20090331212700
20090331212657
行ってきました。

秋葉原ホビステです。

参加者全員が、ルール知ってるという、六人参加者で後半に増えました。


あと、松戸で追加講習会やるらしいですね。


旅先より更新

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
今日のヴァイスの大会3勝2敗。

また、5分に戻りましたね。

明日は、アリス×クロスの講習会です。

旅に出るので、4月5日か4日か解りませんが、それまで更新できるか解りません。

出来たら、旅先レポとして書きます。

あと、アリス×クロスで早さを追及するか、その速さを妨害するのを追求するか迷います。


とりあえず、私は後者になりそうです。

まだ40枚デッキはやらずにパック販売後にでも研究してみますか。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
相棒を昼から、見ていました。

いつものお店なので「18:00」に開始と思い、相棒の合間に手帳を見る。

「17:00」・・やばい・・間に合わない・・現在「16:10」・・。

急いで家出ました、そして、諦めて、アニメイトによってアリクロのPRを入手、急いでいたので一気に引き抜いたので、家で数えたら20枚。

そのまま、カードショップで・・あれ?

「こりゃクドい」のカタセンさんと、常連さんが対戦中で、時計を見ると「16:45」普通に間に合いました。


さて、私の嫁「アイン」を主軸に何処までいけるか・・。

あれ・・?

参加者が少ない、4人・・。


藍澤さんが「17:00」と勘違い、他の参加者も勘違いしていたようで・・。(他の方は講習会ですね)

参加者は4人で開始、ニトロ+、スイスドロー2回戦。

1回戦目 私の嫁「アイン」、対戦相手「咲畑 梨深」。
序盤はこちらが、ボコボコ。
理由は初期札に「アイン」が握った事と、正直、ハンドアドが取れなかった。
ハンドアドと序盤逃げ切りが、ニトロ+構築だなと思ったので、逆に、序盤は逃げきられても後半で場を固めたい。
予想通り、梢と「作為的アースクエイク」による序盤逃げ切る気だったので、ハンドアドで「肝試し」を打って、15点パンチ。
もう、正直「勝った」と思った相手の返し「シューティングスター!!!」全体に9点、そのまま相手が殴る→ブロック→エンド→「ミラ」が表→こちらのターンエンド→「アイン」が表→ミラで殴る「一撃!!」「一撃」6点通り負け。


2回戦目 対戦相手「西篠 七海」
相手の嫁は確かに序盤逃げ切りと相性のいい先制攻撃持ち、この環境だと「アル・アジフ」と2択ですが、私としては「西篠 七海」の方が「作為的アースクエイク」と相性がいいので、私としては
ガチで嫁とするならこちらがいいですね。
また、「肝試し」による選択肢の減り方が最高なので、ハンドアドを考えると・・やはり。
手札=選択肢と考えると、どうしても5枚は少ないのですよね。

では展開、序盤から殴って来たので、ピンポイントで「作為的アースクエイク」と得意の、心理的なアド取りの為に、わざと2回打点を通す、もちろん、ハンドに「アイン」が来て、キャンセルなんて望んで無かったのですが、相手が勝手に自分の選択肢を狭くしてくれるので(キャンセルあり=ダメージが望めない=どう高打点を通すか?という考えに至るのではないだろうか)

結果的に相手は無理に打点を通す為に、ごり押ししようとしたので「作為的アースクエイク」その後にレベル3になり、後は場のアドを取りに行く、最後に相手が焦ってミスしたので、「作為的アースクエイク」で殴りに行き終了。

結果1勝1敗

優勝はカタセンさん。


その後は「アリクロ」やって、「鍋奉行」ビートに負けたり「サポート除去」の弱点発見したりだとか・・。

とりあえず、カオスはつかめたので(今日で、対戦6回目くらいかな?)以外と早く、独学で攻略法が見つかるゲームだなと思ってしまいました。


とりあえず、書きおろしの「シューティングスター」ですね。





↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
巷は「絶望」「機械・のりもの」「変身」「赤松」「スポーツ」ですが、ほぼ「変身が一強」と言われてますね。

理由は
・安定デッキと言われる、「機械」をメタれるところ
・相手が変わった場合のデッキへのコントロール対処法があるため安定
・キース以外にも決定打が出来たこと、メタを読んで変身に詰め込むカードが差し替えらる事
など。

次に「機械・のりもの」ですが
・安定度の高さ
・メタられても、決定打が一枚通ればOK
・高速でゲームを終盤にもっていく強さ

「絶望」「赤松」については共通の強さとして
・PAのだしやすさ
・シナジー
・メタゲームへの回答

というよになり、「スポーツ」がいくら、巨大になり続けて、無限に大きくなろうと問題が無かったり、「格闘」も似た事が言えます。

そんな中、「料理」やらが面白そうですが、忘れられてるデッキ・・・「推理」はピンポイントなメタがとれるので、非常に有利だと思うのですが・・・。

昔の記事で「余ったスロットに対策を」と書きましたが、確かに打点力の少なさは否めませんが、その失った打点力でボードコントロールにより、補う形では駄目なのだろうか?

う~ん、難しい、結局、空論で何の根拠も無いので、言いきれない。

それに、安易な読みより、使いなれたデッキの方が解り易い。


安定力がやはり強いのだろうか?

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
カテゴリーに「アリス×クロスデッキレシピ」追加記念に「イベントサンクチュアリー」。

そもそも、元はMTGの「ランドサンクチュアリ」から勝手に私が作った名前のもので、名前の通り、MTGでは土地を並べて、その土地を有効活用しながら勝つデッキで、後に「ハートビート」やらに繋がるデッキで、その前は「カウンターポスト」がありましたね・・とどうでもいい話ですね。

さて、前置きはさておき、今回は「リン」をメインに据えたデッキです。

元気な少年 リン 1
氷の視線 2
春日珠紀 1
霊符発動! 2
魔都の無邪気な少年 2
おやじのおふざけ 2
死体のように眠る人影 2
誓い 1
処刑人 キリヲ&グンジ 2
鍋奉行 2
クマ部屋 2
オサキ狐 1

<解説>
一見すると、「サポート」がおけなかったり、レベルが2で止まったりデメリットが多いですが、逆に言えばレベルは2で止まるので、「人影」が使いやすかったり、相手に先手を取られるので「クマ部屋」「誓い」で使えたり、後半に不要になる「鍋奉行」「おやじ」「クマ部屋」「20%キャラ」を「処刑人」のコストに使ったり、LPアップに使えます。
勝ち方としては、序盤は地道にLPアップ、中盤は「オサキ狐」「20%キャラ」で相手を妨害、後半は相手のキーカードを「処刑人」で落とし「人影」か「魔都」でエンド。

