Xに始まり、Φに終わる・・・

ガンバライド30
(画像をクリックすると大きくなります)

SRファイズ引きました!!

早速、ゲームを見ていきたいのですが、第2弾の仕様変更は多かったので箇条書きします。
・既存の属性ボーナスの変化
・各対戦は、レジェンドライダーリングを集める戦い
・BOSSがキングダーク様から、フェニックさんになりました
・BOSS戦の戦闘の変化
・バトルサポーター加入の頻度が増えた(=相手も多用してくる)

この様に「より派手に、より属性の差別化」が図られました。
それではゲームを見ていきましょう。
※相性適性はWikiを参考にしています

1ゲーム目
S2-026「仮面ライダーカイザ」
機械
ライダースキル「コウゲキ+100」
を引く 攻撃的なステータス、低い体力、安定したスロットと癖が無さそうで、癖のあるカード。まさに草加さんの様な感じのカード。
更に、相性適性(攻0,防2,体2,必0)とベスパ無し且つ、攻撃的な相性適性では無いので、中途半端な形になってしまう。
必殺技の威力も低いので、555の中でも好きなライダーなだけに残念です。

初シュビドゥバ第2弾・・・に緊張したのか、前衛ライダーを決める前にスキャン時間が過ぎてしまう・・・デフォ「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」で挑む事になってしまう。
1週目なので、弱い弱い・・・「これなら、新しく追加された属性育てながら、ゲーム出来るじゃん」と、1週目の方針を決める。

2ゲーム目
S2-029「仮面ライダーカリス」

ライダースキル「ボウギョ+150」
を引く 高い攻撃、低い防御を補うライダースキル、平均的な体力とステータスが優秀。
更に、スロットも3分の2が「70」以上なので、風属性と言う事もあり安定する。
剣を使うので、「ウィザード」等とも相性が良く、前衛、後衛どちらでも使っていける。
そして、相性適性(攻2,防0,体0,必3)らしいので、必殺ベスパで必殺技の底上げ、攻撃ベスパで攻撃力を上げる等、ダメージも見込める。
S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」の後衛を任せても面白いかもしれない。

1ゲーム目で、バトルサポーター「オートバジン」を手に入れたので、機械持ちのS2-026「仮面ライダーカイザ」&S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」で挑む事にした。
草加さんが、劇中にゴルドスマッシュを決める時に「でえぃぃやぁぁああああああ!!」から、両足で決めるキックが好きだったので、ドキドキワクワクしながら始めました。

・・・2ラウンドの通常攻撃で、撃破してしまったんですが・・・

このため、ゴルドスマッシュは見れず、代わりに経験値が多く貰えました。(「早くに倒した」とか・・・)
少し残念だったのと、攻撃特化のカイザは強いと思いました。(主にオートバジンが頑張っていたのですが)

3ゲーム目
S1-055「スカイライダー」

ライダースキル「ひっさつ+100」
を引く ステータスが低いので後衛向き。
ライダースキルで必殺技の底上げ等が役割でしょう。
一応、必殺ベスパとの組み合わせで「必殺+400」になるので、酷く使いにくい訳ではない印象を受ける。

早速、先程引いたS2-029「仮面ライダーカリス」&S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」で挑んで見る事にしました。
この2枚の相性は良く、安定したステータス&ダブルアタックを狙っていけるので、前衛後衛を入れ替えて「必殺技」頼りにしても良いでしょう。
2ゲーム目で入手したバトルサポーター「ウィザードドラゴン」の援護もあり、ライドパワーが2ターン目で必殺技まで溜まりました。
そのまま、2ラウンド目に「スピニングダンス」を決めて、勝利。

ゲームテンポが良くなった印象を受けました。
戦闘開始時・バトルサポーター発動前後等は画面が固まりますが・・・。


4ゲーム目
S1-007「仮面ライダーウィザード ハリケーンドラゴン」

ライダースキル「ひっさつ+100」
を引く 風属性3連続から「ハリケーンドラゴン」運命を感じつつ、カードを見てみましょう。
ステータスは平均値以上の「防御550」と、スロットが3分の2「80」で風属性の恩恵を受ければ悪くない性能です。
しかし、ゲキレツ値が90なので「悪くないけれど、デッキを考えると微妙」な印象です。
相性適性(攻0,防3,体0,必2)の防御ベスパなので、防御ベスパ&必殺技の高いライダーの後衛で、援護していくのが良いでしょう。

3ゲーム目でバトルサポーター「カンドロイド」を手に入れたので、S1-047「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」&S1-020「仮面ライダーZO」で、バトルサポーターを活かしながら戦いました。
問題もなく勝利。
それにしても必殺技の「ライダーロケットドリル宇宙キック」はカッコイイ。

5ゲーム目
S1-032「仮面ライダー斬鬼」

ライダースキル「コウエイのとき なかまのボウギョ-100 コウゲキ+250」
を引く 初引きに雷ライダーが、斬鬼さんだとは・・・。
後衛に回すとライダースキルにより、攻撃力特化にする事が出来ます。
スロットは3分の2が「80」、最低値「60」と安定型・・・しかし「90」が無いのが心細いですね
上手く使うには、前衛次第と言う感じのカードです。(これで攻撃ベスパだったら・・・)
「轟は可愛い」

4ゲーム目でバトルサポーター「フードロイド」は手に入ったので、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」で挑戦。
このチームは鉄板+経験値が多く貰えるので優秀です。

6ゲーム目
S2-030「仮面ライダーレンゲル」

ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ+200」
を引く Rムッキー、イラスト&ライダースキル&必殺技的に、ジョーカー化した始を倒そうと、沿岸で戦うレンゲルだと思います。(つまり、更正後の白睦月)
しかし、解説は「黒睦月」前の、「白睦月」をイメージした感じになっています。(解説は「~装着者が支配されてしまう危険性が秘めている」と書いてあります)
ステータスが攻撃700 防御550 体力500 必殺技「ブリザードベノム 2400」と高水準です。
相性適性(攻2,防0,体0,必3)必殺ベスパ&攻撃底上げが出来るので、デッキが組み立て易い。
反面、スロットが少し安定しない事と、棒なのでダブルアタック狙いで組み込むことが難しいのが難点だとおもいます。
それを踏まえても、単体で使いやすいカードなので、前衛に置いて戦えるカードでしょう。
今回の「仮面ライダー剣」勢は優遇されていますね。

ゲームはS1-029「仮面ライダー龍騎」&S2-026「仮面ライダーカイザ」、5ゲーム目でバトルサポーターを貰えなかったので、機械属性育成の為に「カイザ」を使用しました。
このチームは攻撃的にゲームを進めて勝利。

7ゲーム目
S2-023「仮面ライダー龍騎」

ライダースキル「ひっさつ+100」
を引く ステータスが低い。必殺技の値も低い。といいとこ無しのカードに見えますが、スロットは安定型+ゲキレツ90と良い所もあるカードです。
相性適性(攻2,防0,体1,必1)と、デッキに組み込みにくいのも難点です。
イラストは非常にカッコイイので観賞用になりそうです。

ゲームは遂にBOSS「フェニックス」戦へ!!
S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S2-026「仮面ライダーカイザ」という、機械を育てる方向のチームで挑戦!!

前回のBOSS「キングダーク様」の様に、センセイコウゲキを狙いながら、ライダー2人でライダーキックを決めて勝利すると思っていたのですが・・・

ラウンド1
突然、ステージセレクトの魔法陣の画面に変更、手に入れた「レジェンドライダーリング」が2個光る。
すると、対応したライダーが助けに来るのです、
これは良演出・・・しかし、4対1は卑怯・・・・と言うより戦隊物じゃないか?

ラウンド2
勝利から4人でオイウチコウゲキ

ラウンド3
敗北でフェニックスの必殺技発動!!

負け!!

かと思ったら・・・

ライダーガッツ発動!!

ラウンド4
なんと、攻撃前からライダー2人が登場。
ゲキレツを引き当てて勝利!!

ガンバライド33
必殺技を受けて、うなだれるフェニックスさん

これでフェニックスさんが、バトルサポーターになるんだなと思っていたら・・・

ガンバライド31



ガンバライド32

どうやら、1週目で回ったレジェンドライダーがバトルサポーターになってくれる模様。

経験値画面
ガンバライド34
水はレベル19なので微々たる物でしたが、機械は一気にレベルアップしました。
やはり「大大大ダメージ」は、経験値が美味しいです。



勝利画面
ガンバライド36
フェニックスさんが光ってる!!



2週目ボーナス画面
ガンバライド35
どうやら、通常ステージでも、バトルサポーターライダーは現れるようだ。

これは、より派手に楽しめそうです。


8ゲーム目
S2-025「仮面ライダーファイズ」
機械
ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ・ひっさつ+150」
を引く たっくんのステータスは、平均的・・・だけどな攻撃と必殺は、ライダースキルって奴で伸びるらしいぜ。
俺にはレベルが足りない、でもな、レベルを上げる事は出来る。
前衛にすると攻撃650・必殺技の「クリムゾンスマッシュ 2900」となります。
更に、防御&必殺のダブルベスパらしいので、必殺技の底上げをしたり、防御を上げる事が出来ます。
今までに無いタイプのカードなので、使い方を考え中です・・・。
あと、かなりどうでもいい事ですが、555でも有名な話の「夢の守り人」の中で、マンションからギターガッシャーンのシーンがあるんですけど、見た時は「夢を諦めた・・・夢を捨て切れない人の手段だったんだ」と感動していたのですが、冷静に考えると危ないですよね。
人に当たってたら、オルフェノク増えてたかも・・・。

ゲームはバトルサポーター「オーズ」が居るので、万能タイプを使いたいなと思いました。
そこで、S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」で挑む事にしました。
勿論、ゲームレベルは「ふつう」です。

ラウンド1から畳み掛けて、ラウンド2には勝てると思った瞬間。

相手が「ゲキレツアタック」発動・・・そ、そんなー

結局、ラウンド3には勝利したのですが、気持ち的には落ち込みました。


シュビドゥバ第2弾をやった感想は「テンポよく、爽快感のあるゲームになった」と言う事と、「カードの質が上がった」と感じます。
第1弾ノーマル・レアは使えるものと、使えないものがあったのですが、第2弾はどれもが可能性を秘めている気がします。
バランスがいいカード、ステータスが高いカード等、低レアリティでも楽しめるようになったのでは無いかと思います。
特に「仮面ライダー剣」と「仮面ライダーウィザード」は、低レアリティが優遇されているので、これらを軸にデッキを組んでみると面白いのかなと思いました。


次回予告
・機械を育て、S2-025「仮面ライダーファイズ」の使用
・「仮面ライダー剣」のライダーを重点的に使用、又チームを考察する
・2週目クリア


また、こんな事もやってみました。

ウォーターショータイム             クリムゾンスマッシュ
ガンバライド37

ダブルアタック!!


↓より大きい画像
ダブルライダーキック01
(画像をクリックすると大きくなります)

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
前回の総集編から、更新が遅れて申し訳ありません。

以下、最終的にシュビドゥバ第1弾で入手したカードの、相性適性リストです。

カード番号ベスパ
S1-0021230体力ベスパ
S1-0032210ベスパ無し
S1-0043100攻撃ベスパ
S1-0051102ベスパ無し
S1-0061330防御&体力ベスパ
S1-008 1103必殺ベスパ
S1-0101300防御ベスパ
S1-011 3210攻撃ベスパ
S1-0120032体力ベスパ
S1-014 2200ベスパ無し
S1-0150213必殺ベスパ
S1-0170022ベスパ無し
S1-0181030体力ベスパ
S1-0203011攻撃ベスパ
S1-0213010攻撃ベスパ
S1-0230032体力ベスパ
S1-0250202ベスパ無し
S1-0263101攻撃ベスパ
S1-028 3001攻撃ベスパ
S1-0290330防御&体力ベスパ
S1-0300310防御ベスパ
S1-0310220ベスパ無し
S1-0322003必殺ベスパ
S1-0333300攻撃&防御ベスパ
S1-0340302防御ベスパ
S1-0353001攻撃ベスパ
S1-0362002ベスパ無し
S1-0412200ベスパ無し
S1-0430301防御ベスパ
S1-0441220ベスパ無し
S1-0462020ベスパ無し
S1-0473110攻撃ベスパ
S1-0480211ベスパ無し
S1-0490231体力ベスパ
S1-0540202ベスパ無し
S1-0560013必殺ベスパ
S1-0581120ベスパ無し


S1-047「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」と、S1-056「仮面ライダースーパー1 スーパーハンド」をリストに追加しました。

前回に引き続き

ウィザードでチームを組んでみよう!!
(※属性修正は「LV20」を仮定しています)

を書きたいと思います。
※手持ちの各ウィザードについて、シュビドゥバ第1弾同士でチームを考えてみようと思います。
個人の独断と偏見に満ちたチームレシピなので、悪しからずお願い致します。
(前回の記事より、重要なルールなので引用)
※ステータスは「シュビドゥバ第1弾」での属性ボーナスを元にしています。「シュビドゥバ第2弾」のボーナスは、参照しませんので、悪しからずお願い致します。(一応、第1弾の総括なので、お許し下さい)

今回はハリケーンスタイルランドスタイルです。

・S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」相性適性(攻3,防2,体1,必0)
ライダースキルで「タイリョク+200」、攻撃ベスパ、ゲキレツAP100、風属性でAP強化と申し分ない能力ですね。
前編でも、何度も登場し紹介数が多かったカード。
最大AP120+リング、ライダースキルにより上がり続けるので、シナジーするカードも多い。
属性を強化すれば、かなり使いやすいカードです。

S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
ステータス「攻撃1100 防御800 体力1300」と強力。
更に、ダブルアタックが狙いやすく、オイウチコウゲキ&ミガワリボウギョが出やすいので、ライドパワーが溜まりやすいです。
強烈な組み合わせだが、スロットの最低AP値を引いてしまわないように注意したいですね。

S1-047「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
ステータス「攻撃950 防御550 体力1250」と、攻撃に特化した形になります。
この構成で注目する点は「AP+40」と言う事で、センセイコウゲキから畳み掛ける事が出来ます。
尚、S1-047「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」の「ライダーロケットドリル宇宙キック 2300」は、迫力のある必殺技なので一見の価値があると思います。
連続AP勝利からの必殺技は爽快なので、一度お試しあれ~。

