26_nikoniko_nikosupo_9_1201.jpg

悪いなにいちゃん、まだ、年が開けてないんだ。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
一気に強くなった、山崎烝さん。
このカードを昔はLP0%しかなくて弱かった。
パートナーにして使うんだ!!

キャラ20枚
雪村千鶴 1枚
山崎烝 1枚
立ち向かう勇気 3枚
新選組との幸せな日々 3枚
迫真の演技? 3枚
君がくれた【安心】 3枚
芸者よりも 2枚
恒例のあれ 2枚
振り払う思い 2枚
イベント20枚
腕試し 3枚
再び共に戦線へ 3枚
己の信じる生き方 3枚
山崎流忍法・畳返し 3枚
助けになりたい 2枚
伝えたい大切な話 2枚
全てを導く春の月に―― 1枚
二人きりの祝言 3枚

<解説>
まず、山崎さんは、対応力がハンパない。
千鶴が入れば、とりえず困らない、ダウン系でも、ドローにしても、サポート割り、万能キャラといえる。
しかし、こういうカードが一番難しい、理由は「大きくUPできるわけではない」「大幅にドローできるわけでもない」「ダウン系でもない」どれもそうである。
だから、特に状況をよまなくていい。
山崎さんのイベントも使いやすく、1枚で10%アップデッキが削れるので、回収カードを用意するといい。
特に問題のないデッキができるが、不利な状況を打開できるわけでもなく、安定系のデッキが完成する。
イベントによりいくらでも変わる、山崎さん、貴方も作りませんか?

「女の子同士のおしゃべり」でデッキ組むかね・・・

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 薄桜鬼
genre : ゲーム

line
12月31日
vs_today226

この効果は強い、サンマガ及びVSをやってる人なら解るが、こういう悪あがきをできるカードは、要所での爆発力が高く、あと3体倒したいけれど、パートナーが足りないだとか、相手の除去でもう展開しにくいみたいな状況が続いたときに逆転の糸目になる。

想定外の、ダメージとはそれだけで、計算を狂わす、相手は胃痛を催し倒れるほどに強い効果だ。

問題はやはりエネルギー、ネオスタンで組むことが前提、しかし、同カードプール内にはエネルギーを捨てるカードがあるので、計算をし、仮想何ターン目に何がおこるとか、このカードゲームで考えなくてはいけない。

また、ネオスタンでない場合も、ベンチに1体でも同作品があればいいので、一応スタンで4回連続攻撃や、強引にリタイアに送るカードと併用して4体まで倒せる。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : TCG
genre : ゲーム

line
12月31日金曜日今日のカード
ch_today198

皆あつまれば怖くない

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『”衛士”候補生”207B分隊”将軍家の縁者「御剣冥夜」』の続きを読む

関連記事

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

line
vs_today225

ネオスタン環境では確定除去になる。
全体除去で場が無いときに、出ると流石に除去できないが、そんな事は確率的に少ない。

とりあえず、4枚積むカードな気がします。

能力値は攻撃が高く殴られ弱いので、LV1のカードにすら2パンチで負けてしまいます。

「メガネ」「軍」という扱いやすい、特徴もあるので、使いやすいですね。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
12月30日今日のカード。

マブラヴ号令?

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『みんなで水遊び』の続きを読む

関連記事
line
何だか、検索キーワードで調べてくれた人が居たので書きます。

「組長さん」
沖田総司 1
千姫 1
恐怖のたかいたかい 3
修羅の道へ 2
食べたいもの 2
言葉にできない想い 3
また、いつか 2
凶弾を放つ銃口 3
豪烈な拳 3
腕試し 3
背後からの接近 3
日向の下の濡れ髪 3
冗談に聞こえない冗談 2
近藤さんの稽古 3
無理はするな 3
永遠の誓い 3

<解説>
相手よりも遅れれば遅れるほど強く、序盤はとにかく引くことに注目し、相手のサポートを割って相手のENDを無効化しましょう。
相手とのハンド差が出来てきたら「無理はするな」「背後からの接近」「食べたいもの」などで巻き返す。
また、デッキコンセプトとして、プレイは難しいものの、運というストレスに従わないものにしたかったので、殆どのカードが「サポートエリア」を参照にしません。
また、手札を捨てるときは、キャラではなく、使えないイベント、こちらが有利なら不利なときにしか使えないカード、サポートを破壊しなくていいとくサポート割りカードの手札を捨てておきます。
相手とのハンド差合戦で競り勝ててればいいので、盤面が一見不利でもそれを覆すカードが多いので、とにかく相手との手札とサポート置き場に注目しましょう。
逆に、相手がサポート破壊を持ってる場合は厄介なので、特にシンボル要求しないので、手札に過剰にきたときに後半に出しましょう。
それまでは、手札に「鬼一族」を捨てると書いてあるカードの効果じゃない限り捨てるのをやめましょう。

とにかく、攻めるよりも1ターン待ちで、相手のサポート割りと、自分のLPの追いつきできるか?ハンドは増えてるか?を考えましょう。

相手の有利な笑顔を打ち崩せ。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 薄桜鬼
genre : ゲーム

line
12月29日水曜日今日のカード 

ベンチ破壊の・・それよりもイラストが・・・

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『パャジャマの唯』の続きを読む

関連記事
line
12月29日水曜日公開カード

セット割の使い手の実力とは・・・

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『”207B分隊”小さな二人「鎧衣 美琴」&「珠瀬 壬姫」』の続きを読む

関連記事
line
今回は12月28日火曜日の今日のカード。

vs_today221
同カードゲームにアリシアさんがいるので、これは同名別人対決が見れそうですね。(4人目?)