もっと、強いようなデッキに化けそうですが、ちょっと現状は厳しいですね。

カードの構築を考えていたら、眠れなくなってしまいましたので更新。

咎狗のパック発売が早くしないかなと・・・わくわくしています。


といっても、その前にMIX大会では何で出ようか、その後の非公認大会はどんな物にしようか楽しみで仕方無いのですが・・・。


そういえば、カオスTCGの大会が明後日ですが、気にしない方向で頑張ります。




↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
アリクロ仲間の藍澤Pに「サポート守護五家」デッキに完封されてしまい。

それをメタることにしました。

それで、尚且つ勝てるデッキを考えました。

我がメイン「アキラ」を使った、前回の咎狗ビートではなく、少しプレイングが難しいです。

「怒りのオヤジ」
アキラ 1
突き付けられた刃 2
非Nicle保菌者 1
宇佐見秋彦 1
“秋川弥生” 1
ポリシー 1
幻術使い 狐邑祐一 2
父親 1
"情報屋"源泉 1
怒り 2
死体のように眠る人影 2
処刑人 キリヲ&グンジ 2
ライン中毒 1
クマ部屋 2

<解説>
基本的にサポートを潰しながら、クマ部屋でLPとレベルアップせずに「死体のように眠る人影」で+10%で加速します。
あえて、「おやじ」を使わずに戦う事で、1枚のカードに頼らずに、逆に相手の頼りを打ち切る事で勝てる可能性を見出します。
ただ、魔都を使った方が早い気がしないでもないですが・・・・。

また、こんなものを作ってしまいました。

Image030.jpg


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
尚を強い「機械」或いは「機械+のりもの」しかし、それ以上に安定してる上に「機械」をメタれる「変身」が強い、しかし、それでも「変身」を倒せる「ラブひな+赤松シリーズ」による、「変身」が周っても問題ない「ラブひな」のサーチ&メガネ+赤松による、連続ターンとパンチ力。

他にも、下位とみられるが回れば強い「格闘」や「新田」や、「タッチコントロール」。

そんな、私はどのデッキにも属さない「面白い」デッキを作るぞ!!

と思ったものの、手元にはタッグデッキ使用の「キャンセル」と「ヒーロー」そして、「弱い変身」と「高橋留美子単」

どうしたものかと思ったが、そもそも、「ヒーロー」は「えん魔デッキ」だったので元に戻しました。

以下、「えん魔デッキ」

「えん魔はヒロインというパートナーを得ました」

No_T036 渡瀬 麻由美 4
No_0036 いつき 陽介 1
No_0037 速水 玲香 4
No_0101 新堂 功太郎 4
No_0102 渡瀬 麻由美 4
No_0151 えん魔 4
No_0152 雪子姫 4
No_0181 ネギ・スプリングフィールド 4
No_0183 神楽坂 明日菜 4
No_0209 花菱 烈火 2
No_0355 秋月 大和 4
No_0356 朝比奈 涼風 4
PR022 アンナ・ユーリエウナ・ココロウァ 3
PR038 金田一 一 4

<解説>
烈火入れた理由は、「火」と「ヒーロー」が多いために、変則除去を6枚。
強制PAやえん魔を単体強化する為にデッキの殆どを割いていいます。
また、赤松デッキ対策に「金田一」や「ヒロイン」をメタしていたり・・。

場をコントロールすると思えば自分強化だったり、初手に左右されやすいデッキです。

それでも、直線的なで今後はこれを使っていこうかなと考えています。

なんで、このデッキを使ってるHN「RAMU」を見かけたら宜しくお願い致します。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
先週の月曜日に予約した時に「当日」と言われたのをすっかり忘れて、遅刻してしまい、何と当日予約し忘れた私。

「参加できないか・・」と思ったら、クジで決める+まだ、キャンセル待ち名前書いてないのが私。

「どっちにしろ、参加できない」とおもっていたら、私の前でクジが当たりのみという、残り物には福がある効果で参加可能に。

サキさんと新人さんが、来たので、サキさんから「サンマガ」用の名刺を貰いました。

Image029.jpg

今日はこんな戦利品ゲットでした。

さて、終了後は「アリクロ」

Image027.jpg
昨日作成した簡易、LPと簡易場の使い方はこんな感じです。

初戦は藍澤P(プロデューサ)との勝負、最後にLPコントロールされて負けました。

次は「こりゃクドい」のカタセンさんとの勝負。

実は、アリクロ初心者なので勝負にならんだろうと・・・・すると見事なケイスケ使い。

Image028.jpg

私の、デッキも無駄な場所が解り、シキによるパートナー交替で、、相手が速攻ならば、リンとシキのパートナー交換による相手LP妨害というプレイングも考えないといけないですね。


その後、店員さんと話が弾み、タイトル戦後に、男女混ぜての非公認大会でも開きましょうということになりました。

女性の方はぜひ5月6日の松戸ホビーステーションのタイトル別大会に、そして、非公認大会に興味のある男性の方も是非来て下さい。

最後に、私が「アリス×クロス」のジャッジ試験、「カオス」をハラさんが取るそうなので、もし場所が取れれば、武士ロードコンベンション大会的な大会を予定したいなと勝手な妄想を・・。

ただ、「サンマガ」は非公認で私がデッキを貸す形で、大会を同時期に開きたいなと思います。
(その時は、初心者講習会的な事もしたいなと思っています)

ではまた、今度に・・。

 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
男性は困らないことだが(デッキケースを別途で買えるので)、女性が困る事は「ハーフデッキと他のカードが混ざっちゃう」という事では無いでしょうか?