S1-028「仮面ライダーアギト バーニングフォーム」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
ステータス「攻撃1250 防御450 体力1100」と、超攻撃型チーム。
目指せ2ラウンドキル!!
シュビドゥバ第2弾では、火属性の攻撃ボーナスがアップしているので、更なる攻撃力が見込めます。

S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-020「仮面ライダーZO
ステータス「攻撃900 防御700 体力1350」と、高アベレージなチーム。
反面的に、戦闘に於いての相互作用が少ないので(APを補う、ダブルアタックが発生しやすい等)、あくまで高アベレージチームとして、安定した戦力となるでしょう。

S1-026「仮面ライダークウガ タイタンフォーム」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
ステータス「攻撃900 防御1000 体力1150」と、固いチームです。
S1-026「仮面ライダークウガ タイタンフォーム」が不安定なスロットなので、これを補いながら戦うと無傷に近い状態で勝利する事も出来るでしょう。
ダブルアタックも狙いやすいので、耐えながらライドパワーを貯める戦法になるでしょう。

・S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」相性適性(攻0,防0,体3,必2)
体力ベスパなのに、ライダースキルは「ゼンエイのとき コウゲキ+150」と、組み合わせ次第で「攻撃型」「体力型」に変わるカード。
素で「攻撃力700」は悪くないですね。

S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ
ステータス「攻撃800 防御700 体力1450」と、攻撃力&防御力を保ちながら、体力も増強するチーム。
このチームの長所はオイウチ発生率の高さと、ダブルアタックの狙いやすさです。
更に、比較的安定したスロットなので、暴発が少なくセンセイコウゲキが狙いやすいでしょう。

S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-018「仮面ライダーウィザード ランドスタイル
ステータス「攻撃700 防御850 体力1350」と防御力に重点を置いたチーム。
このチームの長所はオイウチ発生率、ミガワリ発生率が高く、ダブルアタックが狙いやすいです。
ライドパワーが貯めやすく、暴発も少ないが・・・最大APもそこまで高く無いので、あまり過信してはいけません。

S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-031「仮面ライダーカリス
ステータス「攻撃700 防御700 体力1200」とステータス水準は低いです。
しかし、両者が風属性なのでAPボーナスが大きく、早くにオイウチ&ミガワリが発生し、ダブルアタックも狙えるので、先攻逃げ切りタイプのチームです。
素早く相手に必殺を叩きこめ!!

・S1-014「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」相性適性(攻2,防2,体0,必0)
バスパ無しだが、ライダースキル「コウゲキ+100」があるので・・・使えるかも?

S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S1-014「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
ステータス「攻撃1150 防御800 体力900」と攻撃的チーム。
体力が低いので、ライドパワーを早くに溜めて必殺に繋げたいチームです。
場合によってはライダーガッツを頼りにしてみるのもいいかもしれませんね。


・S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」相性適性(攻0,防2,体1,必3)
必殺ベスパ&ライダースキル「ボウギョ+200」と耐えて殴れる1枚。
前衛に置いて硬さと必殺を頼りにしてもいいし、後衛に置いてミガワリボウギョ等でサポートするのも良い。
使いやすいカードです。

S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル
ステータス「攻撃500 防御1000 体力1000」、必殺技「キックストライク・ウォーターショータイム 2600」を持つ、高防御力&必殺技チーム。
ミガワリボウギョも発生するので、潜在的な防御力は高く、安定したスロットからダブルアタックも狙いやすく使いやすいと思います。

S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S1-023「仮面ライダーカブト ライダーフォーム
ステータス「攻撃650 防御950 体力1050」、必殺技「スラッシュストライク・ランド 3100」な必殺技チーム。
必殺技さえ当ててしまえば勝てるので、そこまで頑張れれば・・・勝てるチーム。
経験値も多く貰えます!!

S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S1-056「仮面ライダースーパー1スーパーハンド
ステータス「攻撃力450 防御1050 体力1150」、必殺技「スラッシュストライク・ランド 3100」な防御重視&必殺技チーム。
かなりの防御力を誇りつつ、必殺技の一撃でゲームが終わるのは爽快です。
必殺時に「ランドリング」をお忘れなく。

・S1-017「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」相性適性(攻0,防0,体2,必2)
劣化S1-015と言う感じのカード。
ライダースキル「ボウギョ+100」、ステータスも体力以外は変わらず、使い道は難しいです。
体力を強化する使い方が吉かもしれません。

S1-017「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ
ステータス「攻撃550 防御1050 体力1450」、高防御&高体力チーム。
ダブルアタックも狙いやすく、悪くない組み合わせです。
ただ、ダメージソースが少ないので・・・押しに弱いかもしれません。

S1-029「仮面ライダー龍騎」&S1-017「仮面ライダーウィザード ランドスタイル
ステータス「攻撃950 防御950 体力1300」平均を底上げしたチームです。
理想的な形は、オイウチコウゲキ&ミガワリボウギョが発動し、有効打を決めて必殺技に繋げる事です。

・S1-018「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」相性適性(攻1,防0,体3,必0)
低い攻撃力だが、高い体力&ライダースキルでの底上げをするカード。
これほど「後衛でしか使えない」ライダーも珍しいですね。
高体力を目指して組んで行きましょう。

S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-018「仮面ライダーウィザード ランドスタイル
ステータス「攻撃力550 防御850 体力1850」高体力チーム。
ダメージ源はダブルアタックと、必殺技のみ!!
ミガワリボウギョで耐えて耐えて、必殺技を叩きこむ戦法です。

S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-018「仮面ライダーウィザード ランドスタイル
ステータス「攻撃950 防御600 体力1550」バランスをよくしたチーム。
しかし、銃と剣で噛み合わず、難しい局面になりやすいかもしれません。
上手く、火属性と土属性の長所活かして戦えれば、ライドパワーが貯めやすく安定すると思います。


・オススメノーマルカード
第2弾から始める方で「通販・トレードで第1弾のカードを集める」と言う場合に、なかなかSR以上は手が出しにくい思うので、無料で貰えそうなオススメノーマルカードを紹介します。

S1-010「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」
防御ベスパ&防御修正で「+500」まで、防御を上げてくれます。
また、体力が平均以上なので、後衛で活躍してくれます。
若干、スロットの不安定さがありますが、ノーマルでは高いAPを保持しています。

S1-018「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」
今回も紹介しましたが、後衛に困ったときに使えます。
体力の底上げや、ミガワリボウギョ要員にも使えて、便利です。
安定APなので使いやすいです。

S1-021「仮面ライダーZO」
攻撃ベスパだけれど、体力が低い前衛の後ろに居ると心強いです。
S1-028[仮面ライダーアギト バーニングフォーム」&S1-021「仮面ライダーZO」は、ノーマル同士ながら「攻撃1050 防御350 体力1100」(属性修正無し)と強いです。
更に、ダブルアタックも狙えるので、ハマればノーマルと思えない強さを魅せます。

S1-028[仮面ライダーアギト バーニングフォーム」
高攻撃力&博打的なAPは面白いです。
暴発さえ無ければ2ターンキルカードの可能性もあります。

S1-030「仮面ライダーギャレン」
防御ベスパ&体力700と固い1枚。
ライダースキルが、橘さん自身の挿入歌の為か、かなりの安心感を得れる1枚(ゲーム中は流れませんが)
又、銃を持っているので、銃ライダーと組み合わせて使うとカッコイイです。

S1-056「仮面ライダースーパー1スーパーハンド」
ノーマルとは思えないステータスと、無条件の体力700。
不安材料は必殺技の低さだが、必殺ベスパで補う事が出来る。
安定スロットと高APと、前衛&後衛どちらに置いても使えるノーマルカード。
(私は手持ちに必殺ベスパが少ないので、活かしてあげられないのが惜しい)


今回で、シュビドゥバ第1弾についての情報やゲームの総括は終わりです。

最初は軽い気持ちで始めたゲームでしたが、この2ヶ月近く「やったーLR当たったー」とか「SR2枚引いたー」とか、このゲームを楽しんでいました。
意外とデッキ構築が楽しかったり、必殺技見たさに変な構成で遊んでみたりしました。


そういえば、使用しているデッキケースがいっぱいで、使わないカードやダブってしまったカードを入れているケースも入らなくなってきました。
ケースを新調するか、値が少し張りますが「仮面ライダーバトル ガンバライド シャバドゥビマスターBOX」を購入しようか迷っています。

楽しかったシュビドゥバ第1弾・・・2ヶ月間ありがとうございました。

次回からは、シュビドゥバ第2弾を更新していくので、お楽しみに!!
※もし数値間違えなどあれば、ご報告下さい



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
アリーナ賞品
(画像をクリックすると大きくなります)

少し前からリーグ戦参加していたので、参加数等に応じて賞品を貰いました。

ラヴニカへの回帰リーグ戦賞品「騎士トークン」
期間中参加賞「デッキケース&ライフ計算用メモ」
大判「《魂を数える者、タリエル》」はリーグ戦に参加してたので、店舗の好意で貰えた物です。(店舗で用意した賞品の一つ)

大判カード以外にも、ライフカウンターやシール、特製サイコロ等がありました。
しかし、ライフカウンターは2個持っているし、シールは用途が思いつかず、特製サイコロはライフ計算用も兼ねた物だったのですが不要。

そこで、大判カードから1枚選ぶ事になったのですが、私は統率者戦をやっていないので「コレクター目線」で選ぶ事にしました。
「確か、凄いかっこいい天使(《戦いの熾天使、バサンドラ》を大判カードと勘違い)とか、悪魔っぽいカード(《巨大なるカーリア》)があったと思うんだけどなぁ・・・」と考えていたのですが、想像していた物は見つからず。

最後は《石の賢者、ダミーア》、《二つ反射のリクー》と迷って、魂を数える者、タリエルに決定!!

この羽ばたいている感もカッコイイし、効果も強め。
統率者戦をやることになったら、このカードを使おうと決めました。
(いつになることやら・・・)

相互リンクしている清明院大学のブログさんから、大判カード保存の用のスリーブの話等を聞いていたので、通販なり店頭なりで探してみたいなと思います。

尚、賞品の一つにあるデッキケースはイゼットの物でカッコイイ良くて、何のデッキを入れようか迷っています。(リミテッドの土地を入れるケースにもいいですね)
ライフ計算用のメモも非売品で開けるのが怖いので、開けずに保存してあります。(そう言えば、ラヴニカ発売記念大会で貰ったTシャーツも開封していないまま・・・10年近く経っている)

騎士トークンはイラストも格好よく、使えるデッキを作れればと思っています。

・デッキ的な報告
いつの間にか「安価赤白人間トークン」は、「白単ウィニー」になってしまいました。
そちらも、相当安価なデッキなので、紹介出来る日がくれば、紹介したいです。(物凄く、弱いですが)


一応、MTGは活動の為に、リハビリ中で頑張っているので、戦績報告何かも出来る日が来るかなと思っています。
長い目で、暖かく見守って貰えると嬉しいです。

それでは、また。次回のMTG記事をお楽しみに!!

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
アジア予選の2回戦がbyeだったので、SNSのプレイヤーの方から助言を貰いMeltdownをやっていました。

結果は!!

結果1

50戦35勝14敗1分

ポイント:1175
ランキング:42
ジャックポット:10882G

と儲けしました。
「50戦で1万ではイーブンでは?」と思うかもしれませんが、勝てばゴールドが貰えるので、儲けが出ています。
確か、始めた頃に25000前後だったので、Meltdown以外で儲けたゴールドを見ても2000~3000前後の儲けだと思います。

尚、ランキングに関して言うと、SNS内で数をこなして勝率9割の方が、上位に行ったものの1位にはなれなかったので、試合数をこなしながら、10割近い9割(なんだそれですが)勝率を出すとTOP10に入れるのかなと思います。
しかし、私のように負けていても儲けが出るので、数をこなすだけでも、そこそこの順位と儲けが出ると思います。

さて、試合を見ていきましょう。(個々に、しっかりとした感想等を書いていると、長くなるので軽い感想と勝敗だけ書きます)

11月16日(全5試合)
1戦目
私:Banebow○ 相手:Majiya×
初戦勝利!!

2戦目
Gravebone○ Elementalis×
大型+リセット+Graveboneは、ここでも有効打。

3戦目
Majiya× Victor○
Evil Ascendantから友情コンボ、Lone Wolfも付けられライフ青天井。
決め手はEternal Renewal2枚、初めて「デッキ回復カード」の必要性を知る。

4戦目
Majiya○ Victor×
除去って、毒って、牙って勝ち!!

5戦目
Ter Adun○ Elementalis×
マスト武器な環境なので、武器破壊ヒーローは腐りにくい。
デッキに保険の武器破壊も入れれば、手堅いかも・・・。

4-1

11月18日(全15試合)
1戦目
Banebow× Gwenneth Truesight○
武器破壊を引く前に、ゲームが終了。
強い武器をピックした、武器ヒーローは鬼。

2戦目
Zaladar○ Banebow×
ダメージレースをギリギリまで展開し、Eternal Renewalで勝利。

3戦目
Zaladar× Victor○
相手が上手い。毒矢グルグル→Lone Wolf+Eternal Renewalには勝てない。

4戦目
Boris○ Moonstalker×
相手がドローソースばかりで、ずっとハンド差をつけられる。
しかし、ヒーローアビリティを使えない状態になってしまい、押し切って勝利。

5戦目
Eladwen○ Zaladar×
勝利確定直前に回線切れ勝利。
カードプールが強ければ、何をやっても勝てる。

6戦目
Eladwen × Elementalis○
中途半端な押しの弱いデッキに、最恐に押しに強いデッキ。
Armored Sandworm→Raven Wildheartって、それやらなくても死んでますから!!

7戦目
Zaladar○ Banebow×
超速攻展開相手に、ヒーローアビリティからCrescendo=勝利

8戦目
Lance○ Majiya×
Book of Cursesで展開を誘って、Tidal Wave。
相手がResurrection打ったのを見て、Brutal Minotaur→Ogloth the Glutton→Plasma Behemoth勝利。

9戦目
Eladwen○ Eladwen×
壮絶なダメージレースの応酬から勝利。
相手のヒーローアビリティプレイミスが勝因。

10戦目
Ter Adun○ Banebow×
相手が回線切断?で勝利。

11戦目
Baduruu○ Majiya×
即終了した試合。こちらの問題?

