Tocageの方で考えたデッキを、調整して公開。

安価で何とか、ライブラリーアウトを狙ったデッキです。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『【MTG】安価ディミーアライブラリーアウト【スタンダード】』の続きを読む

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
第3弾も5回目のプレイになりました。

3月20日・・・第3弾の稼働最終日のプレイです。

今回のガンバライド


S3-056シャドームーン
(画像をクリックすると大きくなります)

情けは人の為ならず」のお陰なのか、それとも全然関係ないのか、シャドームーン引きました!!
やっぱり、少年にカードをプレゼントしたのは、善い行いだったんですね(自己満足)
何と言う、傲慢な考え方なんだ!!汚い!!汚すぎる!!


ガンバライドリプレイ


1ゲーム目
S3-043「仮面ライダーバース・プロトタイプ」
機械
ライダースキル「コウエイのとき なかまのひっさつ+150」
を引く 防御ベスパの後衛ライダーと使いやすい1枚。
前衛に必殺値の高いライダーにして、強力な一撃を叩き込む戦術が良いでしょう。
防御ベスパの銃ライダーと言えば、S1-030「仮面ライダーギャレン」と組めますね!!(話題だから言ってる訳じゃ無いですよ!!)
スロットも安定しているので、ノーマルにしては悪くないカードです。

ミッションは「機械のライダーで敵を倒せ」だったので、S2-025「仮面ライダーファイズ」&04-028「仮面ライダーV3」で挑むことにしました。
1ラウンド目 ダブルアタック316ダメージ。
2ラウンド目 ダブルアタック+ミガワリアタック!!
3ラウンド目 ライドパワーMAXで、3653ダメージ!!!
と綺麗に、3ラウンド目までに、ライドパワーを溜め切り勝利しました。
殴れる必殺ライダーなら、積極的にライドパワーを溜めていきたいですね。


2ゲーム目


S3-016「仮面ライダービースト」

ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ+200」
を引く 防御ベスパの前衛ライダーで、攻撃を底上げしてくれる。
獣属性のレベルを上げることでAP+10してくれるので、スロットも安定化している。
後衛に攻撃ベスパのライダーを置いて攻撃力を上げてもいいし、防御ベスパ+攻撃力・必殺値を上げるライダーを置いても良い。
安定した強さを持つカードと言えます。

3週目のメデューサ様!!
「ああ、余裕だろ」と思いながら、S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」&S3-033「仮面ライダー電王 ウイングフォーム」で挑んでみました。
宇宙属性と光属性を育てたかったのと、メデューサ様がそんなに強いはずが無いと意気込んで、AP上げを意識しないチームにしました。

しかし!!

1ラウンド~2ラウンド 負け

3ラウンド 負け

3436ダメージ!!

メ、メデューサ様が強い!!

これは、チームを考えなおさなければ!!


3ゲーム目


S3-041「仮面ライダーアクセルブースター」
機械
ライダースキル「ゼンエイのとき アタックポイント+10」
を引く 体力ベスパの前衛ライダー。
低い防御力は、機械属性で補う事も出来るので、後衛に攻撃を上げるライダーを置きたいですね。
後衛に高体力+体力ベスパのライダーを配置して、耐えきり型のチームを組むことが出来る。
心配なのは低い必殺値・・・。

リベンジ!!メデューサ様!!
今回はS3-057「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」&S3-033「仮面ライダー電王 ウイングフォーム」のAP重視チームで挑む事にしました。

1ラウンド目 AP190で勝ち→2521ダメージ!!
2ラウンド目 AP200で勝ち+バトルサポーター:パワーダイザー→2550ダメージ!!!
3ラウンド目 AP200→ブーストAP280!!ライドパワー8のライダーキック発動!!

4834ダメージ!!!

24体目のメデューサ様を撃破したようで、撃破ボーナスを貰いました。

4ゲーム目


S3-017「仮面ライダービースト」

ライダースキル「アタックポイント+10」
を引く 3枚目。

4週目スタート・・・EXステージまで、辿り着けるだろうか?
ミッションは「闇のライダーで敵を倒せ」だったのですが、闇ライダーを忘れてしまったので、チームを考えることにしました。
宇宙属性を育てるために、S1-047「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」&S2-056「仮面ライダースーパー1 スーパーハンド」で挑む事にしました。

1ラウンド目 相手ゲキレツ発動!!
な、なにぃ!!

2ラウンド目 ダブルアタック+バトルサポーター:仮面ライダーブレイド
で仕切り返すも

3ラウンド目 相手必殺技発動!!
だが、ミガワリボウギョ発動で、ダメージを924に抑える事に成功!!

反撃で必殺技が発動し勝利しました。

少し焦りました。


5ゲーム目


S3-056「シャドームーン」

ライダースキル「ゼンエイのとき あいてのチームタイリョク-200 アタック-10」
を引く 3弾で欲しかったカードの1枚。
ステータスも水準以上、ライダースキルで相手のチーム体力とAPを減らし、闇属性を育てる事でAPを増やす事ができる。
最大でAP20底上げする事が出来る上に、必殺・体力ベスパなので、先制必殺技で攻めてもいいですし、体力差をついて持久戦に持ち込んでも有利なカードですね。
チーム作りが楽しみ!!

ミッションは「水のライダーで敵を倒せ」だったので、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータスタイル」&S3-033「仮面ライダー電王 ウイングフォーム」で挑んでみました。
1ラウンド目 ダブルアタック296ダメージ+ミガワリボウギョ発動
2ラウンド目 ライダーラッシュ→ゲキレツアタックに化け、バトルサポーター:ブラックケルベロスで703ダメージ
3ラウンド目 相手ゲキレツ→471ダメージ
4ラウンド目 AP勝ち ライドパワー8

4808ダメージ!!

タイリョクアップゲット!!


3弾終了の時


その後、6ゲーム目を始めようとした時に、スタッフさんが登場。

スタッフさん「これから、4弾に切り替えたいのですが、ガンバライドやりますか?」
私「あ、もう終わったんで、どうぞー」
スタッフさん「ありがとうございます。ナムコさんの方の筐体は稼働していると思うので、そちらなら遊んで頂けるかと・・・」
私「ナムコの筐体が整備中なんですよね。気にせず、4弾に入れ替えて下さい」
スタッフさん「すいません。明日、稼働するので、よろしくお願いします」

みたいな会話を経て、第3弾は第4弾に切り替えられる事になりました。

(´;ω;`)3弾・・・さようなら・・・

まぁ、シャドームーン当たったし、いいか!!


集めたカードは、このケースにしまっておきましょう!!
キャラクターカードボックスコレクション 千両箱
ブロッコリー (2012-09-28)
売り上げランキング: 24,702


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
新作TCGと言う事で、近所のショップでちょうど体験会がやっていたので、参加してみました。
参加者は呼びかけ無しに3名・・・多い!!
スタッフさんは「地区で一番少ないですねぇ・・」と困り顔で行ってましたが、ここでは多い方ですよ!!

そんな訳でスタートしたのですが・・・「閃乱カグラTCG UNLIMITED VS」なのか「閃乱カグラTCG アンリミテッドヴァーサス」とカタカナ表記にすべきか迷うところ・・・


体験会舞い忍びます!!


スタッフさんが、カードの配置や使い方、ゲーム進行を説明してくれるのですが。
最初に配られたアンケートの「参加して欲しい作品・イラストレーターを記入して下さい」の欄の事が気になって集中出来ない。
しかし、ルール自体は難しい物では無く、何となく「アリスクロス」をやっていた身として、「アシュラシステム&アリスクロス的なゲームだな」と思ってしまいました。(アシュラシステムはゲージシステムのみですが)
「アリスクロス」的と言うのは、キャラクター愛を試すゲームであることや、相手ターン干渉が少ないので、やりたい事をやってみよう的なノリが似ていと感じました。

体験会プロモ
(画像をクリックすると大きくなります)

その後、通常体験会が終了し、参加者が少ないと言う事で40枚デッキを構築して、遊んでみました。
体験会参加者が、明るく意見をしっかりと言うプレイヤーさんだったので、私も意見が言いやすい雰囲気が出来て、非常に楽しかったです。
そんな体験会で思った事を幾つか・・・


ゲームについて


ルールの方は、公式HPにあるので、端折ります。
ゲームを体験した上で、感じた事を幾つか書いて行きたいと思います。


掛け声システム


TCGによっては「掛け声」が存在する物が、幾つかあります。
特に地区大会等の「掛け声」や、イベント時の「掛け声」は盛り上がりますね。
しかし、閃乱カグラTCG UNLIMITED VSでは、常に対戦時に「掛け声」が必要になります。
対戦開始時、裏のキャラクターカードを表にする時に「○○舞い忍びます!!」と、キャラ名を呼びながら、カードをひっくり返します。
対戦中、伏せたバトルカードを公開する時に「いざ尋常に勝負!!」と、決めポーズを決めながら掛け声を発しながら、カードをひっくり返します。
非常に恥ずかしいと言うか、隣でデュエルマスターズの大会をやっていたので、小学生に見られる見られる・・・特に2人ぐらいの小学生が、絶対に近づかない様に距離を保ってカードを凝視していたのは忘れられません。
こんな「掛け声」ですが、個人的には好意的に見ています。
TCGでは「宣言」と言うのを忘れてしまう事が多く、この「宣言忘れ」と言うのはジャッジの厳しさの一因になったり、ルールの大幅な変更を余儀なくされたりと、良いことがありません。
それを「掛け声」と言う形で、忘れさせない様にするのは良いと思います。
これらがある事で、他の宣言についても、(一度言ってしまえば)相手に恥ずかしみも無く伝える事が出来ますし、コミュニケーションツールとしての機能と言う意味でも、悪くありません。
しかし、「恥ずかしい」と言う事もあり、大会等では端折られるでしょうし、他のタイトルではどうするのかな?と思いました。


溜め込みゲーム


体験会デッキのせいなのか「朝食のパン」+「捌き連刃」を連閃するだけでゲームに勝てる事が多く、他にも「捌き連刃」からエリアルアタックで終了等、勝利パターンが固定されてしまいました。
上記の2枚を揃える前に、殴り倒すか、重撃で防ぐかになるのですが・・・重撃カードが「打撃」に多かったり、防御カードは重撃が出来なかったりと・・・凌ぐのが難しくなります。
連閃後の攻撃を凌ぐ事も考えられるのですが、既にバトル後半なので、2枚目の「捌き連刃」で終了が見えているのです。
対戦ゲームをイメージしたTCGなので「防御が重ねられる」と言うのはおかしいのですが、何かしら「防御」カードにも、連閃や重撃に対抗する効果があればなと思います。
ココらへんは、製品版で「手札の読み合い」や「相手の3すくみの関係の見極め」が重要になると思うのですが、体験会デッキだと、貯め込み側が有利な感じがしました。
それでも、相手が「捌き切れない」と読んで、攻撃を叩きこんだ瞬間は爽快感がありますし、逆に「防御出来ない」と見せて、相手の重撃を捌いた時の面白さもあります。


カウンターは必要か否か?