そこで、私ことRAMUの工作時間です。

まず、スタートデッキを買うと、カウンターのついた箱がありますね。

あれをこんな感じで切っちゃいます。

Image019.jpg

実はこのケースの中身はちょうどハーフデッキが入る大きさになっているので入れちゃいましょ。

次にLPカウンターの作り方です。

男性諸君は、MTGカウンターで手ごろに持ち運べますが、女性はそうもいかず毎回あの大きいプレイシートを持ち運ぶのは面倒ですね。

まずは、プレイシートのLPカウンター置場だけこんな風に切っちゃいます。

Image020.jpg

そして、デッキケースに合わせておりましょう。

これはあとでしまう時に便利なのでやります。

次にこのままだと机に置いた時に、少し手で触れただけで、浮き上がってLPが解らなくなるので・・・重りをつけましょう。

Image021.jpg

その場合は、余ったトレカなどをを貼り付けます。

丁度トレカの重さがいいので「胸キュンカード」などのトレーディングカードゲームは使用を避けて下さい。

するとこんな感じになります。

Image022.jpg

机にしっかりとしますし、トレカ凸凹を無くしてくれるので非常にいいです。

Image023.jpg

それらをしまうとこんな感じです(私は咎狗2個なので、ケース一つの2個分のカードとLPカウンター+マニュアルが収まります)

もし、2個以上買った人がいれば、につき1個余るので、他のカードのケースやトレカのしまうケースのなります。

Image024.jpg


私は、カオスをしまってます。

こんな感じでゲーム外の面白さ以外の所でも他のしんじゃいましょう!!


Image025.jpg
Image026.jpg
 



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
まずは、今日のヴァイス結果1勝3敗、とうとう、勝率5分崩れ・・。

今日もポスターゲットしました。
Image015.jpg
サンマガ4弾は売ってないんですけどね・・。

さて、前回に続きアリクロの話。

アニメフェアで気になった事があったので質問をしてみたので、回答を載せておきます。

>1つは、MIX大会ではPRカードは使用可能でしょうか?
PRカードはご使用いただけます。
また、胸キュンカードにつきましてはゲームにはご使用いただけません。

>2つ目は、体験会40店舗は何処で行われるのでしょうか?
遅れておりまして申し訳ございません。
明日までにアリス×クロス公式ホームページにて公開させて頂きますので、
ご確認頂けましたら幸いです。

期待しましょうか・・。

さて、私のハーフデッキを公開します。

「リンを嫁にしたい」
<キャラカード>
アキラ 1
元気な少年 リン 1
突き付けられた刃 2
おさまらない衝撃 2
氷の視線 2
大切な人を失いたくない 1
孤高カリスマ 1
支配される体 1
ラインに支配されたケイスケ 2
<イベント>
処刑人 キヲリ&グンジ 2
魔都の無邪気な少年 2
おやじのおふざけ 2
トシマからの脱出 1

<解説>
メインは「アキラ」サポート「リン」でスタート。
拘束で20%まで行ったら、「おやじのおふざけ」(通称:おやじ)を打って40%、その後「氷の視線」(-5%リン)を使用して、相手が手札1,2枚を狙って「処刑人 キヲリ&グンジ」で手札を落としましょう。
その後は、「無邪気な少年」か「大切なものを失いたくない」などで手札を保ちながら、戦います。
メイン「アキラ」は20%でレベル3に到達できるので、50%以内のレベルアップができれば、エンドカードの「トシマからの脱出」で終わるのが早くなるので採用されてます。


その他、デッキとしては「ハンデスデッキ」などの、デッキも面白いですし、ハーフデッキでは非常に難しいですが「パートナーチェンジデッキ」などの、低速コントロールデッキも面白そうです。

他には、イベントオンリーで勝とうとする、イベントサンクチュアリーなども面白そうですね。


恐らく、これからは「ハーフデッキ」大会が多いので、辛抱です。

Boxは咎狗の血のみ買う予定です。


カオスですが、これから期待してます。


今のところ、こちらではノーコメントで。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
今日のヴァイス「らきすたトライアル」、朝にデッキ作成しました。

1勝2敗。よわー。

さて、ポスター貰いました。

poppopppppopopop.jpg


さて、女子はカードショップに寄りにくく、男子は手を出しにくい、アリクロのよく知られて無いルールを簡易的に説明。

<入門ルール>
「準備」
入門ルールの場合はデッキは20枚、同名カードは2枚まです。
本ルール(6月以降でしょうか?)では40枚、同名カードは3枚です。

まずはカード置き場のLP(ラブポイント)の場所を0%にしましょう。
(これは、5%ずつ増えるので、ライフカウンターなどで1目盛りを5%など代用ができます)

次にキャラクターカードの0%と書かれたキャラ2枚をメインとパートナー置き場に置きましょう。

初期手札は5枚

先手や後手をじゃんけんで決めましょう。

ではゲームスタートです。

「ゲームスタート」

まず、デッキから2枚引きましょう→先手の1ターン目は引けません。

次に「アフタヌーン」フェイズになります。

「アフタヌーンフェイズでできること」
(1から順にプレイします)
1.サポートの登場(1ターンに1枚まで)
手札から1枚、メインキャラでもパートナーキャラでもないカードをサポートエリアに出せます。
その行為をした場合は、「サポートキャラがメインとパートナーのLPを上げた」として、LPに+5%します。
また、同名のサポートカードが置かれる場合、先に置かれたキャラを破棄し、後のカードを置きます。

2.イベントカードの使用(1ターンに2枚まで)
イベントカードは横になったカードです。
このカードはLPが一定以上でないと使用ができず、そのことをLPリミットといいます。
10%とと表記されたものは10%以上でないと使用できず、また、イベントには使用条件があるものも存在します。
次にイベントの種類は「SPEED」と「FOREVER」の2種類、前者は使うとすぐにアルバム(墓地)に行ってしまいます。
後者は使用後も、イベント置き場で置かれ効果が継続されます。
また、イベント効果によりLPの増減が発生や、手札の枚数が増えたりなどもします。

3.キャラのレベルアップ(1ターンに1回)
メインキャラか、パートナーキャラと手札に同じ名前で、尚且つ、LPがLPリミットより多ければそのキャラの上に手札から重ねてレベルアップを行います。
その場合はLP+5%と同時に、カードに書かれた効果、たとえば「相手のLPをー5%にする」などを可能ならば行います。
また、重ねられたカードの枚数だけLVを参照します。
2枚ならLV2、3枚ならLV3とします。

以上が終了すると、次のナイトフェイズになります。

「ナイト」
・LPアップ
手札に不要なカードがある場合は2枚まで選び捨てる事がでます。
この場合は1枚につき+5%のLPが得られます。
・手札調整
手札が7枚以上の場合、6枚に調整します。

この手順を繰り返します。

<勝利条件>
入門では、イベント又はレベルアップでLP95%から100%にした方が勝ちです。
本ルールでは、ENDカード2枚以上で、上記の条件で100%にした時勝ちです。

その他補足。

「補足」
・デッキが無くなった場合
次のカードを引く時や、デッキからカードを捨てるなどの状況になった時に、アルバムのカードをシャッフルして、デッキを置きその行動を行います。