効果自体はベンチ入れ替えで、固いキャラを前に出して、防御に回る様な動きができるので、防御的なカードなのかなと・・・。
使い方によっては、攻撃的なのだろうか・・・コンボが見つかれば・・・。

今日のもう一枚は追記です。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『アリシア』の続きを読む

関連記事
line
12月27日月曜の今日のカード。

vs_today220

とうとう、リタイア入れ替えカードですね。
強いといえば強いのですが、対象カードがなければ意味が無いのと、本質的にはアドバンテージにつながらないので、何かしらギミックで、除去や回復、サーチなどを入れてデッキトータルでこのカードが、控え室かリタイアに行くことでシナジーを得なきゃいけない。

また「エルテーミス」なら何でもいいです。

さて、次のカードです。

クリックして追記を見てください。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『捕虜クレオ』の続きを読む

関連記事

theme : TCG
genre : ゲーム

line
12月28日火曜日

今日のカードは「貫通」を止めるナイスなボディー。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『謎めいた少女「社 霞」』の続きを読む

関連記事

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

line
メインページの負荷が酷いので今回より、追記表記で書きます。

今回は12月27日月曜公開のカードです



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

▼『“207B分隊”鬼軍曹「神宮司 まりも」』の続きを読む

関連記事
line
3回目です。
今回はサポートの枚数等から、デッキのスリム化を図ります。

斎藤一デッキ(仮)
斎藤一 1枚
土方歳三 1枚
一閑の閃光 3枚
己の誇りを守るために 3枚
逃れられない苦痛 3枚
嘘偽りない想い 3枚
言葉にできない想い 3枚
恒例のあれ 3枚
これからの時代 2枚
腕試し 3枚
鋭い白光の先に 3枚
背後からの接近 3枚
再び共に戦線へ 3枚
冗談に聞こえない冗談 3枚
己の信じる生き方 3枚
最後の一撃 3枚

合計43枚


このままでは、デッキ枚数が多くスリムではありません。

単純に、デッキが多いと引けなという理由ですが、それと共にこのカードゲームは3ターン~5ターン程度で終わってしまうので、カードを掘り進む事ができずに終わってしまいます。

では、何を弾いたらいいのでしょうか?

最初に注目すべきカードは
「鋭い白光の先に」「己の誇りを守るために」「冗談に聞こえない冗談」「最後の一撃」です。

まず「鋭い白光の先に」は0%ですが、使用条件が厳しい為に、1ターン目で必ず使用可能では無くスタートダッシュが上手くいくカードではありませんし、相手も引くためやや力不足です。全て弾いてもよいでしょう。

次に「己の誇りを守るために」は弱くはないですが、期待するほど強くないので弾きたいところですが、イベントENDの為に置いたサポートを戻す目的で、2枚にしましょう。

「冗談に聞こえない冗談」はあまり強いカードでは無いのですが、サポート除去兼鬼対策になるので、2枚は欲しいです。
「最後の一撃」不要な理由は、LP70%で使用可能になり10%アップ出来るので、次のターンに「これからの時代」に繋げることが可能ですが、3枚入れると序盤に引いて困ることになるので1回の試合で1枚引けば十分なので2枚にしましょう。

これで

斎藤一デッキ(仮)
斎藤一 1枚
土方歳三 1枚
一閑の閃光 3枚
己の誇りを守るために 2枚
逃れられない苦痛 3枚
嘘偽りない想い 3枚
言葉にできない想い 3枚
恒例のあれ 3枚
これからの時代 2枚
腕試し 3枚
背後からの接近 3枚
再び共に戦線へ 3枚
冗談に聞こえない冗談 2枚
己の信じる生き方 3枚
最後の一撃 2枚

合計37枚

更に「鋭い白光の先に」が無いので沖田総司が不要になります。
「再び共に戦線へ」の効果を有効にする為に、「共に生きたい」と「言葉じゃ足りない思い」を投入して、「言葉にできない想い」と「恒例のあれ」を抜いてしまいましょう。

これで、パートナーチェンジから強引に勝利する事も可能になりました。

サポートは、効果使用条件に必要なカード枚数比で入れたほうがいいです。
デッキが3つのシンボル例えば、スター、クラブ、ダイヤ等)を要求する場合、シンボルを要求するカードの枚数が「スター要求3枚、クラブ要求6枚、ダイヤ要求9枚」とシンボル別に分けた場合、対応するシンボルを持つ比率を考えて、サポートカードの枚数を「スター2枚、クラブ4枚、ダイヤ6枚」にします。

しかし、シンボルを複数要求するカード「◯◯と〇〇があなたの場にあるとき」の場合はその比を要求シンボル同士1つと考えます。
例えば、使用条件を要求するカードのシンボルが「スター要求3枚、クラブ要求6枚、ダイヤ要求9枚」のとき、「スター要求3枚」と「クラブ要求3枚」の内訳が「スターとクラブがあなたの場にあるとき」と言う使用条件のカードだった場合、サポート枚数を「スター4枚、クラブ4枚、ダイヤ5枚」としたほうが回りますし、「スター3枚、クラブ4枚、ダイヤ5枚」などの値にするのも有効です。
厳密に書くと「スター要求0枚、クラブ要求3枚、スター+クラブ要求3枚、ダイヤ要求9枚」となるで、クラブのサポートを有効にする為に、スターの要求率が高くなるのです。
また、どうしても使いたいカードの場合は、その比率を無視した方がいいです。

あくまで比率を考えてデッキを作成し、実践で必要だったものを増やしいき適正な枚数にしていくというのが一番です。

一応これで

斎藤一デッキ(仮)
キャラ 20枚
斎藤一 1枚(メイン)
土方歳三 1枚(パートナー)
一閑の閃光 3枚
己の誇りを守るために 2枚
逃れられない苦痛 3枚
嘘偽りない想い 3枚
共に生きたい 3枚
言葉にできない想い 3枚
血のつながった兄妹 1枚
新選組との幸せな日々 1枚
イベント 20枚
これからの時代 2枚
腕試し 3枚
自慢の肉体 1枚
背後からの接近 3枚
再び共に戦線へ 3枚
冗談に聞こえない冗談 2枚
己の信じる生き方 3枚
最後の一撃 2枚
合計40枚


何の意味のない「血のつながった兄妹」を入れるあたりが私チューンですが、これで薄桜鬼構築で実践レベルの構築にはなったと思います。

サポートが8枚、レベルカード9枚のキャラ構成はバランスがいいかなと思います。
ドローソースもイベントに6枚、サポート除去も7枚と狙い通りに行けば、「これからの時代」で勝つことも可能です。

もし、自作デッキが作りたい、オリジナルデッキが作りたいという時に役立てくれると嬉しいです。

また、困ったときはWIKIやれ、掲示板やれで相談して下さい。

気まぐれで解答致します。

ブシロードストレイジボックスコレクション Vol.17 『薄桜鬼』
ブシロード (2010-12-24)
売り上げランキング: 45811


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

line
2回目です。
主に、イベントの選択について説明します。

1回目の終わりに張ったリンク先にある、カードの使い方や主軸になるもの等を載せたので、それをおさらいします。

ENDイベントの枚数
普通に組むならば、キャラENDの枚数にもよりますが、2~4枚が限界です。
理由としては、まず、ゲームをあがるときにしか使えないことと、キャラEND→イベントENDの順に使用するので、ゲームの終わりにしかタイミングが無く、単体ではあまり意味が無いからです。
基本的にキャラEND+イベントENDで上がることができるのですが、パートナーチェンジでのあがりを目指さないのらば、デッキにキャラEND3枚+イベントEND3枚で十分な事もあるので、38枚中引けないんじゃないかと20枚も入れる必要はありません。

