前回のブレイブルーVol.2開封(→【アンリミ】閃乱カグラTCGVol1&ブレイブルーVol.2パック開封)で書いた通り、ブレイブルーのスターターをAmazonで購入しました
アンリミ ブレイブルー開封

アンリミ ブレイブルー開封3
(画像をクリックすると大きくなります)
・構築済みデッキ 45枚
・ビジュアルブック 1冊
・特製プレイシート 1枚

ちょっと前に購入した「閃乱カグラスターターVol.1とVol.2」を並べてみる
アンリミ ブレイブルー開封2
セットで1160円!!
今更、新商品でもレア商品でも無い物を紹介しても需要は無いと思いますが、中身を見ない理由も無いので見てみましょう


スターター内容物


キャラクターカード「ノエル=ヴァーミリオン」
アンリミ ブレイブルー開封4
謎だったドライブカード群
ブレイブルーはデッキ構築ルール自体が閃乱カグラと違い、閃乱カグラが「キャラクターデッキ5枚」+「バトルデッキ40枚」だったのに対して、ブレイブルーは「キャラクターデッキ1枚」+「バーストカード1枚」+「バトルデッキ40枚」になっています
「バーストカード」と言うのはゲーム開始時からカード1枚を伏せておき、好きなタイミングで手札に加えるか、捨て札エリアに送る事で「C:コンボ」「A:エリアル」を中断するルール効果を持つカードとゲームシステムの総称です
元となったゲームを再現したシステムですね
枚数が勝敗に直結する「バトルデッキ」を変える事は出来ないので、キャラクターデッキの枚数を変えたのでしょう

気になっていたドライブカードですが、「閃乱カグラ」からアンリミに入るとルールがやたら多く難しく感じました
「閃乱カグラ」と「ブレイブルー」では、バトルタイミング以外まるっと別ゲーになっています
まとめると
・使用時
1.スタンバイタイミングに使用条件(GP・キャラクター専用・特別な条件)を満たした「ドライブ」「オーバードライブ」の使用を宣言する
2.既に「ドライブ」している場合は「ドライブ」、「オーバードライブ」している場合は「オーバードライブ」を行えない
3.ニュートラルキャラは「ドライブ」「オーバードライブ」の能力修正を得る
4.「ドライブ」「オーバードライブ」が使用された時【ドライブ】効果を使用する
5.「ドライブ」「オーバードライブ」は同一ターン内で連続して行える
6.「ドライブ」「オーバードライブ」の順番はどちらでも良い


・【ドライブ】効果使用条件
1.上記使用時
2.スタンバイタイミングに手札からキャラクターカードを捨て札エリアに送り使用を宣言する
3.リバーサルアイコン使用時


・【ドライブ】効果のルール
1.使用条件を満たして効果を使用
2.【ドライブ】効果を1つ選んで使用する
3.1ターンに複数の【ドライブ】効果を使用できる
4.1ターンに同一【ドライブ】効果を2回使用する事は出来ない

・リバーサルアイコンについて
ダメージエリアのカードを裏返す事で効果を発揮する特殊ルールです
カードに記載されているリバーサルアイコン能力を発動します
キャラクターカード→【バースト】効果使用
ブレイブ属性→1ドロー
ブレイズ属性→使用してるバトルカードにAT+200
ブルー属性→使用してるバトルカードにDF;200
エリアル属性→相手の「コンボ」「エリアル」中断

大雑把に説明するとこんな感じです

閃乱カグラで問題になっていた「バトルデッキに投入したキャラクターカードの使い道の無さ」について、ドライブカードの使用条件を作る事で解決したのでしょう
ドライブカード自体がキャラクターカードなので(扱いとしては「ドライブ属性を持つキャラクターカード」と言う感じ)、既に場に置かれている「ドライブ」「オーバードライブ」が手札の中で腐ってしまう事も回避したかったのでしょう
元々デッキ構築が難しいTCGでしたが、ブレイブルーからは「バトルカード」(3属性+エリアル+ディストーションの5種)+「ドライブ」「オーバードライブ」+「サポート」(サポート、アイテム)の枚数を調整しないといけません
あれもこれもやりたいと散らばった構築をするよりもやりたい事に特化した構築にして、デッキを尖らせた方が良いのかもしれません

バトルデッキ
アンリミ ブレイブルー開封5
バトルカード37枚+スターター限定のキャラクターカード3枚
先に紹介した「ドライブ」「オーバードライブ」4枚をバトルデッキに入れるので、キャラクターカード3枚をバトルデッキから抜く事になります(他のカードを抜いても良いんですけど)
1枚は「バーストカード」へ