・パートナーチェンジ
説明が面倒です、


書いてもよく解らないので画像で説明。

098.jpg

これが最初の手順となります。

メインキャラは「リン」、パートナーは「アキラ」です。

先手なのでデッキからカードを引けません。

なので「アフタヌーン」

1のサポートの登場
847.jpg

手札の「孤高のカリスマ(ジン)」をサポートとして出します。

LP+5%されます。

次に、2のイベントの使用
135.jpg
「処刑人 キヲリ&グンジ」はLPリミット0%なので、現在LP5%なので使用ができます。

効果により「お互いのプレイヤーは手札を1枚捨てて、アルバムに置く。あなたは自分の+LP5%する」により、手札の「ライン中毒」を捨てて、+5%にします。

01.jpg

そして「処刑人 キヲリ&グンジ」は捨て札に。
;kh

次にレベルアップですが、カードにレベルアップできるものが無いので、LPアップに移行します。


@.jpg

まだ、LPリミットが高い、「アキラ」を捨てます。

LPを+5%にします。

ターンエンドで相手のターンになります。

さて、次の自分のターンです。

モーニングで2枚引きましょう

ksdajhdfgb,jkhdf

悪くない引きです。

では、「アフタヌーン」です。

123.jpg

サポートを置きます、前に置いた「ジン」は捨て札になります。

次に手札にイベントが無いので、レベルアップ

234.jpg

LPリミット10%の「アキラ」が出せます。

出して、効果「1枚引く」と同時に+5%をLPに追加しましょう。

現在、アキラはLV2です。

この様に、繰り返して、最終的にLPを100%にします。


さて、質問等はコメント欄にでも書いて下さい。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
朝8時に家を出る。

熱い日差し、行列・・・私は東京ビックサイトの行列に並んでいた。

・サンマガ

さて、戦績と行きましょうか。

フリー6戦2勝4敗。

タッグ2勝6敗・・個人成績4敗=全負け

では、相方を先に御紹介。

藍色日和
の藍澤双樹P(プロデューサー)

チーム名:(週刊少年)ジャンプ

では、使用デッキ。(作成は私ことRAMUです)

マガジン:使用者:藍澤P

「ぶっちゃけデビルマンが空気な、ヒーロー変則デッキ」
No_T036 渡瀬 麻由美 4
No_0036 いつき 陽介 1
No_0037 速水 玲香 4
No_0101 新堂 功太郎 4
No_0102 渡瀬 麻由美 4
No_0161 デビルマン 3
No_0162 不動 明 2
No_0163 牧村 美樹4
No_0180 スラムキング 1
No_0181 ネギ・スプリングフィールド 4
No_0182 神楽坂 明日菜 4
No_0355 秋月 大和 4
No_0356 朝比奈 涼風 4
PR018 アンナ・ユーリエウナ・ココロウァ 3
PR038 金田一 一 4

<解説>
使いやすさに特化しながら、除去や変則的に相手をコントロールできるようにしてみました。
あとは、相方の持前の勝負強さを信じました。
デビルマンはエネルギーですね。
わかります。


サンデー:使用者:RAMU

「美神パーミッション」
No_T026 墨村 良守 2
No_T027 雪村 時音 4
No_0029 キャプテン・フォン・ファーザー 2
No_0014 熊耳 武緒 2
No_0122 横島 忠夫 4
No_0127 マリア 3
No_0130 アシュタロス 4
No_0135 ひょう 4
No_0260 白浜 ほのか 4
No_0254 アパチャイ・ホパチャイ 4
No_0273 居合番長 3
No_0267 石垣 直角 4
No_0268 北条 照正 4
PR037 美神 令子 4
PR039 雪村 時音 2

<解説>
序盤は固い「美神様」をスタートで配置で、場を構築、あとはキャンセルで守るという理想形。
その為に、パートナーのいない代わりに強いキャラを多めにしたり、キャンセルには必ず、パートナーキャラを入れた。
石垣直角→時音除去が決まれば、「ラブひな」系は勝った・・・と勘違いしていた自分が恥ずかしい・・・・イガルクさんにアドバイス貰っていたのに・・。

一応、レポート。

1回戦目・魔球デッキ
中盤までは理想的に回るが、どうしてもPAの返しに殴りきれなかったりして負けた。
特に、横島2体並んでPAしてるのに、こちらのリタイア8、相手が6には・・心が折れました。
隣では、デビルマンがエネルギーになってました。
藍澤さんは勝利。

2回戦目・赤松デッキ
やりやすかったのだが、初手が酷く、直角2枚はいいとしてマリア3は・・・。
これは勝てない、そう思うが相手も事故、エヴァ無双も2体しかできずに止まる。
しかし、赤松特有のパートナーの入り組んだ仕様で、キャンセルする場所を間違える。
メガネは出てくるな、防御力1万とか・・・。
隣で、藍澤さんは勝っていた。

3回戦目・絶望コントロール
絶望キャラに、カルロスなどを絡めた、メタデッキ。
私のデッキになかなか、刺さらず、中盤まで五分の勝負。
しかし、中盤何故かのアシュタロスが場に出てしまう。
そこで、除去をされ負け。
藍澤さんは、最後の1枚が乗らず負け。

4回戦目・ラブひな
相性がいい!!
そのとおりで、中盤まで押されるもの、後半はこちらのペース・・。

そう、アパチャイのエネルギー切れが起こるまでは。

このデッキの致命的欠陥それは「マリア」などのピンポイント除去が少ない事。

そのまま、最後の最後で負け。

Image033.jpg

商品など、藍澤さんは緊急で来てくれたかたなので、感謝です。

次回もお願いします(ニコ!!