上記の溜め込み戦術が有効であった為に、「相手のターンに割り込んで、打ち消せるカード」が欲しいと言う声がありました。
私は「このゲームの性質上、干渉カード必須になってしまい、ゲーム性を損なうのではないか?」と疑問を投げました。
理由は簡単で「打ち消しカード」と言うのは、簡単に一つのデッキタイプを消してしまうのです。
何時でも干渉出来るカードの存在は、ルール的にもややこしいので、新規層から見ても嫌な物ですし、TCGシステム上「打ち消し」を持つタイトルVS「打ち消し」を持たいないタイトルと言うマッチアップになってしまったら、ゲームバランスが崩壊します。
更に言うと、リソースゲージが2つなので、どのデッキでも使えてしまいます。
又、干渉系のカードが出てしまうと、片方のプレイヤーが行動出来る回数が増えてしまいます。
この使いやすく、行動回数が増えると言う打ち消しカードの存在は、私の知る限り2つのTCGを終焉させました。
なので、あまり良くないというか、別の手段で解決するべきでは無いかと考えます。


微妙に覚えにくいアイコン


このTCGでは、連閃重撃飛翔と、3つの派生攻撃が存在します。
それぞれのルール自体は解りやすいのですが、それぞれのルールが解りやすいだけに、ゲージ解決やテキスト解決、アイコン間ルールについて混乱しました。
連閃は「連閃後に使用するカードは、アイコンの必要はない」から、重撃も同じと思いきや「重撃後に使用するカードは、重撃アイコンが必要」と違いがあり、テキスト解決出来るカードについても違いがあり、少し混乱しました。
やっていく内に覚えられる範囲の物ですが、最初は混乱すると思います。


混ぜるの禁止!!ダメゼッタイ


このTCGは、参戦タイトル間で混ぜる事が出来ません。
ルール上出来ないのもそうなのですが、カードの裏面に「参戦タイトル」が印刷されているので、スリーブ無しでは判別可能になってしまいます。
なので、「閃乱カグラ」ならば「閃乱カグラ」だけで組むことになります。
これは、製作者の方が言っていた「作品愛」と言うのもそうですが、強カードの為に他タイトルのパックを開ける必要性が無いと言う利点もあります。
しかし、同じ事をしているTCGのパックが値崩れを起こしてい事を見ると、これは諸刃の剣です。
参戦タイトルによっては、パックの売れ行きに差が生まれますし、「作品愛」を全面的に押せるタイトルならば、成功するかもしれません。
しかし、「人気作だから」とか「有名作品だから」とブームに乗っかると、成功しないような気がします。
この手のアイテムは、手堅いファン層の居るゲームや、TCG化されていないアニメ・漫画から持ってくるのが一番かなと思います。
ブームに乗っかった作品と言うのは、TCGプレイヤー層と重なれば売れるのですが、そうでない場合は、TCGという手の出しにくいジャンルである事が、災いする様な気がします。
混ぜられない利点を利用して、TCG開拓中の女性プレイヤー向けに乙女ゲーか、古参ファンの多いアニメ・漫画でおじさん層のプレイヤーを捉える事が出来れば、面白い事になりそうです。
格闘ゲーム風TCGだからと言ってブレイブルーは成功するのだろうか・・・


良質なダメージシステム


個人的に、凄く面白かったのは「ダメージによって、イラスト、テキストが変わる」と言う物です。
「クイーンズブレイド・ザ・デュエル」でも、ダメージによるキャラの変化がありましたね。(詳しく無いですが)
この様な、ゲームプレイをしていて状態の変化が楽しめるギミックと言うのは、ゲームのアクセントになって非常に良いです。
更に、このキャラカードがダメージ表示にもなるので、戦況が解りやすく、見ていて楽しい物になります。


楽しめる


まぁ、ごちゃごちゃ書いて来ましたが、サクッと遊べて面白いです。
テーブルゲームぽさもあって、ドミニオンの様な「構築型カードゲーム」として発売しても良かったんじゃないかなと思います。(モンスターメーカーとか)
とにかく、やっていて盛り上がるTCGであり、攻撃を耐えるまでのターン攻める時のリターンが楽しいです。
上記の「微妙に覚えにくいアイコン」以外は、すぐに理解できる内容ですし、勝利方法も「目に見えて解る」のは良い事です。
他にも、どうやってゲージを貯めるか、手札を消費させるかを考えたり、ゲージから相手のカードを推測して空攻撃(サポートカード等で攻撃)を仕掛けたりするブラフも面白いです。
色々と熱いTCGだと感じました。
興味があったら、スターターデッキを手にとってみたり、カードゲーマーVol8のハーフデッキを手に入れてみると良いでしょう。


閃乱カグラTCG UNLIMITED VSブースターパックVol.1 (1BOX15パック入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 6,540


閃乱カグラTCG UNLIMITED VSスターターデッキVol.1 (1BOX6個入)
エスケイジャパン (2013-03-31)
売り上げランキング: 10,035


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
今回も「1Jロキの倒し方知らないでしょ? 俺も全く知らないから」と豪語している、私が思いつきのデッキレシピを公開したいと思います。
そもそも、しっかりとプレイした事が無い(プレイしている人を見たことがない)ので、役に立たないデッキレシピだと思います。


スーサイドブラックとは?


元々、MTGで「ヘイトレッド」や「よじれた実験」等を使用して、「ライフやリソースを削りつつ、高速で殴り切る」と言う戦術を取るデッキタイプの呼び方でした。
その後、他のTCGでも「デメリットがある代わりに強いカードを使っていく」と言うデッキタイプを総じて、「スーサイド+(色やキーカード名)」と言うようになりました。

そこで目をつけたのは「墓守の霊 ランターン」です。
馬鹿なつぶやきが、着想の始まりでした。

Twitter埋め込み断念・・・
FOWスーサイドブラック1
FOWスーサイドブラック2
FOWスーサイドブラック3
(画像をクリックすると大きくなります)

上記のやりとりから、2ターン目にライフ0まで辿り着く事が出来ました。
FOWの場合は、「ライフを削る事で、ライフブレイクが活用出来る」と言う利点が有るため、ロキや赤単速攻デッキ等がメタ環境に食い込んでいる・・・感じがします。
つまり、スーサイドブラック側も、ライフを減らす事が出来れば、2ターン目に1000点ダメージを上乗せする事が出来るので、勝てると言う訳です。
又、相手よりも1ターン早くライフを削れれば、ライフの支払いを困難にさせ勝てるチャンスも広がるかもしれません。(主にロキとかロキとかロキとか)


主要カード


第2弾から追加された「1ウィルATK500リゾイネーター」達です。
墓守の霊 ランターン 黒
【常時】あなたの墓地にカードが置かれた場合、このカードを破壊する
ATK/500 DEF/500


生命を吸いし者 黒
【常時】あなたのリカバリーフェイズ開始時、あなたは400点のライフを支払う
ATK/500 DEF/500


1ターン目から殴る為に、「速攻将軍」を使います。(火焔武刀士 ウシュアでもOK?)
爆炎の大将軍
【J条件】赤赤赤②を支払う
【常時】あなたが召喚した総コスト2以下のリゾネイターは全て召喚したターンに攻撃が可能
【条件】レスト:対象のリゾネイター1体をターン終了時まで【+400/+400】する


上記のカードに加えて、ライフを削る&ウィルを捻出させる為に、例のカードを使います。
闇夜の契り 黒
あなたは400点のライフを支払う。【闇闇闇】のウィルを生み出す
【ブレイク】あなたのメインデッキからカードを1枚ドローする


こうする事で「1ターン目1500点ダメージ」が可能になりました。

更に「2ターン目2500点」に必要な「1000点」のダメージソースとして、ライフブレイクから
猛火の進撃者 アザゼル 赤赤2
【参戦】このカードは召喚したターンに攻撃に参加できる
【貫通】
【ブレイク】このリゾネイターを場に召喚する
ATK/1000 DEF/200


屍竜 ドラゴン・ゾンビ 黒3
【常時】このカードが攻撃またはブロックの宣言をした場合、ターン終了時にこのカードを破壊する
【ブレイク】このリゾネイターをあなたの場に召喚する
ATK/1200 DEF/1000

を場に出します。

これで、2ターン目に勝利する事が可能になりましたね。
安定しない2キルデッキ!!
ロマンですねー。


サンプルレシピ


「スーサイドブラック」
ルーラー
爆炎の大将軍(速攻将軍)
魔石デッキ20枚
闇の魔石 20枚
メインデッキ40枚
リゾネイター28枚
墓守の霊 ランターン 4枚
生命を吸いし者 4枚
トーン・ギミック 4枚
古の黒騎士 4枚
断罪の執行者 4枚
猛火の進撃者 アザゼル 4枚
屍竜 ドラゴン・ゾンビ 4枚
スペル8枚
闇夜の契り 4枚
黒の太陽 2枚
死霊の手招き 2枚
アディション4枚
憎悪の力 4枚

デッキ解説


作り込みが甘いと思いますが、ロマンを突き詰めたデッキレシピにしてみました。

このデッキで、2ターン目に勝つ前提条件として・・・
1.手札に「闇夜の契り」+2枚以上のATK500リゾイネーター
2.ライフブレイクの一番上にATK1000以上のリゾイネーターがある
3.じゃんけんに勝つ

と言う、3つの要素をクリアして始めて2ターンキルが出来ます。

なので、2キル出来なかった場合に「黒の太陽」を使用して、魔石を攻めるプランを用意しました。
魔石を切り詰めているデッキ相手なら、「闇夜の契り」+「黒の太陽」を打つ事で、投了に追い込む事が可能になります。
消耗戦に備えて「古の黒騎士」や「断罪の執行者」が投入されています。

このデッキの利点として
1.1ターン目からATK500を用意出来る
2.手札によって戦術のプランを切り替える事ができる
3.複数の勝利パターンが存在する


なので、使用時の面白さがあると思います。


おわりに


赤黒で「怒りの伝播」を使ったり、軽めのリゾイネーターを利用して「魔石破壊」に特化したデッキにしても良いかもしれません。
2色以上のデッキならば、魔石を絞る事も多いと思うので、「魔石破壊」は非常に有効な戦術かもしれません。
調整相手が居れば調べる事も出来るのですが・・・。

と言う事で、千葉でプレイしている方が居れば遊びたいなと思います。
もし、「ヴァルハラの戦乱」に行く事があれば、このデッキを使用すると思うので、一緒に遊んでくれる人が居れば良いなと考えています。