得をするカードと損をするカード
基本的にこのゲームは、LPを上げるゲームです。
例えば「あなたのLPを10%下げる、2枚引く」というカードがあったとします。
これは、一見すると、「手札1枚=5%」の理論でいけば、損得はありませんが、しかし、実際には大きな損失をしています。
まず「イベントは1ターンに2回しか使用できない」貴重なイベントを使えるタイミングに、LPアップのイベントを割いてまで、山札からカードを引きたいというのは、特殊な状況と言えます。
更に、相手のターンにLPを10%上げるイベントを使われたら、差分20%になります。
「手札1枚=5%」理論でも、このカードを使う事で1枚損失後、2枚引いているので、手札自体は1枚しか増えていません。
手札を1枚多く増やすカードは重要ですが、-15%分の損失の見返りが10%分の手札しか仕入れていないので損です。
しかし、このカードが使えないかというとそうではありません。後述で説明いたします。
では、得するカードとは?
それは、先程の「手札1枚=5%」の理論で+5%以上になるカードです。
差分で+0%~5%になるカードを入れる事をお勧め致します。
「LPを+5%する、カードを1枚引く」みたいな効果がその代表です。
差し引き、+5%してるので強いですね。

損をするカードを入れてみる
早速、前の項目と真逆な事を書いていますが、理由があります。
先程の損をするカードですが、使えない訳ではありません。
例えば、「引きたいカードを引けばいいデッキ」「すぐにLPが上がるデッキ」などでは、カードが少なくなったときに使うことで、手札が増えるので手数を増やす事ができます。
それほど、「カードを引く」効果は強いので、できるだけデメリットが多くても、デッキが回らないと思ったら引けるカードを入れてみましょう。
手札は手数です、無駄にはならないでしょう。

0%イベント
絶対にデッキに必要です。
その目的は「引く」役目か、「LPアップ」の役目です。
できるだけ後者を重視しましょう。
スタートダッシュが速くなり、2ターン目に10%以上のカードを思い通りに使うことが出来るようになります。
この0%のカードを入れるか入れないかで、デッキの構成や動きが大きく変わります。


ここからは「デッキ構築」から、イベントカードについてのお話になります。

前回「キャラクター」からデッキ作成に入ったので、イベントもその「キャラクター」が映っているものを好んで使っていこうと思います。
「斎藤一」からデッキ作成をしたので、イベントENDも「斎藤一」の映る「これからの時代」というカードにしましょう。


80% 【お互いの場にサポートがない時】あなたは自分のLPを10%アップする。


という効果。

ハッキリ言って、弱いENDカードです。

普通は選択しません。
しかし、「斎藤一」デッキの為に、このENDを使い勝利を目指しましょう。

前回の記事より
「一閑の閃光」「伝わらなかった言葉」「己の誇りを守るために」「逃れられない苦痛」「嘘偽りない想い」とサポート数枚(仮)が決定されました。

斎藤一デッキ(仮)
斎藤一 1枚
雪村千鶴 1枚
一閑の閃光 3枚
伝わらなかった言葉 3枚
己の誇りを守るために 3枚
逃れられない苦痛 3枚
嘘偽りない想い 3枚
サポート数枚
これからの時代 2枚
イベント数枚


という感じです。

先に書いた、得をするイベントカードを考えましょう。
LP10%以上
「再び共に戦線へ」「新選組参上!」「鬼の一族」「背後からの接近」「己の信じる生き方」
LP0%
「腕試し」「鋭い白光の先に」

ですが、「新選組参上!」はイベントEND「これからの時代」の使用条件「【お互いの場にサポートがない時】」が有るため多く並べられないこと、「己の誇りを守るために」でサポートが減ってしまうので、使い難いイベントカードです。
「鬼の一族」も斎藤一はLPアップの効率がいい為、順調に育てていけば使う前に50%以上になってしまうはずです。

これにより
「背後からの接近」「己の信じる生き方」「再び共に戦線へ」「腕試し」「鋭い白光の先に」が残ります。

「再び共に戦線へ」でサポートに、スター、スペード、クラブのどれかが必要です。
次に「鋭い白光の先に」でムーンが必要になります。
よって薄桜鬼の上記シンボル持ちの、沖田総司と原田左之助か、藤堂平助か、永倉新八が必要になります。

これでサポートは決まりました。

斎藤一デッキ(仮)
斎藤一 1枚
雪村千鶴 1枚
一閑の閃光 3枚
伝わらなかった言葉 3枚
己の誇りを守るために 3枚
逃れられない苦痛 3枚
嘘偽りない想い 3枚
言葉にできない想い 3枚
恒例のあれ 3枚
これからの時代 2枚
腕試し 3枚
鋭い白光の先に 3枚
背後からの接近 3枚
己の信じる生き方 3枚
再び共に戦線へ 3枚


と、なります。

次に、イベントEND「これからの時代」を使用する為の工夫が出来るイベントカードを探しましょう。

80% 【お互いの場にサポートがない時】あなたは自分のLPを10%アップする。

という効果、自分はサポート置かなければいいわけですが、相手のサポートはどうしようもありません。

そこでサポート除去を利用します。

「逃れられない苦痛」があれば大丈夫と思うでしょうが、それは甘いです。
相手が3枚置けば、3枚全てをデッキから引かなくてはいけません。
これではとても効率が悪いです。

そこで「最期の一撃」や「冗談に聞こえない冗談」が必要になります。

しかしここで大きな矛盾がでてきます。


30% 己の信じる生き方 【パートナーが【ダイヤ】の時】あなたは自分のLPを5%アップすることで、山札からカードを1枚引く。


70% 最期の一撃 【メイン:Lv.4以上の時】あなたは相手のサポートを1枚選び、アルバムに置くことで、自分のLPを10%アップする。


「己の信じる生き方」は「斎藤一」がパートナーでなくては引けない、「最期の一撃」は「斎藤一」がメインでなければ除去できない。

両方入れたければ、メインの雪村千鶴のレベルカードをいれる、或いは、メインに斎藤一&パートナーに土方歳三となりますが、それは難しいです
そこで、「これからの時代」の為に「最期の一撃」を入れて、無理に「伝わらなかった言葉」の効果を有効にする為の「雪村千鶴」を入れずに、「伝わらなかった言葉」ごと「雪村千鶴」を抜いてしまいましょう。