12戦目
Nishaven× Majiya○
中途半端なパックから、中途半端なデッキ作成。
デッキが難し過ぎて敗北。

13戦目
Banebow○ Eladwen×
何でも出来るデッキが完成!!
危ない試合だったが、消耗戦に持込勝利。

14戦目
Eladwen○ Jericho×
相手から「oops」と送られた試合。
こちらには、剥がせるカードは1枚も入っていないので、有利に試合を運べました。

15戦目
Ter Adun○ Zaladar×
相手のプレイミスなのか、狙ったプレイなのか解らないBeetle Demon Bow→What Big Teeth上書きプレイ。
それを割って、またWhat Big Teethが出てきたが、それも割って勝利。

11-4

11月20日(全10試合)
1戦目
Zhanna× Amber○
酷いカードプール・・・これはデッキが弱い試合。
今までは、プレイミスやデッキを間違えてしまったり・・・理由があったんですが・・・これは・・・。

2戦目
Banebow○ Boris×
リソースを縛りながら、武器で攻めて勝利。
5コスト以上のアリーしか入れて無かったも、勝因。

3戦目
Banebow× Majiya○
The King's Pride+Ghostmakerコンボを据えたデッキ。
だったのだが、引きの悪さと、痛恨のサクリファイスミスで負け。悔しい。

4戦目
Boris× Amber○
武器のみで攻めてくる相手。
アリーをサクリファイスにして、武器に費やしたのだろう。上手い。

5戦目
Nishaven○ Amber×
消去法でNishaven。
持久戦に持ち込んで勝利。

6戦目
Banebow○ Eladwen×
Book of Cursesから、アリーでのダメージレースを避ける。
消耗戦から、Eternal Renewalで勝利。危ない。

7戦目
Ter Adun○ Majiya×
武器が多くAmber Rainと悩んだが、運が乗りやすいと言う理由で、Ter Adunにしました。
武器だけで攻めて、相手の武器はシャットダウン→Eternal Renewal2発で勝利。

8戦目
Victor× Gwenneth○
アリー対策をたんまり入れたら、相手は武器デッキ。
敗北。

9戦目
Zaladar○ Majiya×
目的のカードが引けない試合。
結果、強引にデッキ7枚まで掘り下げて、勝利。正しいプレイでは無いが、勝つためには仕方ないプレイ。

10戦目
Majiya○ Elementalis×
凄い強引なプレイをした試合。勝ち。

6-4

11月21日(全15試合)
1戦目
Nishaven× Boris○
カードプールが弱く、頑張ったものの敗北。
しかし、勝てない試合では無かったはず。

2戦目
Lance○ Gravebone×
巨大アリー操作系ヒーロー対決。
しかし、武器によって、勝負を制する。

3戦目
Zaladar○ Zaladar×
Lone Wolf、Healing Touch×2、Soul Reaperで持久戦を目指すデッキ。
その通り、持久戦になり勝利。

4戦目
Zaladar○ Darkclaw×
Katrin the Shieldmaidenを2戦目から連続3回見る事になる。
Fireball2発という、詐欺臭い勝ち方をする。

5戦目
Majiya× Banebow○
完璧なデッキ、完璧なヒーロー。
しかし、相手はそれを上回るプレイング。完敗。

6戦目
Victor Zaladar
こちらはデッキが無くなり、相手は攻め手がいなくなり・・・名試合。
最後は、相手のSupernovaで引き分け。

7戦目
Majiya○ Majiya×
酷いデッキだったが、何とか勝利。
又、Katrin the Shieldmaidenを置かれる。強いのかも?

8戦目
Eladwen○ Amber×
リセットアビリティばかりのでデッキ。
相手が展開→流し→展開→流しで勝利。

9戦目
Majiya○ Banebow×
最強のデッキ完成と思うぐらい、強いカードプール。
Eternal Renewalが盗まれたが、勝利。

10戦目
Elementalis○ Amber×
難しい展開を切り抜けて、勝利。
かなり、ギリギリな感じでした。

11戦目
Zaladar× Elementalis○
胡散臭いデッキで敗北。

12戦目
Nishaven× Moonstalker○
相手にキーカードを奪われ敗北。

13戦目
Elementalis○ Nishaven×
運がいい試合。勝利。

14戦目
Eladwen○ Moonstalker×
初めてKatrin the Shieldmaidenを上手く使われて、強さを納得。
しかし、個々にアリーを攻めていき勝利。

15戦目
Zaladar○ Gravebone×
一方的に勝利した試合

10-1-4

11月22日(全5試合)
1戦目
Zhanna○ Gravebone×
相手がBlood Frenzyをつけたので、毒を与えて勝利。
実は攻めてが毒だけのデッキだったので、これが当たらなきゃ負けてた。

2戦目
Zaladar○ Zaladar×
速攻で攻められるも、切り返して勝利。
今度は、Blood Frenzyから、火をつけました。
ジリ貧を補う為の、Blood Frenzyは有効では無いと思う。

3戦目
Majiya○ Majiya×
ダメージレースを先攻されたものの、相手のデッキが枯渇。
すぐに、私も枯渇したが、Soul Reaperで勝利。

4戦目
Elementalis○ Boris×
迷って入れたFull Moonが有効打になり勝利。
凄いギリギリな勝負。

5戦目
Eladwen× Zaladar○
弱いデッキの為、何やっても負け。
どうすれば勝てたのか・・・

4-1

と言う感じでした。

50戦データ
使用ヒーロー(勝利数/使用回数)
Boris(1/2)
Victor(0引き分け1/2)
Nishaven(1/4)
Eladwen(5/7)
Zhanna(1/2)
Lance(2/2)

Ter Adun(4/4)
Banebow(4/6)
Baduruu(1/1)
Majiya(5/7)
Gravebone(1/1)
Zaladar(7/9)
Elementalis(3/3)

相手使用ヒーロー(勝利数/使用回数)
Boris(1/3)
Amber(2/5)
Victor(2/3)
Gwenneth(2/2)
Nishaven(0/1)
Eladwen(0/3)
Jericho(0/1)

Banebow(1/5)
Majiya(2/9)
Gravebone(0/3)
Moonstalker(1/3)
Darkclaw(0/1)
Zaladar(1引き分け1/6)
Elementalis(2/5)

こんな感じです。
データとして意味が無いですが(ヒーロー分布は運もあるので)、よく選ばれるヒーロー等考察の助けになればと思います。

次回は、これよりも上のランキングを目指して頑張ります。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
前回から、更新が遅れて申し訳ないです。
忙しくもなかったのですが、ブログ更新のモチベーションが上がらず・・・今日になってしまいました。

次回更新は、「総集編 2(後半)」を予定しています。
更新内容が、前後してしまったのも、モチベーションってやつの仕業。

さて、早速、入手カードを見ていきましょう。

ガンバライド29
(画像をクリックすると大きくなります)

入手カードの重複+SR以上が無しと寂しいですが、宇宙系ライダー2名を入手出来たので、悲しくはない!!悲しくは・・・。

今回の目標
・続S1-041「仮面ライダーW ヒートメタル 」と相性の良い組み合わせを探し
・試験的なチームを使ってみる
・EXステージに勝利する。

なのだが、いつものゲーセンに設置されてる筐体が故障中で、おもちゃ売り場の隣に設置されてる筐体でガンバライドを、やることにしたのです。
しかし、そこは家族連れ・・・小学生・・・憩いの場の近くなので、お年寄り・・・と、当たり前と言えば、当たり前の客層が遊んでいます。
そこに、私の様な「どう見ても不審者」がやってきたら、ざわざわ・・・ざわざわ・・・と、ざわめいてしまいますね。
通報されない事を祈りつつ、決死の覚悟でゲームを始めたのです。(最近は、何でもかんでも逮捕理由になりますからね。存在するだけで、逮捕もありうる訳です。)

1ゲーム目
S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」

ライダースキル「ゼンエイのとき アタックポイント+10」
を引く 2枚目だ。

ミッションは「風のライダーで敵を倒せ」なので、S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」のチームをスキャンする事に・・・・!?
あ、あれ・・・スキャンしないぞ・・・
軽くパニックに陥ると、周りの家族連れがざわめく、「あの人、やばくない?」「逃げましょ」等という声も聞こえたとか、聞こえないとか・・・。
何とか「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」はスキャン出来たが、「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」はスキャン出来ず。
デフォルトの「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」になってしまう。

しかも、暴発が続き敗北。

顔面蒼白。口は乾き、冷や汗ダラダラ・・・「そんな、馬鹿な!!

周りの小学生は、( ´゚д゚`)みたいな顔で、こちらを観ている。
み、見ないでくれ!!頼む!!

2ゲーム目
S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」

ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ+150」
を引く 君、4枚目だぞ!!

負けたので、継続して「風のライダーで敵を倒せ」がミッション。
今度はチーム変更で、S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」をスキャン成功し、リングで「ボウギョ+100」。

普通のステージは問題なく、クリアしました。

すると、EXステージに突入。

何もサポートも無い状態で挑むことになりました。

しかも、チームはシュビドゥバ2弾でLRとして登場したレンゲル(ムッキー)と、平成ライダー1番人気(?)の橘ギャレンの師弟コンビ。
前回のリベンジするぞ!!

ラウンド1 勝利

ラウンド2 勝利

ラウンド3 敗北+必殺

ここまで、連続で勝利しているのに、相手の方がライダーパワーが溜まっている・・・理不尽!!

しかし、こちらも負けていない「ライダーガッツ発動

ラウンド4 勝利

EXステージ初勝利!!

勝利画面を撮影しようと思ったのですが、周囲の目があり断念。
心のなかでは「嘘だろ・・・」とか、「向こうはライダーガッツ発動無しか・・・よかった」と思っていました。

EXステージ勝利で、経験値も多く貰い満足&目標達成。

3ゲーム目
S1-058「仮面ライダーBLACK RX」
宇宙
ライダースキル「ゼンエイのとき チームタイリョク+150」
を引く 2枚目。

ミッションは「火のライダーで敵を倒せ」。
フォームチェンジを試してみたくて、S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」に、ランドリング使用で「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」に変更。
しかし、後衛スキャンに失敗し、デフォルトの「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」が登場。

滅茶苦茶、防御力が高いので、耐えている内に勝利。
しかし、ミッション達成はならず、どうやら「スキャン時のライダーの属性がミッションに反映される」では無く、「クリア時のライダーの属性がミッションに反映される」様です。

最大の敵は筐体だった・・・何で、スキャンしないん(´;ω;`)

4ゲーム目
S1-021「仮面ライダーZO」
万能
ライダースキル「チームタイリョク+100」
を引く 2枚目!!

「水のライダーで敵を倒せ」だったかな・・・。
デフォルトキャラ+S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」で挑むことにしました。(もう、スキャン失敗は、気にしない)

ゲームはクリアしたが釈然としない。
実は、筐体は2個あるのだけれど、2個とも読み込まない。
私、涙目状態・・・。

5ゲーム目
S1-047「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」
宇宙
ライダースキル「ゼンエイのとき アタックポイント+10」
を引く 拳&蹴の90が2個、50が1個のスロット。
ライダースキルで上がるアタックポイント、攻撃ベスパ+攻撃的なステータスと、全てが噛み合っている。
問題は、後衛のライダー・・・「仮面ライダーZO」を置いて、ダブルアタックを狙って行くのが良いだろうか?
私好みのカード。

キングダーク戦。
いつもの安定チーム、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」で挑む事にしました。
久しぶりにスキャンできて、一安心。

ゲームは、3回攻撃が成功して勝利。
暴発が少ないチームなので、押していて安心します。

6ゲーム目
S1-056「仮面ライダースーパー1」
宇宙
ライダースキル「チームタイリョク+100」
を引く 安定スロット+90が2個、平均以上のステータス&必殺ベスパ、チームタイリョク補強、と優秀なノーマルカード。
場所を選ばないので、下手なR以上より使いやすいかもしれない。
オススメノーマルカードですね。

ミッションは「むずかしいの敵を倒せ」でした。
いい加減、スキャンしない事に苛ついたので、テッシュでスキャン部分を拭いて見ることにしました。
すると、スキャンがすんなり成功。
・・・何か付着していたのかな?

04-010「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」で挑みました。
AP補正もあり、簡単に勝利。
「むずかしいの攻略法は、スロットの安定化!!」と納得しました。

しかし、勝利後「風」の属性にしか経験値が入らず、「マグネットステイツ」を「宇宙」と思っていたので、拍子抜けしてしまいました。
「機械」なんですね。(第1弾は「無」属性)

7ゲーム目
S1-020「仮面ライダーZO」
万能
ライダースキル「コウエイのとき なかまのボウギョ+200」
を引く 2枚目ですね。

ミッションは「土のライダーで敵を倒せ」なので、S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」、更に「ランドリング」重ねがけで「ボウギョ+200」の固いチーム。
通常ゲームは問題なくクリア。

EXステージ突入。
再び、レンゲル&ギャレンのチーム。
おう、リベンジに来たか・・・倒してやるよ」と、心の中で思いつつ対戦。

しかし、見事にリベンジされてしまいました
1ラウンド目からゲキレツ→2ラウンド目でライダーラッシュに敗北・・・。
EXステージは、難しい。

8ゲーム目
S1-030「仮面ライダーギャレン」

ライダースキル「コウエイのとき チームタイリョク+150


ミッション「火のライダーで敵を倒せ」なので、S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」のチームで挑戦。
問題なく勝利。
それにしても、S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」は使いやすい。

今回の達成度
・続S1-041「仮面ライダーW ヒートメタル 」と相性の良い組み合わせを探し→出来ず
・試験的なチームを使ってみる→デフォルトライダーとの組み合わせは、如何?
・EXステージに勝利する。→達成!!