今日紹介したカードが入っているデッキです。(☆はキーカードです)↓
スターターデッキ漆黒の幻影
フォース・オブ・ウィル スターターデッキ 漆黒の幻影
☆「屍竜 ドラゴン・ゾンビ」2枚
☆「墓守の霊 ランターン」4枚
「憎悪の力」2枚

スターターデッキ烈火の群狼
フォース・オブ・ウィル スターターデッキ 烈火の群狼
☆「猛火の進撃者 アザゼル」1枚(このデッキ限定封入です)
4つも買わないといけないのか・・・・

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
第3弾も4回目のプレイになりました。

3月19日・・・第3弾の稼働最終日の前日に、駆け込みでプレイしました。


今回のガンバライド


ガンバライド:S3-051パンチホッパー
(画像をクリックすると大きくなります)

ガンバライドリプレイ


1ゲーム目
S3-012「仮面ライダーウィザード ランドドラゴン」

ライダースキル「チームタイリョク+100」
を引く 単体で防御力1000を超える事も可能で、ライダースキルによって体力も補う事が出来る。
悪くないカードなのだが、前衛に配置する場合は必殺技の底上げ、後衛に配置する場合は土属性の防御性能を利用する為の工夫が必要。
後衛配置の場合は、必殺値の高いカードOR攻撃力の高い機械属性のカードを配置して、高い防御力と安定したダメージを与えて行くと良いでしょう。
安定スロット&バランスの良いステータスなので、良ノーマルカードと言えます。

ミッションは「雷のライダーで敵を倒せ」だったので、S2-027「仮面ライダーブレイド」&S2-029「仮面ライダーカリス」で挑んで見ました。
何とボタンが「押す→放す」瞬間に対応するので、予想より遅くスロットが停止します。
これが、知り合いのスロッターが言っていた「制御で滑る」ってやつか・・・(多分、違う)
2ラウンド目にダブルアタック&バトルサポーター:フードロイド発動で、一気にライドパワーを貯めこむ。
3ラウンド目には、ライドパワー8の「ライトニングソニック」で、3598ダメージ!!

この勝利で、星が3つ溜まったので、EXステージ突入。
相手は、仮面ライダー王蛇&仮面ライダーゾルダの犬猿の仲チーム。
画面前の私は「ライダー同士は戦うもんだろ?何、仲良くなっちゃってんだよ」と思いつつ、こちらは「仲が良いのに、戦う運命にある仮面ライダー剣チーム」なので、複雑な気分。
原作ならば、どう見ても「ゲキレツ最悪な相性」と言われそうなチーム。
相手ステータスは、攻撃特化型なので、必殺技さえ叩きこめれば勝てるかもしれない。

1ラウンド目 ゲキレツラッシュ→連打敗北→相手のゲキレツアタック
2ラウンド目 こちらゲキレツアタック

と、ライドパワーも互角な状態になるが・・・

3ラウンド目 ゲキレツ攻撃→ドゥームズデイ 

6400ダメージ!!

( ゚д゚)カッケー…

と思っていると、ライダーガッツ発動。

運命の4ラウンド目、ここで勝てば「ライトニングソニック」で勝利出来る!!

相手のスロット合計値170止まり・・・勝った!!

しかし、こちらのスロット合計値160・・・負けた・・・

2回目のドゥームズデイ発動!!

ユナイトベント2枚は卑怯やろ!!(関東人)
タイリョクアップアイテムゲットしました。

2ゲーム目


S2-025「仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム」

ライダースキル「ひっさつ+100
を引く 3枚目

中ボス「グール」に到着。
ミッションは「宇宙のライダーで敵を倒せ」だったので、04-010「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」で挑みました。
ベスパもスロットも噛み合っていないのは、焦ってスキャンしたのでカードを間違えてしまったからです。
1ラウンド目 通常攻撃→ミガワリボウギョでライドパワーを貯める
2ラウンド目 ゲキレツ+オイウチコウゲキ
3ラウンド目 ライドパワー9の「マグネットモジュール・リモートドライブ」2923ダメージ!!
難無く勝利。


3ゲーム目


S3-044「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」
宇宙
ライダースキル「ひっさつ+150」
を引く 2枚目・・・だったのですが、画面を眺めていた少年に「あ、コズミックステイツだ!!いいな!!」と言われたので、「あ、う・・・いいよ、もってきな」とプレゼントフォーユーしました。
すると、少年が「いいんですか、ありがとうございます!!」とおじぎをして、喜んで走って行きました。
もっと幼い少年で「うわぁーい」とか言うと思っただけに、しっかりしてるなと感心してしまいました。
「情けは人の為ならず」と言う様に、親切な事をした気がするので、良い事があればいいなと考えて、ガンバライドスタート!!

ミッションは「むずかしいで敵を倒せ」だったので、悩んだ末にS3-057「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」で挑みました。
1ラウンド目 相手オイウチコウゲキ+バトルサポーター:ウィザードドラゴン発動。
2ラウンド目 ライダーラッシュ→ゲキレツアタックに化ける
3ラウンド目 ライドパワーMAX「コピー・ツインソード」・・・あれ?

突然、ドラゴタイマーチャンス発動!!
タイマー1つ成功させる毎に、各フォーム解放により、必殺技が強化されます。

すると、あのフェニックスさんを太陽送りにした「オールドラゴン・ショータイム」発動!!

3371ダメージ!!


4ゲーム目


S3-051「仮面ライダーパンチホッパー」

ライダースキル「コウエイのとき、あいてのコウゲキ-150」
を引く キックホッパーと組み合わせると「攻撃力-300」+攻撃950
そこまでしても、イマイチ強いカードには見えない。ファン向カード。

ミッションは「火のライダーで敵を倒せ」だったので、S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S3-057「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」で挑む事にしました。
通常ステージは、2ラウンド勝利。

EXステージに突入。
相手は、仮面ライダーエターナル&仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム。
ステータスからして、絶望的な強さ。
しかも、相手には「キングダーク様」付き・・・居なくても十分じゃないんですかね?
1ラウンド目 相手ゲキレツアタック
2ラウンド目 ライダーラッシュ敗北→相手ゲキレツアタック

敗北か・・・

・・・ライダーガッツ発動!!

3ラウンド目にAP勝ちし、ライドパワー6から「クロックアップ&ライダーキック」発動するが・・・1083ダメージ・・ですよねー。

結局、反撃の「エターナルネバーエンド」を食らい、敗北。
相手の必殺技演出が良いので、見れて嬉しかった反面、ぬか喜びライダーガッツに軽く絶望していました。
3ラウンド目、やけくそでボタンを押してました。

EXPアップアイテムゲット!!


5ゲーム目


S3-013「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」

ライダースキル「アタックポイント+10」
を引く 2枚目。

中ボス戦「仮面ライダーキックホッパー&仮面ライダーパンチホッパー」チーム。
ミッションは「時空のライダーで敵を倒せ」だったのですが、手持ちライダーに「時空」持ちが居ない。
なので、獣属性を育てる為に、S3-015「仮面ライダービースト」&S3-033「仮面ライダー電王 ウィングフォーム」を使ってみました。
1ラウンド目 ダブルアタック+オイウチコウゲキ
2ラウンド目 通常攻撃
3ラウンド目 ライダーラッシュ→ゲキレツアタックに化ける。
リングスキャンで、ランドリングをスキャンさせると、「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」が攻撃後、ライドパワー8の「ビーストマジック・ファルコ」3013ダメージ!!


それから、6ゲーム目をプレイしようと思ったのですが、後ろで順番待ちしていた少年(コズミックステイツ少年とは別)と変わりました。
すると・・・

少年「やった!!」(ガッツポーズ)
私「お、おい!!」(絶望)

なんだか、赤い光物を引いた様で、S3-001「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」か、S3-037「仮面ライダーキバ エンペラーフォーム」の様でした。
声を掛けて見せて貰っても良かったのですが、軽くファントム化していたので帰宅しました。

「情けは人の為ならず」とは、何だったのか・・・明日はきっと良い事あるさ(フラグ)

おまけ


カードスリーブは、イトーヨーカドー等で売られている「カードゲームホルダー超厚(スモールサイズ)」がお勧めです。

カードローダーも頑丈です。
カードローダー (対応カードサイズ:87mm×63mm)
やのまん
売り上げランキング: 9,224


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
前回:【MTG】安価赤白トークンその3【スタンダード】

前回のデッキレシピから5ヶ月・・・「ギルド門侵犯」によって、ボロス軍が本格参戦しました。
これによって、「安価赤白トークン」も、新たな力を得る事が出来ました。
それが「火花の強兵」と「不死の隷従」です。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『【MTG】安価?ボロス不死の隷従ウィン【スタンダード】』の続きを読む

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

エレメンツオブカオスTCG


前回:エレメンツオブカオスTCG 追加情報のコメントより、何と「プロモ一覧」と「環境情報」を書いてくれた方が居たので、コメント返しがてら情報を公開したいと思います。


プロモ一覧


No.001 P ミュウ
No.002 P ティミッド
No.003 P バニラ
No.004 P チョコ
No.005 P エンオウ
No.006 P リムリム
No.007 P タルナーダ
No.008 P ヘレネ

No.009 P ノーラ・ノーラ(?)
No.010 P チョコ (チアガール)
No.011 P ミュウ (パジャマ)
No.012 P リュート (テニス)
No.013 P キュオ (体操)
No.014 P ミュゼット (スクール水着)

No.015 P バニラ (巫女)
No.016 P ミーネ (メイド)
No.017 P デュプレ (バニーガール)
No.018 P ヘレネ (サーキットレディ)

No.019 P チョコ (チアガール)
No.020 P ミュウ (パジャマ)
No.021 P リュート (テニス)
No.022 P キュオ (体操)
No.023 P ミュゼット (スクール水着)

(※No.009 Pは、公式webログより)

更に、入手方法まで、記載してくれました。

入手方法


No.014 光沢仕様のカード
No.015以降は通常カード同様のカードとなっています。
No.001~No.008 コミケ先行販売第1弾
No.010~No.014 コミケ先行販売第2弾
No.009 はヴァラノワールの特典版
No.015 はスターター購入特典
No.016~No.018 ブースター購入特典
後は店舗特典だったと思います。

入手方法に対応して、プロモ一覧も色分けしました。

失敗の一因


入手方法を見ると、大多数のプロモが先行販売品で、後半は露骨なプロモ商法様に刷られたと言う事が解りますね。
このプロモ商法は、コレクターを狙った販売戦略だと思うのですが、地域によっては手に入らなかったり、購買層(原作の「ヴァラノワール」ファン)に取っては「欲しいイラストが手に入らない」足枷でしかありません。
実際、5店舗を渡り歩ける様な立地条件、コミケ先行販売を購入しに行けるフットワークの軽さ、新規TCGに対してブースターBOXを複数購入し(更に手に入るかは運)、スターター2個を買う勇気。