ビジュアルブック 
アンリミ ブレイブルー開封6
恒例のルールブック兼イラスト集
このアイディアは驚きました

チラッ
アンリミ ブレイブルー開封7

スターターを見て

スターターを購入してルールやカードを見て思ったのは、閃乱カグラで問題になってた固定戦略や多そうで少なかったゲーム中の選択肢を「バースト」「ドライブ」「オーバードライブ」のゲームシステムで解決したのかなと思いました
その分「閃乱カグラ」とはスタンバイタイミングのルールが違うので、タイトル間で対戦する時はお互いにルール確認が大変そうです(カードは混ぜちゃいけないけど対戦は出来たはず…)
スターターだけでは判断できませんが、やたらめったら付いてたアイコンも自嘲気味で、特に「C/U」は殆ど存在しません
スターターだと「閃乱カグラ」からテキストが流用されているバトルカードぐらいでした

Vol.1とVol.2を比較するとVol.2のカードは、ゲーム上可能な戦術を極端に尖らせて攻撃的にしているんだなと思いました
カグラで蛇女子学園からキャラ別に特殊な挙動が増えた様にブレイブルーでも、基本をVol.1にVol.2でキャラの挙動を細分化させたのかなと思います(想像ですが)

グダグダと書いて来ましたが、システム面をガラッと変えてタイトル間で差別化を図ったのは好感が持てます
版権物だとどうしてもゲームシステムを据え置きにして、大量の汎用テキスト&代わり映えのしない戦術が横行して、タイトル間でカードが違うのにやってる事は同じなんて事が多いんですよね
そうする事で、タイトル間で互換性を持たせて対戦時の混乱を避けようとするのは解るのですが、個人的にはタイトル別で特色を出して欲しいなと思っています
せっかくの版権物なのだから、その作品に出てくる能力を能力名にしたり、既存のテンプレートに則たテキストで挙動を再現するのでは無く能力語を作ってギミックを増やしたりした方が面白いかなと考えてたりします
ただ基本システムは、それだけで遊べる物で無いとゲームとして駄目ですけどね(カード能力でゲームを動かす様な物は駄目)
ちゃんと続いてるTCGは、基本となるシステムを収録した第一弾がしっかり作られている事が多いです(TCG黎明期時代のものは除く)
結局、ゲームシステムその物が面白い事と土台となる環境で「一強」や「二強」を作らせない事が重要に鳴ると思います
つまり、遊べる時間を長く作らせて飽きさせず、遊び足りないと感じてる時にカードプールを拡張させていくんですね

ブレイブルーTCG UNLIMITED VS スターターデッキ vol.1
エスケイジャパン
売り上げランキング: 66,634


終わってしまったカードゲームなので、ゲームバランスやゲームシステムを考察しても仕方ないのですが(需要も誰も得をしないですし)、ルールブックを見ているとゲームについて考えてしまいますね
特に何がゲームをする上で問題だったのか、どう解決策としてユーザーに提供したのかと考えるのは面白いですね
「こんなゲームだったのかー」と発見もあるので、ゲームを作ってる人とかにオススメ出来ます
ただ、ゲームとして使用するには大会も無いので、ゲーマーな友達でも誘って遊ぶしか無いです

短く終わらせようと思ったのですが、予想よりだいぶ長い文章になってしましました
それでは失礼致します

「アンリミテッドVS」スターター紹介リンク
閃乱カグラTCGスターター
【アンリミ】閃乱カグラTCG

閃乱カグラTCGスターターVol2
【アンリミ】閃乱カグラTCG:スターターVol2内容等



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
惜しまれつつも2015年の初頭にサポートが終了した「UNLIMITED VS」こと「アンリミ」
私も2013年8月頃まではゲームを楽しんでいたのですが、大会を開催していた近所のショップが参加者減少を理由に大会を打ち切り、プレイ頻度が減った所にカードプールとタイトルが増えて解らなくなってしまった事、色々と理由な理由が重なり辞めてしまいました
私がやってた頃は「雲雀重撃ゲー」OR「大道寺先輩連撃ゲー」みたいな感じで、プレイヤーの使用するキャラクターによって「速攻で殴り切らなきゃ死亡」「序盤のラッシュを捌き切れないと死亡」とかシビアなゲームだった気がします
それでも研究しているプレイヤーは強力な戦術に対抗出来る秘策を開発していた様で、初の大型公式大会では上位キャラクターが予想よりバラけていました(と言ってもVol.2発売以降の話ですが)
私がアンリミで覚えてるのはここまでですね…ブレイブルー以降は知らないです
こう振り返るとにわかゲーマーですね

