヤーならば、構築済み等の購入形態が多いTCGの方が始めやすいですね。
この知名度の低さは、知り合いを誘う上でも足枷になっていると思います。

その為、時間が変わっても参加者が増えないのだなと考えました・・・。


手ぶらで参加出来る!!


現在、【スカイガレオンTCG】公認大会 応援キャンペーン!!の記事に書いたように、手ぶらで大会に参加出来る様になっています。

更に、スカイガレオンTCG GP2013 1st stageの予選が、公認大会優勝となっています。
なので、大会参加時に貰える構築済みデッキで勝てば、即予選を抜ける事が出来ます。
更に、私の参加している大会ならば、構築済みデッキに毛が生えた様なデッキに勝てばいいので、予選を抜ける事は簡単だと思います。

と言う訳で、柏カードラボで月曜19時から行われるスカイガレオンTCG大会に、参加してくれると嬉しいです。

柏市周辺(ちばらき等で)で対戦相手を探している方や、興味があるけれど参加するか迷っている方は、気軽な気持ちで参加してみて下さい。
ルールについては教える事が出来るので、誰でも大歓迎です。

又、千葉でプレイヤー探してる方や、スカイガレオンTCGに興味がある方はコメントを残してくれると嬉しいです。
場合によっては、お店の方に要望を伝える事も出来るので、気軽にコメントしていって下さいね。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
ブログ更新確認をしていると、妙な違和感・・・。

何かが足りない、バナー?リンク?あれ?

ココロが料理していないぞ?

と言うか、消滅している・・・タグ更新か?


「ブログ妖精 ココロ」サービス終了



「ブログ妖精 ココロ」サービス終了のお知らせ
ココロ1



今までありがとうございました。ココロは妖精界に帰ります
ココロ2

な、なんだと!!

しかし、インフォシークのミニページがサポートを終了したり、NTTが提供していた「マイアフィリエイト」終了、ニフティが提供していた「マイニフティ」が消えた事を考えると、不思議ではない。

ココロの祖先とも言える「ブログペット」も、2年前にサービス終了している。

その時、投稿した私の記事。
BlogPet終了につき

この記事で書いた通り、私自身「いつか」居なくなる事を感じていた。

近年、個人が情報を発信する場が変遷していき、その情報発信方法も変わって来た。
インターネットと言う物が、多くの人に認知されていく時代の流れとともに、人々の情報欲も変わっていた。
そのニーズに答えるために、サービス提供側は四苦八苦し、新たなサービスを供給していく、サービス利用者は当たり前の様にそれを利用していく。
やがて、それも流行り廃れに埋もれて行く。

Web廃墟と言う言葉が生まれたのも、そんな情報変遷の流れの様な気がしてしまう。

個人の技術・情報提供(個人ホームページ)

個人の主観で書かれた記事(テキストサイト)

共通の趣味・情報共有(個人ブログ)

多くの人の意見・議論(まとめサイト)

意見・議論・趣味・情報共有を一度に行う(大手SNSサイト)

しかし、ここで言う大手SNSサイトも流行りは過ぎたように思える。(Twitterは含めない)

どんな物にも流行りがあるし、廃れる。
その流れの中で、新たな物が生まれる場合もある。
格闘ゲームにある「動画勢」や、あらゆる方法を使ってアフィリエイトを利用する「アフィ厨」(主に2chまとめサイト等・・・と私もそうですね)、2chまとめブログを利用する「まとめ民」等・・・色々な言葉が生まれてきた。
これからも、色々なサービスが生まれ廃れ、色々な言葉が生まれ廃れしていくのかなと思う。

まとまりが無いですが、私はそう言う物を見ると、妙にノスタルジックな気持ちになってしまう。
何時かは「あったよねー」と言われたり、「そんな物があったんだー」と言われるのだなと考えると、そう言う時代の移り変わりを記憶しておくと言うのは、大事な事なのかなと思う。
そして、「ブログ妖精 ココロ」と言うサービスが存在した事を、忘れない様にしたい。



キャラクタースリーブコレクション ブログ妖精ココロ ココロ
ブロッコリー (2009-10-23)
売り上げランキング: 79,628



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
仲良くしてもらっているアリクロプレイヤーさんが、アリス×クロスのカードで制作したシャドーボックスを公開しいて、興味深い物だったので紹介したいと思います。


アリクロでシャドーボックス


製作過程の写真
製作過程

↓ 重ねて貼り合わせる。

完成
シャドーボックス完成

一見すると、制作工程が切り絵の様に見えますが、その対象の手前部分・奥部分を切り分ける必要があり、完成品は作品の層によって、立体視する事ができる。
切り絵が「立体的な物を、平面的に見せるアート」だとすると、シャドーボックスは「平面的な物を、立体的に見せるアート」と考えていいでしょう。