果たして、そこまで出来たプレイヤーがどれほどいたでしょうか?
ファンであればある程、物理的に入手不可と解れば、その熱は冷めてしまうのでは無いでしょうか?
このTCGは、有名な「絵画」でも、希少価値のある「芸術品」でもありません。
あくまで、「ゲームファン向け」の商品なのです。

本当ならば、地域差に影響が無い「大会参加プロモ」や「購入特典(確実に手に入る)」「ゲーム特典」「キャラクター関連商品特典」等にして、商品の存在を知らせ興味をもたせる事が、重要だったのでは無いかと思います。

露骨なプロモ商法は、そのTCGを購入しようと考える人間の心象が良くないですし、売り逃げ先行では無いかと勘ぐってしまいます。
ファン向けのニッチなTCGなのだから、もう少し上手い戦略を考えられなかったのか?
プロモでは無く、プレイマットとか、デッキケースとか・・・色々あっただろうに・・・


メタ環境


以下、コメントそのまま

基本的には単色デッキが主流でした。
・赤単色デッキ
  リューンエルバなどの高HPキャラでブーストして殴る基本デッキ
・黒単色デッキ
  スペルで複数体まとめて削るデッキ。カード消費はかなり激しい。
・緑デッキ(補助の色は様々)
  初期に流行したデッキ。トラップと緑スキルの防御力で他者を寄せ付けなかった。単色では組めず、他の色を合わせて使用。主に黒か白。エラッタ後は緑自体使われることは…。
・白単色デッキ
  スキルリザレクションを使った、とにかく死なないデッキ。勝てるかは相手次第。
・白黒デッキ破壊
  山札から引けなくなったら敗北という点からひたすら相手の山札を捨てさせるデッキ。一度これで勝負がついたところを見ました。
・チョコバニラデッキ
  チョコとバニラの特殊能力を利用したデッキ。練るとかなり強いです。


私が、最初に書いた「エレメンツオブカオスTCG」記事に記載したデッキは無いですね。
予想以上に環境が絞られていた様で、カジュアルプレイヤー(?)との感覚の違いが解ります。

エラッタ


私は知らなかったのですが、エラッタがあった様です。

発売すぐの大会後、デッキに入れるカードが1枚まで、となったカードが存在しています。
自分では使っていなかったので正確ではないかもしれませんが、確か
No.EE-009 C ハプニング
No.ES-009 C スリープ
だったような気がします


No.EE-009 C ハプニング
No.EE-009 C ハプニング

No.ES-009 C スリープ
No.ES-009 C スリープ

想像するに「勝利条件」に直接影響を与えるカードであり、相手の行動を完全に止めてしまう事が問題だったのでしょうかね?
情報主さんも記憶が怪しいとの事で、このエラッタ事情に詳しい方が居たら、コメントを残してくれると嬉しいです。

参加大会状況


情報主さんより・・・

私の参加した大会は「秋葉原」での大会となります。
他に愛知の方では割と後期まで公式ページに大会情報が載っていた気がしますが、私が参加できる地域ではないので、あまり参考にはならないと思います。

秋葉原での大会の参加人数は6人前後だったかと思います。
もっといた会もあったかもしれませんが、覚えておらず…。
最後のほうでは4人とかそのくらいでしたので。


意外と人が多い事に驚きました。
近所で行われた、最初のリセ公認大会よりも、人が多い!!

だからと言って、秋葉原でも6人前後となると、現在も持っているプレイヤーは少なそうです。
しかし、ゲームのファンでコレクションしていた方や、大会が無いものの遊んでいたプレイヤーが居るかもしれませんし、Web上でも「サポート終了後に手に入れた」方の報告もありました。
・・・約10年前のTCGなので・・・どうなのでしょうね?

持っている人で集まってみたい、非公認大会(交流会)を主催してみたい気もするのですが・・・


おわりに


まだエレメンツオブカオスTCGが、手に入るか気になり書いたエレメンツオブカオス TCGから始まり、エレメンツオブカオスTCG プロモについてで、このTCGの詳しい状況を調べる様になりました。

しかし、それに限界を感じた頃に、コメントで情報提供してくれる方が現れ、エレメンツオブカオスTCG 追加情報に繋がりました。

このTCGに思うところは、ルールはしっかり作ったのに、知名度の低さ・購買層のリサーチミスが響いて、販売終了してしまったのかなと考えます。(そもそも、会社が・・・)
しっかりと、ゲームファン向けな販売戦略を組み立てて、ゲームユーザーの声を聞くべきだったように感じます。

又、これからも「エレメンツオブカオスTCG」の情報をお持ちしています。
・プレイしてたよ!!
・今もカード持ってるよ!!
・こんなデッキレシピあるよ!!
・まだ、販売してる店あるよ!!

と言う様な事を、コメントや掲示板に書いてくれると嬉しいです。

更に、プレイヤーが多ければ、集まれる場を作ってみたいな・・・なんて思ったり、思わなかったり・・・。
対戦会等出来れば良いなと思います。
まぁ、無理と解っているんですけどね。


私信になってしまいますが・・・
情報提供をしてくれた方には、非常に感謝しています。
私自身、まさか情報なんて来ないだろうと諦めていたので、ブロガーとしてもそうですが、TCGプレイヤーとしても「仲間が居た」嬉しさを感じました。
毎回毎回、コメントを貰ってから記事にするまで遅くなって申し訳ないです。

これからも、このブログを宜しくお願い致します。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

公認大会応援キャンペーン内容


http://www.tcg-skygalleon.com/special/page_445.html
手ぶらで公認大会に参加もできる!?
公認大会店舗様で、初心者講習会用構築済みデッキなどを配布中!

始めたいけどデッキを組めなくて困っている方、
初心者構築済みデッキをもらい忘れたと後悔している方、
ぜひ公認大会店舗様に足をお運びください!
配布方法、条件は店舗様ごとに異なります。各店舗様にてご確認ください。


配布品
・構築済みデッキ(60枚)
・ダメージカウンター
・ルールシート兼プレイマット


●キャンペーン期間
4月1日(月)~4月30日(火)


初心者歓迎!!


初心者・・・いや「未体験プレイヤー」でも歓迎なキャンペーンなんです。

「スカイガレオンTCG」は、構築済みデッキが無くルールの独自性から、初心者が参入し難い状況にありました。
なので、TCGプレイヤーの間で「構築済みを出してくれ」「デッキ構築の仕方が解らない」「カウンターが足りない」と言う様な意見が出ていました。

なので、私も「初心者向けに、構築済みが発売されないかなー」と思っていたのですが、予想を覆した素晴らしい対応で答えてくれました。

これで、初心者を勧誘しやすくなり、大会が活気付けば良いなと思います。

「構築済みデッキ」の詳細は、こちらの記事に書かれています → 無理ゲーな毎日「【スカイガレオンTCG 】講習会感想」

このデッキ強くて扱いやすいので、これだけでもいい勝負が出来ると思います。(UC麒麟・Rユピテル・UCセレス等)

一緒に始めよう!!


実は、近所の大会に参加したのですが、参加者一人と言う状況でした。
この機会に、私の周りでプレイヤーが増えれば良いなと思っています。

このキャンペーンから、一緒にゲームを遊んでくれる人が増えればいいなと、淡い希望を抱いています。
千葉で「この機会に始めよう!!」と思った方は、一緒に頑張りましょう!!


・・・でも、4月の大会参加賞「UCマガミ」のイラストは・・・・


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
千葉で大会が開催されなくなり、プレイする場所が完全消滅したRAMUです。

本当は、現役バリバリのプレイヤーがデッキレシピを書くべきなのでしょうが、面白い情報が流れてきたので、デッキレシピを考えてみました。
その面白い情報と言うのが、巷で噂の「サリエルフ」です。


「サリエルフ」とは?



第2弾から追加された、闇のルーラー「終焉の盟主 サリエル」を利用した「無限ダメージ回避」コンボの通称です。

終焉の盟主 サリエル
【J条件】[5]を支払い、あなたの手札を3枚、墓地に置く
【条件】[4]あなたの墓地からリゾネイターカードを1枚選び、あなたの場に出す。そのリゾネイターはこのターン中攻撃宣言でき、ターン終了時に場から取り除かれる


このカードの【条件】効果によって

純白の神鷹 ルフ 白白2
【飛翔】
【条件】このカードを破棄:ターン終了時まで発生する全てのダメージを0にする


をリアニメイトする事で、毎ターン4ウィルで「ダメージ無効」効果を使いまわす訳です。

更に、これをやってくれと言わんばかりに、墓地を肥やすカードとして

弱者選別 黒黒
あなたのメインデッキを全て見て、3枚までリゾネイターカードを選んで墓地に置く。その後メインデッキをシャッフルする
【ブレイク】全てのプレイヤーはメインデッキの一番上からカードを5枚墓地に置く


が、第2弾に収録されています。

つまり、2~3ターンに「弱者選別」さえ打てれば、魔石4枚揃った時点でダメージが一切通らなくなるのです。

「サリエルフ」利用する


私が、このシナジーを2chFOW総合スレで見た時に感じたのは、「攻め手はどうするんだ?」と言う事でした。
黒単色コンボなので、安定感はあるのですが「弱者選別」を打つ事、常に4ウィル消費するのでは、無敵状態と言えど、攻めるタイミングが遅れてしまいます。
魔石8枚出るまで待って「純白の神鷹 ルフ」で殴る事も有効だと思いますが、4ウィルから防御の事は考えなくて良くなるのだから、それまで間に攻め手を作っておきたいですね。

そこで有効だと考えたのが「ミラリガン」です。
詳細:【Force of Will】ミラリガン契りデッキ
防御面に大きな問題を抱えていた「宝の番人 スプリガン」+「ミラージュメイル」コンボに、「サリエルフ」を組み込めば、かなり止めにくいだろうと考えました。

サンプルレシピ1


「4色リアニメイト」
ルーラー
終焉の盟主 サリエル
魔石デッキ8枚
闇の魔石 5枚
水の魔石 3枚
メインデッキ40枚
リゾネイター23枚
マーメイドの見習い学士 4枚
漆黒騎士 バッツ 4枚
ファントムリバイバー 3枚
時計仕掛けの伝令 4枚
ミラージュドレイク 2枚
純白の神鷹 ルフ 2枚
宝の番人 スプリガン 4枚
スペル4枚
弱者選別 4枚
アディション13枚
ミラージュメイル 4枚
呪縛の印 4枚
憎悪の力 2枚
骸の契り 3枚