既にサポート終了してから1年以上経っているTCGなので、数カ月前まで近所のショップにVol.1~Vol.3までのパックが投げ売り状態で置いてありました
気になっていたのでタイミングが合えば購入しようと思っていたのですが、サポート終了TCGと言う事で中々手が出せませんでした
例のイベントでも取り扱って無かったので…
遂に踏ん切りを付けてFNM(フライデーナイトマジック=金曜日に開催してるMTGの定期大会の事です)の合間に「スターター2種」を購入して、日曜日に「閃乱カグラVol.1」×1、「ブレイブルーVol.2」×12を購入しました

何故、「閃乱カグラVol.1」だけ1パック購入したのかと言うと…それはそれは海より深い理由でも何でも無く、なんと土曜日に数十パック売れたらしく、在庫残りの1パックしか購入出来なかった訳です
ここ数日でショップからアンリミのパックが30個以上消えた事になります
買おうと決めたらスターターだけでは無くパックも買っちゃえばよかったですね

前置きと言うか無駄話が長くなってしまいました
購入したパックを開封してみたいと思います
元プレイヤーの方か物凄く暇な人ぐらいしか見ていないと思いますが、最後までお付き合い下さい

アンリミ開封


購入したパック
アンリミ 12パック1パック開封
これで1300円は安い!!(のか?)
既に「閃乱カグラVol.1」×1、「ブレイブルーVol.2」×2が開封されているのは、ご愛嬌

閃乱カグラVol.1

さて「閃乱カグラVol.1」から
アンリミ 開封0807 1

Rは「LV5雲雀」
アンリミ 開封0807 2
ヤバかったのはSR「LV5 雲雀」の方だったと思うのですが、こちらもルール捻じ曲げ系能力を持っています
R以下も「斬月」「凪」「クナイ投擲」「もう一回ウサギ蹴り」「アックスシュート」と当たりパックかも(真の当たりパックは「巻物」系カードが入ってるパックだけど)
アンリミ 開封0807 3
特に「斬月」は重撃合戦で「このバトルを落とすか落とさないか」と言う重要な判断基準になるので、攻防どちらでも使える優秀なカードです
当時は「斬月何枚いれるかなぁ」「斬月何枚出させるかなぁ」みたいな事を考えてた様な…考えていなかった様な…

ブレイブルーVol.2 1パック目

今度は「ブレイブルー」
アンリミ 開封0807 4
効果が解らない物がちらほら
確かダメージエリアとかキャラクターの扱いが閃乱カグラと違うんですよね
キャラクターに重ねたカードによってドローしたり、ATアップしたり、ダメージエリアのカードによって効果が増えたり

アンリミ 開封0807 5
Rは「シュツルム・ヴォルフ」
一撃AT1900は通りやすい
勝利時ドロー効果が強そうです

アンリミ 開封0807 6
個人的に注目は「フォーリンメロディ」
閃乱カグラで言う所の「重撃」にあたる「アンリミテッド」を禁止するので、対戦相手の安易な「重ね始動技」を牽制する事が可能
コンボ(連撃)からの二択攻めとして用意しておくと、対戦相手は嫌な顔をしてくれるでしょう

ブレイブルーVol.2 2パック目

2パック目を開封
アンリミ 開封0807 7
Rは「ビッグバンスマッシュ」
Cに謎の「ドライブカード」と呼ばれる物が出てくる

アンリミ 開封0807 8
「ビッグバンスマッシュ」はダメージエリアのカードを裏向きにする事で性能が上がる技になっています
閃乱カグラなら「裏向きにするだけで+500パンプつよー」となる所ですが、ブレイブルーではダメージエリアによって追加能力やコストになるカードが多い様なので、状況によっては使用するのが難しい能力なのかもしれません
こればかりはブレイブルーの方をプレイしてみないと解りません

アンリミ 開封0807 9
個人的に注目カードは「タオカカの眼力」「それっ」「牙昇脚」「モーント・リヒト」
前者2枚はゲージ加速として汎用性が高く扱いやすそうなカードで、後者2枚は高AT&状況を選びますが反則的な効果を持っています
ブレイブルーは閃乱カグラと違ってガン攻めゲーに見えますね

アンリミ 開封0807 15
そして謎の「ドライブカード」
装備みたいなもんか?