これで、シュビドゥバ1弾は終了。
シュビドゥバ1弾納めとなりました。
今回、手に入ったカードも含めて「総集編 2(後半)」にて、総括に入りたいと思います。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
そろそろ、シュビドゥバ第1弾も終わりなので「総集編 その2」で、これまでのシュビドゥバ第1弾を振りかってみましょう。

前回に引き続き、自分の持っているカードの相性適性表を作りました。
これは、「ガンバライド 新まとめwiki」から参照したデータです。

カード番号ベスパ
S1-0021230体力ベスパ
S1-0032210ベスパ無し
S1-0043100攻撃ベスパ
S1-0051102ベスパ無し
S1-0061330防御&体力ベスパ
S1-008 1103必殺ベスパ
S1-0101300防御ベスパ
S1-011 3210攻撃ベスパ
S1-0120032体力ベスパ
S1-014 2200ベスパ無し
S1-0150213必殺ベスパ
S1-0170022ベスパ無し
S1-0181030体力ベスパ
S1-0203011攻撃ベスパ
S1-0213010攻撃ベスパ
S1-0230032体力ベスパ
S1-0250202ベスパ無し
S1-0263101攻撃ベスパ
S1-028 3001攻撃ベスパ
S1-0290330防御&体力ベスパ
S1-0300310防御ベスパ
S1-0310220ベスパ無し
S1-0322003必殺ベスパ
S1-0333300攻撃&防御ベスパ
S1-0340302防御ベスパ
S1-0353001攻撃ベスパ
S1-0362002ベスパ無し
S1-0412200ベスパ無し
S1-0430301防御ベスパ
S1-0441220ベスパ無し
S1-0462020ベスパ無し
S1-0480211ベスパ無し
S1-0490231体力ベスパ
S1-0540202ベスパ無し
S1-0581120ベスパ無し


検証をする必要も無くなったので、シュビドゥバ第1弾内のチームの構築が容易になりました。

アクセス解析を見ると「ガンバライド 相性 ウィザード」とあり、「ウィザードの相性適性」か「ウィザードと相性の良い組み合わせ」か解りませんが、ここに来る方は「ガンバライド 相性 ウィザード」を知りたい様です。

そこで、手持ちの各ウィザードについて、シュビドゥバ第1弾同士でチームを考えてみようと思います。
個人の独断と偏見に満ちたチームレシピなので、悪しからずお願い致します。
※ステータスは「シュビドゥバ第1弾」での属性ボーナスを元にしています。「シュビドゥバ第2弾」のボーナヅは、参照にしませんので、悪しからずお願いします。(一応、第1弾の総括なので、お許し下さい)

ウィザードでチームを組んでみよう!!
(※属性修正は「LV20」を仮定しています)

・S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」相性適性(攻1,防2,体3,必0)
ライダースキルで「コウゲキ+200」、体力ベスパ、属性で攻撃200アップと、攻守バランスがイイ。
ステータスが平均を500とすると、「攻撃450 防御450 体力500」と低い印象を受けるので、後衛に置いても悪くないのかなと思います。

S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
両者が持つライダースキルにより、「コウゲキ+350」(属性ボーナスを含めると、攻撃+550)、体力ベスパ同士で「体力+350 防御+100」となる。
ステータスは「攻撃1100 防御600 体力1300」、更に風の属性ボーナスにより「AP+20」の補正が受けられるので、S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」の抱えるスロットの不安定さを補う事も出来ます。
オイウチコウゲキ発動、ダブルアタックの発動率を考えると、ダメージ効率の高いチームと言えます。

S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-018「仮面ライダーウィザード ランドスタイル
高体力に加えて、各能力をバランス良く伸ばすチーム。
ステータスは「攻撃850 防御700 体力1550」に加え、あ互いの属性により、オイウチコウゲキ発動率&ミガワリボウギョ発動率が高い。
必殺技が「シューティングストライク・フレイム 3000」と高いので、耐えて耐えて必殺を打つと言う戦術を選択する事ができます。
しかし、AP補正が受けられないので、スロットの「最大AP180」が弱点ですね。

S1-029「仮面ライダー龍騎」&S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
両ライダーの属性が火と、ライダースキルで「コウゲキ+450」となります。
ステータスは「攻撃1450 防御750 体力1350」、スロット面の不安定さ残るけれど、スロットで「最大AP200」は魅力的です。
リングやSPカードで、AP補正を与えたりすると、隙がなくなります。

S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ
場所を選ばないライダースキル持ち同士の組み合わせ。
ステータスが「攻撃950 防御700 体力1500」と攻守に渡り申し分ないが無い。
S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」が宇宙なので、AP修正&ライダーガッツ発生率が高いので、必殺技の数値の高さを活かす事ができます。
安定度や潜在的な攻撃力の高さ等から、イチオシのチームです。

S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-030「仮面ライダーギャレン
銃ライダー同士のダブルアタックを重視した構成。
ステータスが「攻撃1050 防御700 体力1400」に加えて、ダブルアタック+オイウチコウゲキ発生が高いチームなので、攻撃面の高さは中々です。
しかし、火属性の運命なのか、AP補正を受ける事が出来ません。
しっかりと、リングやSPカードで補って行くと良いでしょう。

・S1-003「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
平均的なステータスと、攻撃&防御を伸ばせる相性適性、ライダースキルで「ひっさつ+100」等、バランスのいいカード。
しかし、突出して強い部分も見られないので、中途半端な印象を受けるカード。

S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-003「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
攻撃的なチームです。
ステータス「攻撃1050 防御600 体力1350」に、風属性のAP+20補正によりセンセイコウゲキ発生率も高いです。
必殺が修正により「キックストライク・ハリケーンショータイム 3000」になるので、早くに必殺を決めてしまう作戦を取るチームです。

S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S1-003「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
ステータス「攻撃1250 防御800 体力1050」バランスを重視したチーム。
安定して戦いたいなら、このチーム・・・かな?

S1-003「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-030「仮面ライダーギャレン
ダブルアタック狙いなチーム。
ステータス「攻撃950 防御800 体力1250」とパッとしないものの、ダブルアタック&オイウチコウゲキ率が高いので、追加ダメージが多い。
又、それらが発動すればライダーパワーも溜まりやすいので、「キックストライク・フレイムショータイム 2450」を高ライダーパワーで放つ事が出来ます
弱点は「スロット」で、最高AP170なので、肝心な時に高APを出されると、勝てなくなる事もあります。
やはり、サポートが必要になりますね。

・S1-004「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
攻撃ベスパ、ライダースキルによる必殺強化と、攻撃的な前衛ライダー。

S1-004「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
ステータス「攻撃1050 防御550 体力1150」+AP補正と悪くはない。
ただ、突出した所も無いので、面白味を感じないチームです。

S1-004「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-020「仮面ライダーZO
ステータス「攻撃1050 防御650 体力1100」可もなく不可もなくと言うチームですね。
スロットの平均APが高いので、使いやすそうではあります。

S1-004「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」&S1-032「仮面ライダーカブト ライダーフォーム
攻撃力重視のチームです。
ステータス「攻撃1100 防御400 体力1050」と、防御面に不安の残るステータス。
しかし、必殺技の数値が「コピー・フレイムショータイム 2500」となり、レベル5の技の中でも高数値になります。
また、スロットの当たり外れが少なく、AP140以上が出しやすいでしょう。

・S1-005「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
分散してしまっている相性適性、何処でも活躍出来るライダースキル+平均値より高い体力と後衛向きなカードですね。
特徴的なのは、スロットで「蹴りのみ」70以上が3分の2を占めるのに、50無しと言う安定した形になっている事です。
攻撃&防御Wベスパ持ちのバランス型、火属性を活かした攻撃型、ライダースキルを考慮した防御型、相性適性を考えて必殺重視・・・と考えられるのですが、どれも中途半端な形になってしまいそうです。

S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」&S1-005「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
攻撃的なチームです。
ステータス「攻撃1000 防御650 体力1250」+安定APに補正が掛かるので、常に高APを叩きだす事が出来ます。
ダブルアタックも狙いやすく、使っていて面白味を感じるチームだと思います。

S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」&S1-005「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
相性適性を利用した、高防御&高必殺技チーム。
ステータス「攻撃650 防御1200 体力1000」に、必殺技「スラッシュストライク・ランド 3050」と強力。
また、両者ともスロットが安定しているので、AP維持も出来るでしょう。
面白いのは、前衛&後衛を逆にすると、属性を活かした戦い方が出来る事です。
ステータスは「攻撃650 ボウギョ1100 体力1000」に、必殺技「ビッグ・フレイムショータイム 2400」と下がってしまいます。
しかし、火属性の「オイウチコウゲキ」、土属性の「ミガワリボウギョ」の発生率高さを活かす事が出来ます。

S1-032「仮面ライダーカブト ライダーフォーム」&S1-005「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル
ステータス「攻撃950 防御550 体力1150」に、必殺技「クロックアップ 2600」と悪くないのです。

・S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル
防御&体力Wベスパ+ライダースキル「タイリョク+300」と、物凄い固いカード。
更に、ステータスも攻撃値550と平均超え、レベル10必殺技「キックストライク・ウォーターショータイム 3300」と高出力。
スロットのAP100が2個とLRらしい強さを持つカード。
基本的に、何処でも活躍するカードなので「これがオススメ」と言うチームは無いですが、以下のチームは使いやすい。

S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ
高防御&高体力チーム。
ステータス「攻撃650 防御850 体力1800」+安定したスロットで勝利していく。
もし、攻撃を受けても耐え切る事が出来るので、逆転を狙いやすいです。
また、前衛&後衛を、逆にしても属性の「オイウチコウゲキ」「ミガワリボウギョ」が発生しやすいので、より高い防御を得ることができます。

S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
高体力&AP重視チーム。
ステータス「攻撃750 防御800 体力1500」に加え、属性ボーナスでAP+30&ダブルアタックが狙えます。
そのため、ライダーパワーが貯めやすく、必殺技「キックストライク・ウォーターショータイム 3300」を早期に打つことが出来ます。
もし、AP差で負けてしまっても、高い防御&体力により耐えることが出来ます。

S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-004「仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ
ハリケーンスタイルと被ってしまうけれど、高防御&AP修正チーム。
ステータス「攻撃550 防御1000 体力1500」+相手のAP-10となります。
AP差で勝利し、攻撃はオイウチコウゲキ、反撃はミガワリボウギョで受け止めるのが理想で的な形になります。
こちらは、これらの効果を利用してライダーパワーを溜めて、必殺技まで繋げるプランのチームです。

・S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル
必殺ベスパとAP強化による早期決着を目指すタイプのカードだと思います。
風属性のカードを後衛に置くと優位でしょう。
それを考慮にチームを考えて行きましょう。

S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-025「仮面ライダークウガ ペガサスフォーム
少し変わってチームですが、レア&ノーマルと入手しやすく、育てると面白そうなチームです。
ステータス「攻撃700 防御600 体力1000」、属性によりAP+40まで行くので攻撃的に攻める事ができます。
そのまま、必殺技「キックストライク・ウォーターショータイム 2550」まで繋げる事が出来れば、難なく勝つことも可能です。

S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-054「仮面ライダーV3
こちらも一風変わったチーム。
ステータス「攻撃500 防御850 体力1050」と防御的なAP修正チーム。
V3のデメリットで「キックストライク・ウォーターショータイム 2450」となりますが、スロットでのAP勝負に保険をかけるなら、こちらの方が良いでしょう。

S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」&S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル
今回、何度目の登場か解らないS1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」ですが、AP修正を受けられるのなら、鬼に金棒です。
ステータス「攻撃750 防御600 体力1250」で「キックストライク・ウォーターショータイム 2250」と、これまでのチームの中間的な感じの構成です。
基本的な戦術は、これまで通りAP勝負からライダーパワーを溜めていくのですが、ダブルアタックが出やすいので、ライダーパワーを貯めやすくなっています。

・S1-010「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル
防御ベスパに、ライダースキルも防御強化。
土属性だったら・・しかし、後衛として体力も合格点、唯一スロットの不安定さを除けば扱いやすいノーマルカードでしょう。

S1-029「仮面ライダー龍騎」&S1-010「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル
高ステータスを狙ったチーム。
ステータス「攻撃力1050 防御1000 体力1200」の驚異的な数値。
加えて、必殺技「ドラゴンライダーキック 2750」と、前衛火属性「オイウチコウゲキ」、後衛水属性「ミガワリボウギョ」と発生率が高く、バランスがいい。
問題はスロットの当たり外れが大きい事だろうか・・・。

S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」&S1-010「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル
こちらも高ステータスを狙ったチーム。
ステータス「攻撃950 防御1050 体力1050」と、龍騎には劣るものの、こちらはダブルアタックを狙うことが出来る。
そのため、ダメージ効率が上がりやすく、ライダーパワーも貯めやすい。
これは、好みの問題になるだろうと思います。

長くなってしまったので「ハリケーンスタイル」「ランドスタイル」は(後編)で、考えていきたいと思います。
※もし数値間違えなどあれば、ご報告下さい



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
前回:【HUNTERXHUNTER】地上デジタル放送カードハント レアカード当たる

ポチポチ押してたら、コンプしたので画像でも

第1回目(~天空闘技場終わりまでかな?)

4月コンプ


あと、1枚・・・


スーパーレア絶頂ヒソカ

当たった!!

携帯だとこんな感じです。
携帯ヒソカ

因みにパスワード自体は受け付けている様で、10月の終わりに待受のパスワードを入力してみたら、入手出来ましたが・・・番組公式HPで「パスワードのメモや待受のダウンロードはシーズンのリセット前に行ってください。」との事なので、出来るだけシーズン中に行うと良いでしょう。

この注意文があるので、パスワード画像も載せようかと考えていたのですが、迷惑になりそうなので自粛しました。

第2回目(ヨークシン編~)

前回レアだった2人は、今回ノーマルになりました。
ノーマルOPキルア

ノーマルOPクラピカ
OP仕様ですね。

レア1枚目は「OP仕様のゴン」
レアOPゴン

携帯待受け
携帯ゴン


レア2枚目は「団長(クロロ)」
レア団長

携帯待受け
携帯団長


スーパーレアは「幻影旅団」
スーパーレア幻影旅団

携帯待受け
携帯幻影旅団



コンプ画像
8月コンプ

8月コンプその2


と、定期的に視聴している方なら、既にコンプしていると思いますが、画像のご報告にと思い更新致しました。

第1回目はすぐにレア2枚が引けたのに対して、第2回目はノブナガさん・ウヴォーばかり引いてしまい集まりが非常に悪かったです。
特にノーマルのパクノダ・キルアは、レア2枚よりも引かなくて困りました。
その代わりに、ノブナガさん・ウヴォーは何枚引いた事か・・・

まぁ、簡単にレア・スーパーレアが当たってしまっても面白く無いのですが、偏りも面白く無いなと感じました。
また、多重コンプすると、ガチャが引けなくなるのでポイントが溜まるばかりなんですよね。

現在、見逃した回もあるのに、滅茶苦茶ポイントが溜まっています。
もうすぐ、変わるんでしょうか?(団長拘束~GI編で変更?)

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
今日で、ブログ開設4周年!!