デッキ解説


4色と言いつつ光と緑のカードは、特殊な方法で場に出るので、魔石は入れてません。

以下のリゾネイターが「宝の番人 スプリガン」を出すための餌になります。
・マーメイドの見習い学士
・漆黒騎士 バッツ
・ファントムリバイバー

上記のリゾネイターは、「【ブレイク】このリゾネイターをあなたの場に召喚する」を持っています。
更に、DEF200以下なので「憎悪の力」「呪縛の印」どちらの対象にしてもアディションの破壊が成立し、「宝の番人 スプリガン」が場に登場します。
【ブレイク】経由なら、1ウィルで「宝の番人 スプリガン」が登場するので、追加の2ウィルで「ミラージュメイル」をアディションする事が出来れば、準備が完了します。
闇に1ウィルの「漆黒騎士 バッツ」が追加された事で、よりコンボが狙いやすくなりました。

・時計仕掛けの伝令
・弱者選別

前者は「宝の番人 スプリガン」を手札に入れるために、後者は「ミラージュドレイク」「純白の神鷹 ルフ」を墓地に落とす為に、投入されています。
「弱者選別」で捨てるカードを選ぶ時に「時計仕掛けの伝令」の枚数を確認しておくと、ライフブレイクで当たりやすいかも・・・しれませんね。

・ミラージュドレイク
・骸の契り

定番のコンボですね。
ウィル喰い虫なので、無理に狙う必要はないかもしれませんが「純白の神鷹 ルフ」と空中から攻める様になれば、かなり優位に立てます。

基本的に「サリエルフ」と「ミラリガン」の2点で攻めるデッキですが、大型が出せて面白いと言うことで「ミラドレ契り」も入れた形です。


サンプルレシピ2


「ミラリガンサリエルフデッキ」
ルーラー
終焉の盟主 サリエル
魔石デッキ8枚
闇の魔石 5枚
水の魔石 3枚
メインデッキ40枚
リゾネイター20枚
マーメイドの見習い学士 4枚
漆黒騎士 バッツ 4枚
ファントムリバイバー 3枚
時計仕掛けの伝令 3枚
純白の神鷹 ルフ 2枚
宝の番人 スプリガン 4枚
スペル10枚
弱者選別 4枚
和平交渉 2枚
黒の太陽 2枚
理不尽な選択 2枚
アディション10枚
ミラージュメイル 4枚
呪縛の印 4枚
憎悪の力 2枚

デッキ解説


より「ミラリガン」コンボを狙ったタイプ。

・和平交渉
4ウィルまでの時間稼ぎカードです。
対ロキデッキに対して、効くとか効かないとか言われているカードですが、他にも早いデッキに対して有効に働きそうですね。

・黒の太陽
まんまゲドンですね。
こちらが5マナで有利な場なら打ってロック、不利ならサリエルフコンボ以降します。
相手が消耗戦を仕掛けて来たら、打って魔石を枯渇させる作戦も良いかもしれません。
対サリエルフとしても、有効かもしれません。

このデッキの戦術として

ミラリガンが成立した→不利「サリエルフ」コンボをしながら戦闘

ミラリガンが成立した→有利「黒の太陽」で魔石を破壊し、場を固定

サリエルフが成立した→不利「ミラリガン」成立まだ耐える

サリエルフが成立した→有利小型リゾネイターで殴っていく

と言う形になると思います。

小型クリーチャーをばらまいてから「黒の太陽」で場を固めるのも、MTGのゲドンデッキみたいで面白いと思います。


サンプルレシピ3


「光闇サリエルフゲドン」
ルーラー
終焉の盟主 サリエル
魔石デッキ8枚
闇の魔石 4枚
光の魔石 4枚
メインデッキ40枚
リゾネイター22枚
王国魔道錬成部隊 4枚
誇り高き獅子 4枚
漆黒騎士 バッツ 4枚
純白の神鷹 ルフ 2枚
白き稲妻 トール 2枚
宝の番人 スプリガン 4枚
天を衝く者 2枚
スペル11枚
弱者選別 4枚
武装解除 2枚
理不尽な選択 2枚
黒の太陽 3枚
アディション7枚
呪縛の印 4枚
憎悪の力 3枚

デッキ解説


より「終焉の盟主 サリエル」の効果に依存したタイプです。

・白き稲妻 トール
・天を衝く者

「弱者選択」から、「終焉の盟主 サリエル」経由で場に出せれば、使い捨てであるもののイニシアチブを取る事ができます。
「白き稲妻 トール」は手札に来た不要なリゾネイターを墓地に送りつつ、目的のリゾネイターを破壊する事が出来ますし、「天を衝く者」は強引にアドバンテージを得る事ができます。
盤面で「サリエルフ」を成立させた方が良いのか、攻める方が良いのか見極めてから「終焉の盟主 サリエル」の効果を使い、戦闘を優位に進めて行きましょう。

・理不尽な選択
手札に来た大型リゾネイターを捨てる&場に出すを同時に行えるカードです。
大型を多く扱うけれど、手札に来ると嬉しくないこのデッキにぴったりですね。
相手にとって理不尽な選択を迫るこのカード・・・コモンなんですよ!!奥さん!!

・黒の太陽
このデッキでの使い方も「サンプルレシピ2」と変わらないのですが、このデッキは更に軽量カードと、重いカードを素早く展開出来るので、盤面が5ウィル貯まるまでに優位であれば積極的に使っていきましょう。
「理不尽な選択」から「スプリガン」早だし、【ブレイク】で場に出たリゾネイターで優位になったら打っちゃいましょう。

おわりに


今回のデッキレシピは如何だったでしょうか?

正直、しっかりとしたプレイヤーでは無く、環境なんかを2chスレで眺めながら、1人でカードを集めているだけの者なので、実戦的なデッキとは言えないと思います。
理論的でも無く、ロマンを追いかけたデッキレシピ集となってしまいました。

もし、千葉でプレイしている方が居れば対戦したいなーなんて思っています。
因みに「宝樹の芽」を持っているのですが、使う予定がありません。
「終焉の盟主 サリエル」と交換出来ればいいなとか思っています。


今日紹介したカードが入っているデッキです。(☆はキーカードです)↓

スターターデッキ 円卓の騎士団
フォース・オブ・ウィル スターターデッキ 円卓の騎士団
☆「純白の神鷹 ルフ」2枚(このデッキ限定封入です)
「王国魔道錬成部隊」4枚


スターターデッキ 漆黒の幻影
フォース・オブ・ウィル スターターデッキ 漆黒の幻影
「憎悪の力」2枚


スターターデッキ 潮騒の王宮
フォース・オブ・ウィル スターターデッキ 潮騒の王宮
「マーメイドの見習い学士」4枚
「時計仕掛けの伝令」4枚
「ファントムリバイバー」4枚
「和平交渉」2枚


スターターデッキ 疾風の魔陣
フォース・オブ・ウィル スターターデッキ 疾風の魔陣
☆「宝の番人 スプリガン」2枚(このデッキ限定封入です)


ブースターパック第2弾 ヴァルハラの戦乱 BOX
フォース・オブ・ウィル ブースターパック第2弾 ヴァルハラの戦乱 BOX
☆「終焉の盟主 サリエル」
☆「弱者選別」
「理不尽な選択」
等のカードが収録されています。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
TCGプレイヤーならば、誰しもがどんなデッキが強いのか気になるはず。

私もTCGプレイヤーなので、気になって見てみると・・・一際気になるデッキが!!

それがこちら!!

注目デッキリスト


スイスドロー戦4位 HN:レイメイ@箱庭の貴族
デッキ名:リヴァの瞳に恋してる
デッキ属性:青無(34:16 スペル:10)

SR ポセイドン 4
SR アフロディテ 1
UC ヴィーナス 3
R ヘラクレス 2
R 青龍 4
UC 青龍 3
C ゴルゴン 4
SR ホルス 3
R ホルアクティ 3
SR ハトホル 2
UC セイレーン 3
C 人魚 3
SR アフラマズダ 2
SR アンラマンユ 3
R アーリマン 2
UC マガミ 3
SR ルシファー 2
SR リヴァイアサン 4

UC 砂塵の小瓶 1
R アイギスの盾 2
UC 冥界のザクロ 3
C ブルーオーブ 4


デッキ考察


キーカードは「SR リヴァイアサン」!!
そのリヴァイアサンを、有効活用する為のコストを増やすカードや、回復行動が出来るサポートキャラが組み込まれています。

特筆すべきは「全体攻撃」持ちカードと、回復キャラにサポートされた大型キャラの継続戦闘能力の高さです。
使用コストの重いリヴァイアサンが主軸なので、使用コストが軽いサポートキャラを多めにセットして、行動用のコストを確保します。
Cゴルゴンにコストを補充能力もあるので、膨大な行動コストを補う工夫が見られます。

一度、行動用のコストが溜まったら「全体攻撃」を持つカードや、ダメージ効率の良いカードで一気に攻め始めるのでしょう。
コメントの「リヴァイアサンの力を見せるのですよー!」は、伊達では無いようです。

使用者であるレイメイ@箱庭の貴族さんと、Twitter上でコンタクト(と言っても、レイメイさんから声を掛けてくれたのですが)を取る事が出来て、色々とお話を聞きました。
曰く「2枚目のリヴァイアサンは、行動コストする」との事で、如何にリヴァイアサンが重いのか解ります。
又、初手に来ない場合も、使用コストが枷になるので活躍しない事が多いそうで、別の勝ち筋や「アイギスの盾」のコストに回してしまう様です。

リヴァイアサンのメリットとデメリットを知り尽くしているからの構築と言えます。

何故、私がレイメイさんのデッキに注目したかと言うと、構築で「大型でコストを回収しながら戦いたい」と考えていたので、正にドンピシャリのデッキと言う訳でした。
私が、目標としている運命の三女神(UCラケシス、UCクロト、UCアトロポス)を使ったキャラ回収&行動コストループで、大型キャラの行動をサポートしてみようと言う構想の指針になりそうです。
また、回復キャラの重要性や、戦線維持する為に必要なカード、スペル枚数の割合等も勉強にもなりました。

こういうデッキレシピを眺めたり、強いプレイヤーさんと触れ合っていると、大きな大会に出たくなりますね。
次回こそ、体調を整えて挑みたいなと思います。

私は早くUC~Cのカードを揃えるところから始めなければ・・・運命の三女神どころか、コモンの三姉妹も揃っていない状態・・・それよりも、深刻なプレイヤー不足が・・・。


スカイガレオンTCG バージョン1.0 ブースターパック BOX
ブロッコリー (2013-02-22)
売り上げランキング: 9,782


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
そう言えば、ギルド門侵犯ゲームデーで使用したデッキを紹介していませんでしたね。
前ヴァージョン:【MTG】青白幽霊のゆらめきライフゲインデッキ【スタンダード】の改良型を使いましたので、デッキレシピを載せたいと思います。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『【MTG】青白幽霊のゆらめきライフゲインデッキVer2【スタンダード】』の続きを読む

