FC2ブログ
あの動画を見て思った事

「自分の言葉で謝罪せんかい!!」

働いてもないのにスーツを着て(謝罪ですから仕方ないですよね)、必死に謝罪カンペを見る姿にはガッカリです。
更にその謝罪内容にもガッカリです。

内容を箇条書すると
・誘拐騒動についてのお詫びである
・(これまで)親の理解が得られないからニートをしていた
・(代理人が用意したアパートの)住所が特定されて気が動転
・ファンのあず希氏に紹介してもらった新代理人と東京まで逃げる
・あず希氏の支援とTシャツの売上で1週間生活
・新代理人の口車に乗り自分が暴走する事になった
・新代理人に利用され多くの人に迷惑をかけた
・ここ数週間は六本木を離れ宿を探して生活
・その間、親と連絡を取り合っていた
・親に活動の支援をしてもらい助けて貰っている
・あず希氏に助けて貰っている
・グッズはあず希氏が協力している
・あず希氏に新代理人を紹介した事について謝罪して貰った
・だからあず希氏を悪いと思っていない
・代理人とは仲直りした
・スマホを代理人に返した,(お金はこれから返す)
・6万円(200万円事件)は引っ越しに使われているので奪われたわけではない
・今回のことで親に怒られた
・Youtube活動を頑張って親を認めさせるつもりだった
・親がsyamu game氏の影響力をインターネットで知りびっくりした
・今は親がサポートしてくれている
・親にアドバイスを貰いながら仕事を探す
・まだ見てくれる視聴者のためにYoutube活動をがんばります


勿論、謝罪した事は偉いと思います。
現地に行って捜索活動を行っていた方、失踪して心配した視聴者もいましたから謝罪は必要です。
しかし、謝罪内容はひどいもので、謝罪風煽り動画にしか見えませんね。

要するに「全て裏で解決したから騒がないでくれ」と言う内容ですからね。
驚きますよ。

・誘拐騒動についてのお詫びである
まず「誘拐騒動」ではなく「失踪騒動」「バックレ騒動」なんですよ。
syamu game氏自身「宿を探して生活していた」と言っている事から誘拐ではないわけです。
自身の意思で消えたんです。
本人が騒動に関する発信もせず消えてしまった事によって、一部視聴者から「誘拐されたのかも?」と憶測が飛び交ったのです。
つまり、本人が2月16日以降すぐに「元気です」「大丈夫です」と一言発信するだけで誘拐という可能性は無くなっていたのです。
それを「私シャムの誘拐騒動に~」と言い切るのは、面の皮が厚いとかのレベルじゃないです。
ここからも「自分は悪くない」と思っている事が解ります。(あるいは第三者目線で謝罪しているかです)

・(これまで)親の理解が得られないからニートをしていた
無職の息子「Youtuber活動やりたいんだけど協力してくれる?」
普通は得られません。得られるわけがありません。
得られないから働きながら活動している人ばかりなんです。
病気で就職が難しい状況なら、もっと必死にYoutube活動をやるべきです。
そもそもニートである事に言い訳するなよ!
「病気もあるし仕事する気力もないからなんとなくニートでした」で良いと思います。
良くないですが、潔いです。

・新代理人の口車に乗り自分が暴走する事になった
・新代理人に利用され多くの人に迷惑をかけた

自分の行動に責任を持って下さい。
自分も被害者みたいな言い方は嫌われますよ。
syamu game氏が騒動の中心人物なんです。
それにUUUMへの嫌がらせ以外は自身でなんとか出来たはずです。
自分の身は自分で守れるはずなんですよね?
利用されたとか被害者面してるんですか?
2月15日以降東京観光している暇があったら騒動に関する釈明をするべきでしょう。
なんで1ヶ月近く経ってからなんですか?

・その間、親と連絡を取り合っていた
これは代理人氏、捜索班氏が言ってましたね。
だから捜索願いは出していない・・・と。
では、名古屋のコンビニにあった張り紙は何だったんでしょう?