ブレイブルーVol.2 3パック目

3パック目を開封
アンリミ 開封0807 10
当たったRは…RC?ラジコン?
どうやらRC(レアコモン)らしい
新しく増えたレアリティなのか、元々あった物なのか記憶が無いぞ

アンリミ 開封0807 11
そのRCカードは「レリウス=クローバー」
ニュートラルと書いてあるけれどキャラクターカードの様です
多分、UNLIMITED VSのキャラクターカードデザイン時に「技カードとの差別化」「技カードとして扱った場合の見やすさ」と言う矛盾から、2つの案が出ていて閃乱カグラはレベル表記、ブレイブルーは使用ゲージ表記にしたんじゃないかなと勘ぐってみたり
実際、閃乱カグラの場合は「キャラクターを技カードとして使ったらどうなるんだ?」と体験会で思いましたしね
逆にブレイブルーは「これキャラクターカードなの?」と思ってしまいますね
しかし、このカードの場合は使用後ゲージに行くので、カードを見ただけで使い方が解りますね
以上妄想話でした

アンリミ 開封0807 12
個人的に注目カードは「ふむ!」「でぇい!」「コロナアッパー」の3枚
「ふむ!」は「アンリミテッド」禁止のコンボ始動技
「でぇい!」は手札で腐りやすい空中コンボ(エリアル)でありながら、手札を見せるだけで能力発動と面白いカードです
「コロナアッパー」は高確率で「AT600/DF500」と使えるので1対2交換が出来そうです。何よりもイラストのアングルが良いですね

ブレイブルーVol.2 4パック目

4パック目を開封
アンリミ 開封0807 13
RCは「ハザマ」
何故か「プラチナ」の技が4枚も

アンリミ 開封0807 14
RC「ハザマ」はキャラクターカード
何の変哲もないキャラクターカードですね

アンリミ 開封0807 16
個人的に注目は「こいつ!」「ドラマティックサミー」「ドリームサリー」「もぉーう!」
前者2枚は「ウェポン」と呼ばれるカードタイプをサーチする技で、後者2枚は「ウェポン」を装備してると強化されるカードです
プレイング次第でダメージ確定になる「ドラマティックサミー」は刺さったら日和そうですね
「アンリミテッド」も「テキスト」も無効化出来る「もぉーう!」は強力

ブレイブルーVol.2 5パック目

5パック目を開封
アンリミ 開封0807 17
CRは「ハクメン」
なんかギルティギアにいたような…

アンリミ 開封0807 18
その「ハクメン」は「EXゲージ」を持つらしいです
技カードのテキストを読む限り、全キャラクターに「EXゲージ」があると思ってました
そもそも「EXゲージ」って何処ですかね?
要スターター入手

アンリミ 開封0807 19
個人的に注目は「蛇刹」「マミサーキュラー」
先に書いた「牙昇脚」の始動技にあたる「蛇刹」ですが、本体はかなり弱いです
「マミサーキュラー」は「ウェポン」さえサーチに成功すれば「AT800/DF800」+アイコン「C/U/A」を持つ高性能カード
効果が成立したら「アンリミテッド」から、「コンボ」も「エリアル」も行けるナイスな旋律を織りなします

ブレイブルーVol.2 6パック目

6パック目を開封
アンリミ 開封0807 20
CRは「ラムダ」
4連続キャラクターカード、パックのソートですね

アンリミ 開封0807 21
「ラムダ」は「ソードサマナー改」を3枚重ねる事が出来る効果を持つ
「ドライブカード」は重ねて使う事の出来るカードなんだね

アンリミ 開封0807 22
個人的に注目は「ギリギリガード」「カウンターアサルト」「ギラ・ノーズ」「シュタインズガンナー」
単騎で高DF+「アンリミテッド」を持つ「ギリギリガード」は、引き分け時のドロー効果が無くても悪く無さそうな感じがします(閃乱カグラにあったら地獄が見える)
「カウンターアサルト」は使用するタイミングが思いつきませんが、ダメージレースで競り勝っていれば、対戦相手の手札を減らせる可能性もあるので面白そうです
「ギラ・ノーズ」はサーチ効果もあり、全てのアイコンが使えるので使いやすそうです
謎の「CTゲージ」と胡散臭いドロー効果を持つ「シュタインズガンナー」
「CTゲージ」が操作可能な物なら攻守で手札を2枚増やせるので、圧倒的なアドバンテージで対戦相手を圧殺する事が出来そうです

ブレイブルーVol.2 7パック目

7パック目を開封
アンリミ 開封0807 23
CRは「ツバキ=ヤヨイ」
パッケージに書かれた出ていないキャラクターは残り4人
バトルカードはミューかレリウスの物しか無いパック

アンリミ 開封0807 24
「ツバキ=ヤヨイ」のテキストは長い
まず「EXゲージ5枚」を持つ
そして、「EXゲージ」を1枚捨てるとバトルカードの「テキスト:インストール」が発動する
今のところカード名に「インストール」を持つカードは発見出来たもののバトルカードは発見出来ませんでした

アンリミ 開封0807 25
個人的に注目は「アメノトツカ」「示せ」
「アメノトツカ」は条件を満たせば「AT700/DF700」と火力が高いバトルカード
通す事が出来ればコンボかエリアルが強化できるので、対戦相手としては「通したくないけど防御したくないカード」として厄介な物になりそう
エリアル技の「示せ」はテキスト無効化能力をもつので、安定したダメージソースになりそうです