最初は、サンデーVSマガジンTCG専用の日記として始まり、カードレヴューをメインに「大会が無い」と呟いていた。
そして、サンマガタッグマッチの為に、アニメフェアへ向かい「アリクロ」を、ゲームとしてプレイし始める。

アニメフェスタ参加記事(2009年3月)
タッグ大会~アニメフェア~

ブログ開設から「5ヶ月」で、サンマガ&アリクロブログに変化していく。
現在も生きている嫁(=LPカウンター)も、この時期に作成された。

LPカウンター作成記事(2009年4月)
パートナーチェンジを考える

そして、「カオスTCG」発売で、カオスTCGのブログになると思いきや、逆にアリクロを布教するブログになってしまう。
と言うより、カオスプレイヤーに嫁批判されて「嫁ゲーといいながら、好きな嫁使うと批判されるとか無いわー」と考えて、アリクロにのめり込む。
アリクロならば、どんな嫁でも「アリクロだから」と温かい目で観てくれるのだ。(他TCGプレイヤーは冷たい視線を送るが)

嫁を批判された事に文句を書いている記事(私のコメントの対応が稚拙なのも注目)
ニトロ&アクア
この頃は、別ゲーになるなんて思いもしてなかったから「プレイング」等と言ってますね。(まさか、アクアプラスが構築ゲー・・・まーりゃんゲーになるとは・・・)
今、思い返すと「作為的アースクエイク」ゲーだったのだから、セットカードを多めに入れてば良かったんだよなぁー。

また、津田沼オーガに出入りする様になったので「ランブリングエンジェル」の大会に出て、遊んでみたりする。
他にも「プロジェクトレヴォリューション」に興味を持ち始める。

遂にアリクロの非公認大会を開いてもらったり(2009年5月)
アリスクロス非公認大会
この大会を主催した副店長川村さんの「アリクロは5分もあれば終わるゲームなんです」は名言。
私も、大会中「アリクロは5分あれば決まるけど、このデッキは20分掛かる」と言った事がある。

この頃から「勝たない、勝たせない」デッキを開発していた様です。
私も勝たない、だから、お前も勝つな
この頃から、こんなデッキを作る辺り、頭がおかしい。
しかも、ガチで考察しているのが、面白い。
こう言う、アリクロの環境解説記事や、考察記事は楽しかった。

その後、長い付き合いになる嫁デッキも、誕生している。(2009年6月)
フルパーミッション
このレシピを見ると、骨組み自体は完成していたのだと考える。
このデッキで、20分超えてエクストラターンした時は、テンションは上がった。

オチを含めてよく出来た研究記事はこれ(2009年6月に4回連載)
緋色環境を研究してみよう1
緋色環境を研究してみよう2
緋色環境を研究してみよう3
緋色環境を研究してみよう最後
画像と簡単な説明だけで終止しているので、見やすい。
あと、当時から「アリア」に目を付けていたのか、やけに「アリア」の画像が多い。
愚か者である。

そして、この頃から「UDJ2システム」を始める。
ああっ女神さまっTCG(2009年6月)
ウルドゲット!!
今日の女神さま
ロザリオとバンパイアTCG(2009年6月)
AH!MY GODDESS

そして、個人主催大会もスタートする。(2009年6月)
ランブリングエンジェル決定
RAMU杯
最近、体調が悪くてすいません
今でも、某TCGにはちょっと関わりたくないです。(今でも、公式の文章は忘れられません)
連絡事項・会場の大きさ・開催時間を全て送った上で「了承」したのに、再度確認のメールで「怪しいので開催禁止」と、晒し上げみたいな形になり「やっぱり、信用度の高い主催者でないと駄目なんだ」と痛感しました。
また、「TCGの集い」も手広くマイナーTCGを扱っていけばよかったなと後悔しています。
結局、マイナーTCGのプレイヤーは「ゲームはやりたいけど、プレイヤーが居ない」状況なので、手広くサポート出来れば、支援出来たのかなと感じます。
マイナーTCGの場合は、会場・時間も縛られずに出来ますしね。(参加者が少ないので、運営がテンポ良く出来ます)

武士系TCGにはまっていた頃(2009年7月)
久しぶりに
確か、かたせん先生の足を引っ張って、謝った記憶がある。(彼にはプレイヤーとしても、デッキビルダーとしても勝てそうも無い)

アリクロ初心者用の記事なんかも書いていたり(2009年8月)
最近のデッキ作成の考え方

アリクロ非公認大会を運営していた、副店長の川村さんが他店舗に・・・(2009年8月)
・・・・・・涙
店のBOX開けて「END2枚しか無いじゃん」とか、2BOX開けて「デッキ作れない・・・」とか言ってたのが懐かしい。
人は少なかったけど、プレイヤーが楽しいゲームだった。

今は亡き、UDJ2公式通販で購入したもの(2009年9月)
届いたよUD4
実はデッキケースは綺麗に取ってある。
凄い綺麗なイラストなので、使いたいのだけど・・・塗装が剥げてしまう心配が!!

もう、3年前なんですね・・・(2009年9月)
クレヨンしんちゃん作者死亡確認

ミンメイは歌姫、それ一番言われてるから(2009年9月)
歌姫スリーブ
他にもキャラスリは大量にあるので、萌系TCGのスリーブには困らなそう。

そういえば、最初で最後の「ああっ女神さまっTCG」の全国大会もありましたね(2009年9月)
ああっ女神さま東京大会
脅威の「勝率5割」プレイヤーでしたとさ、リセをやっていた頃の知人が「同系対決」で準優勝していました。
珍しく「撮影可能」な場所が多く、CLAMP作品の原画が大きく飾っていました。
そして、帰宅時に「父方の祖母」が死去した事を知る。

元気過ぎて、ハロウィンパーティーに出ちゃったり(2009年10月)
昨日一日
「仮装×カラオケ×洋楽限定」という最強の縛りカラオケ大会に参加。
何と、歌は駄目なのに、パフォーマンスで準優勝してしまう。

私のUDJ2の熱が最高潮だった頃(2009年10月)
SRみぞれ+プレイマット!!

珍しく、権利を持ってた時のヴァイス記事(2009年11月)
地区予選に向けて
結局デッキが完成しなくて出なかった。
正直、不正云々はプレイヤーモラルに依存する話なんですよね。
今年も不正問題がありましたし、改善される事は無いんじゃないかな・・・と思ってしまう。
(やっている人は、無意識にやってる人も居ますからね)

飽きもせず、アリクロ初心者向け記事を書く(2009年11月)
カード初心者の為の簡単理論
簡単カード理論その2
ここで「アリクロ」に対する構築理論は完成している感じ。
スタンダードなタイプのデッキは、これで良い。

1周年の記事(2009年11月)
1周年です
ドヤ顔で書いてるのが、目に浮かぶ。
今の私なら「誤字を見つけたら直せよ馬鹿!!」と言いたい。
しかも、同じ記事を紹介している辺り、成長していない。

何気に、今年の遅延問題を予言してるかのような記事(大嘘)(2009年12月)
最近、ヴァイス記事ばかりですいません
この頃から、シャッフル問題+小川で遊ぼう禁止説を出していたんですね。
本音を言うと、無意味に「シエスタ」が禁止になって、積み込みに時間が掛かる「小川で遊ぼう」が禁止にならないのはおかしいと感じていただけなんですよね。
しかも、デッキコピーしただけの人は遅いし、逆に上手い人同士や、強くない人でもデッキ観て「詰み確定」したら、「小川で遊ぼうを打って、長考」ってのが問題になってました。
当時やられたのが、こちらが黄単でブッパして勝ちかけたら、「小川で遊ぼう」→「虚無ルイズ」→「木琴占い」を5,6分かけてやられて、店員さん呼んだら「ゆっくり考えたいんですけど」と言われた事。
結局、勝ったら「運が良かっただけだから」とか言われて、「囲碁で勝負します?」って言いたくなった。
ああ言うのは、空気を悪くするし、民度が低くなるだけなので、友人同士でやってて欲しいね。
「お前の友達じゃないから、友達感覚で煽ってくるな」と言いたい。

対戦上のマナー講座(2009年12月)
交流会のマナー
これは、他TCGでも大事です。
守らない人は大会に来ると面倒。
コントロールを奪う系のカードで、カードを曲げてくる人とか最悪。

2009年の総括記事(2009年12月)
今年の総括
もう、この時点で「サンデーVSマガジン日記」ではなく、「無節操なTCG日記」になっていた。
タイトル詐欺である。

更新頻度が多くなるが、重要な記事は何もない(2010年1月)
テストバナー置き場
これが、現在も使われているバナーだ!!って、投票ボタンだろ!!いい加減にしろ!!
そんな、ジョーク記事。

DCGSの考察記事(2010年1月)
アリス×クロス DC考察
蒼先輩と、お兄ちゃん最強ですから。
全方位に喧嘩を売っている記事でもある。

ちょっと面白い記事(2010年2月)
0%
松戸ホビステの川村さんは、面白い人だったな。
アリクロ最恐のデッキ「ALF」の原点とも言えるデッキを考えた人だった。
記事に紹介されているデッキも酷い。

旧友との思い出(2010年2月)
またやらかした・・
これ以来、友人が来なくなりました。

VSの講習会に参加(2010年3月)
Vスパ講習会
何気に楽しい講習会。
サンマガプレイヤーが来た事で、周囲から驚かれたけどね!!

ALFの初期構想(2010年3月)
誰得内容
先に書いた「アリクロは5分あれば決まるけど、このデッキは20分掛かる」が書いてありますねw
時間切れに突入した時、プレイヤーは危険な領域に突入するとか・・・しないとか・・・。

サンマガ最後の日(2010年3月)
サンマガ完全終了のお知らせ?
サポート自体は続いているので、パック販売終了の日なんですけどね。

プロジェクトレヴォリューションのイベント(2010年3月)
秋葉原ホビーステーション3rd店イベント
このゲーム滅茶苦茶面白いと感じたイベント。
派手な勝負と、絶妙な駆け引き。
惜しいゲーム。

武士ロードエイプリルフール企画(2010年4月)
誕生日
真・ヴァイス考察
恐らく、公式の「しよ子」初登場。
隠しページとかあるのか探したのはいい思い出。

アイレムエイプリルフール企画(2010年4月)
アイレム~暗黒魔女開発停止~
去年は残念だったね。

母の日(2010年5月)
母の日(後編)
駄目人間の良心

自己紹介記事(2010年5月)
自己紹介とは?
「ボンジュール」とか?「ば、バームクヘン?」とか?
それとも、「24歳がくせ・・・」やめておこう。そのフレーズは危険だ。
それにしても、今の状況を予言していた記事だったんだな・・・。

おやじ2枚ペチペチ(2010年6月)
津田沼大会
ぺちぺち

私も婆ちゃんも元気だった頃(2010年6月)
VR展・3D展
この頃は、夢も希望もあったんだよなぁ・・・。
未来を見せたいとか、婆ちゃんに活躍を見せたいとかさ。
もう、何もない。

UDJ2システム最後の日(2010年6月)
サポート終了
サポートどころか、公式サイトまで消滅。

木村木氏(2010年7月)
気になるあの人
通称:ウィルス親父
名言:カンッ!!骨までしゃぶりつくす。
職業:ネット閲覧者への嫌がらせ
癖:指を舐める

好きなデッキ(2010年8月)
エスパー神話
飛行機械の鋳造所が売って無くて、涙を流したデッキ。
無駄に赤単に強かった気がする。

希望の消失1(2010年8月)
今敏監督死去
大好きな監督。
この人のケレン味たっぷりの展開・テンポの良さは天才的。
まるでマジシャンが目線を誘導させている間にタネを仕込むかのように、幕引きから畳み掛けてくる展開は「動画」として見る価値があった。
アニメ映画はどうしても「静画」で見せる節があったのだが、この監督は「動画」で見せる「動画でなければ魅せれない」と、漫画的表現を捨てきっている。
自分には想像出来ない世界だし、これからもその世界を見れないと思うと、どうでも良くなってしまう。
一人で見に行くべき映画を作る人だったなぁ。

ハットマンに出会った話(2010年8月)
BCCに行ったら中村聡先生に出会った
私の小中時代のあこがれの人!!

花火(2010年8月)
花火大会
一人で見るのもいいだろう。

DS大神ブロガーミィーティング(2010年9月)
発売前の大神を体験プレイ
こんな事もあったな。
周りのブロガーさんが、ガチ勢で空気が凄かったなぁ・・。
コラブロさんは騙し無しだった。

ゲームプレイヤーとして(2010年9月)
一度体験してみたいこと
どちらも実現していない。
しかも、記事から2~3年経ちそう。
一生無理なんだろう。

武者修行(2010年10月)
ブシロードワールドグランプリ2010 東京地区予選2日目
この時、睡魔が凄くて、失礼なプレイを重ねたので反省している。
フリープレイであろうと失礼だし、相手から「おいボケっとしてんじゃねーよ」と言われても仕方ないくらい。
帰りの電車で爆睡して、車掌さんから「兄ちゃん起きろ、起きろ」と言われました。

善意とは(2010年10月)
WCGBOINC
この数日後の事を考えると・・・何だかな

画像が上書きされてる(2010年10月)
キャラフレをやってみた
画像が上書きされてるので、なんのこっちゃって記事。
久しくやっていないなぁ・・・。

嬉しいね(2010年10月)
誕生日プレゼント
記事が的外れ過ぎて、酷い。
誕生日プレゼントは素で嬉しいが・・・先月なんだよなぁ

アイドルのお話(2010年11月)
300枚売れるまで帰りません!?千葉一周路上
299枚売れたのだろうか?
その後が、きになる。

BlogPet終了(2010年11月)
BlogPet終了につき
フラッシュ黄金期(後期)の頃に飼っている人が多かった。
例え、それがデータ・空想物でも、愛着があれば悲しい物。
仕方ないと割り切るには悲しい話。

母方の祖母死去(2010年11月1日)
WCGBOINC2
実は11月2日が母の誕生日で、電話口でボロボロ泣いてました。
2009年に祖母が倒れ、ガンと発覚。
原因は、町医者からもらっていた「糖尿病」の薬の副作用。
よく祖母は「この薬は効く」「高血圧も治ってきた」と言っていた。
つまり、薬がそれ程強かったのだ。
大学病院の先生も、処方されていた薬を聞いて、驚いていた。