・代理人とは仲直りした
・今回のことで親に怒られた

はぁ・・・。

・Youtube活動を頑張って親を認めさせるつもりだった
あの薄い内容で認めさせる事は無理でしょう。
正直、最初のイニDプレイ動画以外は面白く無かったです。
必死さも感じませんでした。

・親が(syamu game氏の)影響力をインターネットで知りびっくりした
これも捜索班氏が「お父様はインターネットで騒動を追っている」「(お父様は)非常に理解力のある方」と言っていたので、失踪後に息子を心配して調べてみたらびっくりしたことでしょう。
現在、事情を知ってサポートをしている事が事実なら、syamu game氏は自分で考え自分で行動し頑張る時だと思います。

・親にアドバイスを貰いながら仕事を探す
もしかしてカツドン氏路線へ・・・?

・まだ見てくれる視聴者のためにYoutube活動をがんばります
最後にこれ聞いて「マジかよこいつー」と思いました。
1ヶ月近く騒動からバックレてた人が「頑張る」と言っても説得力がゼロです。



この動画は不自然な事が多いです。
不思議な事ばかりです。
とてもとても不可解なんです。

1.Youtubeアカウント管理者の謎
Youtubeのsyamu game氏公式アカウントは代理人氏が管理しているはずです。
なので、新代理人氏がYoutubeで動画を投稿できず、別のアカウントを使用して動画投稿を行っていました。
問題は代理人氏がTwitterで
sya1.jpg
と回答している事です。
これが事実だとすれば、代理人氏ではない人物がアカウントを管理している事になります。
もしアカウントを権利者移行しているなら誰が投稿した動画なのでしょうか?
現在のTwitterを見る限り、syamu game氏だとは思えません。
(そもそも、なぜ代理人氏はYoutubeチャンネルとインスタグラムのアカウントをそのままにしていたのでしょうか?失踪したsyamu game氏捜索にチャンネルを利用しなかった時点で存続させている意味が無い様に思えます。)

2.Twitterアカウント管理者の謎
つぶやく頻度、文章構成から見てもsyamu game氏以外の人物が管理しているTwitterアカウントですが謎が多いです。
このアカウントを取得したのは代理人氏でしたが、アカウント自体はsyamu game氏が持ち逃げしたとされるスマホで管理していたらしく、新代理人氏登場後は管理権限が移行し「中の人が変わった」と思わせるツイートばかりでした。
実際、捜索班氏が「新代理人氏がTwitterパスワードを変更して代理人氏がログインできないようにした」と言っています。
更に捜索班氏は「Twitter更新前、新代理人氏にメールアドレス変更通知が来た」とも語っています。
それぞれの情報をまとめると
2018年11月 代理人氏がアカウント取得(権限:代理人氏)

2019年2月10日頃 新代理人氏とsyamu game氏が東京へ(権限:代理人氏)

2月11日頃 「syamu 代理人 通話記録」動画投稿&Twitterアカウントパスワードと登録メールアドレスを変更(権限:新代理人氏)

2月22日? 新代理人氏にメールアドレス変更の通知(権限:???)

2月23日 Vtuber動画(?)投稿(権限:???)

となります。
唯一代理人氏、新代理人双方から情報を得ていた捜索班氏の情報を事実だとすれば、第三の管理者が存在している事になります。

3.編集と視線の謎
動画の左側(syamu game氏からすると右)をずっと見ています。
よく見ると1分15秒に動画編集が行われカメラの位置が変わっています。(少し手前に移動してます)
この編集より前は「カメラの横に視線移動している」状態で、この編集より後は「少し離れた位置に視線移動している」状態になります。
短い動画でカメラ位置を変更した事、撮り直しをせずに編集で繋いだ事は不自然です。
わざわざカンペ位置を変更したのも謎です。
(別のカンペを準備していた・・・?)

4.撮影場所の謎
syamu game氏の自宅ぽくは見えないですね。
またホテル借りて撮影してるんでしょうか?