ブレイブルーVol.2 8パック目

8パック目を開封
アンリミ 開封0807 26
SRは「セカンドインストール」
初のSRカードが当たる

アンリミ 開封0807 27
せっかくのSRなんだけれど強さも運用方法も解らない
ゲージを一気に貯める効果もドロー能力も強そうなんですけどね
「封印兵装・十六夜」も当ててないので謎

アンリミ 開封0807 28
個人的に注目は「蓮華」「インパクト」
「蓮華」は使用条件があるもののAT1400と半端ない火力を持っています
カード3枚分と考えても異常な攻撃力!
テキストがやたら長い「インパクト」
書いてある事は「CTゲージ」加速とゲージの枚数によって変化する効果内容
全て満たせば「AT+200、バトルカードにC/U付加、相手のテキスト「対抗」を無効化」とすさまじい物になる
実際、そう上手くは行かないと思うのですが、「C/U付加」か「テキスト「対抗」無効化」どちらかを目的に使えば悪く無さそう

ブレイブルーVol.2 9パック目

9パック目を開封
アンリミ 開封0807 29
Rは「キュアドットタイフーン」
「ツバキ=ヤヨイ」の技が多いパック

アンリミ 開封0807 30
Rの「キュアドットタイフーン」
攻撃時はAT1800、防御時はDF2000
消費するカードが多いので、エリアル技の方が扱いやすいかもしれませんね

アンリミ 開封0807 31
個人的に注目は「審技・閃ク一ノ撃」「審剣・光ヲ断ツ剣」「審技・空ヲ翔ル翼」「イド・ハース」
「ツバキ=ヤヨイ」の一連のバトルカードは、バトルに関係なくコンボ成立させる「審技・閃ク一ノ撃」「審技・空ヲ翔ル翼」、コンボとして連携させると強くなる「審剣・光ヲ断ツ剣」で構成されています
「テキスト:インストール」を解放する必要がありますが、問答無用でコンボ移行させるのは物凄く強いですね
勝てば純粋に1枚得ですし、負けてもトントンのままコンボに移れます
更に「審剣・光ヲ断ツ剣があれば「アンリミテッド」からの1ドローまで可能になるので「ツバキ=ヤヨイ」を使うなら狙いたいですね
「イド・ハース」はテキストが発動しなくても強いバトルカードですが、テキストを発動できればAT1300の「C/U/A」と超強力

ブレイブルーVol.2 10パック目

10パック目を開封
アンリミ 開封0807 32
Rは「レガシーエッジ」
キャラがバラけてますね

アンリミ 開封0807 33
「レガシーエッジ」は使用ゲージが軽く早めに撃てる必殺技
その分攻撃力は低いですが、2ターン早く撃てるのでコンボから繋げて倒す事も出来そうです
「ラムダ」は速攻キャラクターなんですかねぇ

アンリミ 開封0807 34
個人的に注目は「覚悟!」「スターゲイザー」
「覚悟!」は効果によって序盤から後半まで腐らない優秀カード
と思ったんですが「狼撃」が1枚しか当たってないので、そこまでゲージに置けるカードなのか怪しいかも
高火力でドライブ追加効果を得れる「スターゲイザー」はエリアル始動技として悪く無さそうな感じがします

ブレイブルーVol.2 11パック目

11パック目を開封
アンリミ 開封0807 35
Rは「虚空陣 疾風」
12パック開けてダブリが少ないのはなかなか

アンリミ 開封0807 36
「虚空陣 疾風」
使用条件さえ満たせば低ゲージで使用できる必殺技
攻撃力もAT2000と反則級
実際はEXゲージを貯めるのが難しいと考えられるので、他のキャラクターよりも出すのに苦労すると思います

アンリミ 開封0807 37
個人的に注目は「残影牙」「ヒンメル・ヴォルフ」「アステロイドビジョン」
「残影牙」は「蛇刹」の派生系
「ヒンメル・ヴォルフ」はコンボで出せれば、相手の「アンリミテッド」を無効化してくれる
攻撃力も高い上に「アンリミテッド」付きなので、足りない分は手札で補う事が出来るナイスな1枚
後出しジャンケンが出来る「アステロイドビジョン」は面白い効果です
対戦相手に自分のデッキトップにあるカードのカードタイプを予測させて、当たれば何も無し、外れれば手札のバトルカードとこれを交換する事が出来る
対戦相手の出方を見てから技を出せる事がどれだけ強いか、このカードゲームをやっている人なら解るはずです
このカード自体は弱いので、ハイリスク・ハイリターンな感じ