そして、2010年一旦は治り、放射線治療をする事になった。
その頃から、仕事を辞めて「頭がいたい」「声が出ない」「足がいつも痛い」と言っていた。
6月に会った時も元気で、祖母の家に泊まった時も、家事をして、語り合った。
「もうすぐ、放射線も終わる」「先生がイケメンだから楽しい」「終わったら、バス旅行に行きたい」とかとか。
足腰が弱ってるから歩くと言って、私が好きなオムライス屋に行った。
駅で別れた・・・それが、元気な祖母を見た最後だった。

それから8月辺りに、叔母の家で転倒。
病院に運ばれ、末期ガンと言われる。
モルヒネを打たれ、しゃべることも出来ず、記憶力の良かった頭は「実の娘」を忘れるほどまで衰退。
10月に見舞いに行った時は、観ていられなかった。
寝ている祖母の前で、母と喧嘩をして病室を後にした。

これが、私の見た、生前の祖母の姿。
あの時、一声かけていれば、母の言うように喋りかけて、手を握ってあげればよかったのだろう。
私は出来なかった、怖かったのだ。
きっと、祖母は私の事も忘れているし、気休めの言葉をかける事を許せなかったのだ。

死後、すぐには「悲しみ」は無かった。
どちらかと言うと、まだ「生きている」という感覚。

だが、ちょうど1年前から祖母の夢ばかり見る。
そして、祖母の事ばかり考える。
自分が死んだらどうなるのかとか、自分の無に対する恐怖とか、祖母は何処に行ったのかとか・・・。
今、この世界は、存在しているのか?なら、なぜ、祖母は居ないのかとか。

祖母の話をし始めると、色々と変な事を考えてしまうのでやめよう。
疲れる。希望の消失2

薄桜鬼&ざくろからの新参者向け記事(2010年12月)
アリス×クロスデッキの組み合わせ方 まとめその1
アリス×クロスデッキの組み合わせ方 まとめその2
理論ぽい事を書いているが、当たり前の事しか書いていない。

最後のプロジェクトレヴォリューションイベント(2011年1月)
BCC浅草・ランブル
ちなみに、後半に出てくる時計は電池が切れちゃいました。
残念。

基地外デッキ(2011年1月)
アルバムループファストその5
デッキの構想から間違っているし、選択されているカードも間違っている。
正真正銘の「基地外デッキ」

人気記事(2011年1月)
もっと To LOVEるデッキ【ヴィクトリースパーク】
もっと To LOVEるデッキその2【ヴィクトリースパーク】
本当に人気記事。
ここだけ、表示数が多い。
もし、お金があれば、ちゃんと構築して調整したりとか出来たんだけどね。
VS再開したとしたら、この作品か「お嬢様デッキ」を構築するよ。
この2つはPV数に貢献してくれたから、感謝も込めてね。

毎年、書いてますね(2011年2月)
警告、フェイズ移行宣言をしてください
2009年も2010年もマナーについて書いてる。
ボケとかじゃなく、それだけマナーの悪さが目立つんだね。
てか、「構築説教」だけは勘弁。
調整会とか、質問したりしたなら解るけど、大会で勝手に言われると腹立つだけ。
ドヤ顔で「そのカードは弱いからぁ~、あれれ?金欠?じゃなかったら、このカード使った方が強いよぉ」「何でそれいれてるの?ねぇ?弱いじゃん、何で?何で?強くなってよ」ウザすぎ、死ね(迫真)
あと、友人のノリで話かけてきたり煽ってくるのもウザすぎ、
「はい!!トップキャン!!無駄アタック乙!!」とか、「ブン回り過ぎwwおもしれぇーww」「え、マジかよ!!クソゲー!!はいはい、引きゲー」とかね。
私は友達でも無ければ、CPUでも無いわけ。愚痴なら聞くけど、初対面の相手に煽ってきたり、敬語もないしにしゃべりかけるのは、やめて欲しい。

MTGスポイラ流出事件(2011年4月)
スポイラー流失その後
このプロは、再来年復活ですね。
ここから、一般プレイヤーにも公開される流れになったんですよね。

古い記事(2011年4月)
タナトフォビア
この時期に書いてる記事なので「死」について考えてるように見えます。
しかし、この記事自体はMIXIで書いた、2009年の記事。

アリクロ総括(2011年5月)
ざくろ後・・・
2年間の集大成。

ブシロード木谷社長Twitter炎上事件(2011年6月)
ブシロード木谷社長Twitter炎上の件について考える
有名人はTwitterやる場合、アカウント分けた方がいいなと思う。
公的な物と、本人と分からないような私用アカウント。

スリーブの話(2011年6月)
おすすめスリーブ
ざらざらスリーブは至高の一品。

プレインズウォーカーポイント導入(2011年9月)
プレインズウォーカーポイント
プレインズウォーカーポイントその2
旧レーティングでは上げてから、対戦するプレイヤーが減ったためとか。
しかし、プレインズウォーカーポイントも「FNMの代理登録」「FNMのポイント上げすぎた」「ポイント導入を利用したイベントが終了」と、しっかりと整備されていないイメージ。

PCファンが壊れる(2011年10月)
PC不調の為、更新停滞してました
PCを届けてもらいました。
しかも、無料で感謝、感謝です。

Shadoweraとの出会い(2012年1月)
【Shadow Era】Shadow Era初プレイ!!
今のメイン更新TCGですね。
これは、紙TCGできなくなった人にも、オススメのゲーム。

Shadowera初大会(2012年2月)
第1回“Shadow era 日本チャンピオンシップ”参加してきました。
第四回戦について
初参加にして、最高成績。
最終戦は惜しかった。
今ならFB張られたら本体狙いで攻めるのになぁ。

CARTE・・(2012年3月)
【CARTE】カルテ βテスト 初日
ゲームも面白いし、運営も対応が早いんだけどね。
長くゲームに接続していないといけなかったり、エキスパンション追加スパンが速すぎて環境についていけなくなったり、サーバー差別が凄いので、面倒くさくなってしまった。
しかも、追加されたカードがぶっ壊れだと、環境が総崩れ→テキスト修正→環境が崩れたまま新エキスパンション→新環境となるので、既存のTCGをやっているプレイヤーでも難しい。
また、攻め方が多いので、構築の時点で「有利・不利」がはっきりし過ぎてしまうのも難点。
だから、安定性の高いヒーローが強くなってしまう。
今はモチベーションが上がらない。

ガンバライドとの出会い(2012年4月)
【ガンバライド】ガンバライドやってみた!!
やった理由が「橘さん」って・・・
デッキ構築をあれこれ考えるのは楽しいゲーム。
設置店での、他人の冷たい視線は凄いが・・・耐えれば一人で盛り上がれる。
何れ、大会とか観てみたいな・・・

使用デッキ作成(2012年5月)
【MTG】安価赤白トークンを考える【イニストラードブロック構築?】
家から出られるようになる使用する事になるデッキ。
この頃は、MTGも夢のまた夢だったので諦めきって構築していた。

Shadowera物理カードが届く(2012年7月)
【Shadow Era】物理カードキター
これは嬉しかった。
今も開けてないパックが・・・。

動画を撮り始める(2012年8月)
【Shadowera】全く役に立たないデッキレシピ「Gwenneth ソリティアデッキ」【1.603】
無料ソフトなので10分までしか録画出来無いので、ガチの試合が録画出来ないのです。
画質も粗いし需要があるのか・・・

ぎゃざガール復活(2012年9月)
【MTG?】ぎゃざガールスリーブ発売決定!!
11月末発売ですね。
まさか、復活するとは思ってもいませんでした。

おめでたい(2012年10月)
花蟲屋・タンブラー「ファンシーフォレスト」が届く
えぬさんが入籍とはおめでたい。
私も少し企画中。

と4周年を振り返ってみましたが・・・中盤から見事な転落人生。

暗い2年となってしまいました。

しかし、逆に言えば、崩壊し何も無くなってしまったので、身軽と言えば身軽です。

また、振り返ってみると、早期に「無節操」なブログになっていた事が解りますね。

TCG日記に見せかけた、自己主張ブログ。

その中でもメインは
・アリスクロス
・UDJ2
・マナー講座
・TCG初心者記事
・Shadowera
がTCGブログとしての、体裁を守っている感じ。

それにしても4周年だけあって長い!!

次回は、「1年を振り返ってにしよう」・・・これ書くのに6時間掛かってるよ!!

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
公式のフォーラムへの登録が面倒だったので、解る限りで解説致します。(正確には解り難かった)

公式ページへ行きます
Shadowera TOP
(画像をクリックすると大きくなります)

フォーラムをクリック。



フォーラムのページが出たら、右上「Register」をクリックします
新規登録
(画像をクリックすると大きくなります)

ここから登録画面に移ります



登録画面
入力欄1

入力欄2
(画像をクリックすると大きくなります)

各項目を埋めます。
「Refferer」の欄は入力しませんでした。

最後にチェックボックスにチェックを入れます。

すると、登録したメールアドレスに、確認メールが届きます。



確認メールから、プロフィール画面に飛びます。
内容画面

設定をしないと、プロフィール画像&アバター画像が表示されません。



ここをクリックして「変更画面」を出します
変更
(画像をクリックすると大きくなります)



各種変更ページ
プロフィール

ここから変更出来ます。
各項目をいじってみましょう。


登録自体はこれで終わりです。
フォーラムへの投稿や、メール等もありので、皆さんで確かめて下さい。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ShadoweraSNSのアメリさんの記事より、以下コピペ



**WC2013**
WC2013は、完全招待制イベントで、選ばれた16人のベストプレイヤーがチャンピオンの座をかけて戦うことになります。

このアメリカ、ヨーロッパ、アジア各地域での大会は、そのWC2013への招待状を手に入れられる最初のチャンスです!

*イベント概要

地域トーナメントには二つのステージがあります。

ファーストステージは、6ラウンド制スイストーナメントです。
 アトラスリーグと同じ形式ですね。

-最大64名の参加者
-第一ラウンドは11/12から始まります。
-各ラウンドは4日経つと次のラウンドへ移行します。
-6ラウンド終えると、Top8人がセカンドステージへ。

セカンドステージは、8人による勝ち抜き決勝戦です。

-ファーストステージの結果より、シードが決定されます。
-準々決勝、準決勝、決勝は12月8,9日に開催予定です。

ここでの3地域の優勝者は、WC2013への招待状と、物理カードコンプリートコレクションが与えられます。 


*形式

スタンダート構築(40枚以上)のデッキと、10枚のサイドボードを用意してください。
なお、第一ラウンドの前に投稿してください。
 
投稿形式は、デッキビルダーを使ってください。
10枚のサイドボードは、メインデッキに加えて、デッキビルダーで作成してください。
そしてその二つのアドレスを、Gondorian氏に送ればおkです。(ここは大事なところなので、スレッドの最後のGondorian氏のコメントをご自身でもご確認ください。)
 

各ラウンドは、ベストオブ3マッチです。
第一ゲームでは、投稿したデッキを使用してください。
第二ゲームでは、デッキ枚数を変えずにカードをサイドボードのカードと交換しても構いません。
第三ゲームも同じです。

*参加方法

期限は11/9までです。

参加するために、該当のリンクにあなたのIn-Game Nameをかきこんでください
アジア(http://www.shadowera.com/showthread.php?19665-Sign-ups-fo...

なお、参加後は同じアカウントを使用してください。

もし参加希望者が64人を超えたら、レートが高い64人が参加できます。

原文はこちらです
http://www.shadowera.com/showthread.php?19664-**WC2013**-Regional-Qualifiers-(Winter-2012)



ここまで、コピペ。

私は
・レートが低い
・弱い
・英語が苦手
と三拍子揃った、参加不適格者なのですが、登録だけしてみる事にしました。

足切りでレートが低いと落とされてしまうので、必死にオンライン試合やってますが、現在8戦中6勝2敗苦戦しています。
今までに200も行った事が無いので、心配ですが頑張ってみようと思います。

久しぶりにオンラインで試合をやっているので、後日、対戦レポートをこちらに更新したいなと思っています。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
昨日、ガンバライドをやったので更新します。

ガンバライド28
(画像をクリックすると大きくなります)

今回は、ハリケーン地獄
このソート・・・・作為的!!

今回の目標
・先月の「キーワード検索」より、上位に「S1-041 相性」とあったので、S1-041「仮面ライダーW ヒートメタル 」と相性の良い組み合わせを探してみます
・試験的なチームを使ってみる
・使用頻度の少ないカードを使ってみる
・EXステージに勝利する

1ゲーム目
S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」

ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ+150」
を引く 2枚目。

ミッションは「水のライダーで敵を倒せ」なので、予てから使用してみたいと思っていたS1-034「仮面ライダー電王 ロッドフォーム」(攻0,防3,体0,必2)+04-027「仮面ライダーオーズ タトバコンボ」(攻1,防3,体0,必0)のチームで挑む。
相性適性とライダースキルを含むステータスは、「コウゲキ500 ボウギョ1150 タイリョク1000」の「相手のコウゲキ-100」と言う、防御特化型チーム。
更に、属性が水+万能の攻防バランス良く、戦う事が出来る・・・ただ、体力面が不安で、ゲキレツアタックを1ラウンド目に食らったりすると、危うい。
また、APサポートが無いと、相手の高APを防ぐことが出来ない。(200以上は止める事が出来ない)
安定APの弱点と言えるだろう。
ゲームは、高い防御力から安定して勝利した。

2ゲーム目
S1-035「仮面ライダー電王 アックスフォーム」

ライダースキル「ゼンエイのとき あいてのコウゲキ-100」
を引く 相性適性(攻3,防0,体0,必1)の攻撃ベスパだが、土属性なので、バランスよいステータスになる。
しかし、不安定なスロットと、攻撃よりなのか、防御よりなのか、解りにくいカードなので、ベストな組み合わせが思いつかない。
ステータス的に使いやすいカードではあるが、器用貧乏と言う印象を受ける。

ミッションは「万能のライダーで敵を倒せ」なので、S1-033「仮面ライダーガタック ライダースキル」(攻3,防3,体0,必0)+目標の1つであるS1-041「仮面ライダーW ヒートメタル」(攻2,防2,体0,必0)のチームを使用する。
更に、攻防のステータスを活かすために、土曜日に購入した7-026「クライス要塞」を使用する。
全てを総合したステータスが「コウゲキ1000 ボウギョ1150 タイリョク1050」の「あいてのコウゲキ-200、こちらのAP-20」と衝撃の数値。
相手の攻撃は通用しないし、反撃で大ダメージを狙う事が出来るので、中々に強い。
「クライス要塞」はAPを落とすので、高ステータスから切り返せると強いカードだと考える。
つまり、このチームと相性はいい。

3ゲーム目
S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」

ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ+150」
を引く 連続3枚目だぞ!!いい加減にしろ!!