5.謝罪動画までのタイムラグの謎
最も不可解なのは2月22日の段階でVtuber動画を出せていたのに2週間以上経ってから謝罪動画を出している事です。
色々と理由を考えてみたのですが、どれもタイムラグに対する明確な答えにはなりませんでした。
何かしらの諸問題解決に奔走していたのか、アカウント管理者移行による裏のやり取りがあったのか解りませんが、視聴者からすると不透明で不誠実に見えます。
それでもsyamu game氏の知名度なら問題ないだろと考えているなら大間違いだと思います。
Youtubeで活動していくのなら3週間の出来事、タイムラグのあった理由、管理者に関する背景事情等を細かく動画にする必要があると思います。
今後、syamu game氏のチャンネルを見るのはアンチしかいないのですから、説明責任を果たさない限り攻撃され続けると思います。
炎上で稼ぐ事は難しいでしょう。

現在のsyamu game氏の状況
1.第三者と協力関係にある
2.再び代理人氏と協力関係にある

Youtubeチャンネルのアカウント管理者を考えると可能性が高いと思います。

3.再び新代理人と仲間関係にある
どうなんでしょうね?

4.事務所や団体に所属して管理されている
2月22日からのタイムラグを考えると何らかのやり取りがあったのかもしれません。

5.お父様と協力関係にある
可能性は低いですがマシな落とし所ですね。
一番おもしろいオチでもあります。

色々予想を立てましたが「syamu game氏一人でやっている」と言う可能性は無いと思っています。
理由はTwitterアカウント管理が本人では無い事です。
何かしらの形で協力者がいると思います。

今後は、常に胡散臭い協力者について詮索され、動画内容が評価される事もなくなるでしょう。
これまで純粋に内容を評価していた人たちは、きな臭い群像劇に飽き飽きしています。
これも2014年の末期時代に似ています。
ゲーム実況動画にアドバイスをしていた視聴者を無視して、ネカマ騒動の後に消えてしまいました。
今回も同じ結末へ向かっている様に思えます。



↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : Youtube
genre : サブカル

line
お誕生日おめでとうございます。
失踪から2週間、何処で何をしていますか?
騒動に関する動画は早めに出した方が良いと思います。
三十代後半からでも遅くはないので、真面目に打ち込める事を諦めずに頑張ってください。
食べ過ぎ飲み過ぎには注意して、元気に過ごして下さい。

以上

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事
line
私の予想以上に悲惨な事になっていますね。
去年の復活時の記事→Syamu_Game氏復活の復活の復活(第1回生放送終了)

これまで非常にこじんまりとしていた人物相関図は、他のコンテツ・業界を巻き込み複雑怪奇な物になりました。
復活後の登場人物に関しては、この動画を見たほうが解りやすいです。


崩壊へのエチュード


最近の出来事の時系列
(注意:私も追えていないので日付間違い・抜けている所が多いです)
1月
1月1日 動画「新年の挨拶 そして今後について」を投稿
1月17日 動画「引っ越しします。&ライブ配信します。」を投稿
1月19日 動画「俺の日常:公園でおふざけしてみた!」を投稿
1月21日頃 syamu game氏を通報する謎の動画音声ファイルが投稿される
1月24日 岸和田城で熱狂的なファンとsyamu game氏が遭遇・撮影
1月26日 動画「【syamuのぶらり旅】岸和田城行ってみた!」を投稿
(1月31日 syamu game氏と母親が大喧嘩)
2月
2月1日頃 電車に乗っているsyamu game氏と代理氏の目撃情報
2月3日頃 代理氏を特定(※) 
2月5日 引っ越し動画公開・Twitterで新居公開
2月8日 引越し先が特定される。
2月9日 syamu game氏失踪
2月10日 代理氏の名前が新居の契約者名義から特定(?)
2月10日 Twitterの所有権が新代理氏に移行
2月10日 syamu game氏のTシャツが販売
2月10日 新黒騎士チャンネルで復活&引退
2月10日 代理氏とsyamu game氏の関係性を第三者から暴露される
2月11日 「syamu 代理人 通話記録」と言う動画が投稿され代理氏との関係性が判明する
2月11日 代理氏がTwitterで謝罪文を投稿
2月12日 各方面からの新代理氏についてリークが始まる
(※代理氏自身がそれなりに有名な人物だったらしいです。)


また、1月は動画の投稿スパンが長かったので、視聴者が色々な憶測が飛び交っていました。
・代理氏はsyamu game氏が通っている施設関係者である。
・上記の理由として「施設での集まりの時にしか動画を撮影出来ない」
・代理氏は「2018年1月の代理」と同一人物
・某Youtuber事務所と関係がある