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line

スカイガレオンTCG


今月の頭に、講習会へ行って来ました。
報告&ルールを紹介したいと思います。

因みに、参加者は大会と並行していた事も関係するのか、私一人でした。
何時ものことですね。

非常に変わったルールなので、混乱しましたが、何とか理解する事が出来ました。

なので、軽くルール紹介をしたいと思います。
公式で詳しく解説しているので、簡易版ルールとして説明したいと思います。
※画像はクリックすると、大きく表示されます。


カードの種類


キャラカード


スカイガレオンTCGルール:キャラカード
このカードを配置しながら、戦います。
他のゲームとの最大の相違点は、配置する場所によって能力が変わる事でしょう。
見えている数値だけで戦闘をしない場合もあるので、構築が非常に難しいです。
色によって特色がある訳では無く、カードに対応した色のコストが出せたり、属性間の有利・不利が存在するだけです。


スペルカード


スカイガレオンルール:スペルカード
ターン中1回だけ「スペルフェイズ」に使用する事ができます。
便利ですが、多く入れてしまうと、キャラカードが配置出来なかったり、スペルにもコストが必要なので、バランスを考えて、投入しましょう。


識別子


スカイガレオンルール:識別子
この2枚一見すると、同じカードに見えますね。
イラストが少し変わっただけ、MTGにもイラスト替えカードがありましたから、同じ様に見えても仕方がありません。
しかし、この2枚は違うカードなんです。

スカイガレオンTCGルール:識別子2
カードの左下を見ると、通し番号の様な物があります。
これが「識別子」と言う、このカード特有のシステムなのです。
識別子さえ違え(※番号だけ見ます)ば、カードの名前が同じだろうが、イラストが同じだろうが、効果が同じだろうが、4枚ずつ入れる事が出来ます。
つまり、「A-001」と「A-002」は同じ名前でもデッキに4枚ずつ入れる事が出来るのですが、「A-001」と「P-001」は同じ識別子扱いなので、合わせて4枚しか入れる事が出来ません。
スペルカードは「B-XXX」と始まるのですが、「A-001」と「B-001」は別扱いになり、4枚ずつ入れる事が出来ます。
スペルとキャラは、分けて扱うと良いでしょう。

なので
スカイガレオンTCG:限度枚数
こんな風にデッキに入れる事も出来ます。


ゲームの準備


デッキをシャッフル


しっかりとシャッフルしましょう。
カードが固まってしまうと大変です。

先攻後攻を決めます。どんな方法で決めても勝ったほうが先攻です。


じゃんけんならば、じゃんけんで勝った方。
ダイスなら、数が多い方。
となりますね。


手札は9枚です。


スカイガレオンTCG:初期手札
数あるTCGの中でも、初期手札9枚は多い方ですね。
慣れで、5枚とか7枚で止めないように!!
9枚上引いたらアウトです。


マリガン


スカイガレオンTCG:マリガン
手札から任意の枚数を選び、好きな順番でデッキボトムに置きます。
なので、要らないと思ったカードを送ったり、デッキからサーチ出来そうなカードを送る等、マリガンについても考える事は多そうです。

スカイガレオンTCG:マリガン後
マリガン後の手札は、こんな感じになりました。


1.スタートフェイズ


1.ウェイクアップ


所謂、アンタップ・ステップ。
寝ているカードを起こします。


2.ウォームアップ


所謂、ドローフェイズ。
デッキから、2枚のカードを引きます。


2.セットフェイズ


1.キャクターを自身のフィールドにセット


スカイガレオンTCG:フィールドにセット
先攻から1枚ずつ裏向きに配置していきます。
先攻1枚配置→後攻1枚配置→先攻1枚配置→後攻1枚配置→~→お互いに配置出来なくなるまで、交互に繰り返して行きます。(相手がパスしても配置する事は出来ます)
この時、中列OR後列にキャラを配置する場合、その前にキャラが居ないといけません。
配置には使用コスト制限があります。
キャラカード左上の丸で囲まれた数字が「使用コスト」です。
フィールド合計で「27」以下になるように、場に配置します。
又、同じ識別子のカードは1枚しか配置出来ません
※28以上はアウトです。ゲームの敗北になります。


2.配置したキャラカードを表にします。


スカイガレオンTCG:フィールドオープン
画像をクリックして、大き画像で確認して見てください。(画質が悪くてすいません)
合計で「27」ですね。
ゲーム中、合計コストは「27」以下にしなければいけません。
この「27」制限に例外はありません。(復活系の特技で、キャラを場に戻した時も「28」以上になってはいけません)
※28以上はアウトです。ゲームの敗北になります。

又、カードによっては配置のルールがあります。
スカイガレオンTCG:配置制限
画像を拡大して見てください。
「C妖狐」は、前列・中列に居ると、行動が出来ます。
「UCセレス」は、何処に配置されていても、行動が出来ます。
「UCワイバーン」は、何処で配置されても行動出来ますが、よく見ると配置の「前列」「中列」が空白です。
これは、初期フィールド配置が「後列」にしか出来ない、配置制限です。
強いカードらしいデメリットとも、配置後に動けるのでメリットとも言えます。


3.コストの配置


スカイガレオンTCG:コスト配置
自分が配置したキャラの枚数分、デッキの上からコスト置き場に未使用状態(=立て状態)で置きます。
第1ターン以外にも、セットフェイズでセットしたキャラの枚数分だけ、コストが配置されます。


3.スペルフェイズ


スペルカードを1枚使う事ができます。


まずは先攻からスペルカードを使い、次に後攻がスペルカードを使います。
使わない場合は、パスしてもOKです。


4.バトルフェイズ


お互いのプレイヤーは、コントロールしているキャラの中で、最も大きいAG値を宣言します。


このゲームでは「自分・相手のターン」と言う概念がありません
なので、行動は「素早いキャラ」から順に行なっていく事になります。
その素早さが「AG値」です。
AG値の高いキャラから順に、行動していきます
確認の為に、お互いに「AG値を宣言」する必要があります。
スカイガレオンTCG:AG値の宣言
黒丸で囲った場所が、AG値です。
ワイバーンは「AG値=34」となります。


キャラクターの能力発動


スカイガレオンTCG:行動フェイズ
行動出来る様になったキャラは、その配置された列の行動を取る事が出来ます
ワイバーンの後列行動は「羽ばたき」なので、コストを払って移動させます。
必要コストに対応した色のコストを行動済み状態(横にする)事で、コスト支払いをした事になります。
コストの支払いをして、行動が完了したカードは行動済み状態になります。
キャラの行動は「パス」する事もできます
その場合も、行動済み状態になります。

バトルフェイズにキャラが倒れたら「特技ゲージ置き場」に送られます。
この「特技ゲージ」が7になると敗北となります。



キャラクターの特技発動


各プレイヤーは1ターンに1回だけ、キャラの特技を使用する事が出来ます。
スカイガレオンTCG:特技説明1
この時、次に行動出来るのがAG18の「UCセレス」だったとします。

スカイガレオンTCG:特技説明2
画像をクリックして、確認してみて下さい。
セレスの特技は「豊穣の調べ(ゲージ:4)コスト:緑」です。
この(ゲージ:4)と言うのは、フィールド左上にある「特技ゲージ置き場」の枚数を見ます。

スカイガレオンTCG:特技ゲージ置き場
「特技ゲージ置き場」が4枚なので、ゲージ4です。
なので、UCセレスの「豊穣の調べ」が使用出来ます。

スカイガレオンTCG:特技説明3
コストを支払って・・・



スカイガレオンTCG:特技説明4
全キャラに乗っていたダメージが、「UCセレス」のAT分回復しました。
特技を使用したキャラは、ゲーム中に特技を発動させる事が出来ません。
同じキャラ(例の場合は「UCセレス」)を再配置出来れば、再び特技を使用する事が出来ます。
又、配置されたターンに特技は発動出来ません。(前のターンから、継続してコントロールしていなければいけません)


コストについて


コストについて、少し補足したいと思います。
例えば、必要コスト「緑緑白」の場合、コスト置き場から緑のカード2枚、何でもいいから1枚のカードを行動済みにする事で、支払いが完了します。
「白」は無色なので、どんな色でも支払う事が出来るのです。
又、手札のカードをコストにする事も出来ます
手札のカードは、コストとして捨てる事で「そのカードの色2点分」発生します。
詳しくは、公式のコストの項目を読むと、解りやすいでしょう。


6.エンドフェイズ


1.キャラに掛けられた能力値のリセット


このターンで終える能力修正効果をリセットします。
HPへのダメージは累積します


2.ダウンしたキャラと同じ列のキャラの移動。


スカイガレオンTCG:エンドステップ1
この様に、エンドステップ時「UCワイバーン」の前が空いている場合・・・



スカイガレオンTCG:エンドステップ2
「UCワイバーン」を中列に移動させます。


このターンを繰り返して行き
・相手のフィールドのキャラを「0体」にする。
・相手の特技ゲージを「7枚」にする。
・相手がデッキからドローできなくなる。
・相手がデッキへのダメージに耐えられなくなる。
勝利です。

ざっと、ルール説明しましたが、詳しく知りたい方は公式のルールサポートを読みましょう。


スカイガレオンTCGに思う事


非常に難しいルールで、ソーシャルゲームをやっていないと、直感的に理解出来ないと思います。
講習会のお陰で覚えることが出来ましたが、手探り状態では、ちょっとゲームを始めるのは無理だったかなと思います。
面白いだけに、もったいないなぁと思います。


カウンターが多い!!


ダメージカウンター、AT修正カウンター、AG修正カウンター等。
ダメージカウンターだけども、2桁表せないといけないので20面ダイスが必要になります。(或いは、6面ダイス×3)
最大9体のキャラが配置されるので、20面ダイス×9が必要になります。
更にAT修正カウンター、AG修正カウンターとなると、荷物がかさばります。


構築済みデッキが無い!!