遂にやってきた、5週目のキングダーク戦。
S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」(攻1,防3,体3,必0)+S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」(攻1,防2,体3,必0)の、高体力チームで挑む。
ステータスは「コウゲキ950 ボウギョ750 タイリョク1650」と言う数値。
更に「デンライナー」がバトルサポーターなので、1ラウンド目に勝てば有利。

1ラウンド目 キングダーク様のゲキレツアタックで、デンライナーが潰される

2ラウンド目 高AP出されて負け

3ラウンド目 キングダーク様の必殺技で敗北

( ゚д゚)

・・・全負けだと・・・

4ゲーム目
S1-014「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」

ライダースキル「コウゲキ+100」
を引く 今回、ハリケーン3枚目・・このカードは4枚目!!いい加減に・・・して下さい。お願いします。

再戦、キングダーク様!!
今回は、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」(攻1,防3,体3,必0)+S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」(攻0,防2,体3,必1)と言う、鉄板チームを使用。

1ラウンド目 負け

2ラウンド目 勝利

3ラウンド目 勝利するも、ライダパワーが溜まっておらず、返しに必殺を食らう

ライダーガッツ発動・・・せず。

普通に負けてしまう。
ぐぬぬ・・・

5ゲーム目
S1-035「仮面ライダー電王 アックスフォーム」

ライダースキル「ゼンエイのとき あいてのコウゲキ-100」
を引く 今日、2枚目なんですけど・・。

再々戦のキングダーク様!!
今回も、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」(攻1,防3,体3,必0)+S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」(攻0,防2,体3,必1)の鉄板チームを使用。

1ラウンド目 キングダーク様ゲキレツアタック

2ラウンド目 低APを出したのに、こちらはそれを上回る低APで負け

3ラウンド目 AP200の前に負ける


ここでライダーガッツが発動するが・・・キングダーク様は、体力6000無傷!!

意味が無い・・・


4ラウンド目 ゲキレツを出し勝ち

しかし、私は「どうせ、必殺出ても4000とか5000止まりだし・・・」と、無気力に画面を観ていると・・

7000ダメージ!!

( ゚д゚)・・・勝った!!

何と「大大大ダメージ」で勝利する事に成功する。
物凄い経験値を手に入れて、テンションが上がる。

6回目
S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」

ライダースキル「ボウギョ+200」
を引く 2枚目だがSRなので満足!!

ミッションは「万能のライダーで敵を倒せ」。
しかも、今回はクリアしてしまうと「EXステージ」突入なので、試験的なチームは試せない。
なので、S1-033「仮面ライダーガタック ライダースキル」(攻3,防3,体0,必0)+04-002「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」(攻3,防0,体0,必2)と言う、攻撃強化+体力強化+AP補正チームで挑む。
バトルサポーターのキングダーク様の活躍も手伝って、通常ステージはラウンド2で必殺を決めて、終了する。

そして、問題のEXステージステージは・・・なんと、レンゲル(ムッキー)+橘ギャレンの師弟コンビ。(個人的には桐生さんVerも見てみたい・・・)

ラウンド1 安定のゲキレツ確定で負け

ラウンド2 スロットで勝つもダメージが高い

ラウンド3 負け・・・必殺技確定。

しかも、レンゲルの必殺技が「カードラウズ ブリザード」・・・あれ?得意の「ブリザードクラッシュ」じゃないのと思いつつ、凍らされて杖で殴られる。
負けた後も、劇中何処で使用したのか失念してしまった「ブリザードベノム」や、「最強のライダーの戦い方を見せてやる」でお馴染み「スピニングダンス(キリッ」を見せてくれないのか・・・と残念な気分になりました。
他にも、自称闇の支配者時代に使っていた「ラウズカード リモート」から、象さんやムカデが出てきたら、嬉しかったんですけどね・・・。

つまり、闇の支配者以前のムッキーなんですね。
・・・それか、後半のアンデッドとの共存を望んだ睦月なのかもしれません。

私「強くなったな・・・睦月・・・

1回も勝ててないんですけどね・・・

7回目
S1-003「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」

ライダースキル「ひっさつ+150」
を引く 2枚目。

ミッションは「むずかしいをクリアしろ」。
前々回苦しめられたミッションなので、その時にクリアしたチームを使用。
S1-008「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」(攻1,防1,体0,必3)+04-002「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」(攻3,防0,体0,必2)のAP補正チームだ。
更に、SPカードの04-060「仮面ライダードレイク ライダフォーム」を使用して、スロット対策は万全だ。

ラウンド1 ゲキレツアタック

ラウンド2 ダブルアタック

ラウンド3 負けるが、返しに必殺技を当てて勝利

やはり、このチームは「むずかしい」対策にはうってつけ。
また、相手がバトルサポーターを持って居なかった事も、戦闘を有利に運べた理由だろう。
前々回は、ラウンド2「フードロイド」が鬼畜過ぎた・・・。

8回目
S1-028「仮面ライダーアギト バーニングフォーム」

ライダースキル「ゼンエイのとき 攻撃+100」
を引く 3枚目。頃合いを見て使いたいカード。

ミッションは「水のライダーで敵を倒せ」なので、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」(攻1,防3,体3,必0)+S1-044「仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ」(攻1,防2,体2,必0)を試してみる事にした。
更に、002-065「機甲隊長ガテゾーン」を使用してみる。
このチームは固い、平均2桁のダメージしか受けないのだが・・・

何と、相手チームが「スカイライダー」+「仮面ライダーV3」なので、S1-044「仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ」のAPマイナス修正が、相殺されてしまう。

ラウンド1 負け80前後のダメージ

ラウンド2 負け90前後のダメージから、返しにダブルアタック(記憶があやふや)

ラウンド3 負け「スカイキック&三点ドロップ!」を、ミガワリボウギョで耐える!!

返しに必殺技で勝利

スロット勝負では負けているのに勝ってしまったのには驚き。


こんな感じでゲームを終えたのですが、お詫びを2つ程。

1.購入したランドリングを自宅に忘れてきました!!
2.前回、試そうと思っていたチームの半分も試せませんでした。すいません。

今回の達成度
・先月の「キーワード検索」より、上位に「S1-041 相性」とあったので、S1-041「仮面ライダーW ヒートメタル 」と相性の良い組み合わせを探してみます→もう少し試してみよう
・試験的なチームを使ってみる→もう少し試してみよう
・使用頻度の少ないカードを使ってみる→しっかりとやりましょう
・EXステージに勝利する→いい加減に勝って下さい!!

次回予定
・続S1-041「仮面ライダーW ヒートメタル 」と相性の良い組み合わせを探し
・試験的なチームを使ってみる
・EXステージに勝利する。

余談
自作リング1
自作リング2

手袋をしてリングをはめる事が出来無いので、この様な改造を施した。
公式の「LLリング」を買えば良い話なのだが、手作りと言う事に意味がある。

と言う訳でも無く、単純に革の手袋が擦れてしまわない様に、紙粘土でリング部分を作ったという訳。

需要が無いと思うので、作り方の工程は割愛するけれど、リングが合わなければ「作ってみる」のも、一つの案だと思う。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
昨日、私が好きなアーティスの花蟲えぬさんが、入籍したと言う事を知りました。
同時に、ブログの存在自体も、初めて知りました。(7月から開設していたのに、知らないとか・・・)

花蟲ブログより、入籍報告の記事
入籍のご報告

おめでたい事なので、お祝い代わりに花蟲屋で「タンブラー」を購入しました。

すると、今日の昼に届いたのです!!

私は、個人のショップなので4~5日掛かるだろうと思っていたので、目玉が飛び出る程驚きました。

タンブラーパッケージ
花蟲タンブラーパッケージ(フラッシュあり)
フラッシュあり

花蟲タンブラーパッケージ(フラッシュなし)
フラッシュなし
(画像をクリックすると大きくなります)

開封すると・・・

タンブラー表面
花蟲タンブラー表面

タンブラー裏面
花蟲タンブラー裏面

この目が大きく、ファンシーチックなキャラクターと、ダークファンタジーの様な世界観が気に入り好きになりました。
有名なフラッシュ作品である空想少女や、フラッシュゲームに出てきた麦わら少女等、独特の暗いながらもメッセージ性のある世界観に、ポッと出てくるファンシーなキャラが魅力的です。

全体像
花蟲タンブラー全体像
(画像をクリックすると大きくなります)

結構大きめなので、イラストも大きいです。

花蟲作品が好きな方にはオススメですし、この様な世界観が好きな方にもオススメです。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
更新ネタも無いので、使用しているスリーブのお話でもしましょう。

イエサブスリーブ

恐らく、全国のイエローサブマリンで売っているスリーブ。

60枚280円と言う値段は、用途によってはお手頃。(100枚500円程度と考えれば妥当な値段の様な気もする)
カラーバリエーションも豊富で、他社スリーブに無いカラーも用意されている。
私も、「ライラックパープル」「ローズレッド」等の色に惹かれて購入を決定した。
スリーブの質としては、可もなく不可も無くと言う感じ。

軽くメリットとデメリットを書いていこう。

メリット
・色が豊富
・40~50枚構築のカードゲームや、メインデッキとサブデッキを用意するタイプのカードゲームの場合に、サブデッキ用として使用出来る。(カオスのエクストラ、DMのサイキック等)
・スリーブの角が揃っている(最近のスリーブなら当たり前かもしれないですが・・・)

デメリット
・色のせいもあるのか、裏面をよく見ると透けて見える(本当によく見ないと解らないが、MTGの変身クリーチャーを使う場合は注意)
・60枚構築の場合、破れた時の事などを想定すると、2個買う必要がある(なので、最初から100枚スリーブを買ったほうが、手間が省ける)
・MTGのサイドを含めると、60枚では足りない。

デメリットの「裏面の透け」については、他社スリーブでも見られる事なので、気になる方は「つや消しシリーズ」や「マッドシリーズ」を購入した方が良いだろう。
比較的ライトな色だと仕方のないことなのと、はっきりと透ける訳ではないので、MTGの変身カード以外では問題が無いと思われる。

まぁ、消耗品と割りきって使う分には悪くない質だと思うので、カラーに惹かれたら購入しても良いものだと思う。
良くも悪くも普通のスリーブなので、拘る人はミント製の「ザラザラスリーブ」や、KMC製の「マッドスリーブ」を使用したほうが信用度が高いと思います。(同じ、YS製の「100枚入りマッドシリーズ」も使いやすいだろう)

個人的には「80枚入り」が便利だと思っていたりします。

※個人の感想であり、感想等には個人差があります。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
久しぶりにレベルアップ記事を更新。

前回、LEVEL20から、約8ヶ月ぶりの更新です。

この間、大会に参加・SNS登録・アップデート・物理カード到着・動画アップロードと、私とShadoweraを巡る環境は刻々と変わっていきました。

このブログも、初期はレベルアップ記事とオンライン対戦記事を中心としていたのですが、いつの間にか大会反省記事と動画付きの(役に立たない)デッキ解説が中心になっていました。

今後も環境の変化とともに、ブログの更新スタイルも変化していくと思いますが、よろしくお願い致します。

さて、LEVEL25になり、何が変わり、何をしようとしているのか書いていきましょう。

LEVEL25
お金は22170ゴールド・・・!!
物理カード購入時のボーナスにより、ShadowCrystalを大量に得ました。
そのShadowCrystalで、パックを購入していき、5枚以上余分に手に入ったカードを売って行ったら、お金持ちになっていました。
なので、過去のレベルアップ記事の様に、商人に「少ない予算で、良い購入プランは無いか?」と聞く必要もありません。
今なら、「こっからここまで、ページ単位でカードを購入したいんだけど」と、成金気分に浸れます。

そんな、デッキ強化とは無関係な、衝動買い記録を記事にしても面白く無いと思いました。

そこで、今回はこんな事をしてみました。



LEVEL25になると、ShadowCrystalがちょうど4500になりました。
アップデートにより、Foilカード追加時に「Foilカードは、5パックに1枚封入されている」と聞いていたので、SC500を使って検証してみる事にしたのです。
検証結果は、動画に撮ったので見てもらえば解りますが(サムネでネタバレ)、Foilを見事に引きました。

Foilの登場により、パックを開封する楽しみが増え、モチベーションが上昇するのでは無いかと思います。
実際に、私もドキドキしながら検証をしていましたし、Foilを引いた時は興奮しました。

皆さんも、ゲームを進めて余裕が生まれたら、パックを開封してみて下さい。
ShadowCrystalが必要なので、気軽に開封出来るものでは無いですが、パックを開封するドキドキ感は病みつきになります。

それでは、次回はメルトダウンの記事か、SNSで知った11月に開催されるアジアトーナメントの記事を書こうと思います。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
ブログを書いている人のプロフィール
HN:RAMU(RAMU002、ムラ等のハンドルネームを使っています。呼び方は何でもいいです)
TCG歴:13年
受賞歴:無し・弱小プレイヤー
好きなデッキタイプ:ローグ系・電波・ウィニー・ステロイド系ビートダウン
外部リンク:MURA SAMA
ブログ歴:10年(ここは6周年)

内容に関して
あまり強くない人が、弱い割に考えたりするブログです。
基本的に「現在やっているゲーム」を更新するので、コロコロと定期更新するゲームが変わります。
一貫性が無く、固定読者を逃してしまったので、反省を込めて「無節操」と、ブログタイトルを改めました。
内容に問題・誤字・誤表記等が多いと思うので、見つけたらご連絡頂けると嬉しいです。
又、MTGのデッキリストを載せた記事で、レイアウトが崩れている事があるので、見つけたらご報告下さい。

基本的にマイナーなTCG~メジャーなTCGまで、何でもやっているので話題を振って頂ければお話出来ます。
掲示板等は、稀に覗いているので、マイナーTCGプレイヤーは書き込んで見るといいかもしれません。

攻略に関して
弱いため、デッキリスト等は参考にならない物が多いです。
無節操でありながら、専門性に欠けると言う「誰得」なブログになってしまいました。
一応、電波なデッキが公式の記事に載ったり、とある大会で使用したデッキがピックアップされたりしましたが、運が良かっただけです。(現に成績は及んでいません)
又、常に「ブログ更新健忘症」に悩まされているので、更新が滞りがちになります。