1月中は動きが少ない事もあり、視聴者のフラストレーションが膨れ上がっていきました。
私は前回記事で「syamu game氏に矛先が向く」と予想を書いていましたが、これは大外れで膨れ上がったフラストレーションの矛先は「syamu game氏を背後で操ってると思われていた代理氏」へ向かいました。
結果的に1月は「Twitter上でsyamu game氏を褒め称えるツイッターサイドの視聴者」と「復活騒動以前よりsyamu game氏を見てきて批判している古参視聴者」と分派していく事になりました。
視聴者間での評価も真っ二つに分かれていました。(このツイッターサイドの視聴者が、アルファポリス騒乱時と同じくsyamu game氏持ち上げの為の演技なのか、純粋な評価なのかは解りません)
振り切ったフラストレーションは解消される事無く、岸和田城でsyamu game氏と遭遇した配信者までも巻き込んでいく事になります。
配信者だった配信者の素性や逮捕歴等が判明し炎上する事になります。
この撮影者もsyamu game氏を利用した小銭稼ぎに参戦しようとしましたが、以前シバター氏とやりあった事のある視聴者からは一蹴されてしまいました。(→シバター氏、Syamu_game氏に関する有料動画内で嘘の報告か
その後、この配信者は黒騎士氏や代理氏と協力体制を組んだそうです。(敵の敵は味方と大仁田加入時のTEAM 2000みたいですね)

2月になり崩壊への物語は大きく動きます。
2月の頭に電車内で会話しているsyamu game氏と代理氏が盗撮され、以前から代理氏の正体と噂されていた「有名凸者」が注目される事になります。
数日以内に「有名凸者=代理氏」と特定され、syamu game氏の引っ越し先も8日には特定されてしまいました。
このsyamu game氏が借りていたアパートの契約者の名義から代理氏の名前まで特定され、多数の視聴者がアパートへ突撃が始まりました。
危機的状況に新たな拠点であったアパートからの脱出を試みます。
そこで救援を頼んだのが新代理であり、界隈をざわつかせる魔の2月10日へ突入します。

2月10日。
それまで各々が築いてきた薄い人間関係は崩壊しリーク合戦へハッテンします。
触れるもの全てを破滅させ、それぞれが抱える疑心・欺瞞を明るみにさせるsyamu game氏と言う存在。
そんなsyamu game氏を奪い合い自分の管理下に置こうとするる人間模様。
崩壊へのエチュードは鳴り止まない。

思ふこと


今回の騒動は「ネカマリーク」時代と構造が違い、syamu game氏に関わった人物がリークされる対象となっています。
誰かが道化を演じてsyamu game氏と踊るのではなく、手綱を握ろうとする人物への破滅にシフトしています。
syamu gameと言う「動画」コンテンツを楽しんでいた視聴者には面白くない流れだと思います。

何故こんな事になったのか?
それは動画内容と投稿スパンだと思います。
元々syamu game氏の動画と言うのは、syamu game氏自身が面白いからと楽しまれていたのではなく、コンテンツを見ていた視聴者同士のツールボックスとして楽しまれていたと思います。
それは「共通の話題」であったり「再編集」であったり「MAD動画」であったり・・・syamu game氏と言う素材を使った二次創作が評価されていた訳です。
勿論、その二次創作が評価された事によって、syamu game氏が投稿していた本編動画も再評価され「復活希望」の声が増えていったのです。
なので、視聴者は動画の質ではなく量を求めていました。
この状況で視聴者へ媚びた実写動画は目的が透けて見えるので悪手だったと思います。
Youtuberとしての必死さも見えずsyamu game氏自身「お前らこんな事すりゃ笑うんだろ」と言う感じでした。
そんな薄ら寒さが背後にいる代理氏を攻撃する原因になったと考えられます。
そもそも最初に実写動画が注目された理由は、syamu game氏の住居特定目的であり動画内容を楽しむためではありませんでしたからね。仕方ないよ!