このTCG、変則的なルールが多いので「ルールブック」があると、便利だと思います。
他にも、上記カウンターや、既存TCGの常識が通じない構築ゲームなので、デッキを構築するガイドラインとして、構築済みデッキが欲しいところ。
カウンターやルールブック込みで、2000~3000円代で販売してくれれば、プレイヤー人口増えるんじゃ無いかなと思います。
構築済みが無くて、躊躇しているプレイヤーも多いですしね。


即ジャッジキルはやめて欲しい


ルールの方でも書きましたが、配置で「27」を超えると「ゲームの敗北」です。
慎重にプレイすれば起きない事ですが、プレイヤー心理として、うっかりと言う事もあります。
しかも、1度だけでは無く、毎ターンセットフェイス・復活系特技を使う時に、気にしなくてはいけません。
ゲーム敗北以外の罰則になってしまうと、配置見てから「間違えました」と言えば、配置やり直しが出来てしまうので、それを禁止す為の物なんですが、故意ではない場合、対戦相手としても悲しい物です。
そこで「故意」と取れない「プレイミス」の範疇であれば、対戦相手が指定したキャラカードの除外+警告程度で良いと思います。
その行為が繰り返されていたり、悪質であれば即「ゲームの敗北」か「失格」をすべきだと思います。
ゲームを健全化しようとして、ルールに足を引っ張られない様にしたいですね。

と、こんな風に思いました。
ゲームルールが斬新で面白いので、対戦相手が見つけらればいいなと思っています。
(因みに、今週の大会は参加者1人で不成立に終わりました・・・深刻なプレイヤー不足)
大会に参加しやすい時間帯、曜日等があれば、ご報告頂けると嬉しいです。

もし、、千葉(周辺でも)でやっている人・興味がある人は、気軽にご連絡下さい。
私の動ける範囲が限られていますが、一緒に遊んでくれる方が居れば嬉しいです。
会場を借りて、個人主催大会等も出来るので、千葉・茨城等で活動している人が居れば、コメント残してくれると嬉しく思います。

それではー

スカイガレオンTCG バージョン1.0 ブースターパック BOX
ブロッコリー (2013-02-22)
売り上げランキング: 3,699


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
第3弾も3回目になりました。

・・・って、実はここ1ヶ月間ガンバライドやっていないんですけどね。
と言うわけで、今回は1ヶ月前の結果を報告したいと思います。

ガンバライド:S3-015仮面ライダービースト
(画像をクリックすると大きくなります)

SR仮面ライダービースト登場!!
野獣の咆哮がこだまする時、カードとカードが重なりあうのだった・・・
(=同じカードがダブる)


1ゲーム目
S3-015「仮面ライダービースト」

ライダースキル「ゼンエイのとき チームタイリョク+300」
を引く 名前もビースト、属性も獣・・・まさに野獣なライダー。
平均値を超えたバランスの良いステータス、スロットも安定型と「ビースト」のイメージにしては堅実な1枚。
前衛指定スキルによって、体力800になるので、後列もライダースキルで体力強化が出来るライダーを置くと良いかもしれません。
そして、攻撃ベスパなので、攻撃面も怠りがありません・・・穴が見当たらないカード。優秀!!
属性を育ててれば、オイウチコウゲキが強化されるので、高体力でありながら短期戦を狙う事も出来る。

いつもの筐体は復旧の目処が立たないようで、別の筐体のコーナーでゲームをすることになりました。
やはり、スキャン認識が難しい様で、カードをスキャン出来ない状態でゲームを進める事になりました。
SRも手に入ったので良いのですが、テンションが下がるので対処して欲しい物です。
ゲーム自体は問題なく勝利しました。

2ゲーム目
S3-008「仮面ライダーウィザード ウォータードラゴン」

ライダースキル「ひっさつ+150」
を引く そこまで弱くないステータス、体力ベスパなので、後衛に回すと仕事をするカード。
体力ベスパなので「高体力で攻撃を耐えて、必殺技で勝利する」戦術に、ライダースキル「ひっさつ+150」が適任で、体力も平均より高め。
しかし、同じR幅にもっと戦術に適したカードがあるのも事実で、チームに組み込むかは微妙な所。

S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S3-033「仮面ライダー電王 ウイングフォーム」で挑む事にしました。
1ラウンド目 ダブルアタック+キンタロスをブチかます。オラー!!
2ラウンド目 ライダーラッシュ→ゲキレツアタックに化けて、勝利・・・
と、いい年して白熱していると・・・私の方へ少年が近寄ってきた・・・

ちょっと小話
「やぁ、少年どうした?悩み事か?」
何て、響鬼さんの様に、フランクに話せる訳も無く「なんだ?」と思ってました。

すると、少年がそわそわさせながら 「ココらへんに、ICカードありませんでしたか?」と尋ねて来る。
ICカードというのは、失くすと絶望するような物。
私なら、絶望してファントムになっちゃうぐらい。

少年曰く「この筐体を使っていた」「ここらへんで失くしたと思う」「どうしよう!!」って事らしい。
私はゲーム中だったのですが、テキトウにボタンを押しながら筐体の裏を確認したりする事にしました。
しかし、何処を探しても無い。
ゲームが終わったら、本格的に探してあげようと思ったのだが、少年が「別の所探してきます」と行って、何処かへ行ってしまった。

高校時代、隣町の地下のゲーセンで「ココらへんで、財布見ませんでした?」と言われて、厨房ぽい連中に言われて、探すの手伝っていたら、鞄取られかけた事があった。
丁度、カードの大会の終わりで、フラッと立ち寄ったゲーセンだったので「やっぱ、ここ腐ってんな」と思った。
鞄を掴んで、椅子から転げ落ちた・・・金品は全く無かったのだが、こちらも意地があったのか、叫びながら鞄をホールドしていると、相手が逃げていった。
今考えると、中学生がいちゃいけない時間だったし、ゲーセンもそう云うのが厳しくなって来た時期(渋谷か新宿の少女誘拐事件・援交で殺傷事件があった頃)で、何で居たのかな?と思う。
もしかしたら、高校生かもしれんけど、そんなリスクを犯すだろうか?
(あと、置き引きされそうになった事もある)

そんな事もあり、少年もそういう類の事をしようとしたのかなと邪推してしまった。
しかし、彼は筐体の下を覗きこんで、私が裏に回った時も、盗む素振りをしなかった。
・・・それから報告も無く、心配になった。

周りの店員さんとか、サービスカウンターに聞けばよかったかなーとか色々考えた。
子供は好きじゃないが、ICカードが無くなった事の悲しさったらありゃしないから、可哀想な話だ。
私が「少年すらも救ってやれないのか・・・」と正義感があったのかは解らないけど、帰る時に少し考えた。

あの歳じゃ、失くし事でパニクってるだろうし、大人がサポートしてやれば見つかったかもとか、もしかしたら見つかってて報告に来なかっただけかもとか・・・。
あと、探すのを手伝ってやれば、面白い事件に巻き込まれて名探偵になってたかもしれないなとかね。
ドラマだと、こういう小さな事件を追っていく内に、誘拐事件とかに巻き込まれて、じっちゃんだったり、名探偵の名にかけたとか、古本を探し始めたりして、事件を解決してたのかなーと。

冗談はさておき、ちょっと可哀想な事をしたなと思う。
もしかしたら、店員さんに言って、見つかったのかもしれないけど・・・それなら報告に来てくれりゃなと思う。
あと、別の少年に「フレイムドラゴンすげー!!」って興奮しながら叫ばれたから、一瞬「お、おう」と戸惑った。
しかし、調子に乗ってYoutubeで配信されてる「龍騎」に出てくる「仮面ライダー王蛇」こと「朝倉威」の真似して、カード2枚を少年に見せて「ふん、2枚ある。どっちか使ってあげよう」って言ったら、近くに居た少年の母親に「早く、帰るわよー」と怪しまれた。
その子を引っ張りながら「早く、早く・・」って小声で言ってて、少年は「見てる」だか「観たい」だか連呼して連れていかれた。

完全に、私の責任だな。

3ゲーム
S3-024[仮面ライダーゾルダ」
機械
ライダースキル「ゼンエイのとき あいてのコウゲキ・ボウギョ-100」
を引く ノーマルにしては、安定したスキルとステータスのカード。
前衛にしても問題が無いので、少ない体力を補える後衛を置きたいところです。
ベスパ無しですが、攻撃OR防御を伸ばせるので、S1-030「仮面ライダーギャレン」と組み合わせてみるのも面白いかもしれません。
APアップ系リングを使って、安定力を増せば・・・化けるかも?
ノーマルにしては、優れたステータスとスロットです。

中ボスの「ショッカーライダーNo.1」&「ショッカーライダーNo.5」
余談の流れの通り、S3-057「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」の高APチームで挑みました。(因みにもう1枚は「ウォータースタイル」でした)
1ラウンド目 圧倒的なAP差で、先制を手に入れてダブルアタック。
2ラウンド目 ブルーユニコーン発動により、ラウンド3安定が確定。
3ラウンド目 必殺2730
と、中ボス戦とは思えない、圧倒的な力の差を見せつける事に成功。
あの少年が観ていたら「すげー」と興奮していた事だろう・・・悪い事をしたな(´;ω;`)

4ゲーム目
S3-040「仮面ライダーW ファングジョーカー」

ライダースキル「ボウギョ+100」
を引く 全体的に微妙な1枚。
スロット自体は最低値60~最高値80までの安定型であるが、これなら最高値90で60を増やす形の方が良かったのでは無いかと思う。(つまり、80.80,70,70,60,60 → 90,80,70,60,60,60 と言う事)
又、ステータスも中途半端で、ライダースキルと噛み合わない。
弱点を補っていると言うよりは、ライダースキル込みで観て「合格点」と言えるカード。

分岐点に到達。
分岐点ミッションは「むずかしいで敵を倒せ」だったので、前回の高APチームを続投させる事にしました。
1ラウンド目 オイウチコウゲキからのデンライナー。
流石、むずかしいの敵だけあって、補正が半端ないです。
2ラウンド目 勝利で先制攻撃。
3ラウンド目 ゲキレツから必達技に化けて勝利。

このゲキレツが光った瞬間に、ライドパワーが溜まって必殺技が化けるのが気持ちイイですね。


5ゲーム目
S3-017「仮面ライダービースト」

ライダースキル「アタックポイント+10」
を引く ライダースキルでAP補正、スロット自体も安定型と安心の1枚。
90・90・80・90・70・70と見れば、変則的であるものの90が狙いやすい事になる。
しかし、平均的なステータスなので、前衛を任せるのは微妙で、だからと言って後衛に回す利点は薄い。
もし攻撃ベスパならば、属性補正もあって使いやすかっただろう。

今の内に属性を育てておこうと、気合属性のS2-035「仮面ライダー電王 ライナーフォーム」&&S3-033「仮面ライダー電王 ウイングフォーム」で挑む事にしました。
1ラウンド目 バトルサポーター:デンライナー+オイウチコウゲキ+ダブルアタック
と言う、鬼畜攻撃からスタート。
2ラウンド目 ダブルアタック
3ラウンド目 必殺「電車斬り!!」

と一方的に勝負を決めました。
すると、ワープゾーンに突入。
そこには、アイテムだけの道が現れる。

コウゲキUP



ボウギョUP



EXPUP

と言う、マリオのアイテム倉庫みたいな場所に突入。

これは負ける事が無さそうです。

6ゲーム目
S3-008「仮面ライダーウィザード ウォータードラゴン」

ライダースキル「ひっさつ+150」
を引く 2枚目、4回前に貰いました。

早速、アイテム補正の強さを観るために、S2-002「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」&S2-024「仮面ライダーゾルダ」で挑みました。
1ラウンド目 バトルサポーター:仮面ライダーバース発動
2ラウンド目 オイウチコウゲキ
3ラウンド目 ライダーラッシュ→ゲキレツ→必殺技に大化け!!