ブレイブルーVol.2 12パック目

12パック目を開封
アンリミ 開封0807 38
CRは「ミュー・テュエルブ」
ラストパックでまさかのキャラクターカード

アンリミ 開封0807 39
う~ん、普通のキャラクターですね
テキストもすっきりしてます

アンリミ 開封0807 40
個人的に注目は「ルナティックアッパー」「せりゃあ」「えいや!」
「ルナティックアッパー」はマコトのコンボカードになっていて、「アステロイドビジョン」からこれ、これから「スターゲイザー」と繋がる様になっています
このカードは「アステロイドビジョン」が成功しないと腐りやすいと思うので、デッキにセット投入する場合はサポートするカードが必須ですね
「せりゃあ」は「テキスト:インストール」を解放出来れば、コストパフォマンスの良いカードになります
後半も「アンリミテッド」なので、重宝すると思います
最後の「えいや!」はマコトのエリアル技
ゲージによって攻撃力が飛躍的にアップするので、ゲージを溜めて積極的に狙いたい技ですね

おわりに

閃乱カグラの代わりにブレイブルーを衝動的に購入してみましたが、カードを見ていると追加パック&スターターが欲しくなりますね
ブレイブルーTCG UNLIMITED VS スターターデッキ vol.1
エスケイジャパン
売り上げランキング: 66,634

スターターはAmazonで売っているので購入するとして…

ブレイブルーTCG UNLIMITED VS ブースターパックvol.2(1BOX15パック入り)
エスケイジャパン
売り上げランキング: 226,307

ブースターはサポート終了前より高い1万円!!
他の通販サイトを漁ってみましょう

ショップの投げ売りブースには、懐かしい物や面白い物が転がっているので、時たま漁ってみると良いかもしれません
今後も投げ売りブースを漁って面白い物があれば紹介して行こうと思います

久しぶりのブログ更新になりました

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
少し遅くなりましたが、スターターデッキを買って来たので、スターター内容物、封入カードを紹介しようと思います。
前回同様に、カード雑感等も書いてみようかなと思います。

閃乱カグラTCGスターターVol2
(画像をクリックすると大きくなります)
・構築済みデッキ 45枚
・ビジュアルブック 1冊
・特製プレイシート 1枚


デッキ内容物


キャラクターデッキ「焔」
閃乱カグラTCGスターターVol2 キャラデッキ
LV1~LV5まで、封入されています。
上段3枚は通常仕様ですが、下段2枚はスターター専用のイラストです。
「焔LV.4」には、スターターランダム封入で「箔押しサインカード」も存在する様です。

閃乱カグラTCGスターターVol2 構築デッキ
40枚一組のバトルデッキです。
上記は、その中でもスターター限定イラスト違いの「スターターパラレル」と言うカードです。
キャラカードに2枚、バトルカードに7種8枚、合計10枚封入されています。

閃乱カグラTCGスターターVol2 ヴィジュアルブック
今回のビジュアルブックの表紙は「焔」です。
ビジュアルブックは、説明書+カードイラスト集となっています。

チラッ
閃乱カグラTCGスターターVol2 チラッ
ここから先は、購入時のお楽しみに!!

この様に豪華な仕様となっています。


スターター封入カード


キャラクターデッキ
C001 焔Lv.1 1枚
C002 焔Lv.2 1枚
C003 焔Lv.3 1枚
C033 焔Lv.4 1枚(スターターパラレル)
C005 焔Lv.5 1枚(スターターパラレル)

バトルデッキ
B001 三火・右滅 3枚
B002 ジャスミンの狂気 1枚(スターターパラレル)
B004 アインス 2枚
B006 六火・夏鋼翼 3枚
B008 切り払う 2枚(スターターパラレル)
B011 六火・天贈り 3枚
B013 がらあきやで 2枚
B017 くぐつダミー 1枚(スターターパラレル)
B018 鉄壁のガード 1枚(スターターパラレル)
B019 リミットブレイク 1枚(スターターパラレル)
B020 空中受身 1枚(スターターパラレル)
B021 紅牙 2枚
B022 そよ風の大盾 1枚
B025 師払い 2枚
B026 ダンデライオンの憂鬱 1枚
B030 獣煉獄 1枚
B036 炎牙 2枚
B037 パームの幻惑 1枚
B041 滅茶蹴り 2枚
B046 狂狗 1枚
B051 壱の爪 2枚
B055 魁 1枚(スターターパラレル)
S001 黒の巻物 2枚
S002 忍兎のぬいぐるみ 1枚
S003 ハツラツ栄養ドリンク 1枚