また2月騒動以前はシバター氏プロデュースを希望する声がありましたが、個人的にはシバター氏プロデュースでも悲惨な結末を迎えたと思います。
syamu game氏自身のやる気の無さから関係破綻は確実ですし、マンネリを防ぐために企画は過激化必至だった事でしょう。
シバター氏の手腕ならばsyamu game氏を稼げるタヌキに化けさせる事が出来たと思いますが、過激化する企画内容に内外から批判を受け炎上し手放す事になっていたと思います。
その後、前代理の様な人物に拾われて2月騒動と同じ流れになったんじゃないでしょうか?

※ここまでが下書き状態で保存していた2月13日までの内容です。
関係者が怖い人ばかりだったので、更新するか迷いに迷いましたが公開します。



浜川裕平の消失

現在(2月17日)では
・新代理人とも離れる
・syamu game氏行方不明
・大幅な捜索活動
・捜索活動に政治家の介入?

と言う状況です。

それ以外にも各所からのリーク合戦が行われており、この騒動は時間が左に進む毎に延焼している状態です。
これもなにも全て騒動の中心人物であるsyamu game氏が責任逃れの為に隠れてしまう事が原因です。
2014年12月の引退時もYoutuberでありながら「引退宣言」をせずにアカウント削除。
2015年8月のアルファポリス騒乱でもファンタジー賞を投げて逃亡。
結果的に状況は悪化の一途を辿り、自身の復活の芽すら潰してしまうのです。

これだけ巨大な視聴者コミュニティが点在している状況で、動画投稿者として努力の欠片も見せないのは凄いなと思います。
恐らく少し前のsyamu game氏は、普通のクリエイターが欲しい物を全て持っていました。
・自分を宣伝してくれるファン
・自分を批判するアンチ
・自分を助けてくれるパトロン
・自分に協力してくれるであろう技術屋
・知名度
・機材
・撮影所

それが自分を利用する仮初の物であっても欲しいと願う人はたくさんいます。
こんな恵まれた状況で、しょうもない内部抗争を引き起こすのは救いようがありません。
2015年8月のキャスでのアンケートもそうですが、悪い意味で甘ったれすぎだと思います。
34歳のおっさんが必死に頑張る姿を見たかったです。

ここ数年間、私は色々なクリエイターに会って来ました。
その人達は、自分の能力を評価される為に努力して、どうすれば他人に評価されるかを考えていました。
仕事の合間を縫って売り込みをする人、スキルを磨くために学校に通いはじめた人、スキルを売るために仕事を変えた人、もっと奇抜な方法で自身の宣伝を行った人・・・色んな人がいました。
そう言う人達の努力を見た身としては、syamu game氏の甘えっぷりは許せないレベルです。

他の人が願っても得られない物を得ている千載一遇の状況で、34歳の無職が必死にならず努力もしないのは呆れるばかりです。
もし動画内容で困っているなら「助けてください」、動画クオリティを上げたいなら「協力して下さい。お願いします」、企画をやりたいなら「資金提供をお願いします」と言えない、言う覚悟が無いのはマジ激ヤバです。
騒動前の視聴者層なら助けてくれたと思いますし、私の様な批判者であっても必死さが見えれば金を投げたと思います。
ファンとアンチは表裏一体で、例え拙い内容でも頑張りが見えれば評価したと思います。
今回の復活後の動画には努力や必死さが見られず、見え透いた「これが面白いんだろ?」感満載でした。
私は動画を見て「こいつ舐めてんだろ」と思いました。(最初のイニD動画は良かったです)