これにより・・・

斎藤一デッキ(仮)
斎藤一 1枚
土方歳三 1枚
一閑の閃光 3枚
己の誇りを守るために 3枚
逃れられない苦痛 3枚
嘘偽りない想い 3枚
言葉にできない想い 3枚
恒例のあれ 3枚
これからの時代 2枚
腕試し 3枚
鋭い白光の先に 3枚
背後からの接近 3枚
再び共に戦線へ 3枚
冗談に聞こえない冗談 3枚
己の信じる生き方 3枚
最後の一撃 3枚

43枚


となります。

しかし、これでは多すぎますし、他の部分での心配もあります。

次回は適正枚数と、適正なサポート枚数等の見方から、デッキのスリム化を図りましょう。

イベントからデッキを作成した例
改善前http://sskk2244.blog92.fc2.com/blog-entry-472.html
改善後http://sskk2244.blog92.fc2.com/blog-entry-521.html

スペシャルサプライセット 「薄桜鬼」
ブシロード (2011-01-22)
売り上げランキング: 45824


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

line
デッキ作成のノウハウを今まで書いてきましたが、薄桜鬼やおとめ妖怪ざくろなどで新規参加者もいると思うので、このゲームでの「どうするの?」を書いていこうとおもいます。

1 デッキを作る前に
まず、どうしたいのかを考えよう
・好きなキャラを使いたいのか
・強いデッキを作りたいのか
・面白いデッキをつくりたいのか
ここでは、多くの場合は「好きなキャラ」だと思うので、好きなキャラを使うデッキを作ると想定して、初心者の行動をシミュレートしよう。
まず、初心者の方は「好きなキャラの映ってるカードを使おう」→「枚数はみ出すけどいいや」→「あれ?引けないよ、あれ?全然使いたいカードを使えないよ」となる。
(今まで、そういう人に会ったことがないけれど)
では、そうならない為にはどうするべきか?

2 カードの価値
レアリティではありません。
カード1枚=5%と換算してください。
あなたの手札初手は、25%です。
しかし、テキストをよむと「10%アップ」などがあります。
それらは、価値が高いということになります。
「キリヲ&グンジ」による、相手の手札、自分の手札を破壊して、LP5%アップの効果は損をしていることになります、しかし、このカードは特殊で、相手の手札も葬ってるので、その分のLPを相殺し単純に+5%になります
難しいですが、展開上どのような事になるかなどを考えましょう。

3 キャラの特性を知れ
好きなキャラを使う場合は、0%以外には効果があります。
例えば「LPを5%アップする」などです。
キャラをLP順に並べてみると、そのキャラの特性が解るはずです。

例えば「斎藤一」


10% 一閑の閃光 あなたは自分のLPを5%アップする。

20% 伝わらなかった言葉 【自分の場に[【ハート】]のカードがある時】あなたは山札からカードを1枚引く。

30% 夢か現か あなたは自分のアルバムからLPリミット30%以下の[新選組]属性のカードを1枚選び、サポートエリアに置く。

30% 己の誇りを守るために 【自分の場に[新選組]属性のサポートがある時】あなたは自分のサポートを1枚選び、手札に戻すことで、山札からカードを1枚引く。

40% 刀を振るう先に 【自分の場に[鬼一族]属性のカードがある時】あなたは自分の手札を1枚選び、アルバムに置くことで、自分のLPを5%アップする。

40% 逃れられない苦痛 あなたは相手のサポートを1枚選び、アルバムに置くことで、山札からカードを1枚引く。

50% 酷使された体  【自分のアルバムに【ダイヤ】のカードが3枚以上ある時】あなたは相手のLPを5%アップすることで、山札からカードを2枚引く。

70% 嘘偽りない想い 【メインかパートナー:Lv.3以上の時】あなたは自分の手札から[新選組]属性のカードを3枚選び、アルバムに置くことで、自分のLPを15%アップする。



こう見ると、斎藤一は非常に効率のいいキャラであることが解る(理由はイベントの項目で説明いたします)
さて、この斎藤一を全部入れていいかというと、24枚も斎藤一になり、イベントの枚数や、ターンの行動宣言を考えると、おすすめ出来ない。(キャラクターのファンなら、余計にオススメ出来ない)
何故、意味が無いか?それは、1ターンに1回しかレベルアップ出来ない為、24枚も入れてしまうと「育て切れない」と言う事態に陥る。
そして、育てるだけで勝利するには「24ターン」も掛かってしまうし、斎藤一の様な効率の良いカードならば、2,3回のレベルアップで勝ててしまうでしょう。

ここでカードの選別の為、以下の項目を守ろう
・基本的にテキストの短いカードは使いやすい
・LPアップと書かれてるカードにする
・山札からカードを引ける効果のあるカードにする
・イベントとの組み合わせの強さ考える(最初は気にしないでください)
・パートナー、サポートの相性を考える
・相手のサポートを破壊できる(後述)
・相手のLPを下げる効果(後述)
・ENDと書いてある

この選別から「一閑の閃光」「伝わらなかった言葉」「己の誇りを守るために」「逃れられない苦痛」「嘘偽りない想い」が選ばれます。
では選ばれないカードは何が悪いか?

刀を振るう先に
鬼の構成が難しく、手札を1枚失っているため例え10%アップでも嬉しくありません。

酷使された体
上手くアルバムにダイヤ3枚を送る事は、ゲームの性質上難しいです。

己の誇りを守るために」も微妙です。
自分のデッキに同一名称サポートが大量にあれば強いですが、少ない・別名称ばかりだとあまり役に立ちません。
これはルールの「同一名称のサポートを置く時は、前に置かれたサポートをアルバムに置く」と言うルールがある為、同一名称のサポートカードを再利用する時には、役に立ちます。
しかし、少ない場合・別名称ばかりだと、置き直す必要やサポートを置いていくデッキだと、余計な手間になってしまいます。
(しかし、相手のターンにサポートカードを守る使い方が出来るので、必ずしも弱い訳ではありません)

よってデッキ次第です。

次に効果(テキスト)を使用する為に「ハート」が必要なので、メインかパートナーに「ハート」を据えて、効果を有効活用する為に「新選組」はある程度必要になります。

手札のカードは基本LP5%ですが、斎藤一は「カードを引く」「相手のサポートを破壊」「LP5%アップ」なので、5%以上の価値があり、育てていくだけで100%になりやすいです。