このスターターだけでも、それなりに遊べるようになっています。
スターターから、気になるカードをピックアップして紹介したいと思います。

六花・天贈り

六花・天贈り
AT+300/DF+300 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:A 
技属性:斬撃
〔強化〕自分の【RG:陽ゲージ】、【BG:陰ゲージ】にカードが各3枚以上ある時、このカードに[AT+200][DF+200]する。
〔閃乱〕自分の【RG:陽ゲージ】、【BG:陰ゲージ】にカードが各5枚以上ある時、このカードに[DF+500]する。


少し変わったタイプのカードですが、ゲージの枚数分強化されていきます。
「本能のままに」は食らってしまうので、初手ではゲージ行きだと思います。
バトルカードとして微妙なカードですが、1弾には見られないタイプのカードで目を引きました。

がらあきやで

がらあきやで
AT+400/DF+200 
属性:閃
GP:陽1/陰1
バトルアイコン:A 
技属性:打撃
〔巻込〕相手がディフェンスにバトルカードを使用しなかった時、相手は山札の上から1枚捨て札エリアに移動する。


属性が「閃」になった「ドラゴンベアード」。
しかし、バトルアイコンが「C/U」から「A」になったのは弱体化と言えます。
デッキの属性バランスやデッキタイプによって、使い分けていきましょう。

空中受身

空中受身
AT+0/DF+2000 
属性:閃
GP:陽2/陰2
バトルアイコン:無し 
技属性:防御
〔制限〕このカードのバトル開始時、自分は手札の【E:飛翔乱舞】のカードを1枚捨て札エリアに移動する。
移動しない場合、このカードのDFを[-1000]する。
〔回避〕このカードのバトル敗北時、アタック側のバトル勝利時の効果より先に、このカードを捨て札エリアに移動することができる。
移動した場合、相手はバトル勝利時の【テキスト:巻込】の効果を使用できない。


要するに「飛翔乱舞」対策カード。
「飛翔乱舞」された場合は、テキストが無効になり「DF+2000」の防御カードとして機能します。
同時に「秘伝忍法」のハンデス能力対策になります。

紅牙

紅牙
AT+400/DF+200 
属性:陽
GP:陽2/陰0
バトルアイコン:C
技属性:炎撃
〔紅炎〕自分の【RG:陽ゲージ】にある【技属性:炎撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100]する。
〔紅蓮〕自分のキャラクターがキャラクター名に「紅蓮」を持つ時、このカードを【Y:閃属性】として扱う。
ただし、【G:忍ゲージ】に移動する場合は【RG:陽ゲージ】に移動する。


第2弾の目玉(?)でもある【技属性:炎撃】カード。
技属性【技属性:炎撃】は、テキストアイコン〔紅炎〕とシナジーしています。
このカードも【技属性:炎撃】の枚数分強化され、忍ゲージ2とは思えない攻撃力を発揮してくれます。
又、「紅蓮の焔」の場合は、性能が強化され「閃」属性となります。

ダンデライオンの憂鬱

ダンデライオンの憂鬱
AT+400/DF+400 
属性:陽
GP:陽3/陰0
バトルアイコン:U/A
技属性:斬撃
〔吹飛〕このカードのアタック時、相手はバトルカードの【U:重撃】の効果を使用できない。
〔制限〕このカードは、【U:重撃】の効果でバトルに使用できない。


攻撃版「狭朱」と言う感じのカードです。
全体に制限をかけていた「後断円」とは違い、相手のみの制限となり、バトルアイコン「A」を持っています。
飛翔始動カードとしては申し分の無い性能なので、ここから「飛翔乱舞」に繋げてみると良いでしょう。

獣煉獄

獣煉獄
AT+500/DF+500 
属性:陽
GP:陽5/陰0
バトルアイコン:C/U/A
技属性:斬撃
焔専用
〔強化〕このカードの【U:重撃】の効果で技名「獣煉獄」を使用した時、使用した枚数分、このカードに[AT+200][DF+200]する。
〔紅炎〕自分の【RG:陽ゲージ】にある【技属性:炎撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100]する。


非常に高火力な「焔専用」カード。
1枚で攻撃力1200~1500のダメージを叩きだし、2枚目からは1900~2200まで行きます。
1枚で2枚以上の交換が可能で、相手の防御を崩しにいけるカードです。
全てのバトルアイコンがあるのも強力です。

炎牙

炎牙
AT+400/DF+200 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C
技属性:炎撃
〔紅炎〕自分の【BG:陰ゲージ】にある【技属性:炎撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100]する。
〔紅蓮〕自分のキャラクターがキャラクター名に「紅蓮」を持つ時、このカードを【Y:閃属性】として扱う。
ただし、【G:忍ゲージ】に移動する場合は【BG:陰ゲージ】に移動する。