あと変なプライドを捨てられないのも気持ちが悪いですね。
怖いぐらい他人に対して上から目線と言うかなんと言うか…。なんだかなぁ~。

記事もまとまらないのでここいらで終わりにします。
ごめんなさい。

↓投票して頂けると嬉しいです

br_decobanner_20100111030432.gif

にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
にほんブログ村

blogramで人気ブログを分析

関連記事

theme : Youtube
genre : サブカル

line
line

line
日付け
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
最新記事
line
プロフィール

R A M U

Author:R A M U
↑画像は真行寺 たつや先生のサイトが閉鎖時のものです。

ゲーム・TCG関係で相互リンク募集中です。

カードプレイヤーです。
弱いです。

現在やっているゲームは
・MTG
・ジーククローネ
・MagMell(同人TCG)
・スピリアマテリアルCG(同人TCG)
が主になっています。

基本的に「安価構築」や「低価格デッキ」を目標にデッキレシピを作っているので、予算が少ない方は参考にしてもらえると嬉しいです

記事のブログランキング投票ボタンクリックお願いします。

※ブログレイアウトが崩れている事があるので、症状が出ましたらお知らせ下さい。

※MTGデッキレシピは、追記に収納してあるので「~の続きを読む」をクリックして下さい

※当ブログに掲載しているイラスト・動画の著作権は、全てその権利保有者に帰属します

キリ番踏んだ方は掲示板にカキコお願いします(^_-)-☆
怪しい掲示板

line
RSSリンク
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
WCG (2)
RA (7)
line
リンク
line
相互リンク更新情報
line
人数
line
現在の閲覧者数:
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
25位
アクセスランキングを見る>>
line
sub_line
スポンサードリンク
line
ほしい物リスト
送られて来たらブログの記事で取り上げます!!
↓↓
ほしい物リスト
↑↑
・オーバーグラス
・アーケードコントローラー
・TCG関連商品
等あります

スリーブ用のほしい物リストも作りました
↓↓↓
欲しいスリーブリスト
↑↑↑
キャラスリーブ~ネタスリーブまで色々あります
line
おすすめ品(Amazon.co.jpアソシエイト)
Youtube rなりきりセット
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1
Coleman(コールマン) メガネの上から掛けられるオーバーサングラス 偏光レンズ ブラック CO3012-1

Youtube r厳選実況プロ仕様セット
ヘッドセット
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310
【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ オープン型ゲーミングヘッドセット PC310

ゲームパッド
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK
ELECOM ゲームパッド USB接続 12ボタンアナログスティック搭載 振動/連射 高耐久 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア推奨】 ブラック JC-U3312SBK

ウェブカメラ
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615
LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画対応 C615

気になるカードゲーム
Dragoborne-Rise to Supremacy-:ブースターパック 第2弾 Oath of Blood DB-BT02
Dragoborne-Rise to Supremacy-:ブースターパック 第2弾 Oath of Blood DB-BT02

アンドロイド:ネットランナー第2版 完全日本語版
アンドロイド:ネットランナー第2版 完全日本語版

新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター
新世紀エヴァンゲリオン・カードゲーム スターター

[ホワイト ウィザード ゲーム]White Wizard Games Epic Card Game WWG300 [並行輸入品]
[ホワイト ウィザード ゲーム]White Wizard Games Epic Card Game WWG300 [並行輸入品]

TCGで便利そうな物
暗い部屋でも遊べるダイス
Hollazilla 暗闇で光る サイコロ おもしろい ダイス 麻雀 1.6cm 6個セット
Hollazilla 暗闇で光る サイコロ おもしろい ダイス 麻雀 1.6cm 6個セット

電子ダイス
電子サイコロ ドッツバー
電子サイコロ ドッツバー

自動ダイス振り器
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール
大型 電動 ダイスカップ ★ 4座席方向開始ボタン + ダイス(14mm)5個 セット ★ サイコロゲームに最適ツール

プレイマット
ドラゴボーン 海外版 プレイマット Oath of Blood BT02 Sennes, Lord of the Rampage 【 ラバー製 】
ドラゴボーン 海外版 プレイマット Oath of Blood BT02 Sennes, Lord of the Rampage 【 ラバー製 】

ザラザラスリーブ
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル
カードバリアー ハイパーマットシリーズ ハイパーマット パープル

カード保護セット
ピッタリスリーブ カードバリアー100パーフェクト
カードバリアー100パーフェクト



キャラスリーブ
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]」
ブロッコリーキャラクタースリーブ Fate/Grand Order 「セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]」

SUGOIスリーブシリーズ ふるもっふ 013「こありくい」 パック
SUGOIスリーブシリーズ ふるもっふ 013「こありくい」 パック



キャラスリーブ保護用
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ
カードバリアー キャラクター スリーブ ガード ハードタイプ








line
検索フォーム
line
お世話になってるサイト
line
コラブロ
line
blogram
line
ブログポータルサイト
line
sub_line