ドラゴンブレス「3341」ダメージ!!

流石、ステータス恩恵を受けただけあって、必殺技までパワーアップしていますね。
単純に、ライドパワーが土壇場で増えただけとか言っちゃ駄目です!!

7ゲーム目
S3-040「仮面ライダーW ファングジョーカー」

ライダースキル「ボウギョ+100」
 2枚目、3回前に貰いました。

メデューサ様の登場!!
こちらは、ステータス恩恵を最大に受けられるチームにするべく、S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S3-057「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」の攻撃&防御ベスパチームで挑む事にしました。
アイテムの恩恵も受けて、攻撃力&防御力は1200を超える事になる。(攻撃力1500以上、防御1250)

これなら、「ふつう」のメデューサ様と対等な強さになれただろう・・・

1ラウンド目 バトルサポーター:リボルギャリー発動!!

3240ダメージ!!

2ラウンド目 ゲキレツアタック!!

4270ダメージ!!


メデューサ様帰宅

え・・・

よ、弱い・・・

ボス10撃破筐体=EXP1ボーナス

3週目クリア!!
どうやら、ボスを10体撃破した筐体のようで、EXPボーナスが付きました。

ガンバライドS3:2週目クリア経験値画面

膨大な量の経験値を得ました。
スピードバトル星2&大大ダメージ撃破星2を同時になんて、見た事が無かったですよ・・・。

8ゲーム目
S2-025「仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム」

ライダースキル「ひっさつ+100」
を引く 2枚目

3週目からは、ステージ毎にミッションが現れます。
最初のミッションは「火のライダーで敵を倒せ」だったので、S3-057「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」の高APチームで挑みました。
1ラウンド目 ダブルアタック&バトルサポーター:仮面ライダーWファング
2ラウンド目 ダブルアタック
3ラウンド目 必殺「コピー・ツインソード」で、1840ダメージでした。
数値よりも少ないのは、ライドパワーが少なかったからなのか・・・な。

9ゲーム目
S3-017「仮面ライダービースト」

ライダースキル「アタックポイント+10」
を引く 2枚目、4回前に貰いました。・・・4連ダブりカードとは、ついてない・・・。

ミッションは「土のライダーで敵を倒せ」だったので、S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S2-029「仮面ライダーカリス」で挑みました。
1ラウンド目 ライダーラッシュ→ゲキレツ
2ラウンド目 ダブルアタック
3ラウンド目 ゲキレツ→必殺技「スラッシュストライク・ランド」4243ダメージ。
流石、必殺ベスパチームだけあって、ハンパねぇダメージです。
経験値も「大大ダメージ星2個」貰いました。


このゲーム以降、1ヶ月間ガンバライドはやっていないのですが、3月21日に第4弾が始まってしまうので、稼働までに1,2回はプレイしたいなと思います。
まだ、メデューサ様を3週目撃破していないですし、EXステージにも突入していません。

第3弾もEXステージ攻略を目標に頑張りたいと思います。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
既に1週間経過しているのですが、更新するモチベーションが上がる気配が無く、更新が遅れてしまいました。
定期更新出来れば良いなと思いつつ、イベント戦績報告ですら、サボってしまう始末・・・ブログも年内終了な予感・・・。

はてさて、いつもイベントに参加しているショップが予約者一杯で参加出来そうに無くて、近所に出来た新規ショップで、ゲームデーに参加する事になりました。
不安を残しつつ、ショップに行ってみると、私で8人目。

いつものショップの方に人が集中している様で、こちらは人が少ない・・・これは「炎まといの報復者ちゃん参加だけで、ゲットじゃね?」と内心喜んでいました。
しかし、物事はそうは行かず・・・結局、参加者9人でスタートしました。

使用デッキは「青白チャリス(無限ライフ)」、前日の調整では悪くない形に出来たので、少しの自信と、多いなる不安がありました。

いざ、勝負!!

1戦目 赤白ビートダウン ○××
1ゲーム目 先攻
序盤から押されまくる展開を、バウンスと「ロウクスの信仰癒し人」でごまかす。
それも虚しく、ライフも1桁に突入する。
中盤に出てきた「雷口のヘルカイト」を「悪鬼の狩人」明滅で、完全除外。
返しに「忌むべき者のかがり火」を食らい「悪鬼の狩人」等が死亡。
その後、再び「雷口のヘルカイト」が出てくるが、「栄光の目覚めの天使」から「悪鬼の狩人」を戻して勝利。
2ゲーム目 後攻
サイドアウト:霧の海の船長2、生の杯3
サイドイン:忘却の輪2、アゾリウスの魔鍵1、劇的な救出1、ニンの杖1

土地が1枚しか無くマリガンし、土地2枚の手札になる。
序盤から軽いクリーチャーで攻められ、こちらの土地が3枚で止まり、捌く事が出来なくなってしまう。
逆転の目として出した「悪鬼の狩人」も「反逆の印」で奪われ敗北。
3ゲーム目 先攻
サイドアウト:霧の海の船長1、金粉の水蓮2
サイドイン:否認3

またもや、土地1枚からマリガン、土地5枚+古術師と言う、なんとも不安な手札でスタート。
序盤から、「ラクドスの哄笑者」、「稲妻のやっかいもの」でビートされてしまう。
何とかしようと考えるが、6枚目の土地を引くが、5枚目に到達する前に負けてしまいそうだ。
どう考えても逆転の目が無くなり「雷口のヘルカイト」で殴られ敗北。

反省としては、3ゲーム目の3サイドミス。
早いデッキ相手なら、焼かれると解っていても「霧の海の船長」は必要なカードでした。
逆に「否認」は優位な状態を守るカードなので、ビートダウン相手には役に立たないカードで、より攻められやすいサイド後には不要なカードでした。
これがコントロールなら必要な1枚になるのですが、ビートダウン相手には死に札にしかなりませんでした。
又、3ゲーム目はダブルマリガンして、バウンスか「忘却の輪」「悪鬼の狩人」を引いてくるべきでした。
これらが無ければ、ゲームに勝てず、ライフが0になってしまうので、しっかりと引いてからゲームをスタートするべきでした。

2戦目 不戦勝 ○○
1ゲーム目
店内ウロウロ
2ゲーム目
ゲームを見学

3戦目 白黒ハンデスネズミトークン ××
1ゲーム目 後攻
土地1枚でマリガン、マリガン後も土地1枚・・・ダブルマリガン。
結局、土地1枚でスタート。呪われているのか・・・。
しかも、3ターン目に土地が止まってしまい。
「イニストラードの君主、ソリン」→「ヴェールのリリアナ」→「貪欲なるネズミ」で手札消滅。
そのまま、トークンで殴られ敗北。
2ゲーム目 先攻
サイドアウト:金粉の水蓮2、送還3、霧の海の船長3
サイドイン:忘却の輪2、アゾリウスの魔鍵1、劇的な救出1、ニンの杖1、否認3

土地1枚からマリガン、土地3枚の手札を手に入れる。
しかし、島1枚の手札・・・古術師を握っても出せるのか心配。
「群れネズミ」からトークンがばら撒かれるが、「劇的な救出」で凌ぐ。
そのまま「ニンの杖」を引くが、「貪欲なるネズミ」×2、「群れネズミ」トークン1体が登場。
苦し紛れに「忘却の輪」を出すが、「隔離する成長」を打たれ敗北。

今回の反省は「マリガン」・・・1ゲーム目は仕方ないとして、2ゲーム目は土地1枚スタートした方が良かった様な気がしてならない。
理由は
・相手がハンデス
・比較的軽い手札った(土地3枚で動ける)
・パーマネントに触れる事が出来た
です。
マリガン後の手札も悪い物じゃなかったのですが、土地1枚だからと安易にマリガンは危険ですね。
又、サイドボードも「霧の海の船長」では無く、バウンスカードをサイドアウトしてしまうべきでした。
相手のトークン生産カードは、永続的な物なので「パーマネント」除去の方が、重要だったんですね。
負けた直後は「何で、土地1枚が1試合中4回も発生するんだよ!!土地24枚だろ!!30枚入れれば、事故らないのか???」と、涙目になっていました。
課題が多い試合でした。

4戦目 3色ブリング ××
1ゲーム目 先攻
相手のデッキが「スラーグ牙」+「狙い澄ましの航海士」のコンボを狙った物で、どちらが先にコンボを決めて勝利するかの勝負になった。
こちらは上手くパーツが揃わず、ライフが50を超える。
相手は順調にトークンを増やして、ライフ80になった所で殴って来て敗北。
2ゲーム目 先攻
サイドアウト:ロウクスの信仰癒し人2、送還2、栄光の目覚めの天使2
サイドイン:忘却の輪2、金輪際2、ニンの杖1、劇的な救出1

今回、珍しく手札も悪くなく、十分にコンボが狙える手札。
しかし、相手が4マナ揃うと「練達の生術師」が着地、こちらの手札には「忘却の輪」があり、除去するか迷う。
後続に控えている「スラーグ牙」の可能性を考えて、考えを保留にすると・・・。
「未練ある魂」フラッシュバック付きで、カウンター2つの飛行トークン4体が登場する。
流石にこれは無理臭くなるが、ライフゲインもあるので、時間稼ぎしようとすると・・・「ラクドスの復活」X=5で打たれて、投了。
デッキトップをめくって見ると、あと少しでコンボパーツが揃っていた・・・。

このプレイミスは完全に「目の前の脅威に対する対策を怠った事」でしょう。
しっかりと「忘却の輪」を刺していけば、X=5の「ラクドスの復活」を打たれても、ライフ損失を来にせずにコンボパーツまで辿り着く事が出来た。
そして、手札には「ニンの杖」をあったので、「ラクドスの復活」から「ニンの杖」だけを残せば、起動しているだけでトークンを処理出来たのです。


終わってみると、全敗。
勝利できたゲーム数1と、非常に残念な結果になってしまった。

大会参加者唯一「炎まといの報復者」も手に入らず、トホホな結果に終わってしまった。

しかし、参加プロモは2枚確保しました。
ギルド門侵犯ゲームデー参加プロモ:ザーメクのギルド魔道士
(画像をクリックすると大きくなります)

しかし、デッキが少し注目を浴びたり、経験を積む事が出来たので、良しとしよう。
あと、店舗が凄く綺麗でした。(カード配置、テーブルの清潔感等)

次回のイベント大会は、良い成績で終わりたい。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
line

line
日付け
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
29位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line