4 イベントを選ぶ
もし、斎藤一のように効率のいいキャラで無い限り、イベントは使用に必要なLPが低くいカード、劣勢時に役たつカードを入れるといいでしょう。
手札のカードは基本5%です。
使用に必要なLP0%~20%のイベントで、「引く」と書いてあるカードにしましょう。
理由はENDなどを引く効率が、増えるからです。
他にも、100%になる為に必要なカードを揃える為、引ける可能性を増やす等が理由となります。
手数を増やすために、キャラ能力を含めて8枚は、使用に必要なLP10~20%の引けるカードを入れるべきだと思います。
ほかにも、LPを10%アップするカードなどは重要です。

イベント選びは重要なので、次回詳しく書きます

5 サポート
次に、イベントで使用条件・キャラの効果を有効にする(使用条件を満たす)「アイコン」「特徴」を持つサポートを選びます。
このサポート選びを、テキトウにしてはいけません。
テキトウに「アイコン」「特徴」が合うからといれると、同じ名称のカードを引き続け、サポートの置き直し(前に置いた、同一名称のサポートをアルバムに送る)というルールに引っかかり、損をしてしまうからです。
後半の同一名称のサポートの置き直しは仕方ないにしろ、前半にこのルールに引っかかると、特定の名称のサポートを出し切ったあとに、相手がサポート破壊を使うと、その「アイコン」や「特徴」を使用条件・使用条件を満たすカードが使えず、無駄になってしまいます。
もし、置き直しの可能性が出てきた場合は、キャラの効果でサポートを手札に戻す等、救済処置を施すなど工夫をすると良いでしょう。
さて、「己の誇りを守るために」を入れる場合は同名カードを多く入れて、効率よく回すことで、通常は置き直しで+5%のところを、無駄なく+20%まで上げる事ができるので、入れる場合は狙ってみましょう。(通常のサポートを置く行動で「+5%」→LVアップ効果で手札に戻し、1枚カードを引く「LVアップで+5%」「引くことで+5%」の得、手札にある同一名称サポートをLPアップに使用し「+5%」、更に次のターンでそのサポートを置き「+5%」と無駄がありません・・・それどころか、カードを引く枚数分の得も含めると+25%となります)

6 デッキを見直す
さて、「斎藤一」デッキの完成です。
貴方は、デッキを使ってみたら、思いのほか多くの「斎藤一」を引いた為、「斎藤一」を1枚減らしました。
このようにデッキ構築をしていくのが確実ですが、難しいのが実状です。(繰り返し繰り返し使用して、しっくり来るまで試す事が理想です)
そんな、対戦もできない場合は以下のことに気をつけましょう。

デッキを見直して、気をつけるべき点。
・パートナーは適正か?
・デッキ内のイベントに、無駄なイベントはないか(その2で説明します)
・キャラのレベルカードの枚数は正しいか?(多すぎないか?少な過ぎないか?)
・サポート用のカードはパートナーチャンジなどを考えているか?また、多すぎないか?
・ENDできるか?
などです。

特に、ENDできるか?は重要で、「ゲームをあがる為に必要なEND2枚入れました」ではほぼ不可能です。
理由は、38枚中に2枚のENDを、5~6ターンに引き入れなくてはいけないからです。
5~6ターンと言うと、ルール通りにゲームを行えば「10枚~12枚」のカードを引いています。
デッキに残る引かないカード26枚が残るわけですし、38枚のデッキから12枚めくって2枚のカードを引き当てるなんて事は、非常に難しい問題です。
デッからカードを引けるカードを多く入れて、18枚程度引いたとしても「デッキが20枚残る」訳ですから、2枚だけでは不安です。

詳しくは
http://sskk2244.blog92.fc2.com/blog-entry-320.htmlを読んでください。

また、カードの価値関連、プレイングなどはこちらにあるので読んでください
http://sskk2244.blog92.fc2.com/blog-entry-384.html

次回は、イベントとキャラの効果使用などの初心者デッキ構築指南を書くので、先にhttp://sskk2244.blog92.fc2.com/blog-entry-386.htmlを読んでおくと、早く入ると思います。

また、重複することもあると思いますが、基本的に初心者にありがちな間違いを見直す記事になると思います。
更に、イベントからデッキを作るコラムぽいものも書く予定なので、そちらも読んでもらえれば、デッキ作成の幅が広がると思います。

デッキホルダーコレクション Vol.11 『薄桜鬼』
ブシロード (2010-12-24)
売り上げランキング: 41821



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

line
ac_today68

またコレクション用のカード。

他の斎藤一よりは弱いですが、イラストが強いです。

今日発売の追加エキスパンションは皆さんは勿論、トラック1台分は購入しましたね。

さて、今回はどんな無敵イベントが出たのだろうかな・・。

WIKIの方もそろそろ、追加したほうがよさそうですね





↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 薄桜鬼
genre : ゲーム

line
vs_today216
どうやら、ハンドが重要なようです。
元から生存率が高く、ハンドが少ないと打点も高くなる。
ハンドが少なくなると強くなるけれど、ハンドが少ないと身動きが取れなくなる。
ジレンマで、ハンド損をどれだけ、リカバリーし、どれだけ消費できるか・・・難しいカードです

vs_today217
防御アップは強いですが、これもハンド2枚以下の効果。

この2枚とも手札2枚以下じゃないといけないので、カウンターやらパートナーディフェンスで構えるのも難しい。

小さな勝負をこつこつしないといけなく、スパークよりも初手ゲーになるのかなと思います。

他にも何かギミックがでてきそうです・・・(あなたの手札が0枚の時とか)



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ch_today191

はいはい火力ゲー、火力ゲー。
ハンド1枚が火力になるとうことは、場が展開しきると単純に場数以上に強くなるので、相手の貫通系の防御力の引くキャラを焼いたりして、プチロックかけてからビートして終了。

相手の場が多ければ多いほど強いわけで、更に先制攻撃もあります。
とりあえず、1ターンで6点とか「そらのおとしもの」では当たり前なので、パートナーは火力無効にしないといけませんね。
下手にはまると、毎回使われ、終わってしまう。

そして・・・・


ch_today192

このカードで終わる。

うまい具合に火力圏内の、防御力だけれど、パートナーにすれば、ネオスタン環境では活躍します。

攻撃すればとりあえず、キャラを表に出来るため、表になるイベントを圧縮できるので、「そらのおとしもの」環境ではなく、「ネオスタン」なら活躍しますね。

それでも、攻撃力7「貫通」で攻めて来る、しかもキャラが表になる、厄介さ。

これはキツイ。

防御力はなんとかなったり、火力にもなんとかなるし、ハンドを回せるデッキ構築にして、火力で相手を一方的にはまるとかエゲツないですね。

本当にえげつないです。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
デッキ作成の仕方にもなるので、オリジナルデッキを作成する場合、特にタイトルオンリーなんかで思い出してもらうといいかなと思います。