コメントに関して
基本、荒らし目的以外は返信致します。
読者とのやりとりが好きな方なので、意見交換等があればどうぞ。(掲示板でもOKです)
鍵付き(管理者にのみ閲覧可能)のコメントも確認しているので、裏情報等があれば利用してみて下さい。
私の更新の糧になると思います。

リンクに関して
ご連絡をくれれば、相互リンク致します。
基本的にTCGサイト・ゲームサイト・イラストサイト等、何でも構いません。
しかし、怪しいサイトや釣り目的のブログ等は、お断りします。
現在、ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です

文章の引用に関して
一度、鍵付きでもいいので記事にコメントをするか、トラックバックを送ってくれると嬉しいです。
別に批判的な内容の記事を書くために、引用した場合でも構わないので、ご連絡下さい。
単純に、私が「どんな事を書かれてるんだろう?」と読んでみたいだけなのと、ここの記事の信憑性が微々たる物なので「それ引用しちゃ駄目ー」ってのがあるからです。
勝手に引用してもいいですが、それに関して責任を負えないので、責任転嫁したい場合にも報告しておいた方がいいと思います。

終わりに
ここの内容もコロコロ変わる可能性があります。
今のところ予定はありませんが、変更したくなったら変わります。

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。
クリックしてくれると「ランキング圏外」から脱出出来るので嬉しいです。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

line
先日、ガンバライドをやったので更新します。

ガンバライド27
(画像をクリックすると大きくなります)

フレイムスタイルのSR引きました!!
これで、ウィザードのSRシリーズは、ウォーターだけになりました。

今回の目標
・S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」を使ってみよう
・S1-015 仮面ライダーウィザード ランドスタイル」を使ってみよう
・EXステージに挑戦してみよう

1ゲーム目
S1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」

ライダースキル「コウゲキ+200」
を引く S1-015 「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」とは、逆に攻撃が上がるライダースキルになっています。
また、スロットが不安定で「50 50 60 90 90 100」と、上手く噛み合えば90以上確定、噛み合わなければ50と極端です。
しかし、AP90以上は「銃」なので、銃持ちの仮面ライダーと組み合わせる事で、高打点のダブルアタックを狙うことが出来ます。(属性が火+ライダースキルで攻撃補正+400なので、ダブルアタックは非常に強い)
前衛にS1-029「仮面ライダー龍騎」を置くと、属性補正等で「攻撃1900・防御1150・体力1350」「攻撃1450・防御750・体力1350」となり、オイウチ発動率も高くなるので、スロットさえ外さなければ強力です。

ゲームのミッションは「宇宙のライダーで敵を倒せ」なので、S1-049「仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ」+S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」の鉄板チームにしました。
特に波乱の展開も無く、勝利しました。

2ゲーム目
S1-021「仮面ライダーZO」
万能
ライダースキル「チームのタイリョク+100」
を引く ステータスが体力重視、ライダースキルも体力アップと、見える数値は「持久型」の仮面ライダー。
しかし、攻撃ベスパなので、パートナーの選択によって「攻撃&体力型」「体力特化型」等、ノーマルながら組み込みやすいカードです。
スロットの方も「50 70 70」と最低値を外せば、AP70が出るので、安心して運用する事ができます。

今回のミッションは「水のライダーで敵を倒せ」なので、S1-006「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」と、今回の目標で記載したS1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」で、チームを組んでみる事にしました。
しかし、私はS1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」が「防御ベスパ」と勘違いしていた為、相性は星4つ・・・それでも固いチームには変わり無いですね。
通常のゲームは勝利。

・・・しかし、ここでミッションを3つクリアしたので、EXステージに突入。
1ラウンド目・相手ゲキレツ
2ラウンド目・終了
やはり、鬼神の様な強さ。

3ゲーム目
S1-026「仮面ライダークウガ タイタンフォーム」

ライダースキル「ゼンエイのとき ボウギョ+150」
を引く スロットは(50 50 50 90 90 100)と超不安定型です。
当たる時は90か100で、外す時は50オンリーと、割り切った構成です。
他の不安定型スロットとは、違った雰囲気を持っています。
攻撃ベスパなので、後衛も攻撃面をサポート出来るカードを配置すれば、博打チックで面白いかもしれません。
関係ない話なのですが、前回「むずかしい」に挑戦して、このカードにボコボコにされたので、威風堂々としたイラストも相まって、トラウマになっています。(顔面パンチされた気分です)

ミッションは「土の仮面ライダーで敵を倒せ」だったので、属性育成の為にS1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」+S1-032「仮面ライダーカブト ライダーフォーム」で挑みました。
両者とも、スロットにAP50が無い安定型な上に、防御も高いので、戦闘での安心度が高いです。
もし、スロットで負けても、ダメージが少ないので、ほぼ必殺技まで繋ぐことが出来ます。

4ゲーム目
S1-010「仮面ライダーウィザード ウォータースタイル」

ライダースキル「コウエイのとき なかまのボウギョ+150」
を引く 防御ベスパ+ライダースキルで防御アップと固い。
スロットが不安定なので、好きなタイプなカードでは無いのですが、ノーマルの中では仕事をしてくれるカードだと思います。

ミッション「火の仮面ライダーで敵を倒せ」と出たので、S1-029「仮面ライダー龍騎」+S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」を使用する。
このチームの組み合わせはベストでは無いのですが、S1-029「仮面ライダー龍騎」の攻撃面を強化しつつ、体力面もカバー出来ると思ったのですが・・・。
S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」の相性適性(攻3,防2,体1,必0)の事を、すっかり忘れていて、防御&体力強化に落ち着いてしまいました。
しかし、意外とこのチームはスロットで上手く当てた時の爆発力が高く、属性でのAP補正もあり、反撃を許さずに勝利してしまいました。(両者とも、最高AP100。スロット上4つが70以上と、はまると強力)

5ゲーム目
S1-044「仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ」

ライダースキル「コウエイのとき あいてのアタックポイント-10」
を引く 私、好みのライダースキルとスロット(60 50 60 90 80 90)です。
残念ながら、ベスパ無し(攻1,防2,体2,必0)&防御以外が平均500に達していないのですが、使い勝手は悪くないイメージです。
相性のよさそうなカードとしては、S1-029「仮面ライダー龍騎」等の防御&体力ベスパ持ち(特に龍騎は拳&蹴なので、ダブルアタックが出やすい)や、S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」もAP補正の相乗効果で悪くないように思えます。

いつの間にか、4週目のキングダーク戦です。
毎回、キングダーク様の圧迫感・・・「むずかしい」は押せないよ!!
(ガンバライド仲間曰く、「むずかしい」のキングダーク様は、毎回スロットで勝って・・・やっと勝利出来るか出来ないかの強さらしいです)

特にミッションも無いので、S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」+S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」の超攻撃型チーム。
このチームの強みは、ガタックのライダースキル、ハリケーンスタイルのライダースキル、それぞれが被っておらず、バランスよく攻撃面を強化出来る事です。
ただ、属性レベルが低いと、AP補正を受けられないので、低レベルの間はスロットの暴発に苦しめられるかもしれません。
流石に、キングダーク様も4週目は疲れたのか、そこまで脅威にならず勝利。

6ゲーム目
S1-020「仮面ライダーZO」
万能
ライダースキル「コウエイのとき なかまのボウギョ+200」
を引く 攻撃ベスパ、低い防御を見るとS1-028「仮面ライダーアギト バーニングフォーム」を思い出します。
しかし、こちらは「後衛」で「防御」を強化する事が出来ます。
攻撃ベスパなので、S1-028「仮面ライダーアギト バーニングフォーム」と組み合わせても面白そうですし、S1-026「仮面ライダークウガ タイタンフォーム」と組んでも、ステータス的には悪くないと思います。

今回のミッションは「宇宙の仮面ライダーで敵を倒せ」と言うものでした。
又、このミッションをクリアすれば、EXステージに突入します。
・・・そして、前回のゲーム終了後に「キングダーク様」がバトルサポーターになっています。
ここは、通常の試合を「スペシャルカード」で乗り切って、EXステージで「キングダーク」を発動させてゲームを終わらせよう!!
その為には、高APチームが必要なので、04-002「仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ」+S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」で挑むことにしました。
通常のゲームは、SPカード04-060「仮面ライダードレイク ライダーフォーム」の手伝いもあってか、気楽にクリアしてしまう。

問題はEXステージの1ラウンド目!!

大事な、大事な1ラウンド目!!

スロット回転直後、相手のリールが停止する。

そして、大きくゲキレツアタック!!と表示される。

あ、焦るな・・・まだ・・・こちらもゲキレツアタックを出せばいいんだ・・・

ボタンを押す・・・が、駄目!!

そして、相手の「キングダーク」は発動、こちらの「キングダーク様」はゲキレツアタックに潰されてしまう。

6ゲーム目、完!!(反省すると、04-011「仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ」の方が、ライダースキルでAP+20になったので、カード選択を間違えたかもしれません)

7ゲーム目
S1-036「ウラタロス」

ライダースキル「コウエイのとき コウゲキ-100 あいてのひっさつ-250」
を引く ガンバライドにしては、複雑なライダースキルと、高いステータス&安定スロットを持ちます。
個人的には、基本ステータスの高さを評価しているので、S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」でデメリットを消してAP勝負を有利なチーム。
S1-026「仮面ライダークウガ タイタンフォーム」で、高ステータスを活かすのも有効だと思います。

ミッションが「風の仮面ライダーで敵を倒せ」なので、S1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」+S1-015「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」という、謎のチーム。
口が裂けてもS1-012「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」が必殺ベスパと、勘違いしていたとは言えない・・・それでも勝利しました!!

8ゲーム目
S1-025「仮面ライダークウガ ペガサスフォーム」

ライダースキル「コウエイのとき なかまのコウゲキ+200」
を引く 風属性であり、高APと50、60を交互に配置したスロット、攻撃サポートのライダースキルなので、使い道はありそうです。

ミッションは「土の仮面ライダーで敵を倒せ」なので、属性を育てたいS1-015 「仮面ライダーウィザード ランドスタイル」+S1-032「仮面ライダーカブト ライダーフォーム」で挑みました。
必殺のダメージに補正が掛かり、経験値を多く貰えるので、属性育成しやすいチームです。
また、隙の少ないチームなので、扱いやすいです。

9ゲーム目
S1-023「仮面ライダークウガ マイティフォーム」

ライダースキル「ゼンエイのとき コウゲキ+100」
を引く 当たり外れの大きいスロットと、見るからに攻撃的なスキル。
しかし、何故か体力ベスパなんですよね。
後衛にS1-002「仮面ライダーウィザード フレイムスタイル」を置いて、属性補正の重ねがけで「攻撃力1600・体力1400」「攻撃力1150・体力1400」・・悪くないかもしれませんね。

ミッションは「火の仮面ライダーで敵を倒せ」なので、S1-029「仮面ライダー龍騎」+S1-011「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」で挑むことにしました。
通常ゲームに勝利して、EXステージへ突入しました。

ラウンド1 ゲキレツアタックで勝ち

ラウンド2 スロットに負けるもののダブルアタック成功

ラウンド3 何とAP勝負で勝利して、必殺技発動!!

しかし、相手が「ミガワリボウギョ」をしていないにもかかわらず、持ちこたえる事に成功する。

( ゚д゚)・・・え?

そして、反撃で相手の必殺技を受けてしまう。


その時、ライダーガッツ発動!!


4ラウンド目 何とAPが同値になり、ライダーラッシュ!!


一体、どうなってしまうと言うのか!!


結果、敗北

軽くへこみました。


今回の達成度
・S1-033「仮面ライダーガタック ライダーフォーム」を使ってみよう→もう少し試してみよう
・S1-015 仮面ライダーウィザード ランドスタイル」を使ってみよう→チームミスはしないようにしよう
・EXステージに挑戦してみよう→次は勝てるようにしよう

次回予定
・先月の「キーワード検索」より、上位に「S1-041 相性」とあったので、S1-041「仮面ライダーW ヒートメタル 」と相性の良い組み合わせを探してみます
・試験的なチームを使ってみる
・使用頻度の少ないカードを使ってみる
・EXステージに勝利する

余談
ランドリング

実は、昨日「仮面ライダーウィザード ウィザードリング2 」を購入したのですが、大変な目に遭いました。
近所のスーパーへ「そこそこ値段するし、売ってるだろ」と思って、向かいました。
案の定、食玩売り場に、大量に売っていました。
しかし、いくら探しても「ハリケーンウィザードリング」が見つからないのです。

その後、駅を跨いで、ガンバライド設置店のスーパーへ向かう事にしました。
到着すると、大量に置かれた「仮面ライダーウィザード ウィザードリング2 」のBOXを発見。
これはあるだろうと、Boxを漁るのですが・・・見つからないのです。
一緒に探していた子供も「無い、無い」と去っていく・・・そして、時間的にも、主婦層・帰宅時のサラリーマン層が買い物をする時間。

主婦層
「何、あの人・・・食玩売り場で血眼になってるわよ。気持ち悪いわねー」
「最近、物騒な事件が多いわよね。ああ言う人が、事件を起こすのかしら」
「まさか、犯罪者・・・?」

親子連れ
「お母さん、あの人何やってるの?」
「見ちゃいけません!!」

ティーンエージャー
「うわぁ、あれキモー」
「スゲェキメェな死ねよ」
「おっさんキモすぎww携帯で撮って、Twitterでつぶやくか・・・」
「ウィザードリングはBox購入が常識だろ、素人が」

大学生
「マーチンのブーツキタネェ」
「臭そう」
「ファッションオタが死ねよ」

と思われながら、かなり冷たい目で見られているんだろうと感じながらも・・・逃げたい気分を押し殺し、探索するも見つかりませんでした。
これは「売り切れちゃったね」と諦めて、「ランドリング」を購入して帰宅。
帰宅し、購入したリングを改造して、指にはめられる様にしましたとさ。

恐らく、スーパーを行ったり来たりしたので、1時間ぐらい探したと思います。

まぁ、「ランドリング」に満足したので、良しとしましょう。

※ステータスの計算を間違えていました。正確な数値を出すべきな所を間違えてすいません。(後衛ライダー分も足してしまいました)

仮面ライダーウィザード ウィザードリング2 8個入 BOX (食玩)
仮面ライダーウィザード ウィザードリング2 8個入 BOX (食玩)

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
line

line
日付け
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
34位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line