そして、今回、感じたのは歴然とした調整の差。

千葉はプレイヤーが居なく、正直、このデッキも模索しながら完成したので、実践投入もほとんどしていない。
いいところ、この前のフリーや、ヴァイスプレイヤーに教えてのプレイ程度で、ガチでの対戦はしていない。
研究しているプレイヤーと、机上の空論のプレイヤーでは所詮そこの違いなのだ。

絵に描いた餅は、絵である。

これからは、実践を重ねたい。

やはり、非公認大会を開くべきである。


・アリクロ

正直、藍澤さんとの会話で出てきた「寄ってみっか」で始まった。

ゲーム性は面白い。

非常に、奥が深い、単にLPを上げれば勝利ではなく、相手への妨害、またはパートナーチェンジなどルールの隅々を読むと、女性特有のしっかりとした枠組みができている。

これは私の考えだが、女性は女性だけのコミュニティーを築き、そこでゲーム性の奥深さを研究して欲しい、これは、他のカードゲームでも言えるのだが、あるコミュニティーに他の場所で強いプレイヤーなどが口を出すと、声の大きい者のみが発言権を持ち、本質的な楽しみを忘れてしまう。

特にこのゲームは個人的にはカオス以上に、キャラゲーであり、レベルアップのタイミング、ディスアドバンテージの回収などを考えただけでわくわくしてしまう。

エンドカードのあっけなさはあるものの、そこに至るまでに、どれだけの邪魔や、どれだけのポイントの駆け引きをするかは、少し、ポーカーに似ている。

このカードデザイナーは本当に面白い事を考える。

これをそのまま、カオスのタイトルにゲーム移植して欲しいくらいだ。

Image030.jpg



・カオス

今日の体験会ぐらいはPRを配ってもよかったと思うほど、初心者の方が来ていた。

このゲームの批判では無いが、このゲームは基本的に、固い嫁と相手強制ドローで勝ててしまう為、かけひきよりも、防御的な勝負になりアグレッシブなカードといえない。

殴りに行くのではなく、守りに徹することで、勝利するのだから不思議である。

私は一応スタンプラリーしました。

Image032.jpg


・ヴァイス

Image031.jpg

藍澤Pもう1枚渡すよ。



個人的な事を幾つか

Image034.jpg

空の軌跡の限定ファイルと仕事の時の水分補給用、ペットゲット!!

Image035.jpg

Image036.jpg

懐かしい下敷きと、Piaキャロと七瀬のセル画ゲットしました。


今日は本当にいい日でした。

協力してくれた皆様、そして、運営していた企業の皆様、最後に参加した皆様、ありがとうございました!!


 



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
明日に向けて、寝るのみです。

早めに行って、フリーやアリスクロス体験会。

他のブース、そして、タッグに向けて打つべし!!。


とにかく、今日は疲れました。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ちょっと、第4弾のリストを見たのだが・・・やっぱり、サンデー側での「機械のりものデッキ」や「変身機械」は変則的だが強く見える。

PAがどうのとか、シナジーどうのではなく、回すだけで強い気がする。

勿論「スポーツ」も忘れてはいけない、こちらはシナジー+PAという両方の武器を持つため、非常に強いが、今現在、私が調整してるデッキとは相性がいいと思われる。

しかし、「機械のりもの」は永続効果による爆発力と攻撃力の高さ、「変身機械」は早さとサイズUPが強力で妨害するのも難しい。

上手具合に「高橋留美子」デッまキやら「妖怪デッキ」とあたればいいが・・・。


では具体的に、「機械デッキ」は何がまずいか?

まずは、「イングラム」というパワーカードの存在。

サンデー側は、これを主軸に「パトレイバー」のその他パーツで除去などをしてくるが、問題は、「イングラム」というパワーカードが動きだすと、対処が難しい事にある。

次に、「才賀 しろがね」「沢渡 緋沙子」による、「イングラム」使い回し、またはほかの機械を回収しての打点UPである。

これに、回復まで合わせたら、止まらない+何度でも殴りに来るという恐怖。

そこで、サンデー側では、永続的なベンチ除去が必要な事や、戦闘以外のリタイア加速が必要、何より、自分が回る事より、相手が回り始めるのを妨害する、パーミッション型のコントロールデッキが強いのではないかという、結果にいたり、フィニッシャーについても、サンデー側では固いものを選んだ。


次に、「変身機械」これについては、今までの変身デッキにイングラムとそれに準ずるパーツや、「高槻 美沙」による、機械対策により一気に強くなったと考えられる。

そして、「篠原 遊馬」による、「変身」デッキの詰まりに対する回答が出されたのが強い。

他にも、らんま軍団まで居るので、変則的戦う事が出来る。

これに対する対策は、非常に難しく、もちろん相手が回ることを妨害しなければならないがそれ以上に、フィールドアドバンテージ以外のアドバンテージによる勝利をしなければならない。

デッキ枚数や、アビリティー対策、その他諸々。

防御するのではなく、何処に弱点があるかを探す戦いになりそうだ。

なんで、今回は「魔法」メインのパーミッションを作りました。

相方にはマガジンの「ヒーローデッキ」を渡しました。

相方はサンマガをやって、少ししか経たないですが、他のカードでの実績や考え方が上手なのでそこを信じて、私は私の戦いに専念したいなと・・。

タッグ大会まで、もう少し、絞ってみます。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
今日のヴァイスの戦績。

2勝2敗。

いつもどおりですね。

サンデーデッキの方で、明石薫を使いたいと思ったのですが、どうしてもメガネがマガジンに多く、サンデーだと「メガネ」が少なくて、微妙なんですよね。

メガネでスパークしてくれれば、除去以上のアドバンテージを取ること+キャンセル持ちなので「ラム」につよく、ゲームを大きく左右しやすい、「ヒロイン」をメタる事が出来る。

しかし、難しい・・。

結局、おっかさんを入れる事にした・・・・でも、抜こうかな、強いけど強すぎるカードは好きじゃないし・・。

おっかさん回収は7枚以上というのも限定された状況下だし・・。


う~ん

動画も見て下され。
 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
今のパワーのインフレから、攻撃力5000が主力になるため、防御力が5500が必須かもしれない。

しかし、除去という選択肢もあるが、これも非常に難しい。

強力な除去にはデメリットが存在或いは、条件が必要。

う~ん・・

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
回避されにくい、魔法をメインに組んで、持久力勝負のデッキを組んでみた。

PAなどのシナジーではなく単体同士のシナジーそして、能力を重視したグッドスタッフ的なキャンセルデッキになった。

今のところ、サンデーのメインメタは「変身」「のりもの」「妖怪」「スポーツ」と考えているのでこれらに勝てるデッキを作成してみた。

変身に関しては各種シナジーを立ち切れば、崩れるし、マガジンがいないのでスパーク連打もあり得ないので戦いやすい、のりものも単体能力の特化による克服、妖怪はメタしすぎなほどメタりました。

問題は「スポーツ」これだけは、どうあがいても永続能力なので、回避不能。


・・・・・う~ん。

・・・・・・・・・・問題は、同じ事を考えて、「推理イングラム」を持ってくる人がいると・・・勝てる気がしないです・・・。


 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ヴァイスの黒リーグがすぐ終わると思ったら、3回戦まで行ってしまい、50周年出れませんでした。