通常、アリスクロスは何もせず、何もされなければ、毎ターン10%ずつ上がり、先攻が先に勝つことになる。
これが前提と考え、毎ターンこれよりも大きいLPアップを図る方法を考える。
そこで、25%だったり、一気に60%まで上がるデッキだったりなんなりが存在する。

そこで、デッキを作るときは、自分のデッキの推移を考える。
例えば、1ターンに10%前後で上がるデッキで、80%を10枚積んでも、活躍するのは、2ターン限界まで使って4枚程度、活躍するはずがない。
それよりも、先に固めて引いてしまい、捨てるはめになってしまう。
逆に1ターンに25%動くデッキに、10%で「5%アップ」する効果のカードは必要ない、寧ろ、25%以上のカードを入れるのが効率がいい。

しかし、それはあくまで「口先理論」である。
実際は、25%以上のカードを序盤に引いてしまったり、80%を本当に最後に引いて回る場合もあるし、私もそんなデッキを多く作った。

なので、基本的に
0%を最低6枚(最初の2枚を含めると8枚)、10%を12枚~18枚、20%8枚など、自分なりの回るデッキの理論に従うのがいい。
最初は0%と引けるカードを多く入れてデッキを作ろう。

問題はこの先である、相手に先程の推移をあてはめよう。
早いデッキはパートナーチェンジによる、高速化を経っていたり、LP制限のきつい「おやじのおふざけ」、LV制限の「鍋奉行」などを使ってる場合が多い、後者はどうしようもないが、前者には穴がある。

それは45%~55%のこの期間にLPが上がるカードが少ない事、最初に述べたとおり、アリクロは早ければ30%を1ターンに上げる事もできる。
この、最速の動きでも、2ターンで60%までいき、こちらにターンを明け渡す可能性がある。

この時に、こちらも2ターンで20%上げて、20%~30%に存在する「相手のLPを5%下げて、こちらのLPを5%上げる」カードを利用し、この45%~55%という期間に持って行き、相手がLPを強引に上げ、ハンドを削ってる間に、また引けばいい。

この2ターン目の取引がアリスクロスで早いデッキに対抗する手段である。
そして、追うデッキを作る場合は、どのようにこれを成功させるかを考える。
そして、この2ターン目にはもう一つの穴がある、手札である。
この期間の手札は脆弱で、攻める余地がある。

それらを駆使すれば、何とかなる場合もあるし、最初に言ったけれど、結局、その理論的に強いデッキも固めて引いたりすると勝てない。
LPを下げるカードは冷遇されているが、カードゲームであるからには必要である。
そうでなくては、「先攻ゲーム」や「後手ゲーム」がはっきりしてしまい、やる意味が無い。

更に言えば、早いデッキよりも初心者の方はLPを1ターンに確実に15%上げるデッキを考えて、それに合わせて、30%では行動、45%ではこういう行動を取ると考えて作っていくのがいい。

思ったより加速する箇所があるならば、それでデッキをスリムにしていく、そこに相手の推移を気にするカードを入れたりするといい。


カードリストを見て、そういうまとまったLPを得るカードで、どの程度、平均して推移して上がるかなどを、タイトル別に考えられれば、強いデッキができるだろう。

理論よりも実践というのが最大の理論です。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
皆さんはどんな一年でしたか?

私は、何かを失い続ける一年でした。
病気で色々顔出さなきゃいけないのに、いけずに信頼を失い。
私の尊敬をしていた人が死に、祖母も亡くし。
もともとお金はないですが、通院も現状で月1万家計を直撃。
時間も圧迫され、結局、ガス抜きができず、頭が壊れてしまった。

しかし、失うことばかりではなく、新たな出会い。
新たな兆しを見せたのが4月から6月、8月終わり10月頭その4ヶ月に得たことは失うことよりは少なかったが大切なことばかりだった。
生きる事には波がある、それは徐々に波が下降していく。
その大きな波の底についているのかもしれません。

辛いことばかりを思い出し辛い思い出す事は閉塞的です。
だから、辛いことを思い出さないのは人として悪いことだと思います。

去年の総括記事を見ると笑えてきますね。

なんだか、去年はサンマガとアリクロに力を入れ、今年は色々な物に力を入れて結局何も実らなかった。
しかし、この失敗、失った事を糧に何か将来、というより、もうすぐ始まる来年に繋げたいなと思いました。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
エスパービートの形を考える。

1 試作の扉型
試作品の扉を入れたデッキ。
長引けば強く、サイドもそれに合わせて幅広く、基本的に「潮の虚ろの漕ぎ手」を刻印してハンデス、「エーテリウムの達人」「エーテリウムの宣誓会の盾魔道士」を刻印してビートダウンしていく。
本来とは違い、5ターン目以降に強く、サイドボードもそれに合わせて、手札破壊やら打ち消しを入れていく。
メインは基本のデッキ+試作の扉を入れた形でいいので、問題はサイドボード。

2 下劣のエンブレム型
入れたビートダウンデッキ。
4ターン目にきっちり勝つために、3ターン目に「下劣のエンブレム」+「霞の悪鬼」で4ターン目に境界石など軽いカードを3枚出せば、+12/+6という能力で非常に面白い動きをしてくれる。
この場合は、メインからマナ1のカードを多く入れて、霞の悪鬼に頼らない構築をしたい。
その場合は「屑山の人形」を入れたりして、合計16枚の1マナアーティファクトで押しきればいい。

3 アメジストのとげ+磁石のゴーレム
ビートダウンとは違うのですが、ロック型のデッキ。
更に軽い手札破壊と組み合わせ、相手が4ターン目以降何もできなくする。
こちらは「メムナイト」「ホムンクルス」などで細かく攻める、最終的に相手が過剰なマナコストで払う事ができない隙に更に上記2枚どちらかを出し続け勝利する。
1ターンに2枚前後を出す形なので、そもそも、「霞の悪鬼」というカードが不要で、軽いクリーチャー+「エーテリウムの達人」によるビートダウンで勝利する。


デッキサンプル
1 試作の扉
クリーチャー27枚
宮廷のホムンクルス 4枚
霞の悪鬼 4枚
エスパーの嵐刃 4枚
ヴィダルケンの異国者 4枚
潮の虚ろの漕ぎ手 4枚
エーテリウムの達人 4枚
エーテル宣誓会の盾魔道士 3枚
その他呪文16枚
飛行機械の鋳造所 4枚
試作の扉 4枚
青白境界石 4枚
青黒境界石 4枚
土地17枚
秘儀の聖域 4枚
平地 6枚
島 3枚
沼 4枚