陰サイドの【技属性:炎撃】カード。
属性が「紅牙」と対になっているカードなので、デッキバランスによって投入枚数を考えていくと良いでしょう。

パームの幻惑

パームの幻惑
>
AT+400/DF+300 
属性:陰
GP:陽0/陰2
バトルアイコン:C
技属性:爆撃
〔吹飛〕このカードのディフェンス時、相手はこのターン中バトルカードの【C:連閃】の効果を使用できない。
〔制限〕このカードは、【C:連閃】の効果でバトルに使用できない。


新たに加わった【技属性:爆撃】のバトルカード。
防御時に「連閃」効果を止める事が出来るので、1枚脱ぐ代わりに攻撃を止める事が出来ます。
相手が「飛翔乱舞」以降だった場合は意味が無いので、読み合いが必要なカードです。
同じ第2弾に「ショートダッシュ」が存在するので、採用されるかは難しい所です。

狂狗

狂狗
AT+600/DF+600 
属性:陰
GP:陽0/陰5
バトルアイコン:C/U
技属性:斬撃
焔専用
〔強化〕自分の【G:忍ゲージ】にバトルカードが6枚以上ある時、このカードに[AT+300][DF+300]する。
〔紅炎〕自分の【BG:陰ゲージ】にある【技属性:炎撃】のカードの枚数分、このカードに[AT+100]する。


非常に高火力な「焔専用」カード。
1枚で攻撃力1600~1900まで行く可能性もあり、単発威力が魅力なバトルカードです。
複数抱えていると重撃から連閃移行で、ダメージを連続で与える事も出来ます。

魁
AT+1400/DF+1200 
属性:秘
GP:陽4/陰4
バトルアイコン:無し
技属性:召喚
焔専用
〔▲使用条件〕このカードのバトル開始時、自分の【G:忍ゲージ】から【Y:閃属性】、【R:陽属性】、【B:陰属性】のバトルカードを各1枚ずつ捨て札エリアに移動する。
〔強化〕自分の【G:忍ゲージ】にバトルカードが6枚以上ある時、このカードに[AT+600][DF+600]する。
〔巻込〕このカードがバトルに勝利した時、相手は手札から3枚選び、捨て札エリアに移動する。


焔専用の秘伝忍法カード。
以前紹介した【アンリミ】閃乱カグラTCG:R蛇女LV5公開で紹介していた「焔LV.5」とアンチシナジーを形成するカードの様です。(合計忍ゲージ5枚破棄)
しかし、「焔LV.4」とのシナジーは良く〔▲使用条件〕で忍ゲージを使用しても、〔強化〕の条件を満たす事が出来ます。

黒の巻物

黒の巻物
属性:閃
GP:陽1/陰0
アイテム
〔使用型〕自分の手札を1枚捨て札エリアに移動する。その後、山札の上から1枚ドローする。
〔タイミング〕効果の適用後、すぐに【G:忍ゲージ】に移動する。


巻物シリーズの追加カード。
他の巻物シリーズに負けず、このカードも汎用性が高く扱い易いです。
特に2ゲーム目に不要なカードを捨てて、新たなカードを引き、ゲージ回収をしてくれるので、安心感があります。
1ターンに3枚のカードをゲージに送る事も可能になったり、序盤の動きが鈍る時に使用する事で、デッキの潤滑油になります。


おわりに


前回と同じ感想になってしまいますが、スターターデッキは満足の行く商品です。
しかし、発売後もカードリストが全て公開されていなかったり、特殊仕様カードの説明等が公式サイトには表示されて居なかったり、少し不親切な印象を受けます。
個人的には、発売1週間前にカードリスト公開した方が、ショップにもユーザーにも優しいと思うのですが、どうなのでしょう?
アンリミGに限らず、新規TCGは情報の出し惜しみが多く、出し惜しみに関していい話を聞きません。
(情報を小出しにしていくのは、ユーザーサイドの話題になるので良いと思います)

なんだか、話が逸れてしまいましたが(と言うか記事と関係ない話になりましたが)、スターターの質は高く手にとって見ると良いと思います。
2弾からゲーム性も多様化しているので、カジュアル~ガチプレイヤーまで、楽しめる物になっていると思います。

閃乱カグラTCG UNLIMITED VSスターターデッキVol.2
エスケイジャパン
売り上げランキング: 20,396


キャラクタースリーブEX 閃乱カグラ「焔」
エスケイジャパン
売り上げランキング: 22,555


↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

theme : カードゲーム
genre : ゲーム

line
line

line
日付け
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・幻想戯作(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
24位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

お買い得パック
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX
ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.2 SIC-LL02 BOX

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

TCGで便利そうな物
カラデシュ感あるダイス
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)
Q-WORKSHOP Steampunk Dice Set Brown & Yellow (スチームパンク ダイスセット ブラウン&イエロー)

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/沖田 総司」



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line