代わりに、フリーの戦績5戦3勝2敗

1戦目 TDちょい改造デッキ 負け
こちらは「ラム単」・・・あれれ?
めくれるカードがスパークしないんですけど。

2戦目 人数の関係上同じ人 負け
こちらは「マガジン」デッキ
最後に、連続回復したものの、負け。

3戦目 スポーツデッキ 勝ち
「マガジン」デッキで、「金田一一」でコントロールして勝ち。
やはり、スポーツデッキは場に対するコントロールに弱く、特に、ベンチと入れ替えなどによるボードコントロールに弱い。

4回戦目 応援デッキ 勝ち
序盤はよく解らないデッキだったが、後半に場が構築すると・・・「南ちゃん」が攻撃力6000とか強すぎます。
しかし、技をキャンセルし続け、なんとかしのぎ切り、勝ち。
使用デッキは「サンデー」デッキ

5回戦目 変身デッキ 勝ち
「ラム単」で頑張る。
相手が相当事故らしく、デッキ自体の完成度は高いので拝借して変身デッキの参考にした。
とても完成度が高く、思わず「すげぇ」と言ってしまった。

Image020.jpg
Image021.jpg


ユーザーカンファレンスに出たので、mixiより転載。

「ヴァイス」
・中高生向け作品
・遊戯王ユーザーを取り込むという戦略
・版権問題をクリアすることが非常に難しく、試行錯誤が多かった。
・ディスガイア英語版発売決定
・ゲーム関係にプロデュサー権限が強く、カードキャラが立てられにくかった。

「カオス」
・上記ヴァイスは8タイトルとなっていたが、それ以外の企業が次々と参戦希望、よって、ゲームとしてのユーザー層の変化、ヴァイスという商品の企業戦略になるため、罰にした。
・資産げーにする気はない。
・初タイトル参戦だが、基本は4タイトルを育てる
・マニア向け
・オフィシャルファン取り込むPR戦略。
・私が聞いた「オンライン限定カード」はデマでした

「アリクロ」
・女性・男性限定大会の計画。
・年間3タイトル
・女性のみの大会を多く、男性は別枠。

「サンマガ」
今後の展望、3年間はサポートを続ける。

「デュエルペット」
・2年後の新カードゲームえの布石
・マスメディアや、メディア展開を重視する。
・ユーザー層の開拓と、流通ルートの開拓



その他
・ジャッジ試験は5月~6月
・DCVSLBは第2回は大阪、5回まであります。
・秋にPRパック2弾
・武士ロードライブ来年2月3日


あとは少し未確認だったりするので、直接、私に非公開コメントで聞いてもらえればメールでご返答します。

なお、社長の戦略が為になり、如何にPR戦略を成功させるか、如何に版権問題やその他が大変かを知りました。

これは、将来に役立てたいですね。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
デッキを確認してみた。

流石にここまで「ラム単」になると思わなったんですが、一応、機械対策の木戸があったり。

何故か、メインメタがまだ「ラブひな」メインとか4弾対策で、何か「TDラム」入れたり「エンドレス」だったりするので、全体破棄を行うとかね。

三宅ビートだったのに、いつのまにか「ラム単」おそらく、メインメタがあってませんね。

これじゃ、勝てないですね。

どうしよう。

最近、強いヒロイン対策あしたけど、勝てそうも無いですね。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
サンマガ4弾発売日です。

というか、昨日からショップに並んでるらしいですが、そんなのはきっと嘘ですね。

もう、Box情報が流れてるとか言うのも、嘘ですよね。

兎に角、今日は外に出られそうも無いので(風が強すぎます)、情報からいくつか書きます。

・機械デッキ強化
からくりサーカス、エアギアで加速やテンポアップが図れるようになったのが優秀ですね。
結局、めくれて困るカードの解決や、相手の妨害に対する回答がなされてしまったので、ものすごく安定したデッキになっています。
特に、イングラムが出て暴れてその主戦力が崩れても、場を守りきれたり、リタイアしにくくなったのは偉いと思います。
今までは1レべル枠が凄く不安定だったに解消されたので、一気にトップメタと考えてもいいかと思います。

・エアギア
正直、言うとそれぞれにシナジーが無い事と、単純に「なら、機械デッキ強化」でというのが多いと思うので、単体作品での強さは無いもの、過去の作品と組み合わせると化けるので、怖いところ。

・スポーツデッキ
このデッキタイプが本格的に強くなってしまった。
今までは、サーチ、単体除去、ビートダウンという風に、なっていて、サーチしてくるもの狭さや、除去が単発だった為、強かったが、プレイヤースキルが問われた。
しかし、今回から選択が増えた為、構築、プレイヤー共に問われる事が多い反面、全体除去やパンプカードによる、今までの弱点への克服が出来た。
大きな前進である。
今後、このデッキタイプがコントロールデッキの一角になる事は容易に想像がつく。
その反面、対策の難しさや、このデッキタイプ自体がテンポが失速すると終わるので、そこらへんは本当にプレイヤースキルである。

・推理デッキ
このデッキ自体は強化されていなし、もう、メタの一角としてはパワー不足だが、このデッキが現在相対的に強くなっている。
まず、後押しの「機械強化」「スポーツデッキ」が優秀であるが、このデッキタイプは全体除去に強く、単体除去に弱い特性を持つ。
確かに、アドバンテージから言えば、全体除去なのだが、ピンポイントで倒せればいい物が多く、それらに対抗できればいいので、単体除去でもいい。
次に、サーチ力と速さについても、問題はない、相手がうまい具合に速度が低下すれば、こちらは早い段階で場を揃えられる。
パワーについてもPAやフィニッシャーがコントロール能力付きなので、場を崩しやすい。
そして、何よりも、このデッキは対策するための余剰スペースが多く、キーカードを入れても15枚前後は、対策カードを入れれる事ができる。
これは、潜在アドバンテージが取れるので優秀である。
ピンポイントに除去しながら、相手が高速化したらコントロールできたりと、非常にギリギリで戦えるのが本当にいい。
しかし、このデッキは強化されていないので、うまくメタを読み切らなければならない。


今回は作品強化や、コンセプトの拡大というよりは、今まであったコンセプト+克服・強化という感じである。
何かのデッキを強化する為に買うならいいが、新しいものを取り入れるのは難しいだろう。
特に、作品単体となると、難しく、それぞれのシナジー形成よりも、そのコンセプト自体のシナジー形成という感じだ。

まぁ、初見の感想なので、恐らく、1週間後には違う事を言ってるだろう。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
更新どころか、PCの前にいませんでした・・。

さて、私が居ない内に、1枚カードが更新されてましたね。

no.gif

1歩が攻撃力2000なのにこのカードは3000!!