サイドボード
屑山の人形 4枚
強迫 4枚
マナ漏出 4枚
滞留者ヴェンセール 3枚

サイドボードは研究しないと解らない。
試作の扉をしゃぶりつくすデッキなので、色々なアーティファクト+求道者テゼレット、アーティファクトが必要だね。


2 下劣のエンブレム(訂正版)
クリーチャー28枚
メムナイト 4枚
宮廷のホムンクルス 4枚
屑山の人形 4枚
霞の悪鬼 4枚
エスパーの嵐刃 4枚
潮の虚ろの漕ぎ手 4枚
エーテリウムの達人 4枚
その他呪文15枚
飛行機械の鋳造所 3枚
下劣のエンブレム 4枚
青白境界石 4枚
青黒境界石 4枚
土地17枚
秘儀の聖域 4枚
平地 6枚
島 3枚
沼 4枚

サイドボード
シルヴォクの生命枝 3枚
滞留者ヴェンセール 3枚
ヴィダルケンの異国者 4枚
エーテル宣誓会の盾魔道士 3枚
飛行機械の鋳造所 1枚
風生みの魔道士 1枚

目指せ、3ターンキル。

3 アメジストのとげ+磁石のゴーレム
クリーチャー28枚
メムナイト 4枚
宮廷のホムンクルス 4枚
屑山の人形 4枚
エスパーの嵐刃 4枚
潮の虚ろの漕ぎ手 4枚
エーテル宣誓会の法学者 4枚
エーテリウムの達人 4枚
磁石のゴーレム 3枚
その他呪文15枚
アメジストのとげ 4枚
青白境界石 4枚
青黒境界石 4枚
土地17枚
秘儀の聖域 4枚
平地 7枚
島 3枚
沼 3枚

サイドボード
飛行機械の鋳造所 4枚
強迫 4枚
遍歴の騎士、エルズペス 2枚
滞留者ヴェンセール 2枚
真ジェイス 3枚

適当にプレインズウォーカーいれときゃいいんだよ。

サイドが大切だよといっておきながら、環境が解らないを理由に適当ボード。
恐らく、「カニ」のデッキ破壊を利用とした、りアニメートカードや、墓地を落とすことをアドバンテージにするデッキもでてくるし、無限コンボも決めやすいのでそれらと、小さなコントロールデッキ「京都迷宮案内」とかみたいなデッキなどが出てくると思います。

そうなると、アドバンテージを稼ぐカードよりも、相手の小さなアドバンテージを得るカードを不利益なテンポで奪うとか。
そんな事しか思いつきません。

強力なコンボデッキ、テンポのいいデッキ、コントロール+クロックぽいデッキ。

ただ、解らないので、それによってメインは変えなくともサイドボードを変えていく。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
現在、エクステンデッドは非常にどうでもいいフォーマットになっている。
理由は幾つかあるけれど、レガシーの流行、正直ドラフトの方が楽しい、スタンダードでデカブツを回したい。
などの理由。

エクステンデッドでは「ドラン」とか「変身」だとか、流行りそうなのに、やらないのは勿体無い、勿論、正式な大型大会での実施が無いのだから無視してもいいのだがどうせ、カジュアルプレイヤーみたいなもんだし、カジュアルって言っても、パワー9は愚か、初期のデュアルランドなぞ持ってないのでレガシー参入すら微妙なので天邪鬼でエクステンデッドだ。

さて、問題は何を使うか
・ドラン
・変身
・昇天
・ターボフォグ
とかか・・・他にも強いデッキがいそうだけれど、それは別の機会にやってみようかなと思います。

私としては、ミラディンの傷跡で強化されたエスパービートダウンを使おうかなと思っています。

試作品の扉や、滞留者ヴェンセールあたりを入れて、霞の悪鬼と潮の虚ろの漕ぎ手、エーテルの宣誓会の盾魔道士をサポートする。
特に、試作品の扉はこのデッキの3枚の切り札をバックアップし、滞留者ヴェンセールは、霞の悪鬼、エーテルの 宣誓会の盾魔道士とは強く、強引に押したり、長引けば-8で勝利する。

それ以外のパーツはコモンと一部レアで十分。

スタンダードよりも安上がりに4ターンで決める事も、長引いてもアドバンテージが取れるデッキができた・・・この速さなら、相手がもたついてる内に勝てそうだ。


しかし、勿論、他のデッキも尖るわけで、例えばドランなんかは壁が多いエルドラージと相性がいいし、ターボフォグなんかは決まれば勝利みたいなものだし、昇天はもっと早くコンボを決める事もできる。
変身も、マナ加速を加えて早くに決める事ができるだろうし、他のコンボデッキの多くが、尖った形になる。

こういう、カードプールを掘るフォーマットはコンボデッキや、高速で攻めるタイプが強く、個別のアドバンテージを稼ぐカードが強い。
理論的に攻める、アドバンテージを長く取引するデッキは弱かった気がする、変なコンボデッキが突然現れたり、高速ビートダウンが出てきて、既存のデッキや、下馬評で強いとされたデッキが淘汰されていく。

そうすると、完成されたデッキタイプはサイドボードが重要になる。

ここらへんも私が、「エクステンデッド」に飽きてなきゃ考えるけれど、MTGをカジュアルでやってるので、正確性や、「おいおいこんな事も知らねぇのかよ、裏テクだぜ」ってのも期待しないで欲しい。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ac_today67

一見、「ぶっ、20%離れたら負けてる」と思うけれど、薄桜鬼構築では相当な加速になる。
次のターンに相手が15%前後のLPアップなら、実質こちらは20%あげればいいので、返しのターンの動きが予想できる。(つまり、相手の稼ぐLP分こちらが稼いでるので、1枚で相手のターン分の動きになってる)

予想できれば、デッキ構築の方もそれに合わせればいいため、基本的に追うデッキになるが、相手よりLPが低い場合や低LP域で生きるカードと使うと、早くはなくとも相手の動きにあわせて動くコントロール気味なデッキになる。