私のような不器用な人間には、何処をどう切ればいいのかとか、間違えて切ってはいけないパーツを切ってしまったり、完成までに半生記掛かってしまいそうな作品です。
女性プレイヤは、手製のデッキケースや、カードデコレーションをしている事が多かったが、器用な人が多いのだなと、交流会に行く度に感心していました。
この作品も、初めて作成したとの事ですが、しっかりと作られていて驚きです。


TCGのシャドーボックスと立体アート


元々、MTGから「立体アート」として、カードを切り貼りする拡張アートが存在する事は知っていました。
しかし、「立体アート」「拡張アート」としてしか認識しておらず、「シャドーボックス」「シャドーアート」と言う名前を知りませんでした。
なので、歴史的にも浅い物で、近年TCG業界で流行り始めた物なのかなと思っていたら、古くからある技法だそうで、無知とは怖いなと思いました。

そう言えば、ガラスの様な素材の立体アートを見た事があったなと思い出しました。
あれは、紙を立体視させる為に曲げてツヤを出させていたから、ガラス細工の様に見えたのでしょう。

また、TCGにだけ関して言うと、シャドーアートはカウンターやカードケースの様なギミックとして働く物も制作されていて、非常に面白い現象と言えます。
これからもTCG独自の発展と、シャドーボックスとしての発展両面を楽しみにしたいですね。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
こんなフィギュアを入手した。

透けるフォーゼ

↓触れてみよう

透けるフォーゼ2
おお感触がある

↓握ってみよう

透けるフォーゼ3
あれ?握れない?

最近、コンピュータの立体に「触れる」技術が開発されたと言うが、コレもその類の物だろうか?

しかし、今日は「エイプリルフール」だ。

そんなはずは無い。

もちろん、この映像にはトリックがある。

しかし、合成では無いし、最先端技術でも無い。

さて、ネタバレの時間だ。


「透ける」理由


これは「ペッパーの幽霊」と言う、古典的な映像トリックである。
安価で撮影トリックが楽しめるので、不思議な写真を撮って観たい人は試すと良いだろう。


必要な道具


100円均一で売られている「A4写真立て」
プラ板の物が多いと思うが、ガラス製なら、尚良い。

100円均一で売られている様な「懐中電灯」
これについては、プッシュ式の「ライト」や、「LEDライト」でも良い。
とにかく、光量が大きい物が良い。
寒色系(白~青)が良いでしょう。

暗い部屋と明るい部屋
黒い色紙等で箱を作ったり、びっくり箱の様な物を利用してもいいでしょう。
明るい部屋・・・と言うか場所なら何処でも出来ます。
照明との位置を気をつけましょう。

目的の人形
どんな大きさでも良いです。
しかし、あまり大きな物は難しいと思います。

詳しい撮影の方法は「ペッパーの幽霊」で調べた方が、文章で書くより解りやすいと思います。
(実際、私も本で得た知識だったのですが、文章だと「なんのこっちゃ」だったので、グーグル先生を利用しました。
昔、ゲームセンターにあった「擬似立体視ゲーム」に近い手法と言えば、解りやすいかもしれません。


因みに、こんな写真も撮れました
透けるフォーゼ4
幽霊ぽいですね。


おわりに


この映像トリックを利用すれば、心霊写真と言う物も撮ることも可能ですし、フラッシュの光量を反射に利用して、撮影する事も出来ます。
ただし、光とガラス・プラ板の角度、対象物を暗室に入れておく等が必要があります。

「エイプリルフール」ネタとしては弱いですが、色々と利用方法があるので面白いです。
準備にもお金が掛から無いので、原理等を調べて「自由研究」なんかにもお勧め出来ます。


ホームセンター等で、手頃なガラス・プラ板を入手した方がいいかもしれません。
上絵の具ガラス板
上絵の具ガラス板
posted with amazlet at 13.04.01
ゆめ画材
売り上げランキング: 265,503


固定出来るライトがあると便利です。
ヤザワ クリップライト クローム CRG5CH
ヤザワ
売り上げランキング: 1,378


鏡の中のライダーと言えば、こやつですね。
figma 仮面ライダーストライク
Max Factory (2011-03-29)
売り上げランキング: 15,697




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
世はエイプリルフールですが、ロクにネタも思いつかなかったので、遊び心を重視したデッキレシピを載せます。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『【MTG】降霊術アバターコントロール?【スタンダード】』の続きを読む

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
line

line
日付け
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
340位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
30位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line