冗談はさておき、スポーツはサーチ出来るとは書きましたが、強いですね。

いいえ、強すぎますね。

この手のカードの序盤めくれはどうしようも無いのですが、防御力7000は化け物クラスで、中盤にめくれれば、攻撃力5000~がデフォになるので怖いです。

「イングラム」対策とか軽々しく言えないレベルのカードで、今の環境で女が再び強いけど「男が居れば」強い女というのも久しぶりに見た感じが、もちろん、シャンプーがめくれれば問題はないのですが・・・これは強すぎる。

他にも、ベンチパンプがいたり、ベンチのお父さんがいて、このキャラが退場したあともお父さんの登場で悪夢再びだったり、今後のスポーツデッキのレベル4枠は危険な雰囲気。

しかし、前回の公開カードの星一徹がいれば全て解決・・・あれもスポーツじゃないか・・。

何よりも、このカードはどのデッキに投入されても強いところに恐怖が、ヒロイントリガーにもなりますしね。

もし、自ターン中に止められなければ終了。

このゲームなら、よくあることですがね。

さて、次のカードは地味ですが、個人的には好きなレベルのカード

ok.gif

久しぶりにマシなカードじゃないか。

このカードの効果自体は、ハンド損をしないと書いてあるだけなので、強くありませんが、相方によっては化けるカード。

この手のカードは、相方がトリガーだったりするので、非常に興味のある処、ただ、能力値は普通のレベル2なので注意。

珍しい、動物持ちなので、今後に期待しましょう。


それと、昨日は10パック第2弾を買ったのですが、「ネギ」が1枚も当たりませんでした。

凄く神がとりついてる気がしました。

 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
もう、次回、公開カードは、まためちゃくちゃな予想してましたが・・・。

tot.gif

強い、普通に強い。

サイズが防御力4000~5500だと、微妙なカードですが、一回り上のサイズなら殺せるという、単純に7000までなら一発で倒せるのは優秀だし、防御が7500以上でも2発で殺せるのも優秀。

しかし、序盤にめくれると困るカードではある。

ただ、最近はレベル4を積んでるデッキが多いし、デメリット覚悟で大型積んでるデッキもあるし、この序盤めくれるとというのも、環境的には適切だったりして、微妙な気がしてしまう。

あと、地味にスポーツサーチで持って来れたり、イングラム対策として使えること、そして本田 茂治
には、負けてしまうということ・・。

何か、前回が凄過ぎて、強いんだか、弱いんだか、解らなくなってきました。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ここ2日、色々あり、風邪気味なんだか、花粉症なのか解らないレベルで更新できませんでした。

すいません。

さて、公開カード。

ioi.gif

これは普通にスペックが反則ですね。

巷ではそこまで騒がれないレベルですが、レベル1、3000でスパーク付きでなかなかトリガーの種が少なかった、ギャグ属性。

これは、能動的な相手除去として使えますし、こちらも、ヒロインを多少入れて、受動的にトリガーを増やす事もできますね。
連続除去や、連続スパークや、そういう風に立ち回れれば面白いですね。

さて、この絵をどっかで見たような気がしたので、作品を調べてみたら「幕張」を書いてた人ですね。

色んな意味で面白い「喧嘩商売 」の作者さんですね。

是非、読みたくなりました。

さて、このカードが何だか、影が薄くなったのは、次の日、つまり、昨日公開カード。

pipididi.gif

久しぶりに色文字使って書くのでよく、読んで確認してください。

「すべてのプレイヤーは微笑んでもを浮かべても良い・・・・」


微笑み・・?

これは、カードゲームなんてやらないで、顔面筋肉を鍛えて微笑みの練習をしないといけませんね。

これは、あの社長対策カードですね。

「すいません。微笑みを同意したじゃないですか!!」

「いやいや、これが僕の限界ですよ」

無理です。

あとは・・・ガンスリンガーで強そうですね。

ガチならモメるレベルのカードですが、問題無いでしょう。確かに、ルーリング的に問題がありますが、このカードはきっと、公式では使えない銀縁カードですからね。

そうですよね・・・・・。

これは、カオスな事のなりそうだ・・。

その内「2mからカードを投げる、このカードの置かれた場所のカード破棄する」だとか、「貴方は、パックを買うRR以上なら勝利する」だとか「相手にばれないように、机に配置」「相手にばれないようにデッキに差し込む」とかのカードが出てきそうで怖いです。


遊び心は好きですが、遊び過ぎると、「禁止」になりかねませんよ。

ゲームバランス考えても、禁止は発生してしまうんですから・・。


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
岡山大会の2位の方のデッキ

T018 丹下 段平 4
T036 渡瀬 麻由美 4
T047 紺野 みつね 4
0016 進士 & 山崎 4
0024 高松 恵美子 4
0041 島村 ジョー 3
0055 美堂 蛮 4
0079 佐々木 4
0128 小竜姫 1
0301 矢吹 丈 3
0334 古 菲 3
0353 早乙女 愛&太賀 誠 4
0355 秋月 大和 4
0356 朝比奈 涼風 4


確かに理論的に、リタイア10枚にならなきゃ負けじゃない。

なら、回復を入れれば勝てるのかというと、そうでもなく、思いきった構築できないのなが人。

例えば、デッキの属性で入らないとか・・でも、この構築の思いっきりさと、上手さには驚く。

手札を肥やしながら、防御的に勝つというのは、アグレッシブなデッキには完全なソリューションだし、近年流行った、格闘デッキやら、イングラム主力にしたデッキには、「 古 菲 」が完全な答えと、相手がキャンセルしなければいけない技となる。

これはこれで、ハンドアドで勝ってるこちらとしては、押せる訳で、何体倒されようが数で押す、サンマガ版のウィニーデッキといえる。

このデッキのソースとなる「島村 ジョー」の特殊能力は強いが、除去られやすさと、このカード自体が戦闘向けである為、後半に恩恵を受けられない事が少なくはない。

しかし、このデッキでは恩恵を受けながら、後半は「高松 恵美子」というデッキ回復を使いまわすという相乗効果になる。

「矢吹 丈」もイングラムに対するソリューションまたは、エヴァに対する、ソリューションとなり思い切った構築でありながら、随所に隠された対策が面白い。

そして、10枚目になれば「秋月 大和」発動。

上手くいけば、時間切れで相手のミスを誘う事も出来る為に、プレイングを安定させる為にスタートキャラを「小竜姫」にするのも、非常にうまい。

除去られても問題がなく、かつ、防御的動きをするこのデッキの隠れた主役である。

デッキビルダーとして、見習わなければならない、環境へのソリューションと思いきった戦術。
そして、安定性である。


サンデー側は私も思い切った、デッキ構築をした、これでいいのかは解らないが・・。

マガジン側は安定性で、初心者でも使いやすいものにしてみた、どうなるか解らないが、相方は安定性に定評のある方なので信用したい。

できれば、入賞したいものである。



↓見てもらえるとありがたい
 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
また2勝2敗


そして、サンデー側のデッキ。


これはいける!!