相手のサポートを奪いながら、低LP域で動くLPアップカードを使ったり、相手のLPがダウンするカードを使いたい。

相手のカード2枚~3枚分の役割を果たすので、沖田総司をメインに添えるなら悪くない。

・・・ような気がする。

ただ、メインに添えるとLP40の沖田総司と相性がわるいので、メインに添えるなら2枚ぐらいに、パートナーに添えるならそもそもLP40の方が微妙になってくる。

メインで育てながら、相手ににじりよりながら、サポートを破壊するそんなデッキになるだろう。

この追加エキスパンションで相当強くなった沖田総司、今から、過去のカードを確認していきたい。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 薄桜鬼
genre : ゲーム

line
vs_today214
vs_today215

後半に打点増える系カード。
最高4枚以上を落とす事ができる夢のカード。

基本的に「5枚を控え室」の方は、攻撃面で使用。
「4枚を控え室」の方は、防御面で使用。
どちらにしても強く、厄介なカードが出たらリセットに4枚、最終ターンに詰み回避になる5枚とどちらもスパーク時は腐りやすく、引けば腐らないという変な特徴を持つ。
また、自分の全体が働いた後は腐る4枚は、強いが使いにくく相手のデッキを攻める時は使いやすいであろう。
4枚の方はエネルギー加速などと、全体除去を入れるとはめ状況になるので、相手が高レベル域のデッキを使ってる場合は、連続使用で一気に相手をはめることができる。
低レベル域なら固めて、デッキ破壊をできるので強引攻める事ができるので面白い。

5枚使用は、後半に6対9の状況にも詰みではなく強引に勝つこともできるし、6対7なら尚更攻めやすい。
5ターン目以降に使用できるが、エネルギーブーストを加えると、早いターンに使えるのでこのカードを仮想何ターンに使うかなどの判断が難しい。
後半のみのカードに見えるが、前半から強引に使い再びエネルギーを加速し使うという使い方を、環境に除去が少なければ強い、PAと基本的に強く、爆発力ある為、PA重視で攻め、打撃で押される場面でこれで切り返る形になると強い。

両方を同時に使うのは難しい。
エネルギー加速系カードが増えるのか・・・解らないけれど、この効果を考えると、エネルギーを控え室から回収するようなカードが出そうな気がする。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
vs_today212
vs_today213

ついに、イングラムぽいのが登場。

少しシステムが面白いので解説
・パイロットがリング、ロボットベンチ
何も起きない

・ロボットがリング、ベンチにパイロット無し
攻撃不可(パートナー以外でもラインガットなら攻撃可能)

・ロボットがリング、パイロットがベンチ
常時
この2枚のカードは技により控え室に置かれない。
片方を控え室に送る事もできない為、基本的に無敵。

バトルフェイズ突入時
山札のトップを2枚を見て、1枚を山札の上に、残りを山札の下に置く
この効果で、次のスパークを操れるため、誤爆を防ぐ事ができる。

防御時
攻撃された時、相手が攻撃力5000以上なら、ラインガットを反転させて攻撃を0にできる。
この効果のおかげで、イングラムのようにPAを無効にさせるほどの防御力はなくとも、通常攻撃には強くなる。
また「ラインガット」ならなんでもいいので、とりあえず、パートナー以外のラインガットでもいい。

全体的に調整された「イングラム」、イングラムはPAに強く、こちらは通常攻撃に強い、しかし、Vスパにはあまり攻撃力5000がいないので、効果を発揮するシーンは少ない(むしろ、サンマガに入れば活躍していた・・)
単純な殴り合いに強く、殴り合いに負けても、スパークが操作できるので、後々の戦闘が楽になる。

強引にこの2枚をサーチする戦法を使い、控え室を回収したり、デッキトップ操作などで早急にかき集め、相手の除去を無効にしたい。

これがだされる、はまると恐らく一方的な展開になるので強い。
PAに弱くとも、まとまったPAで無い限り負ける事がないのも強く、相手の高火力で除去に物を言わすデッキならば相当強いだろう。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ch_today190

攻撃特化型のセットカード。
ネームカードなので、装備させると耐久力があがり、元が2/2でも5/5パートナーなら、初期値が4/4ぐらいが平均だと思うので、平均値のパートナーでも7/7で弱くはない。

ただ、ネームにつけられないと、微妙な値で副次効果も無く微妙。
実際に強いのかと言われると微妙。
まさに微妙なところ。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ch_today189

スペックは低い、しかし能力は単発焼き、その上に攻撃力UP。
実質的に、5点パンチャーで、序盤はダメージソースになります。
中盤は突破力になり、後半は何かしらエクストラになるのかと思います。

特に、後攻1ターン目に出てくるとものすごく強く、巨大パートナーが攻撃でパートナーを落とすかダメージでアドバンテージを守るしか無い。
貫通パートナーなら、確実にダメージを通してくれるし、ハンドアドも失わない、強引にダメージにすれば序盤に高打点を与えられるし悪くない。

強化された、グラァ&ドリィという感じだ。
更にエクストラ化で強化を見込めるので強いし、面白い。
コモンで使いやすいはず・・・。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ac_today66

土方さんが頑張っている訳ですが、プロモ、ノーマルおかげで、薄桜鬼で珍しくダウン系のデッキが組めるわけですが、それ以外が回収だったりして、使い方が難しかった訳です。

しかも、プロモが3枚集まらないとドロー要素を補うことが難しく、他の、沖田総司、斎藤一などに比べると微妙な感じがしました。
1パックから4枚出てきたりするので、組もうと思えば組めたのですが、この手のカードが無くどうしても回収しながらのデッキになった訳ですが、今まで回収枠にしてた部分がこのカードになるので、同LP内に手札補充+LPアップという選択肢が増え、序盤から早い動きができるようになりました。

相手のLPダウンもできるので、速度的にもものすごく早くしなくていいので、相手との差5%程度にしてついていき、相手のLPダウンで50%程度に抑えてしまいましょう。

できるだけ、サポートに割りたいので必要以上に、イベントを入れない調整などが難しいところです。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : 薄桜鬼
genre : ゲーム

line
vs_today210
vs_today211

今回から、ジャンフェスで売り切れたスリーブシリーズの「もっとTOLOVEる」です。
何だか、キャラスリーブがものすごい勢いで売れたらしいですね。

さて、このカードは強いです。
攻撃力が4500飛ぶ事も強いですが、何よりもリタイア10枚限定回復。
自分のパートナーしか、破棄できませんし、安定はしませんが、その分、今までの回復の実践向きでは無かったが、このカードは実践投入しながら、回復できる。
さらに、防御8000なので、PAで無い限りワンパンチでは死なないので、回復後の返しのターンも望めるので、そのターン内で色々できそうです。

これで、パートナー側が凄く強ければよかったのですが、残念ながらバニラです。
単体で選べるカードではないので、こういうカードは爆発力があり、勝ったとか負けたという場面で活躍するので、重要です。

最近の、この作品は一時期の桂先生なみらしいですね。
見てないので解りませんが、雑誌が変わって作者も本領を発揮というところでしょうかね。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
line

line
日付け
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
34位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line