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
pppppkkkkkk.gif

リタイヤ回復よりも強い気がしてしまう。

のりものをリタイヤからサーチするもので、対戦相手からすれば「ええ、またイングラム!!」という感じで、ノアも回収できれば「もう、イングラムさん簡便してください」状態。

本当に強いですよね。

イングラムが8枚・・・・・・・のりものデッキ作りたくなりました。

これは武器をキャンセルするしか・・・というか、最近、「○○キャンセル」の属性キャンセルが無くなりましたよね。

しかし、これは武器キャンしないと、いけないというか、危ない。

あのイングラムさんが、2度3度と攻めてくる。

ノアを殺すのも、難しく、それを対策するのは勿論である。

要は、ノアを守り切れば、イングラムは強いので、ノアを除去されないキャンセルを数枚入れておけばいい、あるいは、除去対策など諦めて、回収でもいい。

何にしろ、今後、のりものを主軸にしたデッキは「イングラム」が主力になり、ノアをサーチから来る、一連の流れは強く、動き始めれば、「エヴァ様」か「格闘系」デッキでない限り、なかなか難しい。

しかも、のりものの新規カードが「赤松対策」があるため、サポートも望めない。

しかし、だから「のりもの」が今後主力に上がるかは難しい、思いだしてほしい「推理」デッキ。

彼らは除去に特化し、相手効果をするりと回避し、場を操作できた。

そう、まだまだ、「変身デッキ」のデッキポテンシャルも高い。

「変身」は手札、場をディスアドバンテージを取りながら、戦うので、「イングラムさん」が無双するればするほど強くなる。

後半戦粘りは、凄いものである。

又その他、コントロールデッキに関しても、注目するべきである。

今後、ハンデスタイプのデッキタイプが強力。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ik.gif

無限回収したい程のかっこよさ。

パネぇっす。

さて、考察と行きましょうか、「煩悩」キャラのリタイヤ数、意外と煩悩キャラはデレキャラの男が多く、天然なのにいざって時にカッコいい男=煩悩と考えた上で話すとこのカードは強い。

まず、「ラム」のダーリンも煩悩、東大浪人生も煩悩。

そして、そいつらがボコされると、鬼塚先生の出番。

やっぱ、パネぇっす。

能力は防御力が2500台に2発でやられるけど、相手ターンなら攻撃されないので、関係ない。

これで、さえない男たちが強化されますね。

流石われらのグレートティーチャー!!!

他にも、のりもの持ちなので、何かのトリガーになるかもしれませんね。


宿敵は「素子」でも・・・・単体VS全体じゃねぇ~。


pr049.gif

ちょっと気になったのでちょっと紹介。
ヒーローパンプは優秀、これはミニPAと同じ。
1000の大きさ、ヒーローの多さを考えれば優秀。
普通に欲しいけど大会が開かれないよ・・。


 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
ppppp.gif
このプレイできないというのはかなり危険。

このキャラをスタート+4積みでもいいくらいに強力。

殆どのサポートキャラ及び、赤松主要キャラは軒並み手札でダンマリ。

このロック力は危険で、第3弾の確定キャンセルやらで、時間切れまで持って行けたりも夢では無いというか、これにハンデス積むだけで勝ててしまう。

ハンデス→このキャラで掃除できないカード。

ゲームにならない。

いくら構築ゲーといえどこれは酷いレベル、せめて、レベル4とかにして欲しい。

強すぎて、おかあちゃんで回復とかのレベルじゃない。

テキトウにハンデスしながら、回復を多めに入れて、カアチャン、これで勝てそうな気がする。

それぐらいのポテンシャルを持っている。

しかもキャンセルされない永続効果、危ない、金田一やらでベンチから引きずりだしたり明日菜で対象に取らなきゃいけないが、逆にそれを利用して、本命は別のカードという場合もある。

それ以外にも、これが多いと予想して、防御力4000のみのデッキで、デッキの潜在アドバンテージで勝つなどの、構築力が問われるのではないだろうか?



とにかくイングラムを4枚欲しいRAMUでした。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
hayai.gif

強いのか?

今のところはちょっと解らない。

確かに6500は強いけど・・・・・う~ん。


乗物に期待。

 


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
http://svsm.jp/index.html#50th_ke

橘田いずみさんが優勝・・・めちゃくちゃに強くなり過ぎですね。

恐ろしい限り・・。

さて、新しいカード

おい

これは恐ろしい・・イングラムを使い回したりできる訳ですよね。

確かに1ターン限定でも、破棄される→何かで墓地からデッキに回収→ノア→再び場に→倒す→効果でイングラム再び・・。

う~ん、そんな回され方されたら100%勝てません。

また、機械なら何でもいいのと、微妙に「スラムキング」の対象にならないので、機械デッキにいれても耐性持ち。

これは、イングラム主体のデッキ特に「サンデー限定構築」なんかでは極悪。

コンボとか考えてみるのも楽しいですね・・・直角?3回殴れますね。


そして今日のヴァイスの戦績は3勝2敗・・・5割ですね。

もう、中堅プレイヤー確定ですね。

そこで、パックを買ったら。

Image010.jpg
ピンボケしてますが、2枚ともマガジンサイドで使うカード。

サンマガの引きは最強です。

ヴァイス大会後、タッグ大会の相方とマガジンを回す・・。

あれ?

「どろろん閻魔くん」てサンデーなんですか?

と、回す直前に気がついて、あたふた。

ここに何のパーツを埋め込むか考え中。

明日は、手伝い終了後、秋葉原でカード購入してきます。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
line

line
日付け
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
21位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line